カッシーニの最後

category: 新しい記事6  

カッシーニが撮影した土星の環1胸に迫る美しさ、
カッシーニの最後の写真集

タイタンがきらめき、
エンケラドスが笑い、
光の環がせまる
(9月21日 ナショナル
ジオグラフィック
日本版サイト)




2017年9月14日、
運命の日の直前に
カッシーニが撮影
した見事な土星と
その環。
(PHOTOGRAPH BY NASA, JPL-CALTECH, SPACE SCIENCE INSTITUTE)
カッシーニが撮影した土星の環2











ミッションの最終段階、
カッシーニがかつて
ないほどの近距離
から土星の環の細部
までをとらえた写真。
(PHOTOGRAPH BY NASA, JPL-CLATECH, SPACE SCIENCE INSTITUE)

土星の輪1恐竜時代、ようやく土星に輪 誕生は1億年前か
(2016年3月29日 朝日新聞デジタル)
土星の輪ができたのは、土星が誕生した45億年前より大幅に新しい約1億年前
だったとする分析を米国の研究チームが発表した。謎が多かった輪の起源に迫る
成果で、現在の土星の姿は、地球で恐竜が繁栄していた時代になってようやく
登場したことになる。民間の研究組織「SETI研究所」(カリフォルニア州)
などの研究チームが専門誌アストロフィジカル・ジャーナルに論文を発表した。
米航空宇宙局(NASA)の探査機カッシーニの観測データから、レアや
エンケラドスなど土星に比較的近い複数の衛星の軌道を詳しく分析。
コンピューター解析で現在の衛星の配置がどのようにできていったかを再現した
ところ、これらの衛星や輪は、約1億年前にできた可能性が高いことが判明したと
いう。研究チームは、土星の周りにもともとあった複数の衛星が時間が経つに
つれて衝突して破壊され、その破片から現在の輪や衛星ができたと推測している。

やばすぎ!土星の輪がデカすぎると判明したことで、これまでの”常識”が
くつがえった
 (2015年6月21日 grape グレープ)
土星の輪2太陽系の第6惑星であり、その美しさから「太陽系の宝石」とも
呼ばれている土星。そんな土星の外側にある”輪”のサイズがとんで
もなく巨大だということが、科学誌ネイチャーに掲載された論文で
明らかになりました。「フェーベ環」はなんと…土星から604万
~1625万km(375万~1010万マイル)の範囲に広がって
いるとのこと!それは、土星の約7000倍もの範囲に及びます。
そもそも、土星の半径は地球の約9倍。そこからさらに7000倍…
つまり、地球の63000倍!よく「天文学的な数字」という表現
が使われますが、まさに「天文学的な」大きさです。(中略)
この土星の外環「フェーベ環」が見つかったのは、2009年。
NASAが打ち上げた赤外線宇宙望遠鏡「スピッツァー宇宙望遠鏡」
土星の輪3で観測されました。
輪を形成するチリやガスが
(土星の主要な衛星の1つ
である)フェーベから供給
されている、ということで
「フェーベ環」と呼ばれて
います。しかし、土星には
あまり太陽光が届かず、
暗すぎるために肉眼で見る
ことはできません。また、
環を構成する氷とチリの
粒子はとても薄く、人間が
環の中に立っても認識でき
ないほどなのだそう。その
ため、可視光による観測
は不可能です。そのため、
赤外線を使用して観測を
行うしかないのですね。

何とも言えないこの美しさ。
心に突き刺さるような構成美です。
シンプルな構成要素にして、複雑な配置。
規則性と不規則性の絶妙なバランス。
構成美だけど、自然美でもある。
複雑なデザインが、なぜか自発的に組みあがる。
何かがあれば、一瞬にして崩壊してしまいそうな危うさ。
それでも、秩序を維持しようとする何かがある。
静止画像にして、とてもダイナミックな感じ。
環の隙間にみえる、美と物質科学の深い断絶・・・




スポンサーサイト

2017_10_28


03  « 2018_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

正確に言えば、月読神が
本来、虚数である時間に
実数を用い、時間が流れる
という概念を創った。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:47歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top