日食・月食占い

category: 新しい記事2  

 日食・月食の影響 月が太陽と地球の間を通過するとき日食が起こります。月食は地球が太陽と月の間を通過
 するときに起こります。人が誕生する前、受精卵の着床から誕生までの間には、少なくとも2回の食、つまり
 日食と月食が1回ずつ起こります。誕生を控えた胎児にとって、これらの日食と月食は重大な影響を持っていて、
 このときのエネルギーのパターンが、この生命の誕生後の一生を左右するのです。(中略)
 人が生まれるとき、直前に起きた日食と月食のエネルギーがともに身体に転写され、記憶されます。あなたと
 いう生命が誕生する直前の日食がどの星座で起きたかを知ることで、あなたという魂が宇宙と交わした約束の
 内容―身体をもらって地球で暮らすという〝特権〟を得る代わりに、宇宙から託された果たすべき仕事なのです。
 日食星座が表すのは、宇宙があなたに与えた宿命。あなたの魂が地球に滞在している間に宇宙が求めるバランス
 を地上にもたらすために発揮すべきエネルギーが、あなたの潜在意識に組み込まれたものなのです。(中略)
 あなたの魂が地上に生まれる交換条件として日食星座の持つエネルギーを地上にもたらす仕事を引き受けたのは、
 月食エネルギーが示唆するテーマを習得したいというあなたの魂の目的があるからです。

19820721ホロスコープ2自分が何座なのか聞かれれば、 多くの人は自分の
星座を答えられます。ほとんどの場合、星座とは
生まれたときに太陽がある星座(ほぼ一星座分、
実際の星座の位置とずれていることは考えない)
のことです。しかし、自分の星座は自分の誕生日
にはほとんど見ることができません。そりゃそう
ですよね。その星座には太陽があるのですから。
一般的に、占星術では太陽は「自我」「主体性」
「気質」などを意味する星ですが、例えば、誕生
日の太陽が牡羊座に入っている場合、その人の
太陽の性質は牡羊座的だと考えます。しかし、
感覚的イメージで言わせていただくと、太陽(自我)の力は圧倒的であり、星座(神の顕現)
の影響は太陽によってかき消されているように思います。よって、誕生日の星座は究極の目標、
つまりは、普通の人間にとっては到達不能な目標を意味しているように感じられるのです。
もっとはっきり言ってしまえば、誕生日の太陽星座はその人の弱点や欠点を示していて、
あなたはこれで失敗したり苦労したりしますよと教えてくれているようなものです。ま、それは
それでありがたいことなのですが、実際のところ、究極の目標への到達はほとんど不可能であり、
それに一歩でも近づくことができればそれでよいくらいの気持ちでいいのではないでしょうか?
そうでないと自己嫌悪に陥ってしまいます。
自分の誕生日の星座を見ることはできないと言いましたが、地球上(もしくは周辺)の適切な
位置にいれば、誕生日の星座を見ることができる場合があります。それが日食なのです。
誕生日が日食の日というのは非常な特殊な例で、自我の向こうにあるもの(=魂のビジョン)
を見ることができる境遇を意味しています。1982年7月21日の午前4時に、太陽と月は
完全なコンジャンクションの関係になりますが、日本ではまだ夜が明けていません。しかも、
月がドラゴンヘッドから15°程度も進んだ位置にありますから、月は(北半球にある)太陽
よりさらに北に位置しています。したがって、この日は北半球の高緯度(夏なので昼が長い)
で部分日食があった程度。太陽の光は強烈ですから、皆既日食でなければ、他の星を観察
することはできません・・・・・それでも日食の日は特別な一日なのです!
日食のあった星座は、蟹座。日食のあった時間、蟹座は上昇宮(東の地平線を昇りつつある
星座)です。太陽のそばに水星と金星があるのは当たり前のこととはいえ、上昇宮である蟹座
に「太陽」「月」「ドラゴンヘッド」「水星」「金星」が位置しています・・・・・(続く)


蟹座_水星_金星【蟹座】蟹座は、感情を司る星座です。双子座が知性を支配する星座であれば、蟹座は感性を支配
する星座と言えるでしょう。自分と相手との心の結びつきを大切にし、思った事や感じた事を仲間と
共有することを好みます。同じ価値観を共有する人と仲間になり、協調性や情緒性を学んでいくの
です。一方、蟹座は身内にはとても親切で何かあれば手助けをする心があります。しかし外部の人間
に対しては冷徹になるのが特徴です。敵か見方かをはっきりと区別し、自分達と価値観の異なる相手
に対しては排他的になるのです。それは蟹の固い甲羅が内側を守っている様子に似ています。蟹座の
性質が強く出た場合、大切な人を保護したいという防衛本能が強くなります。それは大切な人を保護
するために必要なものです。
【水星】水星は、知性とコミュニケーションを司る惑星です。思考したり話したり文章を書いたり、
様々な工夫をする時の知恵の使い方、言語能力、その人の知的興味の対象や研究に対する姿勢なども
表しています。太陽や月は個人の人格に関わる部分を象徴しますが、水星はそれらを外部へ伝達したり
交流するための働きを促します。水星は主に自分という存在を外部に伝える働きを支配しているのです。
言語を操り他者との会話したり、文章を書いて考えを伝えるときには水星の力が使われます。(後略)
【金星】金星は、喜びや愛、芸術性や物質的な豊かさを司る惑星です。恋愛や愛情などの"精神的な
豊かさ"と金銭などの"物質的な豊かさ"の両面を支配します。美的感覚や異性を惹きつける力、その人
の楽しみの対象なども読み取れるでしょう。また金星は天秤座の支配星で、人間関係のバランスや
協調性なども司ります。個人の趣味やレジャー、恋愛、友愛、個人の楽しみなど一切の快楽を担います。
その人がどれだけ人生を楽しんでいるかは、金星から読む事ができます。楽しむということは人生に
おいて非常に重要な能力です。なぜなら心が幸福感を感じることが出来てはじめて真に豊かであると言えるからです。金星は人生の幸福度
に強く関わる天体と言えるでしょう。(後略)                       「メトロポリタン占星学研究館」より



スポンサーサイト

2016_09_26


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

対馬(津島)と神津島
を結ぶライン上に、
沖ノ島があるの。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top