ゴーン社長の決断


ゴーン社長「提携、危機的状況で早まった」、益子会長「いずれこのような道と考えていた」 (5月12日 産経ニュース)
日産傘下へ三菱1《記者の質問がスタート。150人以上も集まった記者から挙手が相次ぐ》
--三菱自の燃費不正が拡大する可能性があるが、なぜこのタイミングで提携するか
ゴーン社長「三菱自とは5年間にわたるパートナーシップ築いてきた。益子会長とはオープン
に対話しており、今回の状況も益子会長自身がごらんになったことを説明いただいているので、
問題の規模については理解している。三菱自のトップが問題を分析し、それを共有しているので、
当社としては三菱自の会社としての潜在力を信じている」
「三菱自は日産が筆頭株主になり、三菱自を支援してウィンウィンの関係が築ける。日産には
直接的な相乗効果が期待できる。三菱自は、一部の地域の業績は日産を上回る。顕著なのが
東南アジアで、スポーツ多目的車(SUV)やピックアップトラックは素晴らしい。
(協業すれば)日産がじかに利益を享受できる。
(燃費データ不正問題で揺れる)三菱自の不安は理解できるので、必要な時に手を貸して
問題を解消し、不安を払拭(ふっしょく)することを考慮した。トップレベルの信頼関係が
あったからこそ提携した」

三菱自 不正発覚から3週間、電撃的に…日産と業務提携へ (5月12日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
日産傘下へ三菱2(前略)三菱自は一連の燃費データ不正で軽の生産・販売を停止、普通車などでも販売不振に
陥っていた。同社最大の生産拠点、水島製作所(岡山県倉敷市)の生産車の半数は「デイズ」
など日産向けの軽。日産が今回の不祥事を機に軽の生産委託を取りやめれば、三菱自は水島
製作所の大幅リストラだけでなく、自社向け軽の採算も悪化し軽市場からの撤退すら余儀なく
されるところだった。三菱自の益子修会長は11日の記者会見で、「日産との提携関係を続け
たい」と日産に秋波を送っていた。 三菱自は利益の大半をアジアなど海外市場で稼いでおり、
「国内市場限定の軽から撤退しても経営への影響は限られる」(アナリスト)との見方もあった。
しかし、その場合、国内販売網や下請け企業などの大幅なリストラが避けられない。国内屈指の企業集団、三菱グループの一員として、
その選択肢は取り得なかったとみられる。 一方、日産は以前から、ガソリン代や税金など維持費の安さでシニア層に人気の軽の強化を
模索してきた。三菱自の不祥事を機に軽の生産委託を解消し、自社生産に切り替える選択肢もあったが、軽を効率的に生産するには
既存の自社工場を大幅改修する必要があり、軽市場で4位に過ぎない日産が採算ラインに乗せられるか不安もあった。
そこで着目したのが、三菱自の大株主でもある三菱商事など三菱グループ主要各社からの支援要請だ。三菱自は世界中に営業網を持つ
三菱商事の支援により、アジアなど新興国で販売台数を伸ばしている。トヨタ自動車などのライバルに比べ、東南アジア市場で出遅れて
いる日産にとって、三菱自を媒介に三菱商事などとの関係強化を図れることは魅力的だった。三菱グループとのつながりから日産車を
販売する機会も生まれ、トヨタが席巻する国内役員車市場などへの切り込みも図れる。
三菱自と日産の両社は資本提携と並行し、具体的な業務提携強化の内容を模索する方針だ。

化石燃料を使用しない次世代自動車が、燃料電池車になるのか?電気自動車になるのか?
勝負の行方はまだ分かりませんが、トヨタやホンダに比べれば、明らかに、日産と三菱は
電気自動車のほうに傾倒しているものの、日産のリーフ、三菱のアイミーブ、ともに全然
売れていません。現状では、EVの開発をさらに進めるよりも、プラグインハイブリッド
を販売することのほうが得策だと思われますので、この分野で一歩先に進んでいる三菱と
提携することは、日産にとってもメリットのあることなのかもしれません。
ただ、今回の提携のきっかけとなったのは、軽自動車の燃費不正問題です。
三菱にとっても、実は、これまでもあまりに儲けになっていなかった軽自動車。軽自動車
(三菱のeKワゴン、日産のデイズ)の生産が再開されたとしても、これまでのように
売れることはないでしょう。上位3社に追いつける状況ではなくなりました。
だって、もともと、スズキ、ダイハツ、ホンダの軽に比べて、重くて、加速が悪かった。
そのうえ、燃費の悪い車だったのですから・・・さらに、イメージも最悪です。

軽自動車販売シェアそうでなくても利益率の低い軽自動車。
他社に比べて価格を下げるのも困難です。
今回、日産が不正に気づいたのは、日産
主導で新型軽自動車の開発を進めようと
したからだとされていますが、燃費を
向上させるとなれば、全面的に見直す
必要がでてくるでしょう。国内でしか
流通していない軽自動車に、さらなる
投資をこれからするのでしょうか?




スポンサーサイト

2016_05_13


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

不思議の国では、
時間は動かないんです。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top