高まる地元志向


地方高校生に「東京離れ」 仕送り負担、地元志向強まる (5月1日 朝日新聞デジタル)
東京の有名大学で、合格者の「首都圏集中」が進んでいる背景には何があるのか。仕送りの負担増のほか、親や子どもの意識の変化もある
ようだ。学生の多様性が大学の活性化につながるとみる大学側は、画一化を懸念する。島根大55人、岡山大16人、鳥取大16人――。
4月下旬、島根県立松江南高校(松江市)の進路指導室前には大学合格者数が書かれた紙が貼られていた。都内の有名大は少なく、
30年前に11人が受かった東京大は1人だけだった。 「広い世界を見てほしいが、無理強いはできない」。長野博校長(59)が生徒
の東京離れの一因とみるのは、経済負担だ。地元でも国立大の授業料は年約54万円で30年前の2倍超。都内なら仕送りも要る。
同高では近年、卒業生の約半数が奨学金を申請する。東京地区私立大学教職員組合連合が2015年度、都内で下宿する私大生の親に
アンケートした結果、仕送りの月額平均は1986年度より約1万6千円少ない8万6700円だった。一方、平均家賃は2万6500円
高い6万1200円。仕送りの71%が家賃に充てられ、生活費は1日平均850円だった。同連合の担当者は「下宿生の生活環境
は悪化している」と話す。一方、親子ともに地元志向が強まったとの指摘もある。松江市の進学塾経営者は「親に『子どもに近場の大学
を勧めて』と頼まれることが増えた」。駿台予備学校の石原賢一・進学情報センター長も少子化を踏まえ、「子どもを遠方に出さない
親が増えた」という。リクルート進学総研が13年の高卒者に尋ねた調査では、大学進学者約3千人の49%が「地元に残りたいと思った」
と回答。09年より10ポイント増えていた。「地方にこもる若者たち」の著書がある阿部真大(まさひろ)・甲南大准教授(社会学)は
「東京で苦学するより、親の経済力に頼れる地元にいる魅力が大きいのだろう」と指摘。ネットの普及で、地方都市でも都会と同レベルの
情報が得られるようになったことも影響しているとみる。

地元志向新成人、理想の働き方は「プライベート重視」と「地元志向」
(2015年1月7日 リセマム)
新成人が理想とする働き方は、「プライベート重視」と「地元志向」
であることが1月6日、2015年の新成人400人を対象とした
「将来の働き方に関する調査」の結果から明らかになった。
2年連続の調査結果で、傾向はさらに強まりをみせている。
日本のチームワークの向上と促進を提案する「ベストチーム・オブ・
ザ・イヤー実行委員会」が2014年12月、インターネットで調査した。
「どんな社会人になりたいか」を選択式で質問した結果では、
「プライベートを重視しながら働きたい」が75.4%に達し、前年の
73.1%からさらに上昇した。「バリバリがむしゃらに働きたい」は
19.7%、「働きたくない」は4.9%だった。
働きたい地域は、「地元」が42.9%と最多で、「東京」30.4%、「東京・大阪・地元以外の国内の地域」14.3%、「大阪」7.9%、
「海外」4.6%と続いた。「地元」という回答は前年の40.2%より増えており、「東京」と「大阪」が地元の人も含めるとその割合は
さらに増加するという。働きたい組織では、「大企業」(26.5%)と「中小企業」(25.0%)と「公務員」(24.7%)がトップに並んだ。
前年との比較では、「中小企業」が6ポイント減少し、「大企業」「公務員」「外資系企業」「フリーランス・起業」などが増加した。

昔に比べて、東京に憧れる人は確実に少なくなってきていると思います。
まず高い家賃。だいたいで言うと、ワンルームの家賃が東京で10万、地方で5万円です。
これに高い生活費を加味すると、地方と同じ生活レベルをするのに、東京では100万円以上は
余計に稼がなければなりません。東京での貧乏暮らし。楽しそうではありません。
次に通勤通学。電車が混み過ぎです。これでは、働く前から疲れて仕事にならないと思いますが、
これでバリバリ仕事ができる人でなければ、東京に行ってもすぐに挫折してしまいます。
特に雨の月曜日。最悪です。よく耐えられるなと感心します。
それから労働時間。職種にもよりますが、東京では、概して勤務時間が長い。ここは頑張り時と
いうことなら理解できますが、慢性的に忙しいのです。仕事好きにはいいのでしょうが・・・
最後に、環境。空気が悪いし、うるさい。治安が悪い地域もたくさんあります。
と、東京に行きたくない理由を書きましたが、地方にも悪いことはあります。例えば、活力がない。
わたしが「地元」のほうがいいという理由は、「実家から通学・通勤」できることです。
収入は少なくても住居費ゼロ。勿論、住宅ローンなし!
上京して一流企業に就職。東京で結婚してマンションを購入。しかし、50歳でリストラされ離婚。
地元に帰る・・・というパターンが最悪です。いや、帰る地元があるだけいいのかも・・・

※只今、ジャンル別に分類しようとして、記事を整理中です。「目次」はまだ中途半端な状態ですが、連休中にはどうにかする予定です。



スポンサーサイト

2016_05_01


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

中央構造線は、
わたしたち赤龍の国と
日本海にいる黒龍の国との
境界線といえるでしょう。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top