米大統領選とキリスト教原理主義


<米大統領選>トランプよりヤバい?トランプを追いかけるテッド・クルーズとは? (3月14日 ハフィントンポスト日本版)
華麗な経歴 現在は福音主義の牧師であるキューバ移民の父親と英国系でデラウエア州出身の母親との間にカナダで生まれた
クルーズ氏の経歴は輝かしい。プリンストン大学卒で、この頃からディベートがうまく、大学時代には全米チャンピオンにも
なっている。ハーバード・ロースクールではハーバード・ロー・レビューの編集者を務め、優秀な成績で卒業。1999年の
大統領選の際にはジョージ・W・ブッシュの政策アドバイザーを務めた。その後、司法副次官などを経て2012年から上院
議員となっている。44歳のルビオ氏に比べると年齢が高く見えるが、まだ45歳と非常に若い。クルーズ氏の妻ハイディ氏
は大統領選の準備を始める2013年までゴールドマン・サックスの副社長で、クルーズ氏はエスタブリッシュメントを代表
するかのような人物だが、草の根保守「ティーパーティー」やキリスト教福音派からの支持を集めている。
2012年にテキサス州から上院議員に選出された時もティーパーティーの公認候補として立候補した。
過激な政策 こうして見ると、トランプ氏よりも大統領に向いているかのように見えるが、実際はトランプ氏よりも過激だ。
テキサス州という信仰心の篤い南部人独特の白人保守主義が体に染みついているクルーズ氏は、政策もその影響を
強く受けている。国民皆保険(オバマケア)や銃規制に反対なのはもちろん、LGBTや妊娠中絶、障害者権利に反対、
進化論や地球温暖化も否定している。また、「小さい政府」を目指しているため、エネルギー、商務、教育、住宅都市開発
の各省を廃止、税率を一律にして内国歳入庁を廃止することも主張。ウォール街だけではなく、シリコンバレーの富裕層
からも支持を集めており、インターネット規制に反対している。外交に関しても、イスラエルとの同盟強化、イランとの核
合意の破棄、ISへの「絨毯爆撃」、自由貿易の推進を掲げており、また、不法移民への反対に関してもトランプ氏と同様に、
いやむしろそれ以上に、強く反対しており、10日の討論会では移民対策としてメキシコ国境に壁を造り、国境警備の人員
を3倍にし、不法移民への福祉を打ち切ると表明した。
信条が強い分トランプより危険 トランプ氏は実業家であり、いかに「ウケるか」を考えながら発言しているため、今後
徐々に穏健的になることが予想されるが、クルーズ氏は信条が強く頑固だと見られている。1期目であるクルーズ氏の
トランプ氏とクルーズ氏知名度を上げることになったのは、2013年の予算審議で、
オバマケアに反対するために行った議事妨害だ。21時間以上
にわたって本会議場で演説し、政府機関閉鎖の立役者の一人
となった。こうした非妥協的な姿勢は、共和党からも反感を
買っている。また、上下両院で過半数を握り、大統領選に
向けて「政権担当能力」を見せつけたかった共和党
主流派からも嫌われている。(後略)

米サウスカロライナ州で開かれた米大統領選の共和党候補テレビ討論会で、休憩中に言葉を交わす
テッド・クルーズ氏(右)とドナルド・トランプ氏=2016年1月14日【AFP=時事】

11月の米大統領選に向けた共和党の候補者指名争いは主流派のルビオ氏が撤退した
ことで、「反トランプ派」はクルーズ氏に投票せざるを得ない状況になっていますが、
このクルーズ氏、トランプ氏より性格は過激に見えませんが、政策はさらに過激。
ところで、クルーズ氏を支援するキリスト教福音派とはどんな存在なのでしょう?


米国を動かすキリスト教原理主義 (2015年12月9日 BLOGOS ブロゴス)
米国人の約四割を占め、共和党の強力な支持基盤をなす人々の世界観
近代主義や合理主義の最先端を行く国であるにもかかわらず、人工妊娠中絶や進化論を頑なに拒否し、世界を単純な善悪で
塗り分けて理解してしまうキリスト教原理主義の影響力が強い米国。 (中略)
キリスト教原理主義とは キリスト教原理主義の特徴は、宗教的体験によって回心し、聖書の言葉をそのまま神からの言葉と
信じ、個人救済を求めて福音活動に勤しむことにある。個人救済よりも社会正義を重視し、聖書を歴史的・批判的に解釈し、
他の宗教にも割と肯定的なキリスト教主流派(穏健派、世俗派)とは対照的だ。 今日、米国人の約4分の3がキリスト教徒、
そのうち約半数がプロテスタント、約4分の1がカトリックである。プロテスタントはメソジスト派やユニテリアン派など
さらに細かな宗派に分かれるが、それらは総じて主流派に属する。かたや、原理主義はそうした宗派にまたがって
広がっており、しばしば「福音派」(エバンジェリカルズ)と称される。カトリックにはそうした宗派は存在しないが、
それでも保守派と主流派は存在する。現在、キリスト教徒の約半数近くが原理主義的と言われている。つまり、大雑把に
言えば、米国人の約4割近くがキリスト教保守派ということになる。 (中略)
原理主義に惹かれる四つの要因 では、何故そのような信仰に惹かれるのか? それを理解するには少なくとも四つの要因を
押さえておく必要がある。 まず、第一に、米国における反知性主義の伝統である。
「反知性主義」と聞くと負のイメージがあるが、米国では「知性そのものに対する反感」ではなく「知性と権力の固定的な
結びつきに対する反感」を指す。(中略) ヨーロッパ(旧世界)の身分制度を否定して建国された米国ではもともと
反知性主義の伝統が強く、信仰復興運動を受入れる素地があると言える。
第二に、1960年代以降のリベラルな政治潮流に対する保守反動である。 (中略)
今日でも、「リベラル」という言葉には、「大きな政府(=社会主義)」「外交的弱腰」という意味に加えて、
「道徳的退廃」「犯罪に甘い」といった負のイメージが付きまとう。それゆえ、オバマ大統領を含め、民主党の政治家は
自らを「リベラル」ではなく「プログレッシブ(=革新的)」と称するほどである。(中略)
増える無宗教者 以上の四点を鑑みると、キリスト教原理主義の勢いは止まるところを知らないように思われるが、
そう断言するには少し留意が必要だ。 実は、米国では、1972年から2012年の半世紀間にプロテスタントの割合は
人口の62%から48%に大幅減少、カトリックは中南米からの移民流入による恩恵を受けているが、それでも26%から
22%へと微減している。 それに対して、無宗教者は半世紀間に7%から20%へと増加している。そのうち無神論者
(神の存在を信じない者)が約2.5%、不可知論者(神の存在は立証も否定もできないとする者)が約3.5%、無宗派
(特定の神を信仰していない者)が約14%となっている。 (後略)

アメリカ人の宗派
5人に4人がクリスチャン アメリカ生活・e-百科 > 社会と歴史 > アメリカ人とキリスト教)
『人種別に見る宗派』 上の円グラフをごらんください。アメリカ人を宗教を基準に分類すると、白人の部は、
①カトリック信者、②プロテスタントの主流派と③福音派の信者、④その他(無信仰、モルモン教とエホバの証人の
ような諸派、キリスト教以外の宗教)の人々と、きれいに4等分されるのがお分かりですか?
世界のキリスト教信者の3分の2を束ねるカトリックの場合は全米各地至る所に浸透していますが、プロテスタントの
主流派は何といってもドイツ系アメリカ人が多い中西部が中心です。黒人の間ではプロテスタント福音派、ヒスパニック
の間ではスペイン統治時代にメキシコに広まったカトリックが圧倒的に多数派です。

世界の宗教についてコメントを書くのは難しい。なぜなら、特定の宗教を強く信仰
する気持ちを理解していないからです。海外では、「信仰心がないのに、神社に
お参りする」行為は不思議なことらしいのですが、日本人では、信仰心を持って神社
にお参りする人のほうが少数派でしょう。神社であろうと、仏閣であろうと、教会で
あろうと、どこでも神聖な場所のような気がしませんか?神様が大勢おられるのが
当然で、一神教の信者の言う神が全くイメージできません(それが、信仰心がない
ということなのでしょうか?)。だって、会ったことも見たこともない存在を
イメージするって、どうやって?という感じです。一言でいうと、日本人の場合は
(そうではないかたもおられるでしょうが)、神仏に対する畏敬の念です。やはり、
信仰してはいない。自然や宇宙に対する畏敬の念と基本的には同じです。自然や
宇宙を畏れ多い存在とは感じますが、自然や宇宙を信仰しているわけではないのと
同じです。自然や宇宙の背後に神仏がいるといえばいいでしょうか?ですから、
「神は存在しない」と積極的に主張する無神論とも違います。
アメリカでは無宗教の人は少なくても、宗教中心の生活を送っている人も多くは
なさそう。ただ、大統領選への政治的影響力となると無視できないものがあるよう
です。日本でも、某学会の政治的な影響力は無視できませんから。




スポンサーサイト

2016_03_18


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

神津島の天上山は、
神が集う島のなかでも、
特に神の集まるところ。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top