人手不足というけれど


死亡の運転手はいずれも経歴10年超 「申し訳ない」バス事業者が謝罪 (1月15日 産経ニュース)
長野県軽井沢町のスキーバス転落事故を受け、事故を起こしたバスの事業者「イーエスピー」(東京都羽村市)の
山本崇人営業部長は15日、「責任を感じておりますし、ご遺族の方に申し訳ないという気持ちでいっぱいです」
と謝罪した。同社によると、死亡した男性運転手2人は、いずれもバス運転手としての経歴は10年を超えていた
病院を訪れる尾木教授という。
死亡したのは社員の勝原恵造さん(57)と契約社員の土屋広さん(65)。
勝原さんは平成14年に大型2種免許を取得、26年7月にイーエスピー
が採用した。土屋さんは12年に大型2種免許を取得、昨年12月14日に
面接を受け、採用されたばかりだった。
山本部長によると、勝原さんは「お客さんの評判も良く、ご指名をいただく
ようなドライバー。運転技術もあった」という。一方、土屋さんが同社で
運転するのは今回が4、5回目で、「私はまだお会いしていなかったので、
どういう方か分からない」と話した。
(写真)ゼミ生の安否を確認するため病院を訪れた尾木直樹法政大教授=15日夜、長野県佐久市

25年前、高速道路が今ほどは開通していなかったので、スキーバスが一般道を
走るのは当たり前でした。しかし、今回のような大きな事故が起きたという話は
聞いたことがありません。当時、スキー人口は今よりずっと多かったのですが、
やはり格安バスツアーは人気がありました。
しかし、スキーの人気がなくなって、スキー場に行くこと自体の需要が減りはじめ、
格安競争に拍車がかかりました。その結果、運転手が過密スケジュールになり、
過労のため眠り込んでしまうような状況が発生しました。
2007年に、サン太陽トラベル社が企画・主催したバスツアー(サミーツアー)
で死傷者が出る事故が発生。2009年に、サン太陽トラベル社は倒産しました。
今回の場合は、人手不足という問題があると言われています。
事故当時運転していたとみられる土屋さんは65歳。大型バスはほとんど運転
していなかったようです。繁忙期だけのお手伝いなのでしょう。

最近、人手不足という言葉をよく聞きますが、本当に人手不足なのでしょうか?
実際、介護や建設関係では人手が足りない状態になっていますが、外食や運輸など
他の業界でも人材不足は深刻です。一方、業績が悪くなった大企業のなかには、
人員余剰感を持っている会社もあります。中高年には早期退職してほしいと思って
いる大企業は意外に多いのです。では、大企業の余剰人員が、人手不足業界に
流れるかといえば、そうでもありません。なぜなら、人手不足の業界はどこも
給料が安いからです。人手不足業界で人材が不足する理由は簡単です。
仕事が大変な割には、給料が安いからです!
足りないのは人材ではなく、支払われる給与の金額です!
給料が高ければすぐに人手は集まるでしょう。賃金不足なのです!
とはいえ、儲かってもいないのに、従業員の給料を上げることはできません。
高いものが売れない→(海外で利益を得られない)企業は儲からない→従業員に
高い給料が払えない→消費者は高いものが買えない→高いものが売れない・・・
という悪循環が止まらなくなっています。それぞれは合理的に動いているので、
誰かが悪いということではありません。この悪循環を断ち切ることが必要ですが、
一時的に賃金が上がっても、消費が伸びるとは限らないことには注意すべきです。


スポンサーサイト

2016_01_16


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

対馬・神津島ライン上に、
宗像三女神の長女、田心姫が
祀られている沖ノ島があるの。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top