不幸な企業はみな似通っている


シャープ液晶事業、JDIに=革新機構が統合検討 (12月19日 時事ドットコム)
官民ファンドの産業革新機構が、経営再建中のシャープの液晶事業を分離し、ジャパンディスプレイ(JDI)の
傘下に収める方向で調整していることが19日、分かった。機構はJDIに約36%出資する筆頭株主。
両社の液晶事業を統合することで、技術の海外流出を防ぎ、海外企業に対する日本企業の競争力向上を図る。
スマートフォンなどに使う中小型液晶パネルでJDIは世界2位、シャープは3位を占め、統合が実現すれば、
シェアは30%超となる。シェア2割弱の韓国LGディスプレーを抜き、世界首位に立つ。韓国や台湾、中国の
メーカーとの競争に勝てる「日の丸連合」誕生への期待がある。JDIがシャープの液晶事業を買収する形になり、
数百億円規模の資金が必要となる見通し。産業革新機構がJDIへの追加出資を含め、資金の調達方法を検討する。
JDIも収益改善に向けた経営改革に取り組んでおり、「過剰な設備や人員を抱え込みたくない」(JDI関係者)
との考えで、シャープに一段のリストラを要請する見込みだ。シャープは業績が急速に悪化した液晶事業を
切り離して、家電など残る事業の安定を図ることを検討している。
液晶事業の買収には、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業も名乗りを上げている。

ヤバい会社経済記者60人がホンネで選ぶ
「すごい会社」と「ヤバい会社」

記事には書けない
「企業版ミシュラン」
(12月16日 現代ビジネス)
「シャープの経営陣は腰が
定まらない。構造改革を
お題目のように唱えるだけで、
稼ぐ力を失った液晶パネルなどで
思い切った対策が打てないまま、
ずるずると業績が悪化している。
『高い技術の製品を作れば
買ってもらえる』という
思い込みを捨てきれず、
市場に対応できていない。」

シャープ社員をはじめ、関係者のかたはとても苦労されていると思いますが、
消費者は、シャープがなくなっても困りはしないでしょう。
液晶を切り離して、家電など残る事業でシャープが再生するとも思えませんが・・・
「日の丸連合」で思い出されるのが、NEC、日立製作所、三菱電機の
DRAM部門が統合したエルピーダメモリ。
「日本を技術を守らなければならない」などと言って、2009年に産業活力再生
特別措置法が適用され、公的資金300億円が注入されましたが、あえなく、
2012年に破たんしました(負債総額4480億円)。
液晶事業においても、半導体と同じく、韓国・台湾企業との競争が激しいので、
エルピーダの二の舞になるのではないか?そうならないことを祈るのみです。
しかし、どうしてこのようなことが繰り返されるのでしょうか?

独占的資本主義





 ↑
 ピーター・ティール著「ゼロ・トゥ・ワン」
 3 幸福な企業はみなそれぞれに違う
 「独占的資本主義」 (記事45-1、46-5、55-2でも紹介)

 『アンナ・カレーニナ』は、帝政ロシアの作家レフ・トルストイの長編小説。
 1873年から執筆を開始し、1875年から雑誌『ロシア報知(英語版)』に
 連載した。1877年に単行本初版が刊行された。『戦争と平和』と並ぶ
 作者の代表作であり、現代に至るまで極めて高い評価を受けている。
 (ウィキペディア)

幸福な家庭は「夫婦仲がよい」ことに尽きるわけですが、
家庭崩壊の理由は、不倫、性格の不一致、借金苦、教育方針の違いなど
様々な原因があります。なぜ、幸福な家庭はどこも似たり寄ったりなのに、
企業においては不幸な企業が似通っているのかと言えば、
「家族=守り、企業=攻め」だからです。
攻撃と守備のあるスポーツでもそうであることが多いのですが、
守りの場合は、一般的な決めごとをちゃんと守ることが大切になります。
夫婦の場合は、不倫をしないとか、暴力をふるわないとか・・・です。
一方、企業の場合は、完全均衡競争状態に巻き込まれない戦略が
求められます。一般的な決めごとをちゃんと守って常識的なことだけを
すると、ライバル企業との競争に明けくれるだけの組織になってしまいます。
日本には、ライバル会社に勝とうと努力している企業がたくさんあります。
全体のパイが大きくなっているときにはそれでもやっていけるのですが、
市場が縮小している状況では、価格や過剰なサービスの競争になります。
これがダメなのです。スタート時点で、グーグルやクアルコムに負けてます。
これは個人にも言えることかもしれません。
競争を勝ち抜いた人が賞賛されるのは当然のことですが、その陰で、
その100倍、1000倍?いやそれ以上の人が負けています。
自分を含めて多くの人にとって、「競争=負け」なのです。



スポンサーサイト

2015_12_21


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

対馬・神津島ライン上に、
宗像三女神の長女、田心姫が
祀られている沖ノ島があるの。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top