幸せですか?


大きいほど幸福感?脳の部位 京大、世界初の相関解明 (11月20日 京都新聞)
幸福を強く感じる人ほど右脳の特定部位が大きいことを、京都大医学研究科の佐藤弥准教授らが突き止めた。
幸福感と脳の構造の相関を解明したのは初めて。英科学誌に20日発表した。心理学では幸福感の強さを
質問用紙で数値的に計測できるとされる。佐藤准教授らは、質問結果と磁気共鳴画像装置(MRI)で測定した
脳の各部位の体積で相関を調べた。10~30代の男女51人で実施。質問用紙を使い、幸福感について尋ねた。
質問への回答を数値化し、各人の脳の各部位の体積と比べた結果、幸福感が強い人ほど右脳の内側にある
「楔前部(けつぜんぶ)」が大きいと分かった。また、快・不快と人生の意味についても質問し、回答を数値化すると、
幸福感関連部位同様に楔前部(けつぜんぶ)の体積と相関していた。快・不快と人生の意味の
感じ方は幸福感と関わりがあるという心理学の知見を脳科学で裏付けた。
楔前部は左右の大脳半球にある。右側の体積だけ大きかった理由は、右脳が感情を
担うとする説と関連する可能性があるという。佐藤准教授は「幸せの意味は古代の
哲学者以来、考えられてきた。脳科学的な視点で幸福の一端を解明できた」と話す。



←幸福と関わると分かった大脳の楔前部(佐藤准教授提供)

とても興味深い研究ですが、物質と心の関係はやはり謎です。
科学としての限界は、「幸福」というものが概念として曖昧なことです。
脳が精神に影響を与え、精神が脳に影響を与えるのでしょうが、先天的なものもある?
気になるのは、幸福を感じやすい人は不幸も感じやすいのかです。幸福を強く感じる
が、不幸になるとどん底になるのでしたら、感情の起伏が激しいだけです。

国連が発表する調査に幸福度報告書というものがありますが、これは、国民1人あたり
の実質GDP(国内総生産)や健康寿命、社会的支援、人生選択の自由度などから
幸福度を割り出したもので、実際にその国民が幸福なのかどうかは分かりません。
人に直接聞いてみれば分かりそうなものですが、そうでもありません。
「幸福」という言葉の意味をどのように受けとるかは、人によって異なります。
日本語の「幸福」は、英語では、「happiness」や「well-being」と言うようですが、
「happiness」と「well-being」ではニュアンスが異なるのでしょうかねぇ?


世界各国の自殺率

幸福度を客観的に判断する方法はありませんが、関連するものに自殺率があります。
宗教との関係もあって、自殺率が低いからといって幸福度が高いとは限りませんが、
自殺率が高いところは、不幸度が高いのではないかと想像できます。
ただし、女に比べて男の自殺率が圧倒的に高いところは、アルコール中毒の影響かも。
アルコール依存症は、病死以外にも自殺によりこの世を去る人が多い病気だそうです。
いずれにせよ、韓国・北朝鮮は世界のなかでも別格の自殺率です。
とはいえ、日本は、他国のことを言っている状況ではありません。
2000年以降、うつ病を中心とする「心の病」に罹る人が増加し続けています。ただ、
これは新薬発売と関係があるとも言われており、幸福の評価は難しいものがあります。


うつ病患者数


スポンサーサイト

2015_11_21


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

神津島の天上山は、
神が集う島のなかでも、
特に神の集まるところ。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top