派遣法改正はもう忘却の彼方か?


労働者派遣法改正 何が変わる?            法改正によって何が変わる (9月14日 NHK News Web)
改正派遣法1改正前の労働者派遣法では、「通訳」や「ソフトウエア開発」、
「財務処理」といった専門性が高いとされる26の業務では、
派遣労働者が、同じ部署で働くことができる期間に制限はなく、
これ以外の業務は、派遣期間は原則1年、最長でも3年までと
なっていました。今回の改正では、この「専門26業務」を廃止し、
派遣期間の制限を撤廃する一方で、1人の派遣労働者が同じ
部署で働ける期間を3年に制限します。その結果、派遣労働者は、
違う部署であれば、3年を過ぎても派遣労働者として働き続ける
こともできることになります。一方で、改正法では、労働者の雇用の安定を図るため、派遣会社に対し、派遣期間が上限の
3年に達した労働者について、直接雇用するよう派遣先に依頼することや、新たな派遣先を提供することなどを義務
づけています。さらに、派遣会社に計画的な教育訓練を行うことを義務づけているほか、悪質な業者を排除するため、
すべての派遣事業を厚生労働大臣による「許可制」にするとしています。改正法について安倍総理大臣は審議の中で、
「正社員を希望する方にはその道が開けるようにするとともに、派遣を積極的に選択している方については賃金等の
面で派遣先の責任を強化するなど待遇の改善を図るものだ」として、その意義を強調しています。
改正派遣法2派遣労働者を受け入れる企業は
今回の法改正について、派遣労働者を受け入れる企業はどう
受け止めているのでしょうか。8月に名古屋市で行われた参議院
厚生労働委員会の地方公聴会に出席した、大手自動車メーカー
の幹部は「今回、専門26業務が廃止されることで業務の枠を
超えて働くことができ、スキルアップにつながる」と評価する考え
を示しました。また、「派遣労働者のキャリアアップや、派遣
労働者と正社員との一体感醸成につながり、ひいてはグローバル
規模での競争に打ち勝つための強い源泉になる」と述べ、企業の成長にとってもメリットがあるという考えを示しました。
派遣労働者には不安 批判も
一方、同じ公聴会で、派遣労働者として働いていた女性は「企業は、3年ごとに人を入れ替えれば、どんな仕事でも期間の
制限なく低賃金の派遣労働者を使い続けることができる。労働者の大部分は使い勝手のいい生涯派遣になってしまい、
一生、正社員の道が閉ざされてしまう」と述べ、派遣労働者の待遇改善にはつながらないと批判しました。また、これまで
「専門26業務」は派遣期間の制限がなく、同じ職場で働き続けられましたが、今後は3年で職場を変わるなどしなければ
ならなくなるため、労働組合などは、雇用がさらに不安定になる恐れがあると強く批判しています。

安保法案反対のデモが全国的に盛りあがっているようですが、そのデモを
主催しているのはシールズという学生グループ。政治に無関心だと思われていた
学生らが声をあげたことは、政権に一定の影響を与えていると思われます。
ただ、安保法案がどうなろうと、戦場で生命の危機にさらされる人は限られます。
一方、派遣法の改正は、多くの人に影響が及びます。
企業は派遣労働者を雇いやすくなりますから、今後、派遣労働者が増加するでしょう。
景気が悪くなれば派遣契約を切ればいいわけですから、企業にとっては歓迎です。
派遣労働者が増加すれば、「生涯派遣」という人も増加するものと思われます。
これにより精神的プレッシャーを最も受けるのは、実は、新入社員です。
新入社員の一定数が職場に適応できないのは、仕方のないことです。
重い適応障害になれば、「仕事をやめる」という選択がベストです。しかし、
生涯派遣という人が増えてくると、「ここで会社をやめれば、生涯派遣」という
プレッシャーが強くかかるようになるでしょう。精神的に追い詰められた先に・・・

学生にとっては、戦死よりも過労死や過労自殺のほうが「避けるべき現実」です。
安保法案より派遣法の改正で、もっと反対の声が挙がると思ったのですが・・・
企業にとって、派遣が使いやすくなることは短期的にはプラスですが、
このような安易な労働政策が産業構造の変革を遅らせることにつながり、
日本の長期低迷をさらに長引かせる要因にもなり得ます。


「火曜日に自殺願望ピーク迎えました」過労で命絶った女性講師 〝持ち帰り残業〟の地獄 (9月17日 産経WEST)
自殺女性講師の持ち帰り残業《辞めたい辞めたい辞めたい》《自殺願望のピークを迎えました》。
平成23年に自殺した元英会話学校講師の女性=当時(22)=
が友人に送ったメールには、一向に片付かない残業への焦りと嘆き
が記されていた。「子供に英語を教えたい」と就職してからわずか
2カ月あまり。マンションの非常階段から飛び降り、自ら命を絶った。
女性はなぜ、自殺に追い込まれるまで残業に励んだのか。大阪府内
に住む女性の両親は9月14日、真相を明らかにしようと、学校の
運営会社に約9100万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴した。
《明日になるのが怖い》
訴状や労働基準監督署の資料などによると、女性は大学卒業後の
23年3月、子供向けの英会話学校を全国展開する「アミティー」
(岡山市)に入社した。大好きな英語を職業にしようと夢見て
飛び込んだ世界。しかし、金沢校に配属されて間もなくレッスンを
任されるようになり、要領をつかめないまま授業計画と教材作りに
追われるようになった。金沢校で責任者を務める上司の女性
マネジャーからは「仕事の段取りが悪すぎる」「なぜあなたが
配属されたのでしょうね」などと繰り返し叱責(しっせき)され、
次第に心の余裕を失った。そして、友人や同期の仕事仲間に
苦しい胸の内を明かすメールを送るようになった。
《辞めたい辞めたい辞めたい。学校に行くことが辛い。明日になるのが怖い。このままいくと本気で鬱になりそう》
(4月4日)《頑張ってもプランを書いたり練習したりする時間がない》(4月5日)
自殺後の自室に残った教材カード
ゴールデンウイークの4月30日~5月3日、女性は大阪府内の実家に帰省。本来なら休暇のはずが、マネジャーからは、
連休明けまでにレッスンの教材作成と新しいレッスンの準備をしておくように言われた。画材と向き合い、連日教材作り
に励んだ。両親も教材のイラストに色をつけたり、はさみで画用紙を切ったりしてサポートした。結局、女性は6連休の
大半を教材作りに充てたが、マネジャーからもっと作るよう責められ、さらに精神的に追い詰められたという。(中略)
6月4日朝、女性は会社を無断欠勤。半日後、自宅マンションの7階から飛び降り、命を絶った。自室には2385枚の
教材カードと、数十本の栄養ドリンクの空き瓶が残されていた。


スポンサーサイト

2015_09_18


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

中央構造線は、
わたしたち赤龍の国と
日本海にいる黒龍の国との
境界線といえるでしょう。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top