新幹線ブルートレインは可能か?


ブルートレインの歴史に終止符 「北斗星」最終列車、上野到着(8月23日 日本経済新聞電子版)
北斗星最終列車 寝台特急ブルートレイン「北斗星」の最終列車が23日午前、終点の
 JR上野駅に到着した。現役ブルトレの最後の運行で、かつて列島
 各地を結んで活躍したブルトレの歴史にピリオドが打たれる。
 最終列車は客車11両で定員188人。22日午後、多くの鉄道ファンに
 見守られながらJR札幌駅を出発した。
 JR東日本によると、改装を重ねた客車は、製造から平均39年が経過。
 引退後は「基本的に廃車にして解体する」としていたが、譲渡の要望
 が寄せられており、前向きに検討しているという。ブルトレは1958年
 に登場。高度経済成長期はビジネスの足として活躍したが、新幹線
 や飛行機、夜行バスに押されて乗客が減少、廃止が進んだ。
 北斗星は88年、青函トンネル開業に合わせてデビュー。
今年3月に定期運行を終え、4月から臨時列車として、上野発、札幌発それぞれ週3日程度の運行を続けていた。

かつては栄華を誇ったブルートレインも、これで全廃になりました。
定期運転の夜行(寝台)列車といえるのは、「サンライズ瀬戸・出雲」と
「はまなす」だけでしょうか?ブルートレインは客車(機関車が牽引する)ですが、
「サンライズ瀬戸・出雲」は電車です(なかなか快適!)。
ブルートレインとの最大の違いはプライバシーがあること(女性にもおすすめです)。
一方、「はまなす」は急行です。勿論、最後の夜行急行なのですが、
最後の急行(定期列車)でもあります。JRの急行って、聞かなくなりました。


サンライズとはまなす

東京-西鹿児島(現在の鹿児島中央)を走っていた寝台特急「はやぶさ」は
2009年に廃止されました。
2011年からは、東京-新青森で新幹線「はやぶさ」が運行されています。


新旧はやぶさ
<左の写真> おっちゃんの汽車アルバム 『さよなら「富士・はやぶさ」(2) 【想い出アルバム78】』

東京-長崎・佐世保を走っていた寝台特急「さくら」は2005年に
廃止されました(廃止のときは、東京-長崎のみの運転)。
2011年からは、新大阪-鹿児島中央で新幹線「さくら」が運行されています。
首都圏ではなじみがないと思いますが、「さくら」は「ひかり」と同格です。
「さくら」(「みずほ」)のいいところは、指定席が2&2シートであること。


さくら今昔
<左の写真> 焼きナスEXPRESS 『~寝台特急さくら~長崎本線下り側にて・・・・』

なぜ、「はやぶさ」と「さくら」を紹介したかといいますと、
ブルートレインを新幹線で復活させたらどうかと思ったからです(ただし、電車)。
時刻まで考えてみました(東京-新大阪は、時速75キロ程度で走ることにします)
<北行き>鹿児島中央19:10→博多20:29→新大阪23:00→
      5:54着東京→7:28着仙台→8:56着青森中央(→9:54新函館北斗)
<南行き>(新函館北斗19:00→)青森中央19:58→仙台21:26→東京23:00→
      5:54着新大阪→8:25着博多→9:44着鹿児島中央
名前は、「富士」「あさかぜ」「彗星」「金星」「明星」「あかつき」「銀河」
といったところでしょうか?東京駅で線路をつなぐ必要がありますし、
例外ということで、夜間運転を認可してもらわなければなりません。
採算がとれるかどうかは分かりませんが、わたしは乗ります!
多分、実行されることはないと思いますが・・・



スポンサーサイト

2015_08_25


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

あなたがたは苦痛になると
物理時間より体験時間が長くなる。
これは錯覚ではなくて、本当に
体験時間が長くなっているんです。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:47歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top