月の真実

category: 第四章 宇宙  

めまいがするほど美しい夜空の写真たち17選 (7月14日 WIRED.jp
英国の国立海洋博物館が、毎年開催している天文写真コンテストの受賞候補作品を公開した。
地上から見た美しい夜空の風景を中心に紹介。
美しい月

多くの場合、月のある風景は心を落ち着かせてくれるものですが、
地球からは見ることができない月の裏側の様子は、かなりショッキングです。
月に、わたしたちから見えない面があることは、占星術においても重要です。
「月で分かる自分(=夜の自分)」に2つの側面があることを暗示しています。
ひとつは自分の知っている自分で、もうひとつは自分が知らない自分です。
そして、自分が知らない自分には、自分が知りたくない自分も含まれます。

月の裏側はこうなってた!NASAの観測衛星が月の裏側の撮影に成功 (8月6日 カラパイア
月は自転と公転が地球と同期しているため、月の裏の大部分は、地球からまったく見ることができない。
見えないからこそ様々な妄想が良いおかずとなったわけだが、最近の技術の発達により月の裏側の全貌が
明らかになりつつある。そんな中、米航空宇宙局(NASA)と米海洋大気局(NOAA)は、地球から約160万キロ
離れた位置にある宇宙気象観測衛星「DSCOVR」が撮影した、太陽の光に照らされながら地球を回っている
月の裏側の画像をアニメーション化した動画を公開した。(動画は省略)
もっと詳細に月の裏側が知りたいという人は、月探査機「かぐや」の観測結果をもとに、日本の国土地理院
が作ったインタラクティブサイト「月の赤色立体地図」を見るといいだろう。3D処理された月の画像の上を
マウスドラッグすると丸い月がくるっと回ってすべての地形をチェックすることができる。
チェックできるんだが・・・あらかじめ言っておくが、ブツブツが苦手なトライポフォビアのお友達の場合には
ちょっと注意が必要かもしれない。

月の表側と裏側

月の誕生はさらに衝撃的です。現在の月の様子からは想像できません。
わたしたちは自分の誕生の瞬間を知ることができません。
誕生という体験は、わたしたちの想像を絶するものなのかもしれません。
誕生前のすべての記憶を吹き飛ばしてしまうほどの体験が・・・

月の形成

満月は本当の月の姿ではありません。なぜなら・・・
満月は太陽(物質の象徴)の光を反射しているに過ぎないからです。
本当の月の姿は新月です。わたしたちはそれを見ることができません。
新月の全貌を見ることができるのは、日食のときだけです。



スポンサーサイト

2015_08_11


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

神津島の天上山は、
神が集う島のなかでも、
特に神の集まるところ。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top