第四十一章 占星術的世界観22                                                       41-1 陰陽筒と住吉三神


現世に帰還・ケガレを祓う (日本神話・神社まとめ > 創世編 > page24) 
是を以ちて伊邪那岐大神詔りたまひけらく、「吾は伊那志許米志許米岐穢き国に到りて在り祁理。
故、吾は御身の禊為む。」とのりたまひて、竺紫の日向の橘の小門の阿波岐原に坐して、禊ぎ祓ひたまひき。
(現代語訳)イザナギは言いました。
「わたしはなんて汚らわしいところに行っていたんだろう。身体を清める禊(ミソギ)をしよう」
それで、筑紫の日向の橘の小門の阿波岐原に行って、禊(ミソギ)をしました。

住吉三神が産まれる 日本神話・神社まとめ > 創世編 > page27) 
次に其の禍を直さむと為て、成れる神の名は、神直毘神。次に大直毘神。次に伊豆能売神。
次に水の底に滌ぐ時に、成れる神の名は、底津綿津身神。次に底筒之男命。
中に滌ぐ時に、成れる神の名は、中津綿津身神。次に中筒之男命。
水の上に滌ぐ時に、成れる神の名は、上津綿津身神。次に上筒之男命。
此の三柱の綿津見神は、阿曇連等の祖神と以ち伊都久神なり。
故、阿曇連等は、其の綿津見神の子、宇都志日金拆命の子孫なり。
其の底筒之男命、中筒之男命、上筒之男命の三柱の神は、墨江の三前の大神なり。

三貴神の誕生 日本神話・神社まとめ > 創世編 > page28) 
是に左の御目を洗ひたまふ時に、成れる神の名は、天照大御神。
次に右の御目を洗ひたまふ時に、成れる神の名は、月読命。
次に御鼻を洗ひたまふ時に、成れる神の名は、建速須佐之男命。
右の件の八十禍津日神以下、速須佐之男命以前の十四神は、御身を滌ぐに因りて生れる者なり。

イザナギの禊

古事記完全講義古事記完全講義
(2013/09/17)
竹田 恒泰

商品詳細を見る

記事20-5でも竹田氏の本を紹介しています。


天照大御神は、どうして中心的な神様なのでしょうか?
一般的に、黄泉の国から帰ってきたイザナギが黄泉の穢れを落としたときに最後に生んだ三柱の神、
天照大御神、月読命、建速須佐之男命を三貴子(神)といいます。イザナギ自身が、自らの生んだ神々の
なかで最も貴いとしたことからこのように呼ばれているのですが、これはどのような意味なのでしょうか?
ここからは推量ですが、それより前の神は、直接的にわたしたちに影響を与える存在ではないのでしょう。
三貴子以前の神がしたことは、わたしたちが理解できるようなものではないのです。
しかし、無理やり探るならば・・・いくつか理解できそうなことがあります。
わたしたちにとって重要な神が、イザナギという男神のみから生まれていることは、
わたしたちの存在する物質宇宙が陽の宇宙である
ことを意味しています(詳しくは、記事33-8をご覧ください)。
陰の宇宙は反物質宇宙であり、どこか遠くにあるのでしょうが、わたしたちには無縁な世界です。
太極図(陰陽魚)が示すように、「陽の宇宙」の中心には陰があります(陰の宇宙の中心には陽がある)。
古事記からの類推で言わせていただくならば、この陰点が「対称性の破れ」を生みだしています。
つまり、「陰の宇宙」も含めた宇宙全体でみれば、対称性は破れていません。
「陽の宇宙」の中心に存在する「陰点」は、天照大御神ということになるでしょうか?
太陽(当然ながら陽)で象徴される宇宙ですが、中心に存するのは女神(陰)なのです。

さて、この記事で主張したいのは、三貴子の直前に生まれた「底筒之男命、中筒之男命、上筒之男命」に
ついてです。住吉大社(もしくは各地の住吉神社)で祀られているので、この三神は住吉三神と呼ばれます。
注目するべきは「筒」という言葉です。
単に「つつ」という言葉に「筒」という漢字を当てているだけで、神様と「筒」に関係はないという意見もある
でしょうが、ここでは、宇宙の根源にある「筒」を真面目に???考えてみます。
ひとつの考えかたは、超弦理論です。超弦理論では、素粒子は弦でできていると考えていますが、
弦の状態には、両端のある「開いた弦」と、両端がくっついて輪になった「閉じた弦」の2通りがあります。
開いた弦が動くとその軌跡は平たくて細長い面になりますが、閉じた弦が動いた軌跡は「筒」状になります。
「閉じた弦」は重力に関係していると考えられていますから、「筒」は重力を伝える媒体でしょうか?

しかしここで言いたいのは、その「筒」ではなく、前記事で説明しました「陰陽筒」です。
「スペード、ハート」だけでなく、「ダイヤ、クラブ」も含めたものを一体として、
「陰陽筒」を回転させてみます。もう一度、ゲーム?のルールを言いますと・・・
「スペード、ハート」は陰陽魚の外周を回ります(常に、この円の直径の両端になります)。
「クラブ」は陰陽魚の陰の周りを回り、「ダイヤ」は陰陽魚の陽の周りを回ります。
「スペード、ダイヤ、クラブ、ハート」は位置を変えることなく一体物として、ふたつの陰陽魚を回ります。
回りかたとしては、右回りと左回りがありますが、ここでは左回りを考えます
(上に陽のある右回り陰陽魚が手前にあり、この陰陽魚上をはじめに回すこととしています)。
このルールのもと、「スペード、ダイヤ、クラブ、ハート」の「A」を「陰陽筒」上で回転させます。
その一例を示しますと、下の図のようになります。一回転したとき、「クラブ」が逆さまを向いているので、
元の状態には戻りません。下に示している図は筒を開いたものですので、二回転目のために、
手前の陰陽魚上にあるとした「スペード、ダイヤ、クラブ、ハート」を奥にある陰陽魚上に転写しますと、
図中の右の一番上に示しているように、「スペード、ダイヤ、クラブ、ハート」の位置を移動できます。
そして、もう一回転する(図中の②)と、「クラブ」がさらに反転して元の状態に戻ります
(二回転目は右回りのように見えますが、筒に戻してみると、これは左回りです)。

しかし、この図の回りかたは「問題あり」です。それは・・・(次の記事に続く)

陰陽魚2回転1


スポンサーサイト

2015_03_02


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

不思議の国では、
時間は動かないんです。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top