占星術と宇宙と生命

category: 魂の目的  

あらゆる生物・無生物とつながっている私たちの体 など (2009年3月11日など
アカデミーヒルズ > オピニオン・記事 > オピニオンアーカイブ > 生命観を問い直す)
福岡伸一: 「食べる」とは、まさに体の中で分子が絶え間なく分解と構成を繰り返す行為です。
そして、分子の構成と分解の流れがとりも直さず「生きている」ということで、
この流れを止めないために、私たちは毎日食べ物を食べ続けなければいけないのです。
私たちの体は「機械」というより、流れの中にある————
彼(シェーンハイマー)は、これを「動的平衡」と名づけました。ジグソーパズルを想像してみてください。
ピース一つひとつは細胞、あるいは細胞の分子です。あるピースが捨てられても、周りにあるピースが
真ん中の形を覚えていて、そこに新しい食べ物の分子が入っていきます。次の瞬間、また違うピースが
壊され、入り、壊され、入り……と同時多発的に交換されている。これが「動的平衡状態」です。
ピースは代わりますが、パズルの絵柄全体は変わらない。それが私たちの体です。
体を構成している分子は私たちの所有物ではなく、実は「環境」のものです。
つまり、分子のレベルで私たち生物は地球上のあらゆる生物、無生物とつながっているわけです。
なぜ、私たちの体は絶え間なく合成と分解を繰り返さなければならないのでしょうか。
シェーンハイマーはその答えを出していません。その後、「どうして生物が秩序を守り続けて
いられるか」について考察を巡らせた物理学者のアーウイン・シュレディンガーも、
そこには重要な秘密があると感じていましたが、それを明確な言葉にはできませんでした。
現在の私たちも明確な言葉をもっていません。(中略)
生命現象あるいは自然、環境は、本当は動的なものであり、いろいろなレベルで物質的に、
情報的に、エネルギー的につながっています。にも関わらず、私たちはそれらを部分だけで見て、
その中でロジックをつくり、効率を求め、ストーリーを構築しているのではないか。

福岡伸一氏

動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか動的平衡 生命はなぜそこに宿るのか
(2009/02/17)
福岡 伸一

商品詳細を見る


占星術は、個人の未来が予測できるものとして理解されていると思いますが、
そのような意味での「占い」はそもそも不可能です。普通に考えてみてください。
その人が何をするかはその人次第なのです。その人が何をするかが分からないのに、
その人の未来など予測できるはずがありません。その人が何をするかを「占う」ことはできませんし、
その人に影響を与える他人が何をするかも分かりません。人間には自由意志があります。
占星術は、「宇宙」がしていることと「生命」がしていることの「架け橋」です。
「宇宙」では、エネルギーは均一化の方向に流れています(エントロピーは増大している)。
一方、「生物」は、システム自体を流れのなかに置くことで、増大するエントロピーを
系外に捨て続けています。生物が「宇宙の流れ」に従うとき、「死」が訪れます。
生きているとき、「生物の系内」では、「宇宙」とは逆の流れが起こっています。しかし、
「生物」が排出しているものを含めれば、生物も宇宙のエントロピー増大に貢献しています。
クーラーや冷蔵庫が熱を出しているのに似ています。「宇宙」に存在するものは、
全体としてみれば、「宇宙の流れ」に逆らうことはできません。
記事27-5では、コンストラクタル法則から似たようなお話をしています。

占星術は、「宇宙の流れ(動き)」を扱うアートです。
なぜ、占星術がサイエンスでいられないかといえば、「愛」を扱うからです。
サイエンスには「愛」がありません。
科学技術が進歩したから人類に「愛」が増したとは到底思えませんし、優秀な科学者ほど
愛情深いという話も聞いたことがありません。サイエンスは戦争のやりかたを変えましたが、
戦争をなくすための手段として、サイエンスが無力であることは明らかです。
「占星術の理論」?どおりに事を運ぶためには、「宇宙の流れにのっている」ことが必要です。
「宇宙の流れに逆らっている」人がどうなるかなど、予想がつきません。
人が「宇宙の流れをどれだけ妨害していないか」を、どうやって知ることができるのでしょうか?
これを判断するのはなかなか難しいのですが、愛を自分にだけ向けている状態がエントロピーの
低い状態で、すべてのものに愛を向けている状態がエントロピーの高い状態と考えてください。
最も分かりやすい例は「夫婦仲」です。
パートナーを愛している人は「宇宙の流れ」にのっていて、パートナーを憎んでいる人は「宇宙の流れ」
を邪魔しているのです。仲の悪いカップルの場合、2人の協働?で「宇宙の流れ」を邪魔しています。
人類にとって、平和が大切であることはいうまでもないことですが、
平和な社会で暮らしている人間にとって大切なことは、家庭内の平和です。

少し言い換えると、占星術の理論は、人が理想状態にあることを想定しています。
その理想的なふるまいとは、人がLet it goの状態にあるときということができます。
Let it beではなく、Let it goです。宇宙は止まっていないのです。ちなみに、
最もLet it goでない行為は「暴力」です。
Let it goに従えば、占星術で予測可能です。
「it」は「宇宙の流れ」を示していますが、占星術では、「惑星の動き」として表現されます。


スポンサーサイト

2014_08_18


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

対馬(津島)と神津島
を結ぶライン上に、
沖ノ島があるの。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top