8-18 魚座の終焉


魚座の時代 ~ユングと占星術 マギー・ハイド~ (本の紹介は記事19-4にて)
ユングはこんなふうに結論している。
われわれの宗教の歴史の推移とともに、われわれの心理的進展の本質的部分も変遷をたどる。
それらの経過、成り行きについては魚座の星位を通る春分点の歳差移動から、
時間的にも内容的にもある程度予言することができた。(中略)
キリストの時代には春分点は牡羊座と魚座の間にあり、牡羊座から魚座に向かって逆行しつつ
動いていた。そこで、キリストは牡羊座時代の終焉と魚座時代の幕開けと結び付けられている。
ユングはこのように述べている。
キリストは一方では双魚宮時代の最初の魚として生まれ、他方では去って行く時代の最後の
牡羊として死ななければならなかった。

春分点
出典:HP2THE SKY うお座

ユングというと、正統派の学者であると思われているかたも多いでしょうが、
学問とは程遠い占星術に積極的に取り組んだ研究者のひとりなのです。
現在の占星術研究家には、ユング心理学を勉強している人が多いようです。

世界には様々な暦がありますが、各国が別々の年号を用いていると不便です。世界的に使用
されている唯一の年号は西暦ですが、西暦はイエス(キリスト)の誕生が元になっていますので
明らかに宗教的色彩を帯びたものです。キリスト教を信仰しない人にとっては、異教徒の暦という
ことになりますが、スイッチングコストが高過ぎるので、今後も変更されることはないでしょう。
イスラム教徒が、キリスト教の暦を使うことなどあり得るのかという疑問があります。
日本人にとっては、イスラム教とキリスト教は全く別の宗教のような感じがしますが、
イスラム教ではイーサー(イエスのイスラムでの呼び名)はムハンマドの先駆者であり、
キリスト教とイスラム教の起源は同じであるといえるでしょう。

さて、キリストが生まれた頃に、春分点が牡羊座と魚座の境界線上にあったとするならば、
いつどこに春分点があるのかの基準になりますので、これをもとに「第五の太陽の時代」を
西暦で示してみましょう。「第五の太陽の時代」のはじまり、つまりは、「第四の太陽の時代」の
最後は、紀元前10740年頃ということになります。ホロスコープが初期状態
(春分点が牡牛座の中央)になったのは、紀元前1070年頃になります。
そして、キリストの誕生とともに、春分点は魚座に入ります。羊のいるほのぼのとした
牧歌的雰囲気から、人間にとって厳しい環境である水のなかに飛び込んだといえるでしょうか。
キリスト教的にいえば、キリストが磔刑に処せられたことは、
これからはじまる厳しい時代を表していたといえるかもしれません。
この方法ですと、春分点が魚座を出て、水瓶座に入るのは西暦2150年頃と推定されます。
星座間の境は明確ではないので、少しずつ変化していくと考えるべきでしょうが、実際、
現在の春分点の位置は、魚座の一方の魚を通過中で、新時代(水瓶座)が見えてきたとはいえ、
魚座の影響が全くなくなったというわけではなく、わたしたちが魚座からどのように抜け出るか
によって、水瓶座時代は全くの別世界になってしまうでしょう。
魚座の最後には「何か」が起こるでしょう。
人類にとってインパクトのある「何か」が。


春分点と太陽の時代

ひつじ
スポンサーサイト

2014_06_15


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

対馬・神津島ライン上に、
宗像三女神の長女、田心姫が
祀られている沖ノ島があるの。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top