宇宙のはじまりとメビウスの輪

category: 第四章 宇宙  

原始重力波:宇宙誕生時の痕跡観測 米チーム 毎日新聞 2014年03月18日 10時58分
宇宙が誕生直後に急激に膨張したとする「インフレーション理論」を裏付ける直接証拠を
初めて発見したと、米ハーバード大などのチームが17日、発表した。
急な膨張で発生した「原始重力波」の痕跡を検出した。同理論は、1980年代に佐藤勝彦・
自然科学研究機構長や米国のアラン・グース博士らがそれぞれ独自に提唱した。
宇宙創成期の謎を解明する重要な手がかりで、ノーベル賞級の成果として注目される。
インフレーション現在、広く受け入れられている理論では、宇宙は約138
億年前に誕生。その直後に急激に膨張し、火の玉のように
なって大爆発(ビッグバン)を起こしたとされる。その後の
約38万年間は、電子などに邪魔されて光が進むことは
できず、宇宙誕生直後の様子を知ることが極めて困難だった。
チームは、大気が安定している南極に電波望遠鏡を設置。
ビッグバンの名残で宇宙誕生直後から存在するマイクロ波
「宇宙背景放射」を精密に観測した。その結果、マイクロ波
の振動方向の分布が特定のパターンを描いており、原始重力
波による影響と予測されていたパターンに一致したという。

まずは、結果が誤りでないことを願いたいと思います・・・
これは、インフレーション理論の正しさを裏付けるものといえるでしょう。
ビッグバンについては、さらに確信が持てるものになったともいえるでしょう。
インフレーション理論が正しいとなると、誰だって、その前を考えたくなるというものです。
インフレーションを起こした宇宙は非常に高いエネルギーを持った古い真空の宇宙である
ということですが、それはどのようなものなのでしょうか?
その高エネルギーの古い真空の宇宙は何からできたのでしょうか?
もっと高エネルギーなものから生まれたのでしょうか?
輪のようになっていないと、いつまでもその先を考える必要が生まれます。
前記事でエントロピーを考えたので、エントロピーが時間軸上で循環する方法を考えてみました。
結論からいうと、下の図のように、「メビウスの輪」のようになっていればいいのです。
とにもかくにも、エントロピー曲線は、「メビウスの輪」上でつながっています。
図では、○のつながりが奥で切れているように見えますが、輪を裏側から見れば、確かに
つながっています(実際に、帯になった紙に書いて試せば、よくわかります)。
現在のわたしたちは、図のように観察していることになりますが、
この先、わたしたちには、どのように観察されることになるのでしょうか?
現時点から見れば、エントロピーはこのまま増大して、宇宙は終わりを迎えるということです。
現在のわたしたちの立ち位置からすれば、宇宙は一旦「終わり」、そして、再び「はじまる」
ということになるのですが、「メビウスの輪」は切れているわけではないのです。
要は、どこから見るかの問題です。
「メビウスの輪」の長さは不明ですが、宇宙の終わりは意外に近いのかもしれません。
何度も言っているように、現在のわたしたちの位置から見れば・・・です。

神様はすべての側面から同時に見ていて、わたしたちは一方向からしか見ることができないと
したらどうでしょう。しかも、時間についても、わたしたちは逆回りで見ることができません。
図の「宇宙」を「人生」に置き換えてみましょう。
もし、わたしたちが「輪廻転生」しているとしても、
「死んで生まれる」ことには、わたしたちに理解しがたい不思議なつながりがあるでしょう。

「ホレイショー、天と地の間にはお前の哲学では思いも寄らない出来事がまだまだあるぞ。」
(ハムレットより)を文字って、
人間よ、天と地の間にはお前の科学では
思いも寄らない出来事がまだまだあるぞ。
なんてね。


メビウスの輪
スポンサーサイト

2014_03_19


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

不思議の国では、
時間は動かないんです。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top