受精卵は人か


アメリカの争点ー人工妊娠中絶 (2012年8月21日 blog.amebulo.com)
アメリカで中絶に反対する人々の主張の殆どは生命を神聖視する強いキリスト教の思想を
反映しています。(中略)勿論アメリカ人のすべてが熱烈なキリスト教信者という訳でもなく、
女性や都市部に住むアメリカ人には、日本人と似たような考え方をする人も沢山います。
最近の世論調査を見ると、堕胎を法的に禁止すべきであると考える人々と、
妊娠を継続するか中断するかは妊娠している女性本人のみに最終決定する権利があると
考える人々の割合は五分五分です。

日本では中絶反対という話はあまり聞きませんが、アメリカでは、宗教の観点、女性の権利
の観点から国民の意見が割れる大問題です。これをホロスコープで考えみましょう。
そもそも論として、ホロスコープ上に載せることができるという段階で、
人だという考えかたができないでもありません。
記事9-5で触れましたように、魚座(第12室)と水瓶座(第11室)は、物理世界に属して
いません。つまり、魂が物理世界(受精卵・胎芽)と結びついていないといえるでしょう。
魚座と水瓶座のルーラー(支配星)は、それぞれ、海王星、天王星です。
土星外惑星は集団的無意識を意味していて、個人としての区別ができない状態です。
これを基に考えると、受精卵を人とみなしたとしても、
「特定の誰か」とは言えないのです。

逆に言えば、妊娠8週を過ぎると、特定の人間であると考えることができます。
実際の社会でも、満8(図中の表記法では10)週を過ぎると、胎児と呼ばれるようになりますし、
法令上、妊娠12週以降は、流産した場合には死産届が必要になります。
17週付近では胎児は蠍座にいることになるのですが、蠍座のルーラーは冥王星です。
冥王星は、死の世界を支配するというイメージがありますが、新生の意味もあります。
この星を通過した胎児は、地上に生を受ける意思を持っていると考えることができます。
この時期を通過した胎児は、胎動として、その意思を母親に知らせることになります。
このように捉えると、妊娠17週以降の中絶は望ましくないように思われます。
以上、ホロスコープ上の流れで考えてみましたが、正解などあるはずもなく、
この問題は、はっきり言って難しいです!


出生前スコープ
スポンサーサイト

2014_01_20


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

あなたがたは苦痛になると
物理時間より体験時間が長くなる。
これは錯覚ではなくて、本当に
体験時間が長くなっているんです。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:47歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top