9-18 魂の錬金術


錬金術  “錬金術”. ウィキペディア日本語版. 2013-12-05.(参照 2014-01-01).
錬金術とは一般の物質を「完全な」物質に変化・精錬しようとする技術のことであり、
さらには人間の霊魂をも「完全な」霊魂に変性しようという意味を持つこともあった
(=神に近づく、神になる、神と合一する方法ともいえよう)。
またホムンクルスのように、無生物から人間を作ろうとする技術も、一般の物質から、
より完全な存在に近い魂を備えた人間を作り出すという意味で錬金術と言える。
錬金術に携わる研究者を錬金術師と呼ぶ。特に高等な錬金術師は、霊魂の錬金術を行い
神と一体化すると考えられたので、宗教や神秘思想の趣きが強くなった。

一般的にいえば、錬金術は、他の金属から金(GOLD)をつくり出そうとする技のことです。
古代にはじまった錬金術は、中世になるとヨーロッパで盛んに行われました。
一応、科学的事実を言っておきますが、化学的手法で他の金属から金は製造できません。
しかし、この錬金術、単なる化学実験ではありません。魂を高める技術でもあったのです。
意識レベルの高い魂を手に入れるために、様々な試みが行れたものの、
依然として魂が何かはわからないのです。
顕在意識の下には潜在意識がありますが、その潜在意識の下に、魂があるのでしょうか?
そのように考えると、魂の最も大切な本質を見失うことになります。
水は水素と酸素から合成されますが、水は水素と酸素の混合物ではありません。
さらにいうと、水は水素と酸素が混合されただけではできません。
何かのきっかけ、水の合成でいえば、火花のようなものが必要になります。
魂の一面だけを捉えてしまうと、余計、魂を理解できなくなるのです。
錬金術と同じように、魂には物質的な側面もまた存在します。
しかし、物質的な側面ばかりを強調していても、これもまたダメなのです。
魂は、非常に捉えにくいうえ、○○であるとは断定できないという特徴を持っています。
魂は、単に物質的なものではないし、単に精神的なものでもありません。

錬金術には多くの星が関わっています。
錬金術で非常に重要視されたのが水銀です。
水銀は英語でmercuryです。水星もmercury。関係ないとは言えないでしょう!



錬金術―おおいなる神秘 (「知の再発見」双書)錬金術―おおいなる神秘 (「知の再発見」双書)
(1997/12)
アンドレーア アロマティコ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

2014_01_02


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

神津島の天上山は、
神が集う島のなかでも、
特に神の集まるところ。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top