FC2ブログ


大阪万博は真の意味で成功するか?

category: 新しい記事10  

社説 未来の技術と生活を考える大阪万博に (11月24日 日経電子版)
2025年の国際博覧会(万博)の開催地が大阪に決まった。エカテリンブルク(ロシア)、バクー(アゼルバイジャン)との誘致
レースに競り勝った。ほぼ半世紀ぶりの大阪万博になる。万博は大阪市の人工島、夢洲(ゆめしま)を会場に25年5月から半年間、
開かれる。160を超す国や機関などの参加と、2800万人の入場者を想定している。大阪そして関西は地盤沈下を指摘されて久しい。
万博を地域経済を活性化する起爆剤にしたい。このところアジアなどからの訪日客でにぎわう大阪に新たな魅力が加わり、長年の
懸案だった大阪湾岸の開発にも弾みがつくだろう。日本全体にとっても20年の東京オリンピックに続く巨大イベントになる。政府は
万博の経済効果を1.9兆円と試算している。万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」だ。会場やその周辺を、人工知能
(AI)や仮想現実(VR)など先端技術の実験場にする計画という。とはいえ具体的な展示内容はすべてこれから詰めることになる。
宇宙船が持ち帰った「月の石」や「動く歩道」などが話題になった前回の大阪万博が開催されたのは、高度経済成長期の1970年だ。
あのときと今では、社会の姿はもとより国民の未来に対する考え方も大きく変わっている。当時とは異なり、展示型のイベントは
一般に集客力が低下している。若い世代のクリエーターなどのアイデアを積極的に取り入れ、未来の技術やそれがもたらす新たな
暮らしを国民が幅広く考える契機にしていきたい。誘致に成功したものの、大阪万博にはまだ課題がいろいろある。1250億円と
見込んでいる会場の整備費は、国、大阪府・市、民間で3分の1ずつ負担するが、民間分をどのように集めるかはいまだに決まって
いない。地下鉄の延伸や橋の拡幅など、会場へのアクセスの整備も今後の課題だ。府や市の財政状況も厳しいだけに、民間の力を
どう取り込むかがカギになる。政府は今回、アフリカなどの発展途上国に万博への参加費用を積極的に支援することを表明した。
これが誘致を実現した一因になったとみられるだけに、着実に実行する必要がある。開催まであと7年。国民の記憶に長く残る
有意義な万博をつくり上げたい。

山中教授_大阪万博開催決定に寄せて山中教授「万博のわくわく、人生に影響した」協力に意欲 (11月24日 朝日新聞デジタル)
2025年万博の大阪開催が決まったことを受け、山中伸弥・京都大教授が自身が所属する同大
iPS細胞研究所のツイッターに投稿した。山中氏は今年6月、パリで開かれた博覧会国際
事務局(BIE)総会で日本政府のプレゼンターとして登壇。日本の医療技術などを紹介し、
誘致に向けて支持を訴えた。山中氏の投稿は以下の通り。
「1970年の大阪万博を訪れた際、非常にわくわくしたのを覚えています。また当時の体験が
少なからず自分の科学者としての人生に影響を与えてくれました。2025年万博でも、将来を
担う若い世代にそのような経験をしてほしいと思います。また日本は急速に少子高齢化が進んで
いることもあり、健康長寿社会の実現など、2025年万博のテーマである『いのち輝く未来社会』
に向けた解決モデルを世界に提示する絶好の機会でもあります。私たちも微力ながらできるだけ
の協力をさせていただく所存です」

2025年大阪万博の会場となる夢洲「万博とカジノ」のほかに大阪経済浮上に必要なもの
(11月24日 JBpress 日本ビジネスプレス)
(前略)大阪の経済がこれほどひどくなったのは、
もともと大阪に本社を置いていた企業が、東京に
移ってしまったことも原因だ。裏を返せば、それ
だけ大阪が魅力ない街になってしまっているのだ。
万博開催を契機に持続的な経済発展に結びつけよう
と思うのなら、まずは企業が根付くような環境を
作ることが大切だろう。法人税の優遇や優秀な人材
を呼び込む雇用体制など、企業や研究機関を呼び
込むような施策とワンセットでなければならない。
万博終了後も「やっぱり事業をするなら大阪だ」
と思わせるくらい企業にとって魅力ある街にしない
ことには本当の経済発展は望めない。万博を開催しただけでは企業が集まってきたり、転入してくる世帯が増えてくることはない。
カジノと万博、だけでは大阪経済は甦らない
大阪万博には、政府の思惑も絡んでいる。1964年の東京オリンピックで敗戦国からの復活を世界にアピールした日本は、6年後の
大阪万博で先進国としての姿を各国に知らしめた。事実、それなりの経済効果もあった。今回も昔の夢を見ようと、2020年の東京
オリンピックと2025年の大阪万博をセットで考えている。ただし当時と今では経済環境がまるで違うことは注意しなければならない。
政府は2020年の東京オリンピックに、景気を大きく刺激する効果を期待している。オリンピック終了後の反動で景気の谷がやって
くることも織り込んでいる。その緩衝材として、5年後の大阪万博でもう一度景気を押し上げようと目論んでいるのだ。しかし2000
年代に入って以降の各国の事例を見てみても、万博の後に景気が長続きした事例は少ない。唯一の成功例は2010年の上海万博くらい
だろう。1990年には、大阪で国際園芸博覧会である「大阪花博」(大阪花と緑の博覧会)が鶴見緑地(大阪市鶴見区)で開催された。
花博自体はまずまずの成功だった。ところが、この時に作ったインフラである地下鉄・長堀鶴見緑地線は現在、赤字路線なのだ。
博覧会に合わせて作った交通インフラが、その後の地下鉄経営を圧迫しているのである。これもつい28年前の出来事なのだ。
2025年の万博開催に合わせて、今度は夢洲まで地下鉄を伸ばす計画がある。延伸された路線はその後どうなるのだろうか。夢洲の
万博会場の隣は、IR、つまりカジノの有力な候補地になっている。推進派の思惑通りに進めば、万博開催時にカジノはすでに開業
しているはずなので、「2025年はカジノと万博の相乗効果で景気拡大」ということになる。そのときは延伸された地下鉄も活用
されるだろう。ただ繰り返しになるが、大事なのは持続的な経済成長だ。「大阪に来れば企業活動がしやすい」「科学技術が集積
していて、研究開発拠点を置くのに最適」と感じてもらえる環境を作ることが大切だ。今の国や大阪府と大阪市には、その施策が
まだまだ十分ではない。国や大阪府、大阪市に望みたいのは持続的な経済発展である。万博誘致に成功したのだから、万博が
一時的な打ち上げ花火にならないようにしてもらいたい。その経済波及効果が万博の開催期間だけで終わるのではなく、長く持続
するような取り組みをしてもらいたいのだ。2025年の大阪万博が一時的な打ち上げ花火に終わってしまうと、また経済破綻寸前の
大阪に逆戻りしてしまう可能性が高い。大阪の人たちは、そんな悪夢は二度と見たくないのだ。

万博は、時代の最先端と言われる世界各国の科学技術を一堂に集めて展示するほか、各国の
お国ぶりを紹介する展示や催物により国際交流を深めようとする世界最大の博覧会。大阪で
は、1990年に「国際花と緑の博覧会」が開かれましたが、これは特別博(現在の認定博覧会)
と呼ばれる博覧会。これに対し2025年の大阪万博は、1970年で大阪で開かれた万博と同様、
開催期間も長く、大規模で総合的な登録博覧会(以前の一般博)です。2025年大阪万博には
海外を含めて多くの来場者が来るでしょうし、周辺の渋滞やパビリオンでの待ち時間などの
トラブルは発生するでしょうが、イベントとしては成功する可能性が高いと思われます。
関西が「強み」としているiPS細胞や再生医療といった健康、医療などの最新技術を万博
で示すことで、「健康・長寿社会」の未来像を世界に示す絶好の機会になるでしょう。
問題は、多額の資金をつぎ込んで、「万博の成功」で終わりにならないかということです。
大阪に限らず、これからの日本の経済発展には、街の魅力を高めて、大勢に人に来てもらう
うことは重要です。再開発やインフラ整備を進めることは、国内外から、投資やベンチャー
企業を関西に呼び込むきっかけになるでしょう。しかし、それが関西の持続的な経済発展に
つながるでしょうか?新しい企業が生まれても、その企業が他の企業の仕事を奪うだけなら、
経済は成長しません。最新の技術を新産業の創出に結びつけることが必要とされています。
他社でやっていることをマネて、機能だけは少し高めて付加価値をつけようとする発想では、
これからもジリ貧でしょう。アメリカには、新技術からの新事業の創出に成功した人が大勢
います。一方、日本では、新技術による新事業創出を成功に導ける人材がほとんどいません。
インフラ整備ばかりでは、大阪万博が散財に終わってしまうのでないか心配です。





スポンサーサイト

2018_11_26


11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

時間が流れるという概念を
受け入れたのは、
あなたがた自身。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:48歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top