FC2ブログ


もしサプリメントを摂りたいのなら

category: 新しい記事9  

あれもこれも効くとうたう「万能サプリ」は安全なのか? (8月23日 アピタル 朝日新聞デジタル)
アクティブな生活に、うるおいを保つ……。さまざまなイメージ戦略を用いた健康食品の広告を目にしたことはありませんか?
複数の成分を組み合わせたサプリメントは、「足し算」や「かけ算」で効果も高くなると想像しがちですが、本当でしょうか?
今回は、複数成分が含まれたサプリについて考えてみたいと思います。(中略)
▼有効成分を組み合わせたら、効果が相加的・相乗的に高まるわけではない
▼逆に、相互作用などの不都合なことがおこる可能性がある
▼複数成分のサプリメントの効果はランダム化比較試験で検証する必要がある
こんな万能サプリありませんかこれって効きますか?
最近、保健機能食品(トクホ、機能性表示食品など)ではない、
いわゆる健康食品・サプリの広告を見て気になったことがあります。
それは、多種多様な成分が、ウリ文句を並べて次々と混ぜ合わされ
ている現状です。例えば、このような広告を見たことはないでしょうか。
楽をして結果を出したいというのは、人間の心理として理解はできます。
ただ、このようなサプリメント、安全性の面では大丈夫でしょうか。
「相互作用」って知っていますか?
複数の医薬品をのんでいる時、その組み合わせによっては、効果が強く
出過ぎたり、逆に効果が弱くなってしまったりすることがあります。
このような薬の飲み合わせによる不都合を「相互作用」といいます。そして、この相互作用は、薬同士だけで起こるものでは
なく、食品と薬との間でも起こることが最近注目されてきています。厚生労働省が作成している生活習慣病予防のための健康情報
サイト「e-ヘルスネット」によると、代表的なものとして以下のような、飲み合わせによる相互作用が紹介されています。
・ビタミンB6:抗てんかん薬(フェニトイン)の効果減弱
・ビタミンC:女性ホルモン(エチニルセトラジオール)の効果増強
・オレンジジュース:β遮断薬(高血圧・狭心症に対する薬)の効果減弱
・クランベリージュース:ワルファリン(抗凝固薬)の効果増強
さらに特定保健用食品(トクホ)や栄養機能食品と薬においても同様のことが指摘されています。
具体的には、糖尿病を薬で治療中の人が「血糖値が気になり始めた方へのトクホ」をとったり、高血圧症の人が「血圧が気になり
始めた方へのトクホ」をとったりすると、低血糖や低血圧といった副作用を引き起こす可能性もあります。しかし、残念ながら、
食品同士の相互作用については、まだ研究が行われておらず、よくわかっていないのが現状です。分からない以上、食品と食品の
食べ合わせによる不都合な相互作用は、起こる可能性があると考えておく必要があります。仮に「サプリメントに効果がある」
ならば、体の中で何かしらの作用を及ぼしているわけです。不都合な作用を起こしてしまう可能性も十分にあると考えておくべき
だと思います。(中略)そもそも論になってしまいますが、単一の成分であっても、食品であっても、100%安全ということは
ありません。食品は天然・自然のものだから安全と思われがちですが、アレルギーや摂取量など気をつけなければならない点が
必ずあります。「食品だから、イコール安全だ」ということはないことをぜひ覚えておいてもらえたらと思います。あまりに多く
のサプリをのんでいる方は、一度見直してみてはいかがでしょうか。また、薬の治療をしている人や、健康に不安のある人は、
どんなサプリをのんでいるか医師に相談してみてください。この連載で繰り返し説明していますが、健康の維持・増進のために
重要なのは「バランスのとれた食事」「適度な運動」「十分な休息」です。食事を多種多様なサプリメントだけから摂取するような
考えは、健康の維持・増進につながらないばかりか、思わぬリスクをまねく可能性があります。サプリメントとの向き合い方では
「利用しない」という選択肢が常にあることを忘れないでください。(後略)

「太るサプリ」「豊胸サプリ」など摘発相次ぐ -消費者庁- (8月22日 健康メディア.com 健康産業新聞)
健康食品の表示で景品表示法等に抵触するケースが相次いでいる。消費者庁は7月25日、“太りたい人のためのサプリメント”を
販売していたLifeLeaf(東京都港区)に対し、表示に対する根拠が認められないとして、景品表示法に基づく措置命令を行った。
ダイエットサプリに対する処分はこれまでに多数あるが、“太るサプリ”に対する措置命令は「消費者庁発足以降で初」(表示
対策課食品表示対策室)という。同社はやせ過ぎを気にしている人に向けて、スーパーフードや生姜、乳酸菌などを配合した
サプリメント「ファティーボ」を販売。「女性らしい美ボディに!健康的にふっくらしたい」など、容易に“肥満効果”が得られる
かのように表示していた。消費者庁では、同社に表示の裏付けとなる資料の提出を要求。同社から提出された資料は合理的な根拠
とは認められないものだった。同日記者発表した消費者庁によると、同社では成分の作用について、行き過ぎた解釈をしていた
という。また体験談について、「個人の感想であり、効果・効能を保証するものではありません」と記載していたが、消費者が
表示から受ける効果に関する認識を打ち消すものではないとみなされた。「太るサプリ」は、体質の問題で太れず不健康に見える
といった人に注目され、最近伸びている分野。栄養成分の吸収を補助することをコンセプトに開発されたが、メーカーによると、
販社が拡大解釈した表現を行ってしまうケースがあるという。なお本紙では、今回措置命令を受けた企業とは別の「太るサプリ」
販社複数社に取材を試みたが、全社が取材に対応しなかった。さらに消費者庁は翌週の7月30日、容易に著しい豊胸効果が
得られるかのように表示して健康食品「pinky plus」を販売していたGLORIA(東京都文京区)に対し、景品表示法違反として、
再発防止策等を求める措置命令を出した。ブラックコホシュやバレリアンなどを配合したカプセルタイプのサプリメントの販売に
あたり、「『プエラリア』で満足できなかった女性」「94%が2カップ以上UPを実感」などと記載。消費者庁の求めに応じて
提出された資料は、合理的な根拠とは認められないものだった。「個人の感想で、効果・効能を保証するものではありません」
との記載もあったが、表示から受ける商品の効果に関する認識を打ち消すものではないと判断された。課徴金納付命令は、
初年度の16年度は1件だったが、17年度は機能性表示食品を含めて19件に上った。“個人の感想です”など「打消し表示」に
対する監視も強めており、6月、景表法上の留意点をまとめ公表している。

上の記事では、様々な成分を配合したサプリメントについて、相互作用の観点から問題を
指摘していますが、多成分配合サプリには他にも問題があります。それは割高ということ。
成分が多すぎると、成分の種類のほうに注目してしまい、成分の量にまで注意が及ばなく
なります。よくある商品が、比較的価格の高い有効成分を少しだけ入れて、○○配合と
謳うもの。しかし、実際には、あまり有効だとは思われない成分のほうが分量的には多く
含まれていて、不必要な成分を無意味に摂らされるだけのように思える商品もあります。
そのような商品では有効成分をほとんど摂れないことになり、何の効果もないでしょう。
サプリメント(ビタミンやミネラルなどを除く)の場合、1日○粒などという目安は書か
れていますが、その根拠は不明確です。それでも、成分数が少なければ、どの成分を
いくら摂取したということを理解できますが、あまりにも多くの成分が含まれていると、
自分がどのような成分を何グラム摂ったのかを認識することさえ難しくなります。しかも、
その価格が適正なものなのかも、分からなくなってしまいます。成分の配合が一般的な
商品では、量と価格を比較することで、コストパフォーマンスを判断することが可能です。
例えば、オメガ3と呼ばれる不飽和脂肪酸であるDHA、EPAを例にとってみますと、


 商品名 DHA (DHC)
 120粒入り(1日4粒目安で30日分)
 機能性成分 DHA 510mg、EPA 110mg(4粒あたり)

 商品名 ウルトラオメガ-3 (NOW FOODS)
 180粒入り(1回1粒目安で、1日1回なら180日分)
 機能性成分 DHA 250mg、EPA 500mg(1粒あたり)


DHAとEPAの比は異なりますが、どちらもオメガ3。大雑把に見ても、DHC(日本)と
NOW FOODS(アメリカ)のオメガ3では、DHCのほうが3倍の価格です。それでも、
「海外のサプリは危険だ」と思われるかもしれませんが、アメリカのサプリはFDA
(アメリカ食品医薬品局)の厳しい管理下にあって、品質が保証されています。一方で、
日本のサプリは食品衛生法での「食品」扱いなので、サプリメント独自の規制がかけら
れていません。さらに、アメリカでは、健康被害が起きれば企業は懲罰的損害賠償金を
課せられる可能性もありますが、日本では国への報告義務さえない状況で、国が健康
食品による健康被害を十分に把握できていないのです。どう考えても、日本のものより
アメリカのサプリのほうが信用できるように思いますけど・・・




スポンサーサイト

2018_08_28


11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

時間が流れるという概念を
受け入れたのは、
あなたがた自身。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:48歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top