日本のニートOECD 日本の若者の1割が「ニート」
(5月29日 FNN Fuji News Network)
OECD(経済協力開発機構)は、日本の15歳から29歳まで
の若者のうち、職業に就かず、教育などを受けていない、
いわゆる「ニート」の割合が、2015年で10.1%(170万人)
だったとする報告書を発表した。OECDの平均を下回って
いるが、日本の「ニート」の3分の2が、積極的に仕事を
探していないほか、32万人の若者が「ひきこもり」状態
と推計されるという。(後略)

佐賀のひきこもり、男性7割が中高年…長期化も (5月16日 読売新聞)
佐賀県は15日、ひきこもりに関する実態調査の結果を初めてまとめた。 学校や会社に行けないなど、社会的参加が6か月
以上ない人は少なくとも644人で、このうち7割超が自宅に3年以上ひきこもっている実態が浮き彫りになった。 調査は
1~3月、県内の民生委員・児童委員2105人にアンケートを行い、このうち1457人が回答した。回答率は69・2%。
調査対象は「おおむね15歳以上」で、ひきこもり状態にある人。内閣府の調査では「39歳以下」までが対象だが、県の
調査では「40歳以上」も対象に加えた。 結果によると、該当者のうち男性は389人(60・4%)、女性は165人
(25・6%)で、無回答は90人(14%)。 男性は40歳代が最も多く110人、次いで50歳代が87人、60歳以上
が77人で、中高年層が71・3%を占めた。一方、女性は60歳以上が65人と突出し、10~50歳代はいずれも10~
20人台だった。 ひきこもりになった原因(複数回答)として、「疾病や性格など本人の問題」が197人と最も多く、「家族
や家庭環境の問題」(112人)、 「失業」(107人)、「不登校」(71人)、「就職できなかった」(38人)が上位を
占めた。 期間は「10年以上」が最も多い232人(36%)で、40歳代(66人)と50歳代(57人)が中心だった。
県障害福祉課は「中高年層でひきこもりの長期化が見られた。今後、結果を基に施策を進めていきたい」としている。(後略)

ひきこもる人たちの高齢化問題、親が亡くなった後… (5月12日 AERA dot. アエラドット)
ひきこもり期間が長期化し、親が死亡して生活に行き詰まるケースも出てきた。ひきこもる人たちが生きていけるような
マネープランの立案や支援は喫緊の課題だ。高校卒業以来、ひきこもっている29歳の息子を持つ田中庄子さん(仮名、61)
は、がんに罹患したこともあり、息子の将来を案じている。息子は、深夜にチラシのポスティングの仕事をして月5万円の
収入を得ているが、国民年金保険料は払っていない。
「マンションもローンが残っており、家も仕事も不安定な状況で、将来の年金ももらえないと……。考えなければいけない
ことが多すぎてどうしたらいいか分からない」(田中さん)
KHJ全国ひきこもり家族会連合会では2004年から会員を対象にアンケート調査を行っている。「16年ひきこもりの実態に
関するアンケート調査」によると、ひきこもり期間は平均10.8年で、調査を始めた04年以来、過去最長となった。また、
親の平均年齢は64.1歳で、定年を迎えるケースも増えている。
茨城県では16年6月から12月にかけて初めてひきこもりに関する実態調査を実施した。調査は県内の全民生委員、児童委員
5261人に対して実施し、48.3%にあたる2542人から回答を得た。県は今年2月14日に調査結果を発表した。「自分の受け
持ち地域に引きこもり該当者がいる」と答えた人は約38%。該当者の年齢は40代がもっとも多く446人(30.4%)、次いで
30代が378人(25.8%)、50代が237人(16.2%)だった。ひきこもり期間は10年以上が628人(42.8%)を占めた。
(後略)
年代別ニート対処法厚生労働省では「通学や仕事をせず、他人と関わる外出をせずに
6ヶ月以上、家にいる人」を「ひこきもり」と定義しています。
昨年、内閣府は、「ひきこもり」が全国で推計54万余りに上る
との調査結果を公表しましたが、なぜか対象が15~39歳。
20歳ニートと40歳万年ニートでは、明らかに後者のほうが
深刻です。山梨県や島根県の「ひきこもり」調査でも、年代別
では40代が最多という調査結果が出ています。
今回の佐賀県の調査でも明らかなように、その多くは男性です。
女性の場合、これまでほとんど仕事をしたことがなかったのに、
40代になって働きはじめるという例は多くあります。採用する
ほうも、職歴なしでも不思議には思いません。ところが、男性の
場合、40代で職歴のない男性を採用する企業は非常に少ない
と思います。「今までいったい何をしてきたのか」ということに
なるでしょう。仮に40歳万年ニートが就職したとしても、仕事
を続けることは簡単でないでしょう。40歳万年男性ニートは、
50歳ニートに、そして60歳ニートになる可能性が高いのです。
日本の社会は完全な男社会になっていますが、これは男性が有利な社会であるように
思われています。実際、女性から見れば男性有利な社会だと感じられることでしょう。
しかし、男性から見れば、男性に格差をつける社会のように感じられます。一般的に、
男性社会は「タテ型」、女性社会は「ヨコ型」の人間関係が中心軸になります。男性が
中心となって集団を組むと役割意識が生まれ、上下の人間関係をつくりだすのに対し、
女性が中心となる集団では対等意識が強まりフラットになる傾向にあります。つまり、
男社会は、その特性から、競争社会になり、格差社会になるものなのです。その結果、
敗者が大量生産されます。特に、メンタルの弱い男性は「負け組」になりやすいのです。
女社会がいいとは言いませんが、もう少し中性的な社会にならないものでしょうか?



スポンサーサイト
2017_05_31


「減塩で健康に」は間違い? (5月27日 医療プレミア 毎日新聞のニュース・情報サイト)
「減塩をしても血圧は下がらない」と聞いたら、あなたはどう思いますか?
「塩分は控えめに」という標語が常識になっている現代人にとっては、信じがたい話ですよね。ところが、ボストン大学医学部
のリン・ムーア准教授は、2017年4月22~26日にシカゴで開催された米国実験生物学連合学会で、「低ナトリウム食は血圧
を下げないかもしれない」と題した研究結果を発表しました。 この研究は、2632人の男女(30~64歳)の食生活を16年間
追跡したものです。参加者は、世界でも有名な疫学研究「フラミングハム心臓研究」(1948年開始)の次世代について70年
代に開始された「フラミングハム子孫研究」の対象者の一部です。研究開始時、参加者の血圧は正常でしたが、1日に2500mg
(食塩6.35g)未満のナトリウムを摂取した参加者は、より多くのナトリウムを摂取した参加者よりも血圧が高かったのです。
ムーア准教授は、「ナトリウムの少ない食事が、長期的に血圧に有益な影響を与えるという証拠は見当たりませんでした。
現在のナトリウム摂取量の推奨が間違っている可能性があります」といいます。 ここで出てきた「食塩」と「ナトリウム」の
関係について説明しておきます。食塩は「塩化ナトリウム(NaCl)」とほぼ同じもので、このうちのナトリウムの体内濃度が
高まると血圧が上がります。食塩のうちナトリウムが占める量は、重量で約40%です。つまり、ナトリウム量(mg)×2.54÷
1000=食塩相当量(g)です。(中略)
大切なのはカリウム?
再びムーア准教授らの発表に戻りましょう。ムーア准教授らは、カリウム、カルシウム、マグネシウムの摂取量が多い人は、
長期間にわたり血圧が低いことを発見しました。研究対象の人では、ナトリウムの摂取が1日あたり平均3717mg(食塩9.4g)
で、カリウムの摂取が1日平均3211mgの人が最も低い血圧を示しました。また、カルシウム、マグネシウムもカリウムと同様
の傾向を示しました。 米メディア「TIME」に対してムーア准教授は、「この研究が示していることは、ナトリウム摂取量に
関係なく、カリウム、マグネシウムの摂取が血圧や心臓病に関して非常に重要であるということです。ほとんどの米国人は、
どの栄養素も十分に摂取していません。例えば、平均的な米国人は1日に約2600mgのカリウムしか摂取していませんが、
米医学研究所は4700mgを摂取するよう勧めています」といいます。ちなみにPURE研究の研究者らは、マックマスター大学
のウェブサイトで「塩分の摂り過ぎも、控え過ぎもどちらも問題。また、ナトリウムばかり気にして、カリウム摂取の重要性が
無視されている」とコメントしています。実際、カリウム排泄量が多い人は、死亡や心血管イベントのリスクがより低くなり
ました。減塩の是非について、最終的な結論を下すには、今後もさらなる研究が必要です。ただ、これまでの研究を考慮すると、
やはり高血圧の人は減塩に気をつけるべきです。06年の厚生労働省の国民健康・栄養調査によると、40~74歳の日本人のうち、
男性の約6割、女性の約4割が高血圧といわれています。また、高齢化社会である日本では4人に1人は高齢者です。ですので、
健康維持のためには塩分を控えめにするというガイドラインは適当だと思います。問題は、私たち個人が日常的にどのくらい
の塩分を摂取しているか把握していないため、ガイドラインが活用されていないことです。特に加工食品や外食に依存している
人は要注意です。摂取する食塩の量をきちんと把握するために、できるだけ自分または家庭で調理することが基本です。そう
することで、塩の小さじ1杯が約5gに相当するということや、塩1gを含む食品がどんな味がするのかということが理解できます。
高血圧の予防に関しては、ムーア准教授らの研究から、極端な減塩はかえって健康の問題になる可能性があります。とはいえ、
塩分のたくさん入った加工食品を食べてもいいということではありません。新鮮な野菜や果物はナトリウムの含有量が低く、
カリウムが豊富に含まれているので、たくさん食べれば余分な塩分は自然に排出されますよ。新鮮でバランスのよい食品を
選ぶことが血圧のコントロールには重要ということです。

血圧の高い人へ―カリウムのパワーとは (5月1日 あなたの健康百科)
健康のことを考えるなら、少しでも体によいものを食べたいはず。血圧が高い人ならなおさらだ。このたび、米国の南カリフォ
ルニア大学の研究グループは、ナトリウムやカリウムの摂取が高血圧に及ぼす影響について調査した過去の研究を精査した。
詳細は、4月発行の医学誌「The American Journal of Physiology - Endocrinology and Metabolism」(2017;312:E348
-E356)に掲載されている。
カリウムたっぷりの食事で、利尿薬のような作用が期待できる
カリウムは野菜や果物、肉、魚、わかめなどの藻類、豆や芋など自然の食材に含まれ、ナトリウムの排泄を促し血圧を下げる
作用を持っている。厚生労働省が発表した日本人の食事摂取基準(2015年版)によると、カリウムの1日の摂取目安量は、成人
男子では2,500mg、成人女子では2,000mgと設定されている。一方のナトリウムは、塩をはじめ、塩味の濃い食品や調味料、
加工食品に多く含まれ、過剰に摂取すると高血圧を招く。カリウムの豊富な自然の食材を多く摂取する人に比べて、ナトリウム
の多い食事をしている人は血圧が高くなりやすい。世界保健機関(WHO)は、高血圧を心臓や血管の病気を招く最大の危険
因子と位置づけている。そして、これまでの研究ではナトリウムの摂取量が多い高血圧患者にとって、減塩が非常に有効で
あることが示されている。研究グループが、カリウムとナトリウムの高血圧に与える影響について検討した過去の研究を詳しく
調べたところ、尿中へのカリウムの排泄量または食事調査から推定したカリウムの摂取量が多いと、ナトリウムの摂取量に
かかわらず血圧が低下するという結果を見出した。また、サプリメントを用いた研究でも、カリウムの補給が血圧の低下に
有効であることが示されたという。さらに研究グループは、マウスを使った最新の研究を用いて、カリウムがどのような
メカニズムで降圧効果を発揮するかについて精査した。それによると、私たちの体では、血中のカリウム値を厳密に
コントロールするために、ナトリウムがバランスを取る役目を果たしているのだという。バランスが保たれているために、
私たちの心臓や神経、筋肉は正常に働くことができるのだ。
「カリウムの多い食事を摂ると、腎臓はより多くのナトリウムと水分を排出する。高カリウム食は、利尿薬の作用に似た働き
をするのです」と研究グループは説明。果物や野菜をたくさん食べて、適度な運動をすることは、健康によいとされている。
生理学的に私たちの体は、カリウムを多く必要とし、ナトリウムは少なくて済むようできているため、運動と並んで、カリウム
をしっかり摂ることは理にかなっているだろう。(後略)

まずはじめに、腎臓が悪い人はカリウムの排泄が困難となり、高カリウム血症を起こす
ことがあります。慢性腎臓病のかたは医師の指示に従ってください。
また、高血圧は脳卒中や心筋梗塞など動脈硬化による様々な病気の原因となります。
高血圧のかたは、減塩による血圧低下の効果がない食塩非感受性タイプであったとして
も減塩する必要があります。塩分摂取量の多い日本人には、やはり減塩はよいことです。
しかし、「減塩」は無理をしてまでしなければならないものなのでしょうか?
WHO(世界保健機関)は食塩の摂取量を5g未満(成人一日)にすべきだとしています。
しかし、日本人の食塩平均摂取量(成人一日)は男性11g、女性9.2gで、WHOの
推奨摂取量に従おうとすると、毎日の食事で、ものすごく無理をする必要がでてきます。
問題は、「5g未満にすると本当に健康になれるのか?」ということです。
それを考えるうえでの重要なポイントが、ナトリウムとカリウムのバランスです。
ナトリウムカリウムポンプ血液と海水の塩分濃度は似ているという話がありますが、
これは「太古の海」のときの話で、現在では、体内の塩分
濃度0.9%に対して、海水の塩分濃度は3.5%程度です。
一方で、細胞のなかのナトリウムイオン濃度(食塩濃度)
は極めて低いのです。細胞は多くのエネルギーを使って、
ナトリウムイオンを細胞外に排出します。反対に、イオン
バランスを保てるようにカリウムイオンを取り込みます。
細胞において、ナトリウムとカリウムのバランスは非常に重要なのです。ナトリウムの
排泄においてもカリウムが必要なことから、食事においても、ナトリウムとカリウムの
バランスは非常に重要であると考えられます。可能な範囲で食塩の摂取を減らしながら、
カリウムの摂取量を増やすことのほうが、無理な減塩より効果的なのかもしれません。
汗とポカリの陽イオン比較もうひとつ気になるのが、汗との関係です。
自分がそうなのですが、体質的に悪い汗をかく人がいます。
悪い汗をかく人は汗腺能力が低く、ミネラルを再吸収する
ことができないまま水分と一緒に塩を排出してしまいます。
汗がベトベトで塩辛く、汗が目に入るととてもしみます。
濃い色の服だと、塩のせいで服に白いシミが残ります。
運動することで急激に大量の汗をかき、発汗スピードが
上がると、誰でも汗の塩分濃度は上がります。
熱中症になったことはありませんが、予防には、水分だけでなく塩分が必要になります。
減塩厳守で、心臓疾患にはならなかったけど、熱中症で死んだなんて嫌だ!





2017_05_29


今国会の官僚答弁現役官僚
国会答弁、そんたくの嵐 官邸に人事握られ

(5月26日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
安倍晋三首相の友人が理事長を務める「加計学園」の獣医学部
新設や「森友学園」の問題で、関係省庁の幹部は「首相官邸へ
のそんたく」を疑う野党の国会質問に対し、資料の存在を
真っ向から否定してきた。憲法が「全体の奉仕者であって、
一部の奉仕者ではない」と定めた公務員が過度に政権寄りに
なっていないか。官僚らの本音を聞いた。
「職員へのヒアリングを通じて、文書の存在が確認できなかった
と結論を出した」
25日の参院文教科学委員会。文科省の義本博司総括審議官は、
加計学園に対する早期の獣医学部の認可が「総理のご意向」
と記した文書の真偽の確認を避けつつ、再調査は否定した。
前川喜平前事務次官は25日、記者会見で内閣府の強い圧力が
あったと明かしたが、政権は「文書に書かれたような事実はない」
(菅義偉官房長官)との一線を崩さない。
森友問題でも、財務省の佐川宣寿理財局長が2月以降、「資料は
破棄した」「パソコン上のデータもない」との答弁を続け、なぜ
破格の安値で国有地を売却したのか、詳細な説明を拒んでいる。
野党は首相の妻昭恵氏と森友側の関係を究明するため佐川氏を追及しているが、省内で擁護論は根強い。50代の幹部は
「野党をけむに巻く答弁で、高く評価している」。
他省庁にも「政権を支えるのは行政の責任だ」(内閣府・40代)と当然視する声がある。
だが、財務省は永田町と霞が関の情報を握り、発言を文書に蓄積することで「最強官庁」として君臨してきた。「さすが
に『書類がない』という答弁は疑問だ」(厚生労働省・50代)との声が一般的だ。政府内では「佐川氏には次のポスト
が用意されているはずだ」との観測もある。 財務省は2回にわたり消費増税を延期した官邸と微妙な温度差がある。
次の増税時期は2019年10月。首相が18年の自民党総裁選で3選すれば21年まで政権維持が可能だ。「安倍政権
に貸しを作る思惑ではないか」(内閣府幹部)との見方が広がっている。
「官邸の影響力がどんどん拡大している。顔色をうかがうのは当然だ」。局長級幹部の一人はこう語る。
最大の原因が14年に発足した内閣人事局だ。各省庁の部長・審議官級以上の約600人の人事が、従来の各省主導
から官邸の一元管理に移った。厚労省の50代の幹部は「大臣に従って仕事を進めるが、本当に気になるのは人事権を
握る官邸だ。具体的な指示があれば腹をくくらざるを得ない」と語る。官邸の意向から外れることなく、強気で野党の
批判をかわす姿は、こうした思考に重なってみえる。
「官邸1強」をキャリアを志す学生はどう見るのか。「官僚はしょせん政権に逆らえない」(東大法学部4年)
「政治家の圧力は昔からある。バランスが大事だ」(京大法学部4年)と達観した見方がある。一方、かみ合わない
答弁を繰り返す高級官僚の姿に「国民をみて仕事をする本来の姿ではない」(東大経済学部4年)と疑問を抱く学生も
少なくない。 官房副長官として5人の首相に仕えた古川貞二郎氏(82)は「政と官は上下関係ではなく、あくまで
役割分担だ。政治に対して多様な選択肢を示し、より良い決断に貢献する姿勢が必要だ」と強調。「『国家、国民に
仕えている』という筋を通してほしい」と注文を付けた。

民進 山井国対委員長「官邸の醜聞リーク疑惑、背筋が凍る思い」民進・山井氏
(5月25日 朝日新聞デジタル)
■山井和則・民進党国会対策委員長(発言録)
前川喜平・前文部科学事務次官の証言に関して、前川氏の
スキャンダル的なものが首相官邸からリークされ、口止め、口
封じを官邸がしようとしたのではないかという疑惑が出ている。
私は背筋が凍るような思いがする。政権に批判的な発言をした、
しようとする人間に対しては、政権がスキャンダルを流して、
その口を封じようとする。一体、どこの国の話かと。そんな
恐ろしい国に今の日本はなっているのか。私は非常に心配で
心配でならない。一言で言えば、安倍1強政治の弊害、おごり、ここまで来たのかという心配をしている。そういうこと
の真相解明のためにもしっかりと、(前川氏の)証人喚問をしていく必要があるのではと思う。

民進党の山井氏は「今の日本は恐ろしい国になっている」と思っているようですが、
一般国民はそうは思わないでしょう。前川氏のスキャンダルは事実だったわけですし。
安倍総理大臣が加計学園を優遇するように、内閣府に指示を出したかどうかが重要
なのであって、「総理のご意向」「首相官邸の最高レベルが言っている」などと
記された文章があるかどうかなど、どうでもいいことです。文科省の役人が作った
レク資料など全然意味がありません。前事務次官が書かせた可能性だってあるぞ。
国民は選挙で「安倍政治を終わらせる」ことができるのです。一方、官僚政治を
終わらせることはできません。官僚政治こそ、非民主的な政治プロセスなのです。
日本の場合、多くの法律は内閣が提出していますが、その法律を作成しているのは
官僚です。与党との調整においても、官僚が与党の政策を審議する会合に参加し、
法案の説明、修正案の法案作成など、かなり多くの部分を引き受けています。
官僚なしでは審議ができませんし、官邸も法案を通せないというのが現実なのです。
日本では、官僚に替わって立法・行政の実務を動かせる人は誰もいません。
そういった面では、今でも日本では政策形成が「官僚主導」になっているのです。
安倍政権はそれを打ち破ろうとしているのですが、それでも日本は官僚主導です。
官邸が官僚と対峙するのは当然のことで、官僚の自由にさせないことこそが政治
なのではないでしょうか。官僚政治になってしまうと、誰が総理大臣になろうと、
官僚が政治家を意のままに操ることができるようになってしまいます。これでは、
国民は政治に関与することができません。
山井さん、心配要りません。国民が選挙で安倍政権に審判を下しますから。本当に
安倍政治を終わらせたいのなら、民進党が政権をとってください。
国民の最大の悩みは、安倍政権に替わって政権を担当できるしっかりした野党が
いないことなのではないでしょうか。民進党が政権をとったら、官僚の言いなり
になって、現在の主張とは異なる政策を実行することになるでしょう。





2017_05_27


成婚数の多い自治体47都道府県 婚活作戦 7000組縁結び 少子化・人口減に危機感
(5月21日 TOKYO Web 東京新聞)
独身男女の出会いの場づくりやマッチングといった結婚を支援する事業について
四十七都道府県に尋ねたところ、延べ約六十万人が参加し、少なくとも七千七百
四十九組が結婚したことが二十日、共同通信の調査で分かった。少子化や人口減
への危機感が高まる中、大半が二〇〇〇年以降に取り組みを開始。自治体事業の
安心感や民間の結婚相談所などと比べて安い費用が支持された。四十七都道府県
すべてが一七年度に事業を実施、予算は計二十三億五千万円で、三十一府県が
実施した一二年度の計三億四千万円の約七倍と急増。今後は成婚数の増加に結び
付く事業をどう展開していくかが課題だ。調査は四月に四十七都道府県を対象に
実施。自治体を支援する国の「地域少子化対策重点推進交付金」制度が創設される前年の一二年度と一七年度の
予算額や現在の支援内容などを聞いた。一七年度は大部分が国の交付金を利用すると回答し、計十億四千万円の
受給を見込む。成婚数が多いのは比較的早くから取り組んできた茨城(千七百七十五組)や兵庫(千三百一組)、
愛媛(七百八十九組)、長野(七百六十一組)、石川(六百四十四組)。専門家は成婚数について一定の評価
ができると指摘。都道府県の把握分だけを集計しているため、実際はもっと多い可能性がある。事業内容は
「講義・セミナー、子育て体験会などの開催」が最も多く、「結婚支援イベントなど出会いの場づくり」「結婚
支援センターの設置」「独身男女のマッチング」が続いた。実施理由は「少子化克服」(秋田)や「結婚を希望
しても出会いに恵まれない男女の交際のきっかけとするため」(岡山)との回答が多かった。全都道府県が
事業は効果が「ある」か「ある程度ある」と回答。主な理由は「安全・安心・低予算で利用できる」(和歌山)、
「社会全体の結婚応援機運が高まる」(奈良)だった。
自治体が事業を継続するには「国の交付金等の安定した財源の確保が必要」(愛知)といった意見もあった。

男余りマップ茨城県が1位!「ニッポン男余り現象」の正体
47都道府県「男余りランキング」一挙公開

(2016年11月23日 東洋経済オンライン)
男性の生涯未婚率が23.4%、女性は14.1%
(配偶関係不詳を除く)――。
これは、10月末に発表された2015年の国勢
調査確定値で明らかになった事実です。5年前
の前回調査(男が20.1%、女が10.7%)と
比較すると、男女ともに3%以上も上昇して
おり、過去最高です。年代別に未婚率を見て
みると、30代男性の未婚率だけ減少していま
す。特に35~39歳では、前回調査と比較して
0.6ポイントも下がっています。しかし、20代
と40代では男女ともに未婚率が相変わらず増え
続けており、特に45歳以上の増加が顕著です。
しかも、女性の場合は、20代~40代のすべて
の年代での上昇幅が男性よりも大きいのです。
つまり、20代のうちは、より結婚をしなくなる
「晩婚化」が進行し、40代過ぎると今度は、もう結婚を諦めるという「非婚化」の方向にシフトしているといえます。
男性の生涯未婚率はナゼ女性の2倍も?
ところで、男性の生涯未婚率はなぜ女性の2倍もあるのだと思いますか?結婚は男女のマッチングです。有配偶人口
は基本的に男女同数ですから、未婚人口もほぼ男女同数のはずだと思っていませんか?
それは大きな間違いです。未婚の男が余っているんです。それも相当な数。
そもそも、男子の出生率の方が高いのは、皆さんがご存知の通りです。そして、2015年の国際連合の推計によれば、
世界の人口約73億人のうち、男性が50.4%、女性が49.6%で、ほぼ1%程度、実数にすると6000万人ほど男の人口
の方が多いということになります。ただ、日本の場合は、総人口1億2709万人に対して、男性6184万人、女性6525
万人(2015年の国勢調査)となり、実は女性の方が多いのです。これは、女性の出生数が多いためではなく、女性
の方が長生きだからです。では、これを未婚者だけに限定して比較してみると、どうなるでしょうか。同じく2015
年の国勢調査では、15歳以上の未婚男性と未婚女性の差分を見ると、なんと341万人も男が多いことがわかります。
20~50代に限っても約300万人も未婚男性が余っていて、婚活対象年代の中心となる20~30代に限定しても、
145万人も多いんです。つまり、未婚女性が全て結婚したとしても、300万人の男には相手がいないということに
なります。このご時世、女性も全員は結婚しないわけですから、実際はもっと未婚男性が溢れてしまう計算になり
ます。結婚したくて頑張って婚活しても、男性には相手がいないのです。この事実を知っている人は多くありません。
「男余り現象」は今に始まったことではない
この傾向は、今に始まったことではありません。生涯未婚率が急上昇し始める直前の、1985年でも約282万人の男
が余っています。しかも、戦前の1935年(昭和10年)の時点でもすでに未婚男女の差分は200万人を突破していま
した。途中、戦争によりこの差分は減少しましたが、慢性的な「男余り」の状態はずっと変わりません。
この原因は、いったい何でしょうか?1つには、再婚の際のマッチングに男女差があることが挙げられます。離婚
して再婚する際に、男性が初婚の女性を選ぶ傾向が強いからです。最近は、再婚同士の婚姻も増えてはいますが、
それでも再婚男と初婚女のマッチングが多いことには変わりません。バツあり女性が初婚男とマッチングする例は
まだまだ少ない状態です。つまり、これは「時間差一夫多妻制」のようなものです。結婚する男は何度でも結婚し、
そのたびに未婚女性を奪取していく。その陰に隠れて、生涯未婚のままの男たちは増え続けているのです。
この男余り現象は、都道府県別に差があるのでしょうか?47都道府県の年代別未婚男女の人口から、男女の
差分を計算し、それを年代別の男性総数を分母として「男性全体の中での未婚男性余り率」を出しました。
その結果、なんと47都道府県のすべてが男余り状態でした。20~30代だけを抽出してもそれは同じです。
その中でも、未婚男性が余っている率が高い県のランキングを発表します。(図省略)
「男余り」ランキング第1位は茨城県!
1位は茨城県の17.1%。2位は栃木県と福島県が同率で17.0%、4位が群馬県の16.0%と続きます(小数点2位以下
切り捨て。以下同じ)。一方、男余り率が低い県はというと、1位は鹿児島県の1.0%。2位は福岡県の2.9%。
3位は奈良県の3.3%と、男余り状態ではあるものの、そこまで顕著ではありません。
こうして見ると、男余り現象は、なぜか西日本より東日本の方に偏っています。特に関東地方は未婚男性が余り
まくっています。一方で、九州地方は、全体的に男余りはそこまで深刻ではありません。そして、東京は、当然
ながら未婚男性の絶対数が多いのですが、率にするとそれほど高くはありません。(後略)

男余り率一位の茨城県が、婚活支援事業の成婚数一位。これは、男余り率が
一位だから、公的機関が積極的に婚活事業を行わなければ未婚率が上がって
しまう、と茨城県庁が考えてきたことの現れなのでしょうか???
地方自治体など公的機関が行う婚活支援について、「公的な支援に取り組む
必要はない」という意見が意外に少ないことから、それなりに施策として評価
されているようです。多くの自治体がこのような事業を行う背景には、少子化
の進行があります。婚外子が非常に少ない日本において、出生率低下の主な
原因は、未婚化・晩婚化の進行によるものであると指摘されていますので、
独身者の結婚を促すことが少子化対策のひとつになることは間違いありません。
では、これが有効な少子化対策かといえば、大いに疑問です。自治体が婚活を
支援したくらいで、少子化の進行が止まることはありませんし、本当に効果が
あると言えるのかさえ疑問です。出会いを結婚に結びつけられる人ばかりでは
ありませんし、結婚したからといって子供を産むとは限りませんので、効果の
見えにくい事業といえるでしょう。そんなことより、不妊治療の無料化のほう
が、施策と効果の関係は明瞭です。また、未婚者(男性)からは、「出会いが
ないんじゃなくて、家族を養う金がないんだ」という声が聞こえてきそうです。
ありきたりな意見だけでは面白くないので、全くの別の視点から・・・
二番目の引用記事には、「結婚する男は何度でも結婚し、そのたびに未婚女性
を奪取していく。その陰に隠れて、生涯未婚のままの男たちは増え続けている」
と書かれていますが、それでいいのではないでしょうか?
「自力でパートナーを見つけられない男性にはそもそもバイタリティがないの
だから、結婚できなくて当然だし、そのような男性の遺伝子は残す必要もない。
生命力のない男性に子孫がいないのは自然の摂理なのではないでしょうか?
婚活支援なんて余計なお世話です。ましてや行政が口を挟むことではない!」
と、一独身男性である私は思った次第です。
「男余り」は、女性が結婚相手を選ぶチャンスを増やすことにつながるので、
良いことなんです!





2017_05_25


天皇と国民の距離陛下:退位議論に「ショック」 宮内庁幹部「生き方否定」
(5月21日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
天皇陛下の退位を巡る政府の有識者会議で、昨年11月のヒアリングの際に
保守系の専門家から「天皇は祈っているだけでよい」などの意見が出たこと
に、陛下が「ヒアリングで批判をされたことがショックだった」との強い不満
を漏らされていたことが明らかになった。陛下の考えは宮内庁側の関係者を
通じて首相官邸に伝えられた。陛下は、有識者会議の議論が一代限りで退位
を実現する方向で進んでいたことについて「一代限りでは自分のわがままと
思われるのでよくない。制度化でなければならない」と語り、制度化を実現
するよう求めた。「自分の意志が曲げられるとは思っていなかった」とも
話していて、政府方針に不満を示したという。宮内庁関係者は「陛下はやる
せない気持ちになっていた。陛下のやってこられた活動を知らないのか」と
話す。ヒアリングでは、安倍晋三首相の意向を反映して対象に選ばれた平川
祐弘東京大名誉教授や渡部昇一上智大名誉教授(故人)ら保守系の専門家が、
「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考える
のはいかがなものか」などと発言。被災地訪問などの公務を縮小して負担を
軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとの主張を
展開した。陛下と個人的にも親しい関係者は「陛下に対して失礼だ」と話す。
陛下の公務は、象徴天皇制を続けていくために不可欠な国民の理解と共感を得るため、皇后さまとともに試行錯誤し
ながら「全身全霊」(昨年8月のおことば)で作り上げたものだ。保守系の主張は陛下の公務を不可欠ではないと
位置づけた。陛下の生き方を「全否定する内容」(宮内庁幹部)だったため、陛下は強い不満を感じたとみられる。
宮内庁幹部は陛下の不満を当然だとしたうえで、「陛下は抽象的に祈っているのではない。一人一人の国民と向き
合っていることが、国民の安寧と平穏を祈ることの血肉となっている。この作業がなければ空虚な祈りでしかない」
と説明する。陛下が、昨年8月に退位の意向がにじむおことばを表明したのは、憲法に規定された象徴天皇の意味を
深く考え抜いた結果だ。被災地訪問など日々の公務と祈りによって、国民の理解と共感を新たにし続けなければ、
天皇であり続けることはできないという強い思いがある。

天皇退位、特例法案を閣議決定 今国会成立へ (5月19日 日経電子版)
政府は19日の閣議で天皇陛下の退位を実現する特例法案を決定した。陛下の一代限りの退位を認める。閣議決定前に
与野党で合意形成しており、来週審議入りした後、大きな異論なく今国会で成立する見通し。2018年中の退位に向けた
法整備が進む。審議と並行して与野党がまとめる付帯決議で、皇位の安定継承策を巡る文言をどう記述するかが焦点と
なる。法案名は「天皇の退位等に関する皇室典範特例法」とし「天皇陛下」は用いず「天皇」とした。与党は与野党の
事前協議で陛下一代限りの退位を強調するため「天皇陛下」を使うよう主張したが、将来の先例にするため「天皇」に
するよう求める野党に配慮した。皇室典範の付則に「特例法は典範と一体」との規定を新設する規定を入れた。退位に
至る事情も書き込んだ。陛下が公務などの継続が困難となることを「深く案じておられる」と指摘。「国民は陛下の
お気持ちを理解し、共感している」と記した。一方、16年8月に陛下が退位の意向をにじませたビデオメッセージに
よる「お言葉」には触れなかった。陛下の意思で政府が法整備に動いたと受け取られ、憲法が禁じる天皇の政治的行為
に抵触するのを避けた。退位の時期は法律の公布日から3年を超えない範囲で政令で定める。その際、三権の長や皇族
らでつくる皇室会議を開き、首相が意見を聞く規定も明記した。天皇の恣意的・強制的な退位を防ぐ。与野党は週明け
に開く衆院の議院運営委員会で実質審議入りする予定。衆院通過した後、参院は特別委員会で審議し、今国会の成立
をめざす。菅義偉官房長官は19日の閣議後の記者会見で「速やかな法案の成立を期したい」と述べた。衆院議運委や
参院特別委はそれぞれ全会派が参加できるようにする。丁寧な審議を印象づける。与野党は法案審議と並行し、皇位
の安定継承を政府に促す付帯決議の文言調整を進める。女性皇族が結婚後も皇室にとどまる女性宮家の創設などの
具体策を書き込むかや、政府の検討期間を明記するかが焦点となる。秋篠宮家の長女の眞子さまが婚約される予定で、
皇族が1人減る見通しになったことが議論に影響する可能性もある。旧民主党の野田政権は皇族数の減少対策で女性
宮家創設を唱えた。民進党は女性宮家の創設を明記し、特例法の施行から1年をメドに結論を出すよう求める。だが
保守層が支持基盤の自民党は女系・女性天皇の議論につながることを警戒し慎重論が強い。特例法案の成立後は、
政府による新元号の選定や公表手続き、改元の時期などに焦点が移る。

天皇の公務で意義のあるもの距離を縮めるために必要なこと
天皇陛下が国民に寄り添われる姿に、多くの国民が共感していることは意識調査など
で明らかであり、一部専門家の「天皇は祈っているだけでよい」という意見は、国民
の意識と乖離しています。お祈りだけでは、天皇陛下が何をされているのかを国民は
知ることができません。さらに踏み込んで、天皇が自身の思いをもっと多く表明され
ることを望んでいる人も多いのです。今回の退位に関することでもそうなのですが、
天皇自身のお言葉が非常に大切です。もし、天皇陛下のお言葉なしに、政府が突然、
天皇陛下の退位を実現する特例法案を出したとしたら、どうでしょうか?国民には、
政府が天皇陛下のお気持ちに配慮して法案を出したのか、政府が陛下の意に反して
退位させようとしているのが分かりません。日本には忖度という昔ながらの習慣が
あります。日本の社会では、忖度できない人間は「村八分」になります。みんなが
忖度するものですから、自分だけが忖度しないと組織のなかで浮いてしまうのです。
日本中に蔓延っている忖度なのですが、忖度には、権力に媚びること以外の問題点
があります。忖度するということは、相手の真の意向を聞いていないということです
から、忖度の内容を相手が本当に望んでいるのかが、忖度する側には分からないの
です。陛下のお気持ちを忖度することは、陛下の意に反する決定をしてしまう危険性
を孕んでいます。それを避けるためにも、国民に向けて、天皇陛下が率直にお気持ち
を表明されることが大切です。今回の退位に関する陛下の発言を多くの国民が好意的
に受け止めています。宮内庁から漏れる話ではなく、天皇陛下が自身のお気持ちを
直接、国民に訴えかけられる場面を増やされることを期待しています。





2017_05_23


ナッツ摂取でガンの再発と死亡率が大きく低下、米研究  (5月18日 REUTERS ロイター)
米国の研究チームが、週に57グラム以上のナッツを食べた結腸ガン経験者の再発率とガンによる死亡率が、食べなかった
人よりはるかに低いとの研究結果を発表した。この量は、アーモンドなら48粒、カシューナッツなら36粒の量となる。
研究は、ボストンのダナ・ハーバー・ガン研究所の博士らが実施。ステージ3(リンパ節まで拡散した段階)の結腸ガン患者
826人に食事に関する質問に答えてもらった。全員が手術と化学療法を受けていたという。その結果、回答者の19%が
週に57グラム以上のナッツを食べており、その全員が、食べていなかった人に比べて再発率が42%、死亡率は57%
低かった。ナッツには、マメ科のピーナツとピーナツバターは含まれない。今回の研究は、ナッツの摂取が、ガン再発や
がん死亡につながるとされる肥満や糖尿病の予防になることがすでに分かっているのを踏まえて行われた。同研究所は、
ほかのステージのガンについてもナッツ摂取が好ましい影響をもたらすかどうかさらに研究する必要があるとしている。

ナッツを毎日食べると健康増進の効果を得られる がんリスクも低下 (2015年7月23日 保健指導リソースガイド)
メタボや高血圧などを予防
ダイエットやアンチエイジングの効果がある健康的な食品として、ナッツに熱い視線が寄せられている。百貨店の食料品
売り場には専門店が登場し、コンビニエンスストアの棚に陳列されるナッツの種類も増えてきた。  
「ナッツは現代人に必要な栄養素が多く含まれており、メタボリックシンドロームやがんを予防する効果がある」という
研究が相次いで発表された。 ナッツは、脂質を多く含む多脂性食品で、少量でもカロリーの多い食品だが、不飽和脂肪酸、
カルシウム、カリウム、マグネシウム、食物繊維などの栄養素が豊富に含まれており、メタボリックシンドロームや高血圧
などの予防に効果的であることが、過去の多くの研究で確かめられている。
ナッツ類善玉と悪玉のコレステロールのバランスを改善
ナッツ類に含まれる抗酸化作用をもつ栄養素やフィトケミカルが、善玉のLDLコレステロール
を低下させ、善玉と悪玉のコレステロールのバランスを改善すると考えられている。 ナッツ類
に含まれるフラボノイド、レスベラトロールなどのフィトケミカルには、血管や細胞を傷つけ、
動脈硬化などを引き起す活性酸素を抑える抗酸化作用がある。 FDA(米国食品医薬品局)は、
ナッツ類について「1日に1.5オンス(42g)を食べると、心筋梗塞などの心血管疾患のリスク低下
に効果的です」と表示することを認めている。 また、「DASHダイエット」は高血圧の予防、
改善のために開発された食事スタイルで、玄米や全粒パンなどの全粒穀物や、低脂肪の肉や乳製品、豆類などを積極的に
とることが勧められている。このDASHダイエットにナッツ類が取り入れられている。 専門家はひとにぎり(28g)の
ナッツ類を毎日食べることを勧めている。
体重の増加と心血管疾患のリスクを抑制 
アーモンド、クルミ、カシューナッツ、ヘイゼルナッツ、マカダミアナッツ、ブラジルナッツ、ピスタチオなどのナッツ類
を食べると体重の増加を抑えられ、メタボリックシンドロームや心血管疾患のリスクを下げられるという調査結果を、米国
のルイジアナ州立大学の研究チームが発表した。 ナッツ類を摂取すると、体格指数(BMI)と収縮期血圧が低下し、血糖を
下げるインスリンの効きが悪くなるインスリン抵抗性が改善し、善玉のHDLコレステロールが上昇するという。 (中略)
ナッツ類のがん予防効果
ナッツ類には、がんの予防効果もあるという調査結果を、米国のメイヨークリニックとミネソタ大学の研究チームが発表した。
研究チームは、食事とがんや生活習慣病の発症との関連を調べた36件の研究を調査し、3万708人の患者を対象に解析した。
その結果、ナッツ類を摂取すると、直腸がん、子宮がん、すい臓がんのリスクが低下することが明らかになった。発症リスク
は最大で、直腸がんで24%、子宮がんで42%、すい臓がんで32%低下した。
「ナッツ類が心血管疾患のリスクを低下させることは多くの研究で確かめられていますが、今回の研究では、がんのリスクを
低下させる効果があることが示されました。毎日の食事にナッツ類を加えることで効果を得られる可能性があります」と、
メイヨークリニックのラング ウ―氏は述べている。
ナッツ類は間食にうってつけ 
ナッツ類には体に良い不飽和脂肪酸が豊富に含まれ、オレイン酸を含むものも多い。オレイン酸には悪玉のLDLコレステロール
を減らす作用がある。 また、ナッツ類を食べると肥満のリスクが減るのは、食物繊維が含まれ、食べるときの咀嚼回数を増え、
満腹感を得やすくなり、ナッツ類を食べた後で食事の量が減るからだと考えられている。(後略)

ナッツ類のオメガ3脂肪酸ナッツ=木の実で、肥大した種子の
胚などを食用とします。具体的には、
アーモンド、クルミ、カシューナッツ、
ピスタチオナッツ、マカデミアナッツ
などのことで、ピーナッツは豆なので
含まれません。どうして、ナッツ類が
健康によいのでしょうか?
ナッツの特徴は、何はともあれ油です。
特に、クルミはオメガ3脂肪酸が多いことで知られています。一般的に、オメガ3脂肪酸は
細胞膜の柔軟性を高める作用を持っていると言われています。この作用により、脳神経、
網膜(目)の細胞を活性化する効果や血管をしなやかにする効果があるとされています。
青魚などに多く含まれていますが、非常に酸化しやすい物質ですので、サプリメントの形
で摂取するか、ナッツを食べることが有効です。ただし、オメガ3が非常に多いナッツは
クルミだけ。他のナッツにも不飽和脂肪酸は多く含まれていますが、不飽和脂肪酸のなか
でもオメガ3に限れば、クルミ以外のナッツにはそれほど含まれていないです。ナッツの
その他の特徴として、ビタミンEが挙げられます。アーモンド、クルミ、ピスタチオなどは
確かに多くのビタミンEを含んでいる(油脂が多いので吸収もよい)のですが、マカデミア
ナッツにはビタミンEがほとんど含まれていません(ピーナッツのほうがはるかに多い)。
ナッツは食物繊維やたんぱく質も多いのですが、食物繊維と植物性たんぱく質が重要だ
というのなら、豆でいいのではないかという気がします。ナッツより豆のほうが安いし。
その他の成分として、ケルセチン、ルチンなど多種類のフラボノイドがナッツには含まれ
ています。しかし、ケルセチン、ルチンなら、野菜や果物にも多く含まれています。
がんの再発防止に有効である特殊なフラボノイドがナッツにはあるのでしょうか???
結論としては、ナッツに含まれる何が効果的な成分なのかなどということは深く考えずに、
「クルミを含むミックスナッツを食べとけ!」ということでしょうか。しかも、無塩で。





2017_05_21


眞子さまご婚約「プリンセス・マコは愛のために身分を捨てる」 海外はどうみた? (5月18日 ハフポスト日本版)
秋篠宮家の長女、眞子さま(25)と法律事務所勤務の小室圭さん(25)が婚約するとの報道は、欧米など海外主要紙でも
報じられた。CNNが「プリンセス・マコは愛のために身分を捨てる」と書くなど、女性皇族は結婚によって皇族の身分を
離れるという制度は驚きをもって受け止められたようだ。海外の報道機関はどのように報じたか?一部を紹介する。
眞子さまと小室圭さん(以下、見出しのみ)
■「結婚相手は王子...の一種」「愛のために身分を捨てる」(CNN)
■「プリンセス・マコは一般人と結婚し、皇族の身分を失う」(BBC)
■「皇室も、少子化傾向が進む日本と同じ」(ストレーツタイムズ)
■「かつて天皇は神だった」(FOXニュース)
 (後略)

女性宮家議論に影響も 創設反対論に配慮し停滞中
皇室の構成(5月17日 朝日新聞デジタル)
秋篠宮家の長女・眞子さま(25)が、大学の同級生の男性と婚約する
ことが明らかになった。眞子さまは皇室典範の規定により、結婚に伴って
皇籍を離れ、一般の市民となる。安倍政権は今後、女性宮家創設の可否
など減少する皇族数への対策を検討する方針だが、眞子さまの婚約は
今後の議論にも影響を与えそうだ。「皇室の活動をどう維持していくか。
まずは、女性皇族が結婚後にも公務をこなせるような制度を検討する
必要があるかもしれない」。首相官邸の幹部は16日夜、さっそくそんな
考えを示した。女性皇族は現在14人で、天皇陛下の孫は皇太子家の長女
愛子さま(15)、秋篠宮家の長女眞子さま、次女佳子さま(22)の
3人。孫の世代にはこのほか、皇位継承順位第3位の秋篠宮家の悠仁さま
(10)がいる。政権内では「悠仁さまが即位するころには、皇室活動
が維持できなくなる可能性もある」(官邸幹部)との見方がくすぶる。
天皇陛下の退位をめぐる「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」
(座長=今井敬・経団連名誉会長)も、4月下旬にまとめた最終報告で
「皇族数の減少に対してどのような対策を講じるかは、一層先延ばしの
                       できない課題となってくる」と明記し、早急な検討を求めていた。(後略)

秋篠宮家の長女 眞子さまが一般男性の小室圭さんと婚約されることが明らかとなりました。
皇室典範が改正されなければ、眞子さまは結婚により皇族ではなくなります。愛子さま、
佳子さまも結婚して皇籍を離脱すれば、将来、皇族は悠仁さまの宮家だけになる可能性も
あります。眞子さまが結婚して皇籍を離脱した後に皇室典範が改正されて、佳子さまが
結婚したときには「女性宮家」が創られるというのでは、ちぐはぐな制度になってしまい
ます。ですから「女性宮家」を創設するのなら今しかないのではないでしょうか?しかし、
恒久的な制度を創るのは容易ではありません。女性宮家の「夫」とその「子」をどのよう
に扱えばいいのでしょうか?また、「夫」の地位、役割をどのように定めるのでしょうか?
「子」も皇籍を持つことになれば、つまり「女性宮家」を一代限りとしないのなら、将来
は女性天皇もしくは女系天皇を容認することを前提にする必要があるでしょう。しかし、
いつの時点で女性天皇を認めるかによって、皇位継承順位が変わってしまうだけに、国民
の合意形成は難しく、早急に決められそうな問題ではありません。「女性宮家」の創設に
こだわっていると、眞子さまの結婚に間に合わなくなってしまいます。よって、現実的な
選択肢として、皇室典範を一部改正して、「女性皇族については、婚姻による皇籍離脱後
も、特例として内親王殿下としての立場を認め、皇族としての公務を担うこともできる」
とすればいいのではないでしょうか?本人が断れば、本特例は適用されないことにします。

眞子様パラグアイ公式訪問今月末から眞子さまはブータンを公式訪問されます。
前回のパラグアイ訪問でもそうでしたが、女性皇族の
海外公式訪問は、現地のかたにも、現地日系人にも、
非常によい印象も持たれています。女性皇族の海外
公式訪問は、日本の国際プレゼンスを高めるうえで
非常に効果的な手法です。眞子さまがずっと内親王
殿下として公務を担っていただける制度を、眞子さま
                が結婚される前に創設すべきでしょう。



2017_05_19


一帯一路会議の習氏とプーチン氏中国、「一帯一路」構想で国際会議
プーチン大統領も出席
(5月15日 CNN.co.jp)
北京・「一帯一路」フォーラム(CNN) 中国が主導する
「シルクロード経済圏構想」(一帯一路)の国際会議が
14日、北京で開催され、ロシアのプーチン大統領らが
出席した。一帯一路フォーラムは、中国が欧米中心の
世界経済フォーラム(WEF)や主要20カ国・地域
(G2O)に対抗する形で主催した。習近平(シーチン
ピン)国家主席は冒頭の演説で「調和的な共存」を目指すと述べ、全ての国の参加を歓迎すると述べた。習氏はまた、
一帯一路構想に今後、途上国への資金援助を含めて総額1240億ドル(約14兆円)を出資すると表明した。続いて
演説に立ったプーチン氏は、「保護主義が新たに常態化している。つい最近まで開放と自由を説いていた国まで、
その理念を拒否するケースが目立ってきた」と述べ、一帯一路構想に参加していない米国を暗に批判した。
同構想に向けた準備は4年前から始まった。対象範囲は70カ国近くに及び、国内総生産(GDP)の合計は世界全体
の4割を占める。会議にはトルコのエルドアン大統領、フィリピンのドゥテルテ大統領をはじめ、世界各国の首脳や
高官らが出席した。北朝鮮からも少人数の代表団が参加していた。一方、米国からは国家安全保障会議(NSC)
のポッティンガー・アジア上級部長が派遣されるにとどまった。欧州諸国の首脳らの姿もなかった。欧州や近隣国から
は、中国企業がこの構想を口実に諸外国における資本規制を免れるのではないかと懸念する声などが上がっている。
同構想に対抗する役割が期待されていた環太平洋経済連携協定(TPP)は、トランプ米政権が離脱を表明したことを
受け、先行きが不安視されている。

中国の指導力拡大を容認する米国 中国市場へのアクセスと引き換え 「自国第一」…米国の利益優先 
(5月15日 産経ニュース)
中国が現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」を推し進めるなか、トランプ米政権は「米国第一」へのこだわり
を強めている。その表れのひとつが11日発表の貿易などをめぐる米中合意。米国が中国市場へのアクセスを得る一方
で、中国の国際社会における指導力拡大を容認する内容だった。ただし中国が国際協調を尊重しないのではないかと
いう疑念は拭えず、トランプ政権に内向きな姿勢からの脱却を求める声もある。一方、トランプ氏は中国の鉄鋼の過剰
生産問題など米国経済に大きなダメージをもたらす問題では中国への譲歩は示していない。しかしTPP離脱や国務省
の海外援助予算の削減方針などからみても、米国としての国際社会での指導力発揮よりも米国の利益を優先させる
意思は鮮明だ。トランプ氏には北朝鮮の核問題への対処のためには中国の協力が必要だという計算もあるが、各国の
間では中国が国益追求のために国際社会の規範を破ることへの懸念は根深い。米シンクタンク、ブルッキングス研究所
は4月の中国の国際経済戦略についての報告書で「中国の狙いを慎重に見極めなければならない」として、トランプ
政権に監視の目を光らせるよう促している。米国はオバマ前政権下では一帯一路やアジアインフラ投資銀行(AIIB)
から距離をとり、中国の影響力拡大を牽制。また日米など12カ国で合意した環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)
にも中国に国際貿易のルールを作らせない狙いがあると公言してきた。しかしトランプ政権下では様相が一変した。
11日の米中合意は米国が中国の牛肉や金融サービスの市場開放を勝ち取ることと引き換えに、「米国は一帯一路の
重要性を認識する」と明記して中国の指導力を歓迎する内容。米国は今回の国際協力サミットフォーラムにも代表団
を派遣した。ロス商務長官は「米中関係は特に貿易面で史上最高の良好さだ」と言い切る。

中国の「一帯一路」構想の真の狙いは何なのでしょうか?
中国では、鉄鋼、セメントなどの基礎的工業製品が生産過剰になっており、今後も
国内需要の増大が見込めないことから、海外のインフラ事業により国外での需要を
増やすことが目的のひとつになっていることは確かです。しかし、それだけの目的
ならば、既にあるアジアインフラ投資銀行(AIIB)だけで十分です。「一帯一路」
構想にはそれ以外の目的があるのではないでしょうか。そのひとつに、軍事的な
影響力の拡大が考えられます。ただ、それを露骨に実行すれば、参加国からの批判
を受けることになるでしょう。また、インドが中国の傘下に入ることは考えられ
ませんし、日米豪はインドを支援することになりますから、「一路」を中国が支配
することは現実的ではありません。
注目すべきは、会議で習主席のあとに演説したプーチンさんの存在です。中国と
ロシアの共通点は国家資本主義経済の国であること。日米欧を中心とする自由主義
国家の経済は伸び悩んでいますので、「一帯一路」が世界経済の成長に貢献する
ことになれば、自由市場経済が危機に瀕する可能性もあります。
トランプさんは保護貿易を訴えていますが、世界全体をブロック経済化しようと
考えているわけではありません。アメリカは、中国が新たな自由貿易圏を設立する
ことに反対ではないようです。もし、アメリカ国内で、国家の意向を反映した中国
企業のほうが、アメリカの私企業より良質な雇用の場を提供してくれるのであれば、
ラストベルトの労働者は、誰も中国に反対しなくなるでしょう。
国家資本主義は「一帯一路」だけではありません。中国主導の投資プロジェクトが
うまくいかなかったとしても、国家の方針どおりに、中国メーカーがアパレルなど

主要国製造業総合指数の推移の労働集約型製造業を海外に
移転し、情報機器や電子部品
などのハイエンド製品に特化
できれば、中国企業が、市場
経済を基盤とするグローバル
企業を凌ぐ存在になる可能性
だってあるのです。
日本は、「オールジャパン」
で戦わなければ勝てません。



2017_05_17


北朝鮮新型ミサイルか北朝鮮ミサイル 30分間飛行 新型の可能性 
(5月14日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
北朝鮮は日本時間の14日午前5時28分ごろ、北朝鮮北西部・
亀城(クソン)付近から弾道ミサイル1発を発射した。日本政府
が発表した。菅義偉官房長官によると、東北東の方向に約30分
間、約800キロを飛行し、日本の排他的経済水域(EEZ)
外の朝鮮半島東約400キロの地点に落下したと推定される。
高度は初めて2000キロ以上に達したとみられ、稲田朋美防衛
相は「新型の弾道ミサイルであった可能性がある」と述べた。
政府は北京の大使館ルートを通じて北朝鮮に抗議した。安倍晋三
首相は14日、首相官邸で記者団に「度重なる北朝鮮のミサイル発射は我が国に対する重大な脅威であり、国連の
安保理決議に明確に違反する。北朝鮮に強く抗議する」と語った。首相は首相官邸で国家安全保障会議(NSC)を
断続的に開催した。 北朝鮮の弾道ミサイル発射は先月29日以来。通常より高い高度に打ち上げる「ロフテッド軌道」
をとったとみられ、実際の射程は4000キロを超える可能性がある。政府高官は「北朝鮮のミサイル開発の技術レベル
が上がっているのは間違いない」と述べた。米太平洋軍は、大陸間弾道ミサイル(ICBM)と飛行の特徴が「一致
しない」とする分析を発表した。 14日は中国が重視する経済圏構想「一帯一路」の国際首脳会議の開幕日。また、北
朝鮮に融和的な姿勢を取る韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の就任直後のタイミングで発射に踏み切ったことから、
中韓両国をけん制する狙いもあるとみられる。 文氏は14日、ミサイル発射を批判し「対話は可能であっても、北朝鮮
の態度に変化がある時に初めて可能になるということを示さなければならない」と述べた。同日朝のNSCで語った。
(後略)
一帯一路構想一帯一路、3年で1兆円援助へ 初の国際会議で中国表明 
(5月14日 朝日新聞デジタル)
中国が主導してアジア、中東、欧州に及ぶ経済圏の構築を
目指す「シルクロード経済圏構想(一帯一路)」の初の国際
会議が14日、北京で始まった。130カ国以上から参加し、
うち29カ国は首脳が出席。中国の習近平(シーチンピン)
国家主席は開幕式で演説し、構想に参加する途上国と国際
組織に今後3年間で600億元(約1兆円)の援助を提供する
ことを明らかにした。この構想は、習氏が2013年秋に自ら
提唱。この日の開幕式で習氏は「一帯一路を繁栄の道に
しなければならない。発展は一切の問題を解決するすべて
のカギだ」と強調した。同時に、「開放型の世界経済を守り、
透明なルールの構築を推進するべきだ。共に利益を得られる経済のグローバル化に力を入れる必要がある」とも述べた。
欧米で広がる保護主義を牽制(けんせい)したものとみられる。習氏は一帯一路の実現に向けた具体策も表明。インフラ
整備などを支援するシルクロード基金に1千億元(約1兆6400億円)を増資し、構想に参加する途上国への20億元
(約328億円)の食糧援助や途上国同士の「南南協力」の援助基金に10億ドル(約1130億円)を増資するという。
また会期中に30カ国以上と経済・貿易の協定に署名すると述べた。(後略)

一帯一路の国際会議に北朝鮮出席 米が中国に不満か (5月13日 時事ドットコム)
中国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」をテーマにした初の国際会議に出席するため、13日に北朝鮮の代表団が
北京に到着しました。ロイター通信は、国際社会が圧力を強める中、中国が北朝鮮を会議に招いたことにアメリカが不満
を示したと伝えています。中国・北京では、中国が提唱するアジアとヨーロッパをつなぐ巨大な経済圏構想「一帯一路」
をテーマにした初の国際会議「一帯一路フォーラム」が14日から開かれる予定で、29か国の首脳を含む130余りの
国の代表団などが参加します。会議には北朝鮮も招かれていて、13日に北京の空港にキム・ヨンジェ対外経済相が到着
し、北朝鮮大使館の用意した車で市内のホテルに向かいました。北朝鮮は核・ミサイル開発をめぐって中国との関係が
ぎくしゃくしていますが、会議への出席で中国との経済的な結びつきを維持したい思惑がうかがえます。一方、ロイター
通信は12日、北京のアメリカ大使館が「核やミサイルの開発をめぐって国際社会が圧力を強める中で、北朝鮮を会議に
招いたことは誤ったメッセージを伝えることになる」として、中国外務省に不満を示したと伝えました。北朝鮮に対して
圧力を強めるアメリカと、あくまで対話による外交的な解決を求める中国の立場の違いが、今回の会議を通じても改めて
浮き彫りになりそうです。

「一帯一路」会議は中国にとって最重要の外交イベント。アメリカに反対されながら
も北朝鮮を会議に招待したにもかかわらず、その会議初日に北朝鮮はミサイル発射を
強行しました。北朝鮮が発射した弾頭ミサイルは大陸間弾道ミサイル(ICBM)
ではないと思われているので、アメリカ本土への直接攻撃を意図したものとの批判を
避けつつ、中国に対して「激烈な不満」をアピールしたものであると考えられます。
また、今回のミサイル着弾点が、ロシアの領海に非常に近かったことから、態度を
明確にしないロシアへの牽制という意味合いもあるのかもしれません。また、米朝
会談後、「ミサイル開発をやめない」ことを行動で示したものとも言えるでしょう。
北朝鮮への融和姿勢を示している文氏が韓国大統領に就任して僅か4日後という
タイミングでもあるので、「手荒い歓迎」といったところでしょうか?北朝鮮は
「絶対に態度を変えない」と宣言しているのと同じですから、韓国のできることは
既に限られています。アメリカも自衛権の発動たる攻撃を起こすことは困難なので、
現状では、中国への働きかけを強める以外の方法はなさそうです。よって、今後の
動きで最も注目されるのは、中国の対北朝鮮政策です。
中国は北朝鮮に対して、「核実験を行えば、国境を完全に封鎖する」と警告していた
模様です。中国にとっては、これを機会にアメリカに様々なことを要求できるので、
チャンスであるともいえますが、同時にピンチでもあります。北朝鮮の問題が全く
進展しなければ、アメリカがずっと黙っているとは思えないからです。
日本は何もできません。高度2000キロから落ちてくれば防御手段はありません。
THAADの迎撃高度は最高150キロとされるのに対し、PAC3の迎撃高度は
20キロ。PAC3は役に立ちません。ただし、高度2000キロまで上げれば、
ミサイルを正確な位置に着弾させることは不可能です。我が身の幸運を祈るのみ!





2017_05_15


5月12日は「慢性疲労症候群」世界啓発デー、どういう病気かご存じですか。 (5月12日 ニフティニュース)
「慢性疲労症候群」という名前を聞いたことはありますか?
「慢性的な疲労なら、だれにだってあるでしょう?」と思われるかもしれません。
しかし、慢性疲労症候群と慢性的な疲労は全く違います。
そこで、今回はあまり知られていない、この慢性疲労症候群について解説していきます。
慢性疲労症候群は新しい概念
それまで健康に過ごしていたにもかかわらず、ある日突然、原因不明の強い倦怠感や疲労感に襲われ、また、それに伴う
さまざまな症状によって日常生活に支障をきたすものを「慢性疲労症候群(Chronic Fatigue Syndrome; CFS)」と
いいます。慢性疲労症候群は比較的新しい概念です。1988年、アメリカ疾病予防管理センター(CDC)が病態を解明する
ために、慢性疲労症候群の基準を発表したのが最初でした。その後、これをもとに世界各国で慢性疲労症候群のケース
が報告されるようになりました。日本では、1991年に研究班が発足され、さまざまな研究が行われています。(後略)

疲労と慢性疲労の違い (2016年12月9日 ヘルスケア大学)
疲労とは 年齢や性別は関係なく、誰もが感じる「疲労」。疲労とは、睡眠不足や夏バテ、人間関係の問題などさまざまな
ストレスが身体や心に負担を与えた結果です。疲労により、身体的及び精神的作業能力の質や量が低下します。しかし、
疲労を感じるおかげで休養を取るきっかけとなり、回復することができます。すなわち、疲労は身体の異常を教えてくれる
サインとも言えるのです。疲労は種類を大きく分けて、精神的疲労、脳疲労、肉体的疲労の三つに分類できます。仕事や
人間関係、悩みごとなどのストレスによる心の疲れは「精神的疲労」。脳や視神経の緊張状態が続いたときに起こる頭の
疲れは「脳疲労」。そして、筋肉を動かしたときのエネルギー不足と疲労物質の蓄積による身体の疲れを「肉体的疲労」
と言います。これらの疲労は密接に関係しているため、放っておくと他の疲労を併発することも。したがって、疲労は蓄積
する前に解消することが大切です。そこで必要なのが、休養、睡眠、食事、運動、姿勢。心と身体をリフレッシュする時間
をつくることや、脳や身体を休めること、血液の循環を良くして疲れにくい身体をつくることなど、規則正しい生活リズム
に改善することで解消できます。
疲労と慢性疲労はここが違う 疲労は誰もがある程度身体を動かせば溜まりますが、一晩寝ればほとんど回復します。
一方、どれだけ休んでも回復しない疲労を「慢性疲労」と言います。病院で検査をしても異常なしと言われることが多い
ですが、体力の低下や栄養不足、ストレス、睡眠不足、肝臓機能の低下などが原因となる病気です。疲労感が長引き、
日常生活に支障をきたすほどの状態が続きます。主な症状として、どれだけ寝ても朝起きることができない他、やる気
が出ない、慢性的な腰痛、首や肩のこり、手足がむくみやすいなどが挙げられます。脳の疲れのために休養を取っても
疲労が解消されず、脳以外の部分の機能が低下することもあります。また、慢性疲労の症状が半年以上続くと、「慢性
疲労症候群」という病気になる可能性も出てきます。慢性疲労は疲労の蓄積によって起こる病気であるため、症状が
重くなる前に疲労を取り除いていれば防ぐことができます。また、たとえ慢性疲労になっても改善することができます。
そのために、まずは疲労の原因について知ることが必要です。精神的疲労、神経的疲労、肉体的疲労の中で自分が
どれにあてはまるのかを考え、その疲労を解消するための行動を取ることで解決へと繋げていきましょう。

新緑の季節こそ!ストレス解消に免疫力UP「森林浴」の効果がスゴイ (5月6日 美レンジャー)
(前略)森林医学研究会の発表した「森林浴の効果」によると〝森林浴は、血糖値、血圧およびストレスホルモンを低下
させ、自律神経のバランスを整え、リラックス効果をもたらすことが報告されている。〟とあります。
また、月に1回程度の森林浴で、高い免疫機能を維持できるという研究結果もあるそうです。
森林浴で気持ちよく過ごすためには?
緑の多い場所で過ごすだけでもいいのですが、次のような行動を意識するとよりリフレッシュすることができます。
(1)いつもよりゆっくりと深い呼吸をする
森に入ると、緑のいい香りが漂ってきますよね。これは、樹木から発散されている
“フィトンチッド”という成分が豊富に漂っているためです。緑の中では、胸を
開いていつもよりゆっくり深い呼吸をしてみてください。樹木が出す成分の香りに
心が癒されたり、酸素がたくさん取り込まれることで血行が促進されたりします。
(2)午前中に行う
森林浴は午前中、11時までに行うことをオススメします。それはフィトンチッド
が拡散されやすい時間帯だからです。また、雨上がりもフィトンチッドが多く
放出されるといわれています。
(3)スギやヒノキなどの針葉樹が多い場所に行く
スギやヒノキなどの針葉樹はフィトンチッドの量が多いそう。その量は、なんと
紅葉樹の7倍ともいわれています!森林浴に行くなら、針葉樹の多い森を目指し
ましょう。
(4)目を閉じて過ごしてみる
目を閉じると、嗅覚や聴覚が敏感になります。草木の香りや風・鳥のさえずりなど、
日常生活では味わえない感覚を満喫しましょう。新緑が美しい季節です。次の休み
は、癒しを求めて森林浴に出かけてみてはいかがでしょうか。
まずは近所の公園から始めてみるのもいいですね。

「疲労」は個人によって感じかたが様々なようです。
 まず、疲れているのは、肉体なのか精神なのか?
 一般的に、朝、起床時の疲労感は精神的疲労、日中の
 活動後の疲労感は肉体的疲労として分類されることが
 あります。しかし、実際には、どちらかだけであること
 は少なく、神経的疲労も含めて複合的だとしか言いよう
 がありません。また、十分に休息すれば回復できるのが
 肉体的疲労で、睡眠を十分にとってもとれない疲れが
 精神的疲労だという考えかたもあります。しかし、多く
 の疲労は休息を十分にとればいくらは低減されるのだが、
 いくら睡眠をとっても完全には除去できないものである
ように感じます。運動については、肉体的に疲れているときに運動すると疲れはひどく
なり、精神的に疲れているときには、ただじっと休んでいるより軽く体を動かした方
が疲労感は軽くなると言われています。でも、実際の疲れでは、運動は、疲労感を増し
ている側面もあり、減らしている側面もあるような気がします。
結論としては、「疲労」は単純なものではないということです。森に行って癒される
ような感覚があるとすれば、根源的な疲れとして、「厭世的疲労」が含まれているよう
に思います。厭世「観」は、厭世「感」に直結しているのです!
厭世的疲労感は「疲労なき疲労感」であり、厭世的であり続ける限り、なくなることの
ない感覚であるように思います。これは、医学的には、単なる慢性疲労ということで
扱われるのでしょうが、疲れの実体がないので、医学的対処はできないでしょう。





2017_05_13


高浜原発 4号機、17日にも再稼働 (5月9日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
高浜原発3号機4号機関西電力高浜原発4号機(福井県)が早ければ17日にも再稼働することが9日、
分かった。6月中旬に営業運転を始める。4号機の再稼働で、国内で稼働する
原発は、九州電力川内1、2号機(鹿児島県)、四国電力伊方3号機(愛媛県)
を合わせ、4基となる。高浜4号機は既に原子炉への核燃料157体の装着を
終えている。うち、4体がウラン・プルトニウム混合酸化物(MOX)燃料。
一方、関電は、高浜3号機を6月上旬に再稼働させ、7月上旬に営業運転を
始める方針。 関電は、高浜3、4号機の営業運転開始で、代替電力の火力発電
の燃料費負担を軽減できるため、7月中にも電気料金を数%、値下げし、電力
小売り自由化で大阪ガスなどに奪われた顧客を取り戻したい考えだ。今秋には
大飯原発3、4号機(福井県)も再稼働させ、2度目の値下げを行う意向だ。
高浜3、4号機は新規制基準に合格し、昨年1、2月に再稼働した。しかし、
大津地裁が同3月に運転を差し止める仮処分を決定、全国で初めて司法判断
で原発が停止した。関電が保全抗告し、大阪高裁が今年3月、地裁の仮処分
決定を取り消していた。

北朝鮮ミサイル発射―日本のどこに落ちる?落ちたらどうする?地下が一番危険な理由 
防衛策皆無の京都と大阪                        (4月24日 こくまろトレンディ)
京都と大阪には何も防衛策が無い。
京都と大阪を狙った場合、イージス艦がミサイルを迎撃できなかったら、もれなく着弾してしまうのだ。特に大阪の
梅田付近で核爆弾が爆発した場合、想定死者数は48万人、想定被害者数88万人と、東京都内よりも被害が出ることが
予想されている。北朝鮮側はPAC-3がどこに配備されており、どこに配備されていないのか当然知っている。防御策
PAC3の守備範囲が何もないのであれば、
東京に次ぐ人口密集地
である大阪や、貴重な
文化遺産や日本文化の
象徴である京都を標的
にする可能性は高い。
(後略)







迎撃困難なロフテッド軌跡狙う? エンジン、発射台も改良 (2月14日 産経ニュース)
防衛省は、今回の北朝鮮のミサイル発射について、通常よりも高い高度に打ち上げて迎撃を難しくする「ロフテッド
軌道」を狙った可能性があるとして詳しい分析を急いでいる。エンジンや発射台の改良により事前探知が一層困難に
なったとも指摘されている。防衛省などによると、「北極星2」と称する中距離弾道ミサイル(IRBM)の高度は
約550キロに達した。防衛省関係者は「距離の割に高い高度だ。発射の角度が急なロフテッド軌道だった可能性は
否定できない」と指摘する。北朝鮮が昨年6月に中距離弾道ミサイル「ムスダン」を発射したときも高度は1000
キロを超えた。発射を繰り返すことで、ロフテッド軌道での飛行技術を高めている恐れもある。これに対し、防衛省
北朝鮮ミサイル北極星2のミサイル防衛(MD)の海上配備型迎撃ミサイル「SM3ブロック1A」は
到達高度は300キロ程度でしかない。このため高度千キロ以上まで到達可能な
「SM3ブロック2A」を米国と共同で平成33年度の配備を目指し開発している。
一方、ラヂオプレスによると、朝鮮中央放送は13日、金正恩朝鮮労働党委員長が
「液体ロケット発動機から『大出力固体』ロケット発動機へと確固として転換した」
と述べたと報道。韓国軍も固体燃料が使用されたとの認識を示した。液体燃料が
発射前に注入作業を必要とするのに対し固体燃料はミサイル内で貯蔵が可能で移動
も容易になる。ムスダンには液体燃料が使用されており、北極星2は潜水艦発射
弾道ミサイル(SLBM)を基に開発されたことがうかがえる。また、無限軌道型
(キャタピラー型)の移動式発射台の存在も新たに確認されており、ミサイル発射
の探知・識別はさらに困難になるとみられる。


韓国では、北朝鮮に融和姿勢を示す文在寅氏が大統領に就任しました。早期実現
は不可能でしょうが、「条件が整えば北朝鮮を訪問する」と表明しました。一方、
アメリカはノルウェーで北朝鮮と非公式協議を行うそうです。北朝鮮が体制保証
と引き換えに、核を放棄するかどうかに注目が集まっています。北朝鮮が核放棄
をのめば問題は解決されますが、拒否すれば、アメリカは北朝鮮に最後通告する
ことになるかもしれません。もし、核関連施設を攻撃されたとき、北朝鮮はどの
ように振る舞うのでしょうか?反撃しなければ、やられっぱなしになり、体制を
維持できないでしょう。アメリカのピンポイント攻撃に対し、核攻撃で応じれば、
アメリカの総攻撃を受けることになります。一方、アメリカの空母への攻撃は、
攻撃相手を直接たたくわけですから、正当な自衛権の発動であるともいえます。
しかし、空母のミサイル防御網は非常に強固なので、貴重なミサイルを無駄に
消費してしまう可能性大です。在韓・在日米軍基地への攻撃もあり得る選択です
が、アメリカのシリア攻撃を見れば分かるように、何発かが着弾できたとしても、
基地は大ダメージを受けないので、非常に効率の悪い反撃といえるでしょう。
ソウルを攻撃する可能性もゼロではありません。しかし韓国軍の猛反撃に遭い、
中露の支援なしでは、武器、弾薬がなくなって戦闘不能になるものと思われます。
こう考えると、攻撃対象が日本であってもおかしくはないのです。ロフテッド
軌道で大阪や京都を狙えば、日本には対応策がありません。しかし、この可能性
も低いように思います。なぜなら、一般市民を殺傷すれば、ピョンヤンが総攻撃
を受けることになるからです。正当だと主張できる反撃として、「ピンポイント
攻撃にはピンポイント攻撃」、「核施設の攻撃には核施設への攻撃」を検討する
可能性はゼロではないように思います。北朝鮮が攻撃する核施設とは、そう、
原子力発電所です。核兵器製造施設と原子力発電所は、全く違うものではない
かと思われるかもしれませんが、北朝鮮は、「われわれの平和利用目的である
核関連施設が攻撃されたので、日本の同様の核施設を攻撃した。これは正当な
反撃である」と主張するでしょう。安倍首相が、北朝鮮からのミサイル攻撃が
本当にあり得ると思っているのならば、サリンが搭載された弾道ミサイルを心配
する前に、原子力発電所を停止させておくほうが賢明なのではないでしょうか?
そこで最も気になるのは、北朝鮮ミサイルの命中精度です!あとは運次第か?





2017_05_11


自殺した息子のメモ知的障害ある息子の自死 「バカなりに努力しろ」メモに
(5月7日 朝日新聞デジタル)
小学生のころから一日も学校を休まなかった息子が、就職から
まもなく自殺した――。浜松市西区の漁業鈴木英治さん(52)
と妻のゆかりさん(50)が、次男航(こう)さん(当時18)
の死の理由を問い続けている。航さんには軽度の知的障害と学習障害があった。航さんが、職場の自動車部品工場へ向かう
途中で自殺したのは3年前の5月20日。その日、いつもより早く家を出た航さんは、通勤に使っていた午前7時20分の電車
をホームでやりすごした。次の電車も見送り、同46分の貨物列車に飛び込んだ。駅の防犯カメラに映像が残されていた。
航さんは、現場で教えられた仕事の手順などを細かくノートにメモしていた。その中にはこんな走り書きがあった。
「バカはバカなりに努力しろ」
航さんに軽度の知的障害と学習障害があるとわかったのは小学4年のときだ。通信簿はオール1。だが明るく、人なつっこい
性格で友だちに好かれた。親や教師に言われたことはきちんと守る一方、融通や加減が利かない。高校で入った野球部や水泳部
では倒れるまで練習を続けてしまうことが何度もあったという。高校卒業後、県内の大手自動車部品工場に障害者雇用枠で就職。
「小中高と12年間、無遅刻・無欠席。本人もまじめで体力があることは自覚していたので、工場での単純作業なら向いていると
思ったようだ」と英治さんは話す。だが、就職からわずか50日で航さんは自ら命を絶った。一体、何があったのか――。遺品
のノートにあった「バカは~」の文字や、その後の会社とのやり取りの中で、両親の疑念はふくらんでいったという。(後略)

5月の憂うつをやり過ごすいくつかの方法[前編]トミヤマユキコ×星野概念 (5月7日 文春オンライン)
大学助教と精神科医による「5月病」の処方箋
トミヤマユキコX星野概念
「逃げる」は恥ではありません
星野 精神科医のもとには、患者さんが“来てくれる”ので診断のしようがありますが、大学空間での判断は確かに難しいでしょう
   ね。5月病が疑われる学生をつかまえて「お前、どうなんだ!」って金八先生的なアプローチもできないでしょうし。
トミヤマ 言われてみれば大学で金八先生的な教員に会ったことないですね(笑)。大学は、空間的にも時間的にも自由度が
     高くて逃げ場がたくさんあります。もしかしたらそれが、精神科にかけ込む大学生が少ない理由かもしれませんね。
星野 それはあると思います。私のところに来るのは、中高生と社会人が多く、学校や会社というひとつの場所に縛られやすい。
   嫌な友達や同僚、上司から「逃れられない」ことにしんどさを抱えている人がたくさんいます。大学は極論を言えば、単位
   さえとっていればいいですから、「絶対に出なくてはならない」授業ばかりでもない。……まあ、堂々と言うことでもない
   ですけど(笑)。
トミヤマ 会いたくない友達がいれば、会わずに済ませられる。授業以外の時間はずっと図書館にいても食堂にいてもいい。
     肝心なのは、学生たちがその物理的な空間の広さを、いい“逃げ場がある”と気づいてくれるかどうか、ですね。
     私は教員ですけど、逃げたい時は逃げていいと思っていて、「人生には、ときに、授業より大事なことがある」と
     断言しています。(中略)
「ねばならない」の正体を一つひとつひも解いていく
星野  僕たちがしんどさを感じるのは「こうしなくちゃいけない」「こうすべきだ」という思考に縛られるときです。精神医学者
    のフロイトは、人間の心は「超自我」「エス」「自我」の3つの要素でできているという構造論を提唱しました。教育や
    社会から後天的に植えつけられた「こうすべき」で動くのが「超自我」、「こうしたい」という本能で動くのが「エス」、
   「超自我」と「エス」のバランスを保つのが「自我」の働きです。すべきこととしたいことの間をうまく調整できればいい
    のですが、「超自我」が強すぎると、周りからは「よい子」として褒められるけど本人はとてもつらい、という事態に
    なってしまう。「5月病」になりやすいのは、「超自我」が「エス」より強く働いてしまう人です。
トミヤマ 「したい」をもっと優先していいよ、ということですよね。でもそのバランスをとることが難しい。
星野 そうなんです。患者さんの言葉に「ねばならない」「べき」が多いときは、苦しんでいる証拠。そんなときは、一緒に
    逃げ場を作ります。例えば、社会人の方で「休日でも1日に1度は必ず上司に連絡しなくちゃいけない」「携帯の電源は
    切ってはいけない」という方がいたとします。小さなことだけど、地味につらい。でも、彼を縛っている「ねばならない」
    の根拠を一つひとつひも解いていくと、自分自身でルールを課しているところもあるんです。「よく考えれば、週明けの
    朝に連絡すれば大丈夫ですね」など、「ねばならない」が1つ減るだけで、ずっとラクになる。がんじがらめに偏っている
    思考を一緒に調整するのが、僕の役割のひとつだと思っています。(後略)

「人間は逃げ場がなくなれば、不幸と災難に耐え抜き、それを克服する
 ことができるものだ」はデール・カーネギーの言葉です。偉人が、
 越えられそうもない障害をいくつも乗り越えてきたことは実体験で
 しょうし、名著に対して何か批判するつもりもありません。
 しかし、最終的に「道が開けなかった人」がいることも事実です。
「起こりうる最悪の事態」を想定し、それを克服する対策を考えて
 おくことは重要なことでしょう。でも多くの場合、「最悪の事態」は
 全く予想外の出来事ですし、対策はなかなか見つかりません。勿論、
そのような努力は誰にとっても必要なものです。しかし、メンタルが強くないと自覚
している人にとってそれよりも重要なことは、「逃げ道」の数を増やしておくことです。
「逃げ道」があると、「~しなければならない」という気持ちから解放されるので、
精神的にとても楽になります。大きく分けて、「逃げる」には3つのタイプがあります。
はじめは、日常的な「逃げ場」です。これは、個人によって様々でしょう。例えば、
人がいない森のなか。とにかく、人の気配がないところはストレスフリーです。
それから、ひたすら寝ること。(この2点については次々回の記事で紹介予定)
そして、自分と似たタイプの仲間を持つこと(これは誰にとっても共通です)。
2つ目が、根源的な「逃げ道」です。仕事がつらい場合、今の仕事を辞めたあとに何を
するかを真剣に考えておくことです。次の仕事が今より苦痛の少ない仕事でなければ、
転職する意味はありません(転職が事態をさらに悪化させることもあります)。ただし、
本当に苦しくてどうにもならなくなると、逃げ道を作る気力も体力もなくなってしまい
ますから、精神的に余裕のあるときに逃げ道を想定しておく必要があるのです。
最後の「逃げかた」は人生観です。
今生でわたしは「生きる」という目標を掲げた。それ以外のことは一切約束していない。
といった感じでしょうか。何もしなくていい・・・ただそれだけです。
これらは原則、自分で行うべきことですが、周囲のサポートを必要とする人もいます。
お互いに助け合い、励まし合う社会になってほしいものです。





2017_05_09


沖ノ島に絞るか「全体」か 世界遺産登録どう判断 (5月6日 日経電子版)
古代遺跡「『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群」(福岡県)の一部が、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界文化
遺産に登録される見通しとなった。しかし、中核となる沖ノ島以外の4件の構成資産は「世界的な価値を認められない」と
厳しい評価を受けた。沖ノ島に絞っての登録か、全体の登録を目指すか。7月にポーランドで開催される世界遺産委員会
までに、文化庁などは難しい判断を迫られそうだ。諮問機関の国際記念物遺跡会議(イコモス)から勧告を受けたのは、
沖ノ島(宗像大社沖津宮)と、その周辺の岩礁など計4件。遺跡や出土品が多数残る沖ノ島を朝鮮半島やアジア大陸との
交流に伴う「古代祭祀(さいし)の記録を保存する類いまれな収蔵庫」とし、考古学的な価値を高く評価した。岩礁も一体
のものと認定した。一方、宗像大社辺津宮(福岡県宗像市)や、祭祀を担う豪族が築いた新原・奴山古墳群(同県福津市)
など4件は、世界遺産登録の要件を満たさないとした。その理由として、信仰・伝統を「日本の国家的価値」にとどまると
指摘した。政府が資産全体の価値として訴えてきた宗像大社への「信仰と伝統」への評価は低く、世界遺産にふさわしい
普遍的価値を見いだしていないと判断したとみられる。その上で、「『神宿る島』沖ノ島」への名称変更を求めた。
松野博一文科相は6日、今回の勧告を「厳しい評価。我が国として完全に納得できる内容ではない」とコメントした。
過去、2013年に富士山(山梨、静岡両県)が登録された際、構成資産の三保松原(静岡市)の除外を勧告された。政府など
が正式な審査に当たるユネスコ世界遺産委員会の委員に対し、「文化遺産としての富士山に欠かせない一体の存在」など
と説明。その結果、三保松原も含めて全てが登録を果たした。「信仰の対象と芸術の源泉」という普遍的な価値は、日本側も
イコモスも認めていた。しかし、今回の勧告では、4資産の「信仰・伝統」という価値自体が、真っ向から否定されており、
富士山のケースとは異なるという。6日未明に記者会見した文化庁の担当者は、今回の勧告が考古学的価値のみを評価
しており、信仰を前面に押し出した日本側の主張と乖離(かいり)があると認めた。その上で、世界遺産委で全体の登録を
実現するのは「(富士山の時と比べて)難しいのは間違いない」との見方を示した。別の担当者も「勧告内容を分析し、
どんな反論ができるか検討したい」と語った。国内の文化遺産は現在、原爆ドーム(広島県)や国立西洋美術館(東京都)
など16件。自然遺産は小笠原諸島(東京都)など4件ある。政府は18年、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」
(長崎、熊本両県)の文化遺産登録を目指している。
▼沖ノ島 九州本土から約60キロ離れた玄界灘に浮かぶ孤島。4~9世紀に航海の安全を願う国家的な祭祀(さいし)が
     営まれていた。指輪や鏡など大陸との交流を示す奉納品が出土し、約8万点が国宝に指定されている。
     宝物の多さから「海の正倉院」とも呼ばれる。島全体が神体とされ、一般の立ち入りを厳しく制限している。

宗像大社辺津宮、中津宮、沖津宮(沖ノ島)は三位一体なんです。
沖津宮は田心姫神がおわす島ではなく、田心姫、これ即ち湍津姫、これ即ち市杵島姫
がおわす島なのです。宗像三女神は、世界を創造したと太古の昔から言われている
「三相一体の女神」という世界共通の普遍的概念の象徴です。
既に世界文化遺産に登録されている厳島神社だって、宗像三女神を祀っています。
沖ノ島だけを分離させて考えること自体ができないことなのだと主張すべきです。
宗像三女神は、日本国内にとどまる地域信仰ではありません。


5月6日 万勝院



2017_05_07


北朝鮮が異例の中国批判…「敵対勢力とぐるに」 (5月4日 YOMIURI ONLINE 読売新聞)
北朝鮮の朝鮮中央通信が3日、中国の政治家らが「敵対勢力とぐるになり、残酷な制裁にしがみついている」と異例の
名指しでの中国批判を展開し、中国政府が4日、「我々は公正だ」と反論するなど中朝対立が激化している。
トランプ米政権に同調して圧力を強める中国に対して北朝鮮が不満を爆発させた形だ。論評は肩書不明の個人名による
もの。ラヂオプレス(RP)によると北朝鮮メディアが自国の後ろ盾である中国を名指しで批判するのは、金日成(キム
イルソン)主席が1994年に死去した後は初めてとみられるという。論評は、中国共産党機関紙・人民日報や環球時報
が、「自らと関係がない(北朝鮮の)核問題に米国に劣らない拒否感を示し、世代を超えて発展してきた朝中関係を丸ごと
崩壊させている」と主張。「中国はこれ以上、我々の忍耐の限界を試そうとせず正しい選択をすべきだ」と警告した。
                                                   (後略)
北朝鮮政策で「中国を試している」…米国務長官 (5月4日 YOMIURI ONLINE 読売新聞)
ティラーソン米国務長官は3日、ワシントンの国務省で職員向けに演説し、「北朝鮮の行動により、追加制裁を科す必要
があるとなれば我々は制裁をかける用意がある」と述べ、6回目の核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験
を準備する北朝鮮に警告した。トランプ政権の北朝鮮政策が過去と異なる点について「中国が北朝鮮に限定的な影響力
しかないのか、北朝鮮への影響力行使を限定的にしかやりたくないのかを試している」点にあると説明した。
「抜け穴だらけ」と指摘される国連安全保障理事会の対北朝鮮制裁について、加盟国が厳格に履行しているかどうか
監視し、履行しない国に対して米国が制裁を科す方針も改めて示した。(後略)

ICBM北朝鮮を揺さぶる米原潜戦術核と最強爆弾 (4月29日 毎日新聞 経済プレミア)
米軍がアフガニスタン東部の過激派組織「イスラム国」(IS)支配地域に「爆弾の母」と呼ばれる巨大爆弾(MOAB)
を投下した。アフガン政府軍によれば、 IS側に司令官ら94人の死者がでた。 巡航ミサイル「トマホーク」でシリア
の政府軍基地を破壊してから1週間後の動きだから、二つの攻撃は連動している。シリアもアフガンもISの活動地域で
あることが共通しているが、命令にサインしたトランプ米大統領の本当の狙いは、ISというより北朝鮮の金正恩(キム・
ジョンウン)労働党委員長を脅して、核実験や弾道ミサイル発射を断念させることだとみられている。
トマホークと「爆弾の母」は北朝鮮に対してどのような脅しになるのか。
米駆逐艦から発射されるトマホーク「地下にひそんでも逃げられない」という脅し
「爆弾の母」とは「マッシブ・オードゥナンス・エア・ブラスト(大規模
爆風爆弾兵器)」という四つの単語の頭文字MOABを「マザー・オブ・
オール・ボムズ(すべての爆弾の母)」と読み替えて通称としたものだ。
精密誘導で目標に投下され、巨大な爆風で数キロの範囲にいる人間を殺傷
する。通常爆弾では現在、世界最強と言われる。 米メディアによると、
米国の国家安全保障会議(NSC)はトランプ大統領に北朝鮮に対する
複数の作戦計画を提出している。そのひとつが金委員長を狙った攻撃で、
「デキャピテーション・ストライク(斬首攻撃)」という恐ろしい名称の
作戦計画だ。 アフガンで岩山の洞窟や地下壕(ごう)にひそむIS軍を
MOABを投下して殺害したことは、平壌(ピョンヤン)の地下指揮所に
いるであろう北朝鮮指導部には、「斬首作戦」から逃れられないという
メッセージになる。
戦術核搭載の米原潜が朝鮮半島近海へ?
「トマホーク」はどのような脅しだろうか。トランプ大統領は、空母
「カール・ビンソン」主力の機動部隊を南シナ海から朝鮮半島方面に
転進させたことをメディアに明かした時に、「無敵艦隊だ。空母より
米原潜ミシガン強力な潜水艦もある」と語っている。これも、
トランプ大統領は金委員長の耳に届くように言った
に違いない。NSCの作戦計画のなかに「戦術核兵器
の韓国配備」がある。北朝鮮の核ミサイル威嚇を抑止
する切り札として、戦術核を韓国に配備する計画だ。
米国の攻撃型原潜はトマホークを搭載している。
シリアに発射されたトマホークは地中海に展開した
イージス艦(駆逐艦)から発射された通常弾頭の
ものだったが、それを核弾頭に替えて原潜に搭載し、
朝鮮半島の近くに配備するというプランではないか。
それが「空母より強力な潜水艦」発言の真意だ。
中国が仲裁に入ったという見方も
片や斬首作戦に戦術核の威嚇、それに対して大陸間弾道ミサイル発射に核実験の威嚇。背筋も凍るようなチキンゲーム
が続いているのに、トランプ大統領も金委員長もさほどこわばった表情には見えない。米中首脳会談以後、トランプ
大統領に急接近した中国の習近平国家主席が裏で仲裁に入った気配があるからだろう。

He then went into the history of China and Korea. Not North Korea, Korea. And you know, you're talking
about thousands of years …and many wars. And Korea actually used to be a part of China.

トランプ氏は、習近平主席との首脳会談でのやりとりを、ウォール・ストリート・
ジャーナルのインタビューでこのように語りました。朝鮮半島が中国の領土だった
というのは言い過ぎです。"actually"(実は)というより、"practically"(事実上)
といったニュアンスだったのではないでしょうか?つまり、「朝鮮半島は中国の属国
だった」ということでしょう。問題は、なぜそのような話になったのかということ。
これは、トランプ大統領が、「金正恩政権が倒れたときには、北朝鮮に中国の傀儡
政権を樹立すればいいから、核施設を廃棄してくれよ」と言ったということを暗示
しています。ただ、中国が武力を用いて金正恩政権を倒すことまでを容認したのかは
分かりません。まさか、北朝鮮を中国の領土(自治区)にすることまでは、アメリカ
としても認められないでしょう。でも、傀儡政権を容認すれば、事実上、中国軍が
朝鮮半島の北部を支配することになります。その後、朝鮮半島から、米軍、中国軍
がともに撤退するというのがベストのシナリオになります。これは中国にとっても、
「悪い話」ではないので、中国も態度を変化させたものと思われます。一方、これは
北朝鮮にとっては最悪の展開です。米軍の攻撃に備えて、全軍を日本海側やソウルに
向けている最中に背後を襲われたら、ひとたまりもありません。しかし、実際に
そうなったら中国軍も無傷では済まないでしょうから、中国にとっても(アメリカに
とっても)、金正恩が中国に亡命して、政権から降りてもらうのが最もいいのです。
現在の北朝鮮は、アメリカ、韓国、日本と対峙していますが、歴史上、朝鮮民族の
存続にとっての最大の脅威が中国であることを忘れているのでしょうか?
今後の展開は全く読めませんが、米中という大国に料理されようとしている朝鮮半島
という状況は変わらないでしょう。




2017_05_05


日本国憲法、実は世界最年長 長寿支える「権利」の多さ (5月2日 朝日新聞デジタル)
米シカゴ大学が中心となった「比較憲法典プロジェクト」のデータを使って、東京大学のケネス・盛・マッケルウェイン准教授
が、日本の憲法を分析した。プロジェクトは、米国憲法が施行された1789年以降に存在した約900の成文憲法を英語に
翻訳、760を超える項目についてデータ化した。日本からは、1946(昭和21)年に制定された日本国憲法と、1889
(明治22)年に公布された大日本帝国憲法(明治憲法)の二つの憲法として扱われている。
憲法が改正されていない期間■制定70年、世界一の「長寿」
改正されたことがない現行憲法では、制定から70年たった日本国憲法
は世界一の「長寿」となっている。2位のデンマークは63年、3位の
ナウルは48年だ。(中略)
■「短い」ことも特徴
プロジェクトで英語に翻訳した現行憲法のうち、単語数が最も多いインド
は14万6385。平均は、2万1千で、日本は4998。日本国憲法は、
「短い」ことも大きな特徴だ。
■政治制度は少ない
世界各国の憲法に記されている選挙制度や裁判所の編成、地方自治に
関する規定など政治制度について30の項目で分析すると、日本国憲法は
少ない。マッケルウェイン准教授は、「日本国憲法は、国会議員の定数や
選挙制度など、『別に法律で定める』としている項目が多いため、変えるときも憲法の改正せずに法律の改正で済んできた。
これも日本の憲法が『長寿』の原因のひとつだろう」と分析する。
■権利の多さも長寿の要因
世界各国の憲法に記されている思想や言論、信教の自由、教育の保障など国民の権利について、52の項目で分析すると、
日本国憲法は多い。マッケルウェイン准教授は、「日本国憲法は、制定当時としては先進的で、権利についての規定が多く
盛り込まれた。このため、新たに権利を憲法に追加する必要性が少なく、これも『長寿』の原因のひとつだろう」と分析する。

憲法は「理想を掲げるもの」「現実と食い違ってあたりまえ」とは? 憲法施行70年の今年、憲法について考えてみる
(5月2日 ダ・ヴィンチニュース)
 みなさん、「憲法」について興味があるだろうか? めちゃくちゃ詳しいし関心がある、という人の
 方が少ないと思うが、無知ではいられない現状が目の前にある。2012年に自民党の憲法改正草案が
 発表された。今後憲法改正が現実味を帯び、民意の問われる日も近いかもしれない。となると、日本
 国民として「興味ない」で済まされる問題ではないのだ。今年は日本国憲法が施行されて70年の節目
 でもある。これを機会に、もう一度≪憲法≫について、学んでみてはいかがだろう。
 電子書籍化され現在電子書店にて好評配信中となっている、『伊藤真の日本一やさしい「憲法」の
 授業』(伊藤真/KADOKAWA)は、「憲法について知っておきたい。だけど、教科書を読む気にも
 なれないし、難しい内容には頭がついていかない!」という人にうってつけ。「ものすごく分かり
 やすい」のに「基本的な説明が押さえられているのでしっかりと知識が身につく」最良の一冊だ。
 そもそも憲法とは、「国家統治の基本構造についての定め」であり、憲法に基づく統治方法を「立憲
主義」という。立憲主義は「『国民の自由・権利を保障すること』を第一の目的として、権力者を拘束する原理」のことで
ある。本書はその「憲法」及び「立憲主義」の基本的な内容・特徴について、さらに憲法という考え方がどうして生まれ、
どのように成立したかの思想や歴史的な過程にも言及されている。最もフォーカスされているのはもちろん、日本における
「立憲主義成立の歴史」や「現代日本の政治体制」、「憲法の詳細な内容」についてである。日本国憲法について、最も関心
が持たれているのは9条に代表される「平和主義」だろうか。今回は、こちらについて本書の内容をご紹介したい。平和主義
は「戦争による威嚇と苦しみを排してこそ、真の自立した個人が生まれる」という考えに基づき、第二次世界大戦の反省から
平和の実現を求める国民に支持され、我が国における重要な基本原理となっている。ポイントは、「国家の平和」が一番の
目的ではなく、個人の自由と権利を保障するためには「平和」が必要という、あくまで国民が主体の考え方だということ。
9条には
・日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の
 行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
・前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。
とある。
平和主義の理念は「他国に守ってもらおう」という他人任せではなく、また「攻撃されても軍事力がないから黙って耐える」
といった国民を守る国家として荒唐無稽なキレイゴトを述べているわけでもない。本質は「平和構想を提起したり、紛争
緩和の提言を行ったりして『武力以外の方法』で平和への積極的努力をすること」を含んでいる。さて、この平和主義に
反していると問題になっているのが安倍内閣の「安全保障政策」。これは「一定の場合には戦争を容認する」政策と言える。
(中略)日本国憲法が考える平和主義は「軍隊で国を守ろうとするのではなく、外国から攻められないようにする賢明な外交
政策によって日本国民の安全を保持することを要求」している。その観点から考えると、安倍内閣の安全保障政策は、その
理想に反すると言わざるを得ない。
(中略)そもそも、憲法は権力者(または、民衆の多数派)の暴走を防ぐためのものである。よって「時代に合わせて柔軟に
変更」していたら意味がないのだ。さらに言えば憲法は「理想を掲げるもの」なので「現実と食い違ってむしろあたりまえ」
であり、だからこそ「それに向かって努力することを国民に期待している」。暴力や戦争が横行する世界の現状に合わせて
憲法を変更するのではなく、平和ではないからこそ、その理想に向かっていくための目標として、憲法(特に、第9条)は
存在するのかもしれない。憲法が存在する意味を再確認できる本書は、「大人」としての必読書だろう。


憲法改正手続き世のなかでは、保守は改憲派、リベラルは護憲派という
ことになっていますが、保守だから憲法を改正したい
というのは、本来、不思議な話です。
「言葉どおりの保守」(現状維持派)の気持ちから
すれば、憲法改正の意義は認めるものの、日本国憲法の
改正手続きの面倒さを考えると、それほど労力をかけて
やるべき課題とは思えない、といったところではないで
しょうか。さらに、現行憲法のうち、改正されていない
憲法で世界一古いのは日本国憲法だと聞くと、このまま
日本国憲法に手をつけないほうがよいと思いませんか?
二番目に古い非改正憲法を持つデンマークは、世界で
二番目に長い歴史を持つ王室を持っています。と、なると世界一長い歴史を持つ王室
は・・・そう、天皇家です。日本人とデンマーク人には似た気質があるのかもしれ
ません。しかも保守にとっては都合がいいことに、細かい記述がない日本国憲法に
おいて実効性を担保するためには、別に法律を作らなければなりません。実はここが
ミソで、憲法を変えるのではなく、見方によっては憲法の趣旨から逸脱しているの
ではないかと言われてもしかたないようなグレーな法律を作ってしまえばいいのです。
安保法案がまさにその典型です。リベラルにとって、憲法は厳密に守らなければなら
ないものですが、保守にとって、憲法は人間が目指す崇高な理想が書かれているもの
なのです。実態に即して、必要なことは法律で規定すればよい。このような主張を
すると、憲法を軽視してはダメだという批判が起きそうですが、周辺に日本国憲法の
理想に合致しない国がある以上、現実を無視することはできません。よって、安倍
政権が成立させた安保法案はやむを得ない法律なのです。日本国憲法を現実から遠ざ
けているのは、安倍首相ではなく、日本の周辺に存在する「キチガイ国家」ですから。





2017_05_03


川口康平さん「給料格差ツイート、狙ってやった」 日本捨てる若手学者の危機感 
(4月29日 withnews ウィズニュース)
 「じゃあ何が違うのかというと、あれですね、給料です」。
一橋大学から香港科学技術大学に移籍する講師、川口康平さん(34)
がツイートした移籍理由が4月中旬、話題になりました。1000回以上
リツイートされ、反応などを盛り込んだTogetterまとめは30万回以上
見られています。実は「議論を起こしたい」と、半年前から考えていた
というこのツイート。その真意を、ご本人に伺いました。
教授会後にツイート
川口さんは、企業が行う情報処理がどう業績に反映するかなどを研究
する経済学者。一橋大学大学院経済学研究科で2015年から、5年の任期で一定の業績を上げれば任期の制限がない講師になれる
テニュアトラック講師を務めています。8月1日付けで移籍する香港科技大でも同じ立場です。4月12日、教授会に報告した後に
ツイッターで移籍を表明。こうつぶやきました。
〝研究環境面で一橋が特別負けているとは思いません,じゃあ何が違うのかというと,あれですね,給料です.具体的にいうと,
一橋の給与は昨年,各種手当を全部ひっくるめて634万円でした.科技大のオファーはというと,USD144K,日本円で1500-
1600万円です.最高税率は15%らしいので,手取りの変化率は額面以上になります.〟 <川口さんのツイート>
東大大学院は留学予備校
経済学の世界では、頭脳流出はかなり前から始まっているそうです。出身の東京大学大学院の修士課程は「留学予備校とも
言われ、ほぼ全員が博士課程での留学を目指します。そして、かなりの人が海外で就職し、帰って来ない」とのことです。
そして昨年度は、国内の若手トップと言われる研究者2人がアジアの大学に移籍したといいます。
「日本の国立大学は、本当なら、手放したくない人材によそからのオファーが来たらカウンターオファーすべきです。
給与制度全体を変えられなくても、その人の等級をぐんと上げて高い待遇を示すとか。できるはずなのに、しない」
「現場の最適化」も進まない
大学教員の仕事での研究と教育、事務のバランスについても、同じ思いを持っています。「講義が得意な人には講義を多く
任せ、研究が得意な人には講義の負担を減らす。それができれば、大学全体のパフォーマンスが上がるのに、そうなって
いない。一橋大の中で論文の執筆数などのデータを見ても、それは明らかです」
日本の国立大に職を得て2年。大学の経営陣が、文部科学省からの運営資金を得るためにキャッチコピーづくり的な事務作業
を優先する一方で、限られた資金の中で現場を最適化する経営に目が向いていない、と感じています。(中略)
社会のため、大学は経営観点を
経済学の頭脳流出について、川口さんは深刻に受け止めています。シニアの重鎮に数千万円クラスのオファーが来るとの
うわさも聞きます。「そうした人がいなくなると、学生に留学の推薦状が書ける人がいなくなる。すると、世界の一線に
行ける日本人がいなくなり、日本人経済学者がいなくなる恐れがあります」
頭脳流出は経済学だけではありません。「理系なら企業への流出もあるでしょう。しかし、やはり大学に優れた研究者が
いることは大切。すぐ役に立たなくても、既存の理論で対処できない課題に新たな解決策を示す研究者は、社会に必要です。
そのために、大学にはもっと経営的に動いて欲しい」(後略)

海外からオファーがあるのですから、川口さんはとても優秀な学者さんなのでしょう。
同じ仕事内容なら、少しでも給料が高いところを選ぶべきですし、就職先が海外である
からといって、日本を捨てたということにはならないと思います。例えば大リーガー。
大リーグで活躍できるくらいの実力があるのなら大リーグに行くべきですし、
海外に行くことで日本の野球を見捨てたなんて否定的に捉える必要はありません。
逆に、大リーグで活躍する日本人を見ると、誇らしく思うかたのほうが多いでしょう。
川口さんには、是非、海外にて世界で認められる研究成果を出してほしいものです。
一方、川口さんのような優秀な学者がいなくなっても、日本は大丈夫だと思います。
なぜ日本が頭脳流出を心配しないでよいかというと、一流の人がいなくなっても、
一流予備軍といえる人が大勢いて、全体としては戦力ダウンにならないからです。
ストレートに言えば、一流の人には積極的に海外に出ていただいて、一流予備軍に
席を空けて欲しいのです。日本は一部のエリートが支える社会ではなく、平均点の
高さで勝負しているのです。
発展途上国では、高度な教育を受けた人材の頭脳流出は、経済的損失になります。
でも、日本のように、海外からの頭脳流入もある国においては、人材交流の一環と
して頭脳流出を受け入れればよいように思います。たとえ、大きな頭脳流出が起きた
としても、海外在住者が日本との橋渡しの役割を果たすのであれば、日本にもメリット
があるでしょう。さらには、 海外在住者が日本にはないものを習得して帰国すること
になれば、日本の社会に大きな貢献をすることになります。
異国のよいところを受け入れることについて、日本文化はとても寛容ですから・・・
よって、日本の頭脳流出が、日本全体の損失につながっているとは思えません。
この辺については多角的視点から定量的に評価してほしいものです。経済学者が!
結論としては、優秀なかたは、ワールドワイドに自分の好き勝手にやってください。
そんなことより、日本ではボトム層の底上げによる、平均点アップのほうが大切です。


特別支援教育を受ける子ども数特別支援学校、3400教室不足 在籍者が急増
(4月30日 朝日新聞デジタル)
障害が比較的重い子どもが通う「特別支援学校」で深刻な教室
不足が続き、2016年10月現在、3430教室が足りない
ことが文部科学省の調べでわかった。特別支援学校の在籍者が
近年急増し、教室数が追いついていない。同省は教育に支障が
出るおそれがあるとして、教育委員会に補助金の活用などに
よる教室不足の解消を求めている。
特別支援学校小、中学部の1学級は6人が上限で、重複障害の
場合は3人。幼稚部から高等部までの在籍者は15年に13万
8千人で、10年で1・36倍になった。特に知的障害のある子が増え、全体の9割を占める。比較的障害が軽い子が
通う小中学校の特別支援学級の在籍者も15年に20万1千人で、10年で約2倍になった。
背景には、障害の診断が普及したことがある。障害があると診断されると、支援が得やすい教育を望む保護者が増えた
とみられ、「特別支援教育への理解が深まった」(文科省担当者)との見方がある。
一方、支援が必要な子に対応できていない小中学校の課題を指摘する声もある。「障害児を普通学校へ・全国連絡会」
(東京)によると、通常の学級を希望した知的障害児や発達障害児の保護者が、教育委員会や学校から「(通常学級
では)いじめられるかもしれない」「高学年になると勉強が難しくなる」などとして特別支援教育を提案されるケース
があるという。(後略)




2017_05_01


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

神津島の天上山は、
神が集う島のなかでも、
特に神の集まるところ。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top