「殺してぇな」上司の罵声2時間 自殺遺族、ヤマト提訴 (3月31日 朝日新聞デジタル)
ヤマト運輸の長野県内にある営業所のドライバーだった男性(当時46)が2015年1月に自殺した。妻子は、原因は上司の執拗
(しつよう)なパワハラだったとして、慰謝料など約9500万円の損害賠償を求めて長野地裁に提訴した。「劣悪な労働環境が
維持されないよう対策を講じて欲しい」。遺族の思いと、訴訟までの経緯を原告側代理人が語った。31日午後、長野市で会見した
代理人の鏡味聖善弁護士によると、自殺した男性は1989年7月に入社。県内の営業所でドライバーとして働き始めた。
2003年には所長となり、優秀な働きぶりで営業所を主管する同社支店長から表彰されたこともあったという。11年に男性は
通常業務のドライバーに戻り、被告の上司が所長に着任した。翌12年秋ごろ、突然、この上司から暴言や暴行を受けるように
なったという。14年5月10日は約2時間にわたって罵声を浴びせられた。上司は机を蹴飛ばして大きな音を立てたり、威圧的に
怒鳴りつけたりした。「俺、マジいらねぇコイツ、殺してぇなホントに」「クソみてぇなヤツ」。殴る、蹴るの暴行も受けたとしている。
同12日にも2時間以上、「本当に役に立たねぇ」「バカなんだよコイツ!それがむかつく」「明日から来るな」などと叱責(しっせき)
された。主管の支店長も同席していたが、制止しなかったという。この2日分については、家族の助言を受けた男性が内容を録音して
いた。鏡味弁護士は「人格、人間性をたたきつぶす暴言。『殺すぞ』という脅迫的言動もある。日常的で、非常にひどいパワハラ」と
指摘した。(後略)

うつ病退職  元社員を提訴した会社に110万円支払い命令 (3月30日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
「不当訴訟で精神的苦痛」横浜地裁判決
IT会社がうつ病で退職した元社員の男性(28)を相手取り約1270万円の損害賠償を求めた訴訟で、横浜地裁(石橋俊一裁判長)
は30日、「不当訴訟によって男性が精神的苦痛を受けた」として、逆に会社に110万円の支払いを命じた。 判決などによると、
男性は2014年4月、神奈川県内のIT会社に入社したが、長時間労働や上司のパワハラが原因でうつ病となり、同12月に退職した。
会社が15年5月に「詐病で退社して会社に損害を与えた」と提訴してきたため、男性も反訴した。 判決は「会社側が主張する損害は
生じ得ない」と指摘。訴状が届いた直後から不眠を訴えるようになるなど男性が精神的苦痛を受けたと認定した。男性の弁護士は
「退職後の報復的な損害賠償請求は労働者を萎縮させ、『辞められない』被害を生む」と話した。

うつ病を再発させない働き方とは (2016年7月30日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
(前略)独立行政法人「労働政策研究・研修機構」が民間事業所を対象に実施した調査(2012年)によれば、メンタルヘルスに不調を
抱えた従業員が「休職を経て復職している」と答えた事業所の割合が37.2% と最多でした。しかし、仕事を離れてしまった人もいて
「休職を経て退職した」(14.8%)▽「休職せずに退職した」(9.8%)▽「休職を経て復職後、退職した」(9.5%)−−を合わせる
と、結果的に34.1%が退職していることが分かりました。 復職がうまくいかない理由は何でしょうか。原因はうつ病の再発率の高さに
あります。もちろん回復するケースも多いですが、中にはこじらせ、長引いてしまう人もいます。初めて罹患(りかん)した人のうち
50%以上が、3回罹患した人では90%が再発するというデータもあります。ちょっとショッキングな数字かもしれませんが、私たちに
とって大切なのは、事実を受け止めたうえでうつ病と共に生き、働き続ける方法を考えることなのです。(中略)
退職せず、リハビリを最優先に
待ち受ける再発の危機を回避する方法はあるのでしょうか。うつ病の経験者として本音を言いましょう。最良の方法は、とにかく退職
しないことです。最初の発症の際、休職期間が満了すると会社を辞めてしまう人が多いのですが、早急に事を決めるべきではありません。
前述のとおり、転職すれば周囲の期待に応えようとして新たな仕事を抱え込むことになります。それよりも、事情を知っている元の
職場に踏みとどまって、少しずつ少しずつリハビリしていく方がよいのです。ですから、復職してもすぐ元のように働くのではなく、
3カ月間は「ならし就労期」を取りましょう。休職中、医療機関などが提供するリワークプログラム(職場復帰支援のためのリハビリ
トレーニング)でトレーニングするうつ病患者は多いと思います。具体的には「会社の近くまで行ってみる」「図書館で本を読んで
みる」などです。しかし、実際に職場で仕事をするときの緊張感や疲労感は別物です。復職してからも単純作業や短時間の仕事を試し
つつ、身体、精神面をならしていく期間を十分にとる必要があります。
うつ病の経験を糧にキャリアを築く
ならし就労期を終えた後も、再発のリスクを抱えている限り以前のような働き方をしないよう、自重しなければなりません。もちろん、
「うつ発症前の自分とは違う」という事実を受け止めるのは簡単ではないと思います。私の場合もそうでした。出世している同期や
友人と自分を引き比べ、焦りもしましたし、暗たんとした気持ちにもなりました。自分にとって仕事とは、稼ぐこととは何か−−。
すぐに自分を納得させられる言葉は見つかりませんでしたが、それまでのような働き方を続けている限り、事態は好転しないこと
だけは明白でした。 たどりついた結論は、精神障害者として事務系中心の仕事に就くことでした。うつ病であることをオープンに
して働くには、この方法が一番合理的だと考えたのです。「うつ病の再発を防ぎながらでも、自分のキャリアを築いていくことは
できるはずだ」。ずっとそう信じてきました。そのプロセスを茶道や武道などで修業における段階を示す「守破離」で表せば、安定
して働くため、足固めをする時期が「守」、新しいキャリアの方向性を見いだすのが「破」ということになるでしょうか。「離」は、
病気を人格成長のトリガー(始まるきっかけ)とし、キャリアを開発していく段階です。長い年月がかかりましたが、自分はいま
「離」の段階までたどりついた気がしています。 人は人生においてさまざまな挫折を経験します。病気、けが、家族の看護や介護
−−険しい坂道を駆け上がるのが無理なら、ゆっくりと上っていけばいい。そんな悟りを得るのも、働く人としての一つの“成熟”
のありかたかもしれません。

自殺と精神疾患の関係まず「生きる」こと。これがすべてに優先されます。
自殺の背景には、うつ病などの精神疾患があります。
うつ病になってしまったら、医師の診断のもと、
場合によっては休職が必要になるかもしれません。
休職した後、可能ならば、元の職場に復帰したほう
はよいようです。元の職場では、うつ病で休職した
ことを隠せません。しかし、これは逆に言うと、
公表しなくても知ってもらえるということです。復帰後に、業務内容や配属先などで配慮
してもらうことができるでしょう。上司が替わるだけでも状況はかなり変わるように思わ
れます。仕事の内容と病気が関係ありそうならば、自分に合った職種とは何なのかを
考えなければなりません。一方で、転職は、健康な人でも大きなストレスになります。
以前よりも強いストレスを受けて、うつ病を再発する可能性は決して低くはありません。

うつ病患者の一日このようなことを考えてみると、
やはり、うつ病にならないことが
大切なのです。では、どのような人
がうつ病になりやすいのでしょうか。
一般的には、真面目で頑張り屋が
うつ病になりやすいと言われてい
ますが、これはあくまでも傾向で
あって、真面目で、頑張り屋で、
几帳面であってもストレスに強い人もいますし、それとは全く逆のタイプの人もいます。
性格のことよりも、夜と朝の感情の落差を考えたほうが、「うつ病のなりやすさ」を
知るチャンスになるかもしれません。うつ病患者の「うつ状態」は半数近くの人が、
朝起きたときに最も強く、時間が経つにつれて薄れていく傾向にあるそうです。
つまり、睡眠前には気分がよかったのに、朝起きてみると気分がブルーという人は、
危険だということです。 自分のことを考えてみると、学生の頃は「正にそのとおり」
でした。今でも「希望に満ちた朝」を迎えることはありません。朝、喜びに包まれる
のは、「仕事に行かなければならないと思って慌てて布団から出たら、その日は休み
だった」という瞬間だけです。年をとって変わったのは、夜に気分が高揚しなくなった
ことくらいでしょうか。その分、起きたときとの「感情の落差」は減りました。
このような感情の落ち込みって、いいことではないようです。





スポンサーサイト
2017_04_01


03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

対馬・神津島ライン上に、
宗像三女神の長女、田心姫が
祀られている沖ノ島があるの。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top