【相模原19人刺殺】「ゆがんだ価値観」「強い自己肯定感」一方的な障害者憎悪…専門家が指摘する元職員“心の闇”
(7月27日 産経WEST)
襲撃は今年2月、衆院議長宛ての手紙の中で予告していた。相模原市の知的障害者施設殺傷事件で、26日に殺人未遂などの
容疑で逮捕された元施設職員、植松聖(さとし)容疑者(26)。「(施設を)標的とします」との内容がきっかけとなり、
「他害の恐れがある」として措置入院に。「意思の疎通ができない人たちをナイフで刺した」。知的障害者への強い嫌悪感を
あらわにした供述は何を意味するのか。本格的な動機の解明が始まる。 「私は障害者総勢470名を抹殺することが
できます」。植松容疑者の手紙の冒頭に出てくる言葉だ。専門家らは一様に異常性を見いだす。
植松容疑者は、数年前に近くの小学校で教育実習をしていた際は「いい先生」などと児童らの評判もよかった。
しかし最近は「精神的に不安定で切れやすい」「素行が悪い」として近所でも有名だったという。
議長に宛てた手紙の中には障害者への嫌悪の言葉が並ぶ。「障害者に対するゆがんだ価値観の持ち主だということは明白だ」。
奈良女子大の岡本英生教授(犯罪心理学)は、こう分析する。一方、福祉施設は人手不足から過度なストレスがかかり、理想
と現実に悩む職員も少なくないとされる。元静岡県警科学捜査研究所心理科長で関西国際大の中山誠教授(犯罪心理学)は、
こうした実情が植松容疑者の障害者嫌悪につながった可能性もあるとみる。

ノルウェー銃乱射事件 77人殺害ブレイビク 「PS2からPS3にしろ」など処遇の改善を求める!
(2014年2月15日 AFPBB NEWS)
2011年7月22日にノルウェーの首都オスロ (Oslo)とその近郊の島で爆破・銃乱射事件を起こして77人を殺害し、禁錮21年
の有罪判決を受けて服役中のアンネシュ・ベーリング・ブレイビク(Anders Behring Breivik)受刑者(35)が、刑務所での
「処遇の改善」を求め、ハンガーストライキを行う考えであることが分かった。(中略)
同受刑者は、ゲーム機を「プレイステーション2」からより新しい「プレイステーション3」に変更するよう要求。他の受刑者
には大人向けゲームの利用が許されているが、自身には3歳児を対象とした「Rayman Revolution」というゲームなど
面白さに劣る子供向けのゲームしか許されていないことに不満を表明し、自身の服役態度は「模範的」なので、厳しく隔離
されていることの埋め合わせとして、他の受刑者より多くの選択肢が提供されてしかるべきだと主張している。(後略)

ノルウェー大量殺人犯、法廷でナチス式敬礼 (3月15日 AFPBB NEWS)
ブレイビク受刑者2011年にノルウェーで爆破・銃乱射事件を実行し77人を殺害した
アンネシュ・ベーリング・ブレイビク受刑者(37)が15日、刑務所で
の処遇改善を求めて起こした裁判の法廷でナチス式敬礼をした。髪を
そりあげ、黒のスーツに白いシャツ姿で現れた極右過激派のブレイビク
受刑者は、収監されているシーエン(Skien)刑務所の体育館に特設
された法廷に出廷すると報道陣の方を向き、右腕を上げてナチス式敬礼
をした。ブレイビク受刑者は2011年7月22日に、ノルウェーの首都
オスロの政府庁舎前と近郊の島で爆破・銃乱射事件を起こして77人
を殺害し、禁錮21年の有罪判決を受けて服役中。刑務所内では他の
受刑者と隔離されており、自らに対する処遇が欧州人権条約に違反
                        するとしてノルウェー政府を相手取り裁判を起こしている。

今回の事件で最も気になるのは、植松容疑者の責任能力です。現時点でこの事件に
ついての判断は難しいので、類似例?として、ノルウェー銃乱射事件を考えてみます。
ノルウェー銃乱射事件を起こしたブレイビク受刑者は有罪判決(何人殺害しようと、
ノルウェーに死刑はない)を受けましたが、犯行時には妄想型統合失調症だったとする
精神鑑定結果が裁判所に提出されていました。もし、ブレイビク受刑者が軽微な犯罪
しか起こしていなければ、責任能力なしで無罪(不起訴?)だったかもしれません。
裁判所がどのように判断したのかは知りませんが、仮に責任能力がないとしても、
77人殺害して無罪放免では国民の安全が担保できません。


失敗しない!病気でも入れる保険の入り方 (持病保険マンモス > 統合失調症の方の保険と告知ポイント)
【統合失調症とは】 統合失調症とは、精神異常をきたし、現実との接触を喪失し、思考・感情・行動の仕方が
         客観的に理解不能の状態を呈する疾患です。統合失調症の70~80%が思春期から30歳頃までに発病し、
         平均発症年齢は男性27歳、女性30歳です。主に男性に多く発症が見られます。
                        ■主な症状
統合失調症とは統合失調症の多くは青年期に発症し、一般母集団人口に対する有病率は
1%といわれています。女性では40~45歳に2度目の発症の小ピーク
があり、この時期の発病は男性の2倍といわれています。
統合失調症の症状は、陽性症状と陰性症状に分けられます。
陽性症状として、幻覚、妄想、自我意識の障害、思考の障害、行動の
障害があり、陰性症状として、感情の鈍麻・平坦化、意欲減退、思考
の低下、対人関係能力の低下があります。統合失調症の病型として
は、一般に破瓜型・緊張型・妄想型・単純型の四病型に分類されます。

(1)破瓜型(解体型)
思春期から青年期にかけて発病し、感情の起伏がなくなったり、意欲が低下するなどの陰性症状から始まり、徐々に陽性症状が
現れる。症状経過が長く継続する傾向があり、人格変化があり予後はよくないです。
(2)緊張型
20歳前後の青年期の発病が多く、極度に興奮したり、奇妙な行動がみられるなどの緊張病症候群や行動の異常といった症状
が中心で、急性に発症するタイプです。数カ月以内に症状が消失することが多いものの、多くは再発を繰り返します。再発を
繰り返すうちに破瓜型に似た病像に変化していく場合があります。人格変化はみられず、破瓜型よりは予後はよいです。
(3)妄想型
30歳前後以降の発病が多く、幻覚や妄想が中心で、陰性症状が比較的少ないタイプです。対人コミュニケーションなどは良好に
保たれていることが多く、他のタイプとは印象が異なります。人格変化はあまり目立たず、あっても軽度に経過し、予後はよい。
(4)単純型
陰性症状が強く現れ、陽性症状はほとんど見られないタイプです。破瓜型に似ていますが、自我意識の喪失がない点が
異なっています。年配者に多く、進行は緩徐です。一般にうつ病と誤診されていることが多いです。
(中略)
統合失調症の主な症状■原因
統合失調症の危険因子としては次のものが考えられています。
(1)遺伝
統合失調症の両親から10%、病気のなりやすさが遺伝
(2)脳の機能的器質的変化
脳室拡大、脳の萎縮(前頭葉、側頭葉)大脳辺縁系の海馬や
扁桃体がとくに左側で小さい前頭葉の機能低下
(3)病前性格
内気で、おとなしく、控えめ、神経質なところがあるかと思えば無頓着であったり、傷つきやすい、社交性がなく孤独を好む
(4)環境要因   養育環境を含めたストレスフルな環境(ストレス脆弱性モデル)

統合失調症は脳内の精神機能のネットワークがうまく働かない病気であり、病人と
して扱われるべきなのですが、周囲の理解を得ることは難しいでしょう。幻覚・妄想
により、患者の思考・感情・行動は異常なものになっていきます。当然、「誰もついて
いけない状況」に陥るため、社会に適応した生活を営むことができません。
厚生労働省による調査では、統合失調症で受診中の患者数は約80万人とされています
(2008年調査)。受診していない方も含めた統合失調症の患者数は不明です。
幻覚や妄想の症状がひどい状態でも、ほとんどの統合失調症患者では、他人に危害を
加えるほど暴力的になることは「稀なケース」です。ところが重大な事件においては、
統合失調症有病者の犯罪率は高くなっているのではないでしょうか?
大量殺人の場合、裁判員裁判では、被害者感情や国民の安全という点が暗黙のうち
に考慮されて、死刑判決が出るものと思われますが、上級審で、裁判官はどのような
判断を示すのでしょうか?今回のケースでは、難しい判断を迫られるかもしれません。
とはいうものの、大量殺人の場合、「自分のしたことは善であると信じて疑わない状況
であったので無罪」では、多くの国民は納得できないでしょう。





スポンサーサイト
2016_07_28


06  « 2016_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

不思議の国では、
時間は動かないんです。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top