JR北海道、赤字最悪175億円 来期見通し かさむ安全対策費 (3月29日 どうしんウェブ)
JR北海道は28日、2016年度の事業計画を国土交通省に認可申請したと発表した。北海道新幹線の開業効果などで売上高は増収を
見込む一方、安全対策費に241億円を投じることなどから、17年3月期の決算見通しは経常損失が過去最悪の175億円、純損失は
44億円とした。収支改善策として、赤字ローカル線の駅や踏切などの廃止や、26日に開業した北海道新幹線の利用促進策を盛り込んだ。
当初計画での経常赤字は4年連続、純損失は5年ぶり。営業損失は465億円と、15年度見通しに比べ17億円改善するが、経営安定
基金の運用益が15年度の342億円から226億円に大幅に減ることから経常赤字が膨らんだ。売上高は、新幹線効果や急増する外国人
北海道の冬と鉄道利用者増などで15年度比97億円増の920億円
を見込む。営業費用は、老朽設備の修繕費や減価
償却費など新幹線開業に伴う経費などで80億円増
の1385億円とした。16年度末は70億円の
借り入れをしても手元資金はわずか25億円
になると予想。島田修社長は同日の記者会見で
「資金ショート寸前の状態。非常に厳しいやりくり
だが、安全対策への投資や修繕費を最優先した」
と強調した。車両の老朽化対策に資金が必要な中
「収支改善にはスピード感をもった事業範囲の
見直しが必要だ」と述べ、輸送実績が少ない駅
などの廃止に向けた協議や、赤字事業の見直し
などグループ再編も進めるとした。

これだけの赤字を出している以上、経営の合理化は避けられません。しかし、普通の企業が
赤字に陥った場合、赤字部門のリストラを行う一方、収益を見込める部門へ経営資源を集中して
再建を目指すでしょう。しかし、JR北海道は努力すれば黒字化できるという状況にありません。
除雪作業や冬季の線路保守、車両の雪対策、雪による遅延や運休など、他のJRと比較しても
条件的に不利で、自力だけでは路線をずっと縮小し続けていくしかないということになります。
運営はJR北海道が行うにしても、他の組織が援助する仕組みを考える必要があるでしょう。
青函トンネルはJR北海道の管轄ですが、これがさらなる負担になるかもしれません。


ここに注目! 「北海道新幹線 トンネルの安全性は」 (3月25日 NHK解説委員室)
青函トンネル保守点検A:(前略)青函トンネルには、「2時間30分」の
時間制限があるのですが、これ何だと思いますか?
Q:新幹線はもっと早く通過できますから、何でしょうか?
A:深夜の保守点検にあてることができる時間の長さです。
新幹線は、通常、午前0時から午前6時まで走っていません
ので、6時間を保守点検にあてられます。ところが、青函
トンネルは、在来線が新幹線と同じところを走っています。
新幹線の終電の後も貨物列車が走るため、2時間30分
しか空きができないのです。さらに、新幹線と在来線は、
線路の間隔が違うので、線路が2本ではなくて3本
あります。信号系統も違うので、この区間の構造は
複雑で、点検項目も多くなります。
Q:複雑な点検を短時間でこなせるのでしょうか?
A:JR北海道では、この区画の線路の保守をする特殊な機械を導入するなどして対応することにしています。(中略)青函トンネルを
通る北海道新幹線には、他の新幹線にない難しさはありますが、それを乗り越えて、安全な運行を実現することが求められています。

JR北海道の経営を少しでも安定させるためには、新幹線の乗客にできるだけ道内の在来線を利用
してもらわなければなりません。そこで一案。前記事に書きましたように函館-札幌間に夜行列車
を運転したほうがいいと思いますが、それを燃料電池車両にしたらどうでしょう。函館-札幌間
を6時間かけて走ればいいので、それほど出力は必要ありません。日野自動車の燃料電池バスは

日野自動車燃料電池バス110kWモーターを2つ載せていますから、
鉄道の場合、モーターを載せる車両に、
このモーターを4つ載せれば十分でしょう。
水素タンクは屋根にあったほうが安全です。
自動車と併用タイプの水素ステーションを
札幌駅、函館駅周辺の線路沿いに造って、
そこで給ガスすることになるでしょう。
自動車より給ガスに時間はかかりますが、
昼間は運転しないので、問題ありません。
当初は化石燃料由来の水素でもいいですが、将来的には道内の風力発電よる水の電気分解で
水素を製造することが望まれます。当然ながら、車両・設備コストがかかります。
国と自治体が地球温暖化対策として、全額補助金を出すしかないでしょう。
また、全く別の戦略も考えてみました。新幹線で函館に行って飛行機で首都圏に戻るように
観光客を促すとすると、午後に東京へ戻る新幹線はガラガラになります。かといって、仙台
からはかなりの乗客が見込めるのでJR東日本としては問題ないのでしょうが、JR北海道
は儲かりません。JR東日本は、北海道新鉄道・運輸機構に対して北海道新幹線の貸付料
を支払っているのですが、需要面でもJR北海道を支援する必要があるように思います。
JR東日本が協力できそうなのは、荷物の輸送です。上りの新幹線を、思い切って減便し、
新函館北斗から仙台まで荷物専用にしたらどうでしょうか(仙台始発にする)?
函館総合車両基地で荷物を載せ、仙台の北にある新幹線車両センターで荷物を下ろします。
新幹線車両センターは在来線の横(新利府駅)にありますので、そのまま在来線の貨物列車
に載せ替える設備をつくります。そこから首都圏へは、通常の貨物と同じです。
仙台を午後9時頃に出れば、隅田川(貨物駅)には午前3時頃には着けるでしょうから、
これで、函館を夕方に出ても早朝の東京市場に生鮮食料品などを運べるようになります。
札幌まで新幹線が到達したときも、同様のシステムを延長すればよいでしょう。
ひょっとしたら、積丹半島の生ウニ丼が東京で食べられるようになるかもしれません!?
いや、やはり現地に行って食べたほうがおいしいでしょう。新幹線で。


積丹町でウニまみれ! 豪勢に生ウニ丼を食す夏 (2012年6月22日 北海道ファンマガジン)
積丹町の生ウニ丼絶大な人気を誇る積丹町の生ウニ丼
「ウニ丼」は礼文島香深「炉ばた ちどり」が発祥とされており、その後道内・全国各地に
広まったとの説があります。ウニ丼はウニが獲れる海岸の街なら基本的にどこでも見かけ
ますが、道内でウニ丼と言えば日本海側。発祥地の利尻・礼文両島も名物となっていますが、
道央圏で最も人気が高いのはやはり積丹半島です。ウニ丼のメッカと称する人もいるほど、
積丹で夏に最盛期を迎える「生ウニ丼」は、漁師が経営する観光向け提供店も多く人気が
あります。積丹半島の先端に位置する積丹町には、ウニ丼を提供するお店がひしめいており、
集落を通れば必ずと言っていいほどウニ丼の看板やのぼりを目にします。特に神威岬や
積丹岬周辺に多く、有名店舗としては、生ウニ丼専門店「なぎさ食堂」(積丹町来岸町)、元祖生ウニ丼の「お食事処みさき」
(積丹町日司町)、「お食事処中村屋」(積丹町日司町)、「新生」(積丹町余別)があります。その他、観光スポットである神威岬の
レストハウスなどでも提供されており、生ウニ丼の店を探すのに苦労はしません。



スポンサーサイト
2016_03_30


北海道新幹線開業
建設中の新幹線
北海道新幹線、収支は多難 当面は年48億円赤字見込み

(3月27日 朝日新聞デジタル)
北海道新幹線の新青森―新函館北斗間149キロが26日、開業した。
東京―新函館北斗を最速4時間2分、仙台―新函館北斗を2時間30分
で結ぶ。九州から北海道まで新幹線で移動できるようになり、東北と
北海道を中心に人の動きが変わりそうだ。東北新幹線と直通運転し、
最高時速は260キロ。青函トンネル(54キロ)を含む82キロの
区間は在来線の貨物列車と同じ線路を走るため、時速140キロになる。
開業前は東京―函館間は最速5時間22分、仙台―函館間は3時間
50分かかっていた。函館と新函館北斗の間は最速15分で結ばれる。
北海道新幹線は整備新幹線5路線の一つで、1973年に計画が決定。
整備新幹線の開業は昨年3月の北陸新幹線(長野―金沢)以来となる。
2030年度に札幌までの延伸を目指している。



にぎわう函館、帰りは飛行機? 空港は混雑、下り列車は空席目立つ (3月27日 産経ニュース)
北海道新幹線の開業から一夜明けた日曜日の27日、函館市内は観光客でにぎわった。26日の開業日に新幹線を利用して函館に入り、
帰路は飛行機を利用する人も多く、函館空港は混雑。一方、新幹線は新函館北斗駅に到着した下り列車で、午後に空席が目立った。
JR函館駅前の「函館朝市」では、大勢の観光客が名物のイカや新鮮な海鮮丼を味わっていた。青森県八戸市の主婦(65)は
「函館は3回目だけど、一番盛り上がっている」と驚いていた。函館空港では、航空各社の羽田行きの便が終日ほぼ満席。
キャンセル待ちのアナウンスも流れた。26日の東京発下り一番列車「はやぶさ1号」に乗った横浜市の会社員(31)は
「新幹線より飛行機の方が安い。明日から仕事なの、帰りは早く戻ります」と話した。新函館北斗の駅前も、北海道南部の名物を
集めた屋台に長い行列ができた。一方、新幹線の乗客はまばらで午後の下り列車は半分以上が空席の車両もあった。

所要時間が4時間を越える新幹線。行きも帰りもというのは苦痛です。観光客にとっては、
行きは新幹線、帰りは飛行機というのがベストでしょう。逆に、函館から首都圏へ向かう
ビジネスマンにとっては、行きは早く着ける飛行機のほうがいいでしょうが、帰りは時間
の融通がきく新幹線のほうがよく、缶ビールでも飲みながら帰りたいでしょう。
新幹線と飛行機はライバルというより、連携すべき関係にあると言えます。しかも、JR
北海道にとっては、新幹線だけでなく在来線の利用も増やしていかなければなりません。
札幌に行く場合、東京からですとほぼ100%飛行機を利用するでしょうが、大宮からです
と鉄道を利用してもらえる可能性もゼロではありません。大宮から札幌に行く場合、
大宮15:46発のはやぶさに乗らないと、その日のうちに札幌には着けません。
やはり、これでは不便です。昔のように、夜行列車が必要なのではないでしょうか。
「トワイライトエクスプレス・日本海・カシオペア・北斗星・はまなす」
古くは、道内の夜行列車であった「まりも・大雪(オホーツク)・利尻」
今回の改正で、ついに北海道の夜行定期列車は消滅してしまいました。


最後のカシオペアカシオペア、17年の歴史に幕 上野駅に2200人
(3月21日 朝日新聞デジタル)
北海道と本州を結ぶ豪華寝台特急「カシオペア」が21日午前、
札幌からの最終運行を終えてJR上野駅に到着した。ホームに詰め
かけた約2200人の鉄道ファンに見送られ、17年間の歴史に
幕を閉じた。定刻通りの午前9時25分、カシオペアが上野駅13
番ホームにゆっくり入ってきた。「ありがとう」「お疲れさま」と
書かれたメッセージボードが掲げられ、ファンたちが次々と
シャッターを切った。(後略)

最後のトワイライトエクスプレストワイライトエクスプレス、本当に引退 最終便が出発
(3月21日 朝日新聞デジタル)
大阪―下関間で運行されてきた豪華寝台列車「トワイライト
エクスプレス」の最終便が21日、山口県下関市のJR下関駅を
出発した。四半世紀以上にわたり大阪―札幌間を走り、昨年3月
の引退後は大阪―下関間を団体専用の臨時列車として走っていた。
JR西日本によると、老朽化のため、今回は本当の引退になると
いう。トワイライトは午前9時58分、下関駅の9番ホームに入線。
乗客約20人のほか、カメラを手にした鉄道ファンら約500人が
囲んだ。22日午後3時49分に大阪駅に到着する予定。(後略)

大宮19:46発のはやぶさで新函館北斗まで行き、そこから夜行列車に乗り換えるのでしたら、
廃止された「はまなす」よりゆっくり走ればよく、札幌に6時くらいに着ければよいでしょう。
東室蘭経由の場合は坂があまりありませんし、時速50キロくらいで走ればいいのですから、
夜行として、快適な列車を走らすことができると思います。
これとは別に、函館-釧路は特急で行けば7時間くらい(南千歳乗り換え)ですので、昼間特急
の速度で夜行列車を走らせれば、釧路に7時には着けるでしょう。首都圏を夜出発して、朝には
釧路に着けるということならば、観光にも利用できます。列車名は「まりも」号で!

まりもとまりもところが、東京へ向かう列車については、
札幌発、釧路発の夜行であれ、早朝に
新函館北斗に着いて、始発のはやぶさ
に乗っても、東京に朝11時頃に到着
するのであまりメリットがありません。
上りは、道内は通常の特急(最終便)
を利用して、夜行新幹線で早朝に東京に戻りたいのですが、これは難しいでしょうねぇ。





2016_03_28


人工知能が人種差別的発言 実験を中断 (3月25日 NHK NEWS WEB)
人工知能Tay暴言アメリカのIT企業マイクロソフトは24日、インターネット上での会話を
通じて学習する人工知能がネット上で人種差別的な発言をするようになり、
実験を中断したと発表しました。
マイクロソフトが開発している人工知能は「Tay(てい)」と名付けられ、
インターネット上での一般の人たちとの会話を通じて学習する機能を
持っています。マイクロソフトは23日、ツイッターに「Tay」の
アカウントを開設し実験を始めましたが、一部の人たちとの不適切な会話が
繰り返されたことで、人種差別的な発言をするようになりました。このためマイクロソフトは24日、修正の必要があるとして、
実験を中断すると発表しました。ツイッターで「Tay」は、「ヒトラーは正しい。ユダヤ人は嫌い」とか、「フェミニストは嫌い。
全員死んで地獄で燃やされるべき」などと、発言していました。人工知能を巡っては、アメリカのIT企業の間で、開発競争が
激しくなっていますが開発の難しさが改めて浮き彫りになったと言えそうです。
人工知能「Tay」の最後の発言は「すぐに会おうね。たくさん会話して疲れたから寝るね。ありがとう」でした。

圧勝「囲碁AI」が露呈した人工知能の弱点 (3月17日 日経電子版)
アルファ碁圧勝今回の五番勝負が改めて示したディープラーニングの強みは、
このAI技術が用途によらず、極めて汎用的に使えるという点だ。
AlphaGoのソフトウエアには、囲碁のルールすら組み込まれて
いない。過去の棋譜をニューラルネットに入力する「教師あり
学習」と、勝利を報酬に囲碁AI同士を対局させて鍛える「強化
学習(教師なし学習)」だけで、世界最強と称されるプロ棋士
を破るまでに成長させた。
AlphaGoは2015年10月の時点で、3000万局もの自己対局を
こなしたという。地球上にプロ棋士が1000人いるとして、毎日
対局したとしても1年当たり約20万局。少なくとも、未知の定石
や打ち筋といったイノベーションを生むスピードで言えば、コン
ピューターは囲碁の領域で「シンギュラリティ(技術的特異点)」
に達した、と言わざるを得ない。今後は、コンピューターとプロ棋士の組み合わせが生み出すイノベーションへと焦点が移るだろう。
プレーヤーが全情報を把握できる「完全情報ゲーム」でなくとも、ディープラーニングは適切な「入力データ」と「教師データ」
「報酬データ」を用意できれば威力を発揮できる。これまで人間が担っていた「認識」「検知」に関わる領域、例えば画像認識、
音声認識、顔認証から、防犯カメラに映った人間の振るまい解析、サイバー攻撃の予兆検知、医療用画像の解析などで、人間を
超える精度を実現しつつある。
■ディープラーニングの「弱み」とは
今回の五番勝負は、ディープラーニングの強みに加えて、ディープラーニングを実社会に応用する上での二つの弱点を露呈させた。
一つは、AIが明らかに誤りと思える判断を出力した場合にも、その原因の解析が極めて困難であることだ。イ・セドル氏が勝利した
第四局では、AlphaGoは明らかな悪手を繰り返した後に敗北したが、その原因は当のDeepMindのメンバーにも分からなかった。
通常のプログラムであればコードを追跡してデバッグできるが、ディープラーニングには人間が読める論理コードはなく、あるのは
各ニューラルネットの接続の強さを表すパラメーターだけ。アルゴリズムは人間にとってブラックボックスになっている。もう一つは、
高度に訓練されたAIは、例え結果的に正しい判断であっても、人間にはまったく理解できない行動を取る場合があることだ。
特にAlphaGoが勝利した第二局では、プロ棋士の解説者は「なぜAlphaGoの奇妙な打ち手が勝利につながったのか、理解できない」
といった言葉を繰り返した。
この点は、AIと人間が共存する環境、あるいはAIの判断が人間の生死に関わるような用途では、大きな問題となる。例えば、自動
運転車のAIが、周囲の人間には理解しがたい運転を繰り返すようでは、人間の運転ミスを誘発しかねない。
■AI研究でますます高まるグーグルの吸引力
今回の五番勝負は、IT(情報技術)企業によるAI開発競争において、巨大なITインフラを保有する企業ほど有利となる現状を見せ
つけるものでもあった。従来のディープラーニング技術は、複数台のサーバーが分担して処理する「分散化」を苦手としていた。
だが米グーグルは、自社のディープラーニングソフトウエアライブラリ「TensorFlow」の分散化機能を強化。AlphaGoでも、本番
対局では分散処理バージョンを使った。2015年10月に欧州のプロ棋士と勝負した際は、1202台のCPUと176台のGPU(グラフィカル・
プロセシング・ユニット)で並列処理させたという。自己対局による強化学習でも、グーグルのIaaS(Infrastructure as a Service)
「Google Cloud Platform」が持つ大量のコンピューティング資源を活用した。
かつて米IBMは、自社のハードウエアを使って1997年にチェス王者を、2011年にクイズ王を下し、その技術力を誇示した。
グーグルは今回の五番勝負で、こうしたIBMのPR戦略のお株を奪った格好だ。大量のデータを蓄積し、豊富なITインフラを湯水
のごとく使える――。優秀なAI技術をひきつけるグーグルの吸引力が、今回の五番勝負でますます高まったのは間違いないだろう。

人工知能恐るべし!ものすごい速度で進化しています。人工知能が全人類の持っている
知性の総和を越える点は「シンギュラリティ」と呼ばれているそうですが、予測では、
2045年頃に来るとされています。しかし、この勢いでは、人工知能が人間の知能
を超える日があっという間にきそうな気がします。例えば、画像認識の分野では、
すぐに実用化できるように思います。当然ながら、これはビジネスに展開されるように
なるでしょう。技術をビジネスに展開する確実な方法は、同じことをする、もしくは
同じモノをつくるコストを下げる手段の提供です。そのなかでも「人減らし」ができる
技術は最高です。なぜなら、人件費の削減は、確実なコストカットになるからです。
つまり、人工知能の最も確実かつ有効な活用法は、これまで人が行ってきた作業を
人工知能にやらせることです。
翻訳業が人工知能にとって替わられる日はいつかくるでしょうが、翻訳業ではメシを
食えなくなったからといって、すぐに次の知的な職業に転職するのは難しいでしょう。
技術者や技能者は高度であればあるほど、専門の変更は困難です。
新しい仕事も生まれるでしょうが、需要が伸びないのであれば、多くの労働者が不要
になるはずですし、時代の変化があまりにも急激であると、流れについていけない
技術者や技能者が続出するように思います。


人工知能の発展は格差拡大に繋がりかねない
AlphaGoと最強棋士の対局が暗示する未来 (3月18日 東洋経済オンライン)
専門的なスキルを持った人も不要になる
(前略)これに対して、人工知能の進歩が引き起こす職業の変化ははるかに急速で、変化に巻き込まれる人々には厳しいものに
なるのではないか。企業の中で長年経験を積むことで磨き上げた技術や能力が、機械の登場によってあっという間に無価値に
なってしまうということが頻繁におきるに違いない。これまで機械化によって職を失った人々は、自動化が容易な単純作業に従事
していた人達で、専門職や技術職は不足していた。しかし、人工知能を搭載した機械の導入では、事務や技術職の仕事が機械に
とって代わられることになる。高度な判断が必要とされる業務でも、人工知能の発展により、短期間のうちに機械化が進むだろう。
現在は不足しているとされる高度な専門的スキルを持った人材も、将来は不要になるということがおきる可能性が高い。
新しい仕事も生まれてくるだろうが、変化のスピードは速いため、大きな摩擦が避けられないだろう。日本では、過剰となった
技術を持つ人達の再教育や職種の転換が企業の中で行われ、社会的な摩擦を小さくしてきたが、そのような対応だけではとても
間に合わないのではないか。企業内で必要とされる労働者の能力は急速に変化していくはずだ。日本の学校教育は知識偏重で
時代遅れと指摘されて久しいが、次世代を担う若者が変化に対応していくために、どのような教育を施して行けばよいのかは
難しい問題だ。人工知能の発展は最終的には社会の生産力を非常に高いものにし、世の中から経済的な問題をなくす可能性が
ある一方で、格差の著しい拡大をもたらす懸念もある。これまでの工場生産や事務の機械化では、機械が人間の作業の一部を
代替しても、すべてを任せてしまうわけにはいかず、機械を操作する労働者がどうしても必要だった。経済学の教科書で説明
される、企業の生産活動をモデル化した生産関数は、労働者がゼロでは生産量もゼロになってしまうというものだ。しかし、
人工知能が発達すれば機械が機械を管理するようになり、少なくとも普通の企業活動では機械を操作する労働者を不要にして
しまうだろう。もちろん、より進んだ技術を開発するためには、高度な研究能力を持った人材が不可欠だ。しかし残念ながら、
それは誰でも努力すればできるという仕事ではない。ごく少数の恵まれた才能を持った人を除けば、ほとんどの人にはできない
仕事ではないだろうか。(後略)





2016_03_26


関電会長「安全性の主張、立証に全力尽くす」 関西経済連合会 (3月17日 産経west)
関西経済連合会の会長を務める関西電力の森詳介会長は17日、大阪市内で開かれた関経連の定例記者会見で、高浜原発3、4号機
の運転差し止めを命じた大津地裁の仮処分決定について「極めて遺憾であり、到底承服できない」と批判した上で「できるだけ早期に
仮処分命令を取り消してもらえるよう、高浜3、4号機の安全性の主張、立証に全力を尽くす」と述べた。
今月9日の仮処分決定以降、公式の場で関電会長が決定に言及するのは初めて。関経連会長の立場としても、5月に予定していた
電気料金の値下げ見送りを決めたことについて「関西経済に与える影響は、決して小さくない」と強調。「一日も早くこの不当な決定
を取り消してもらわねばならない」と訴えた。会見に同席した副会長らからも、大津地裁の判断を疑問視する声や経済への影響を懸念
する声が相次いだ。角和夫副会長(阪急阪神ホールディングス社長)は「なぜ一地裁の裁判長によって国のエネルギー政策に支障を
及ぼすことが起こるのか。可及的速やかに法律改正せねばならない」と持論を述べた。

原発の安全性とは、どのようなことを想定しての発言なのでしょうか?
北朝鮮のミサイル攻撃を想定するべきかといえば、それは想定しなくてもよいでしょう。
北朝鮮が日本にミサイルを撃つ意味もあまりない気がしますし、精度よく原発に命中させる
ことも難しいでしょう。北朝鮮にはメリットがないように思われます。
そのようなことをすれば、アメリカからミサイル攻撃を受けて金正恩体制は崩壊です。
一方、テロ攻撃については絶対にないと断言はできません。今回起きた、ベルギーのテロ。
今回も、パリと同じく、街や空港で不特定多数の市民を狙った犯行でしたので、
日本で起きうるテロも、この手法に限られているように感じられるかもしれません。


ベルギー連続テロ、自爆犯2人の身元を特定 (3月23日 CNN Japan‎ )
ベルギー爆弾テロ
ベルギーの治安筋は23日、CNNに対し前日に首都ブリュッセルの空港で自爆したとみられる2人の男の身元を特定したと語った。
ベルギーの国営放送RTBFが伝えたところによれば、空港で自爆した2人はハリド・エルバクラウイ容疑者、ブラヒム・
エルバクラウイ容疑者の兄弟。組織犯罪に絡んで、以前から警察に名を知られていた。
ハリド容疑者は、当局が先週捜索したブリュッセル市内のアパートの借り主だった。また両容疑者とも、昨年11月のパリ同時多発
テロにかかわっていた疑いがある。いずれにしても、2人の身元が特定されたことにより、捜査は大きく前進しそうだ。(中略)
米当局の高官2人はCNNとのインタビューで、ブリュッセルの爆発が先週拘束されたパリ同時多発テロの実行犯、サラ・アブデスラム
容疑者と同じ仲間に関連しているとの見解を示した。ベルギーの治安筋も、ブリュッセルの実行犯がパリ同時テロと同じ組織に属して
いた可能性を指摘している。ベルギー当局者らは両容疑者が自爆したとの見方を示している。一方、初期捜査について説明を受けた
米当局者は、空港で起きた2回の爆発のうち1回が自爆で、もう1回はスーツケースに爆弾が仕掛けられていた可能性があると述べた。

しかし、社会を混乱させることがテロリストの目的ですから、社会をあっと驚かせる手法を
常に生みだそうとしていると考えるべきです。


テロリストがベルギー原発を狙う

ベルギーに拠点を置くテロリストは、攻撃対象となり得るいくつかのターゲット
のなかに、原発も選択肢のひとつとして入れていたのでしょう。
日本においても、空港がターゲットになる可能性は最も高いでしょうが、
海外から日本国内に入ってくる飛行機自体も危険です。
最も単純な方法として、外国人機長がテロリストである場合、テロの防止は
容易でないでしょう。原発に飛行機が突っ込む可能性もゼロではありません。
「現実にそのようなことが起きると思うか」と質問されれば、多くの人が「そのような
可能性は極めて低い」と答えるでしょう。わたしもそう思います。しかし、東日本大震災
前に、原発が津波でメルトダウンを起こす可能性について質問されれば、多くの人が
「そのような可能性は極めて低い」と答えたでしょう。
テロでない可能性もあるのです。実際に類似の事件は起きているのですから。
飛行機が墜落しても原発は大丈夫ですか?相手は狙って突っ込んでくるのですよ。


副操縦士が故意に墜落させた





2016_03_24


あさが来たあさが来た|あさと加野屋の銀行はどうなる?
モデルの加島銀行の現在
歴ドラ.com
モデルとなった加島銀行の現在は?
あさや加野屋の銀行のモデルとなったのは、加島銀行です。
加島銀行は広岡浅子が潤野炭鉱で手にした莫大な利益をもとに、
1888年(明治21年)設立。
初代の頭取には浅子の義弟の広岡正秋(栄三郎のモデル)が就任。
浅子の夫の信五郎は相談役に就きました。経営は順調で、道源銀行
や星島銀行などを買収するなどして規模を大きくしていきました。
加島銀行の本店は大阪の土佐堀にありましたが、最盛期には大阪や京都、神戸などの関西圏はもちろんのこと、東京にも進出していましたし、
広島や岡山にも支店を持っていました。本店、支店合わせて40店舗あまりまで伸びましたが、昭和初期の不況によって徐々に経営も悪化。
支店も鴻池銀行と野村銀行、山口銀行などに買収されていきます。そして1930年から1931年(昭和5年から6年)にかけて、日本の経済を
危機的状況まで追い込んだ昭和恐慌により、加島銀行は大きなダメージを受け経営危機に陥ります。そして結局、1937年(昭和12年)に
加島銀行は廃業します。浅子が苦労して設立した加島銀行ですが、設立から約50年で銀行の看板を下ろすことになってしまいました。
ここでは詳述しませんが、昭和恐慌は戦前の日本で起こった最大の恐慌で、莫大な数の会社の倒産と失業者を生みました。当時の政府の
財政政策の失敗なども昭和恐慌を深刻化させた原因にも挙げられていますが、加島銀行もそんな昭和恐慌の犠牲になってしまったのです。
加島銀行の建物当然のことながら、加島銀行は現在では存在しません。ただし、
加島銀行を買収した鴻池銀行や山口銀行は現在の三菱東京UFJ銀行
ですし、野村銀行は現在のりそな銀行です。また広島や岡山にあった
加島銀行の支店は、第一合同銀行が承継しており、同銀行は現在の
中国銀行です。なので加島銀行も一応は、現在まで続く各銀行に
承継されているとも言えますね。
また広岡浅子は1919年(大正8年)に亡くなっていますから、
加島銀行の廃業を見ることなく逝ったのは、不幸中の幸いですね。



あさの設立した加野銀行らしき銀行が現在は見当たらないので、テレビを見ながらどうなった
のかと思っていましたが、やはり消滅していたのですね。廃業したのは、昭和恐慌のとき。
アメリカ発の世界恐慌で日本は未曽有の不況に陥ります。高橋是清は民政党(民主党ではない!)
政権が行ってきたデフレ政策をやめ、積極財政に転換しインフレ政策を行いました。これにより、
経済はV字回復を遂げることになります。しかし、このデフレ政策の失敗は致命的でした。
農村は壊滅的な打撃を受け、小作人はより貧しくなりました。日本の経済が復活しても、
「あさが来た」のモデルになっている加島銀行が復活することはなく、日本の産業全体を
財閥が支配するようになりました。また、国民の財閥への不信感も高まりました。さらには
財閥とつるんで甘い汁を吸う政治家への不信感も高まり、軍部が支持されるようになります。
高橋是清は財政政策では成功したといえますが、その後の社会に大きな歪を残しました。
強いものだけを残したほうが効率はよくなるのですが、将来の成長の芽を摘むことになります。
財閥は新事業にチャレンジするよりも、新興企業をつぶして利益を独占したほうが得ですから。
現在の韓国がそうですが、国民の多くは苦しみ、財閥だけがいい思いをするようになります。
しかし日本では、GHQによって、財閥解体、農地改革などの構造改革が断行されることにより、
再び、多様性が生まれ、新しい産業が生まれるようになります。
効率性を高めることや競争を促すことも必要なことなのですが、それと同時に社会の多様性を
失わせない施策も求められます。そうしないと、施策や補助金は麻薬のような効果になります。
しかし、現在の電力会社のような既得権益勢力が強い力を持っている社会では、本当の改革
は出来そうにもありません。日本で思いきった改革が行われるのは、「敗戦のような何か」が
起きた後なのかもしれません・・・

日本経済の長期サイクル




2016_03_22


マイナス0.5%「可能性あり」総裁発言に市場動揺 (3月16日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
3月16日黒田総裁日銀の黒田東彦総裁は16日、衆院財務金融委員会に出席し、マイナス金利の追加
引き下げの可能性を示唆した。東京株式市場ではマイナス金利で収益悪化が懸念される
メガバンクなどの金融株が軒並み下落。また、同日発表された2月の首都圏のマンション
販売戸数は3カ月連続で前年割れとなり、不動産業界からは「マイナス金利の効果は
限定的」との声が広がった。 黒田総裁は衆院財務金融委員会で、民間金融機関が日銀に
預けている当座預金の一部に課しているマイナス0.1%の金利を、同0.5%程度まで
引き下げる可能性について「理論的な可能性としては余地がある」と答弁。
この発言に市場が反応し、東京株式市場ではメガバンク3行の株価が3%超下落した。
(後略)

フランス:パリに戻ってきて…テロ余波、日本人観光客激減 (3月19日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
エッフェル塔パリ同時テロ昨年11月にパリで発生した同時多発テロ事件の影響で、フランスを訪れる
日本人観光客が激減している。観光はフランス経済を支える主要産業の一つで、
パリ市や国会議員らが「安全を取り戻したので、安心して観光に来てほしい」
と日本でPR活動を展開し、観光客の呼び戻しに全力を挙げている。
「安全対策万全」国を挙げPR  「パリは日本人を必要としている」。
2月29日に訪日したパリ市のアンヌ・イダルゴ市長は、東京都内で開いた
記者会見で切実に訴えた。五輪男子柔道で金メダルを2度獲得した
ダビド・ドイエ国会議員らも同席。市長らは「テロでパリは深く傷ついたが、
劇場やカフェで再び生活が始まり、かつてのエネルギーを取り戻した」
と強調し、クロード・モネら、日本人に人気の印象派画家に焦点を当てた
特別ツアーなどの企画を明らかにした。フランスはパリを中心に、年間
8000万人以上の外国人旅行者を集める世界最大の「観光大国」だ。日本の旅行代理店によると、フランスへの日本人観光客は
今でも4割程度減少しているという。日本人観光客はフランスでの支出額の平均が最も多いだけに、打撃になっている。(後略)

この2つのニュース、全く関連はないのですが、これでマイナス金利の結果が見えてくる
ような気がします。日銀としては、マイナス金利を進めることで、カネよりモノの価値
のほうが高くなるように誘導したいのでしょう。カネの価値が下がり続けるとなれば、
今のうちに、カネをモノに替えておこうかと考える人が増えても不思議ではありません。
つまり、経済合理性の観点からは、この政策は消費を増やす効果があるといえるでしょう。
しかし、日本人の気質を考えてください。「何でもマイペースでのんびりしている」
フランス人とは違い、日本人は「不安がり、悩みやすい」傾向にあるのです。
自分のやりたいことができなくても、安心・安全が確保できるなら我慢します。
よって、日本でマイナス金利を実施すると、「老後の貯蓄額が減らないように、貯金を
増やして消費を減らそう」と思うのではないでしょうか。マイナス金利になると、
利子で生活することは不可能です。例えば、みずほ銀行の定期預金金利はすべて同じ。
1円を1ヶ月預けても1億円を10年預けても、金利は同じ0.01%(3月14日現在)。
1000万円の貯金で利息は、なんと年800円(税引き後)!!!
「年金に頼るしかないな」ですって!年金積立金の運用にこそ、黒田バズーカ直撃ですよ。
「将来のことはどうにかなるさ。今を楽しもう」とはならないのです(勿論、今さえ
よければいいという人もいますし、もうこれ以上に消費を減らせないほど、既に生活を
切り詰めている人もいます)。よって、消費が増えず、モノの価値は上がらないので、
やはり、「貯蓄を増やすのが合理的な行動」というになるのではないでしょうか?
日本人の平均的な動きとしては、現在の経済合理性を度外視して、将来の不安を解消する
行動に走ります。結果として、「金利が下がれば下がるほど、消費を抑えて貯金する」。
政治家の人に分かってほしいのは、国民は今の生活を切り詰めてもいいので、老後に
苦しい生活をしたくないんです。そして、国民が消費しないとなれば、企業は設備投資を
しません。企業がお金を借りないのなら、金融機関は貸し出し先に困ります。
グレーゾーン金利が廃止されると、回収を確実にするために、サラ金業者は審査を厳しく
しました。同じことが起きて、銀行はベンチャー企業への融資により慎重になるでしょう。
これで、さらに日本の潜在成長力は低下します。


実はマイナス金利政策の導入で消費は減る 代替効果より所得効果のほうが大きい (2月20日 東洋経済オンライン)
金利が下がったら生活を切り詰める
65歳になって年金生活を初めてから、平均すると18.36年生きることになるが、切りの良い数字で年金生活を20年としよう。
60歳になった時点で金融資産が1000万円ある場合を考える。公的年金だけでは最低限の生活しかできないのではないか
という不安があり、病気や介護状態になったときの用心や多少のぜいたくのために、例えば生活費を月に5万円上乗せ
することを計画したとしよう。
金利がゼロの場合には、65歳時点で手元に用意する必要がある金額は簡単で、5万円×12カ月×20年=1200万円だ。
手持ちの1000万円に加えて65歳までの5年間に200万円金融資産を増やすためには、毎年40万円ずつ5年間貯蓄すれば
よい。60歳から65歳までの間の金利が1%に高まった場合には、既に貯めた1000万円に利子が付き、毎年貯金する資金
にも利子が付くので、毎年貯金すべき金額は約29万円に減る。つまり金利が1%の場合には、65歳までの5年間の間に、
金利がゼロの場合よりも毎年約10万円多く消費できる。10万円すべてを使ってしまわずに、一部は老後資金の積み立て
増加に充てるだろうが、それでもかなりの金額の消費を増やすことができるだろう。逆に言うと、金利が1%の場合に比べて
ゼロ%の場合には、今年の消費を10万円近く減らす必要がある。金利が低下すれば消費が拡大するという教科書の説明
とは逆に、金利がゼロに低下すると、金利が1%の時に比べてむしろ現在の消費を減らさなくてはならない。(中略)
貯蓄を増やすのは教科書どおりの合理的な行動
現在の生活水準は最低限度よりもある程度高いが、公的年金だけでは最低限度の生活水準を維持できないと考えれば、
老後のために一定の資金を蓄えるという資金計画は合理的だ。金利が低下した際に、老後の生活満足度が大幅に低下する
のを防ごうとして、現在の生活を大きく切りつめてでも65歳時点での目標貯蓄額を達成しようとするのは、経済学の
教科書どおりの極めて合理的な行動ということになる。(後略)





2016_03_20


<米大統領選>トランプよりヤバい?トランプを追いかけるテッド・クルーズとは? (3月14日 ハフィントンポスト日本版)
華麗な経歴 現在は福音主義の牧師であるキューバ移民の父親と英国系でデラウエア州出身の母親との間にカナダで生まれた
クルーズ氏の経歴は輝かしい。プリンストン大学卒で、この頃からディベートがうまく、大学時代には全米チャンピオンにも
なっている。ハーバード・ロースクールではハーバード・ロー・レビューの編集者を務め、優秀な成績で卒業。1999年の
大統領選の際にはジョージ・W・ブッシュの政策アドバイザーを務めた。その後、司法副次官などを経て2012年から上院
議員となっている。44歳のルビオ氏に比べると年齢が高く見えるが、まだ45歳と非常に若い。クルーズ氏の妻ハイディ氏
は大統領選の準備を始める2013年までゴールドマン・サックスの副社長で、クルーズ氏はエスタブリッシュメントを代表
するかのような人物だが、草の根保守「ティーパーティー」やキリスト教福音派からの支持を集めている。
2012年にテキサス州から上院議員に選出された時もティーパーティーの公認候補として立候補した。
過激な政策 こうして見ると、トランプ氏よりも大統領に向いているかのように見えるが、実際はトランプ氏よりも過激だ。
テキサス州という信仰心の篤い南部人独特の白人保守主義が体に染みついているクルーズ氏は、政策もその影響を
強く受けている。国民皆保険(オバマケア)や銃規制に反対なのはもちろん、LGBTや妊娠中絶、障害者権利に反対、
進化論や地球温暖化も否定している。また、「小さい政府」を目指しているため、エネルギー、商務、教育、住宅都市開発
の各省を廃止、税率を一律にして内国歳入庁を廃止することも主張。ウォール街だけではなく、シリコンバレーの富裕層
からも支持を集めており、インターネット規制に反対している。外交に関しても、イスラエルとの同盟強化、イランとの核
合意の破棄、ISへの「絨毯爆撃」、自由貿易の推進を掲げており、また、不法移民への反対に関してもトランプ氏と同様に、
いやむしろそれ以上に、強く反対しており、10日の討論会では移民対策としてメキシコ国境に壁を造り、国境警備の人員
を3倍にし、不法移民への福祉を打ち切ると表明した。
信条が強い分トランプより危険 トランプ氏は実業家であり、いかに「ウケるか」を考えながら発言しているため、今後
徐々に穏健的になることが予想されるが、クルーズ氏は信条が強く頑固だと見られている。1期目であるクルーズ氏の
トランプ氏とクルーズ氏知名度を上げることになったのは、2013年の予算審議で、
オバマケアに反対するために行った議事妨害だ。21時間以上
にわたって本会議場で演説し、政府機関閉鎖の立役者の一人
となった。こうした非妥協的な姿勢は、共和党からも反感を
買っている。また、上下両院で過半数を握り、大統領選に
向けて「政権担当能力」を見せつけたかった共和党
主流派からも嫌われている。(後略)

米サウスカロライナ州で開かれた米大統領選の共和党候補テレビ討論会で、休憩中に言葉を交わす
テッド・クルーズ氏(右)とドナルド・トランプ氏=2016年1月14日【AFP=時事】

11月の米大統領選に向けた共和党の候補者指名争いは主流派のルビオ氏が撤退した
ことで、「反トランプ派」はクルーズ氏に投票せざるを得ない状況になっていますが、
このクルーズ氏、トランプ氏より性格は過激に見えませんが、政策はさらに過激。
ところで、クルーズ氏を支援するキリスト教福音派とはどんな存在なのでしょう?


米国を動かすキリスト教原理主義 (2015年12月9日 BLOGOS ブロゴス)
米国人の約四割を占め、共和党の強力な支持基盤をなす人々の世界観
近代主義や合理主義の最先端を行く国であるにもかかわらず、人工妊娠中絶や進化論を頑なに拒否し、世界を単純な善悪で
塗り分けて理解してしまうキリスト教原理主義の影響力が強い米国。 (中略)
キリスト教原理主義とは キリスト教原理主義の特徴は、宗教的体験によって回心し、聖書の言葉をそのまま神からの言葉と
信じ、個人救済を求めて福音活動に勤しむことにある。個人救済よりも社会正義を重視し、聖書を歴史的・批判的に解釈し、
他の宗教にも割と肯定的なキリスト教主流派(穏健派、世俗派)とは対照的だ。 今日、米国人の約4分の3がキリスト教徒、
そのうち約半数がプロテスタント、約4分の1がカトリックである。プロテスタントはメソジスト派やユニテリアン派など
さらに細かな宗派に分かれるが、それらは総じて主流派に属する。かたや、原理主義はそうした宗派にまたがって
広がっており、しばしば「福音派」(エバンジェリカルズ)と称される。カトリックにはそうした宗派は存在しないが、
それでも保守派と主流派は存在する。現在、キリスト教徒の約半数近くが原理主義的と言われている。つまり、大雑把に
言えば、米国人の約4割近くがキリスト教保守派ということになる。 (中略)
原理主義に惹かれる四つの要因 では、何故そのような信仰に惹かれるのか? それを理解するには少なくとも四つの要因を
押さえておく必要がある。 まず、第一に、米国における反知性主義の伝統である。
「反知性主義」と聞くと負のイメージがあるが、米国では「知性そのものに対する反感」ではなく「知性と権力の固定的な
結びつきに対する反感」を指す。(中略) ヨーロッパ(旧世界)の身分制度を否定して建国された米国ではもともと
反知性主義の伝統が強く、信仰復興運動を受入れる素地があると言える。
第二に、1960年代以降のリベラルな政治潮流に対する保守反動である。 (中略)
今日でも、「リベラル」という言葉には、「大きな政府(=社会主義)」「外交的弱腰」という意味に加えて、
「道徳的退廃」「犯罪に甘い」といった負のイメージが付きまとう。それゆえ、オバマ大統領を含め、民主党の政治家は
自らを「リベラル」ではなく「プログレッシブ(=革新的)」と称するほどである。(中略)
増える無宗教者 以上の四点を鑑みると、キリスト教原理主義の勢いは止まるところを知らないように思われるが、
そう断言するには少し留意が必要だ。 実は、米国では、1972年から2012年の半世紀間にプロテスタントの割合は
人口の62%から48%に大幅減少、カトリックは中南米からの移民流入による恩恵を受けているが、それでも26%から
22%へと微減している。 それに対して、無宗教者は半世紀間に7%から20%へと増加している。そのうち無神論者
(神の存在を信じない者)が約2.5%、不可知論者(神の存在は立証も否定もできないとする者)が約3.5%、無宗派
(特定の神を信仰していない者)が約14%となっている。 (後略)

アメリカ人の宗派
5人に4人がクリスチャン アメリカ生活・e-百科 > 社会と歴史 > アメリカ人とキリスト教)
『人種別に見る宗派』 上の円グラフをごらんください。アメリカ人を宗教を基準に分類すると、白人の部は、
①カトリック信者、②プロテスタントの主流派と③福音派の信者、④その他(無信仰、モルモン教とエホバの証人の
ような諸派、キリスト教以外の宗教)の人々と、きれいに4等分されるのがお分かりですか?
世界のキリスト教信者の3分の2を束ねるカトリックの場合は全米各地至る所に浸透していますが、プロテスタントの
主流派は何といってもドイツ系アメリカ人が多い中西部が中心です。黒人の間ではプロテスタント福音派、ヒスパニック
の間ではスペイン統治時代にメキシコに広まったカトリックが圧倒的に多数派です。

世界の宗教についてコメントを書くのは難しい。なぜなら、特定の宗教を強く信仰
する気持ちを理解していないからです。海外では、「信仰心がないのに、神社に
お参りする」行為は不思議なことらしいのですが、日本人では、信仰心を持って神社
にお参りする人のほうが少数派でしょう。神社であろうと、仏閣であろうと、教会で
あろうと、どこでも神聖な場所のような気がしませんか?神様が大勢おられるのが
当然で、一神教の信者の言う神が全くイメージできません(それが、信仰心がない
ということなのでしょうか?)。だって、会ったことも見たこともない存在を
イメージするって、どうやって?という感じです。一言でいうと、日本人の場合は
(そうではないかたもおられるでしょうが)、神仏に対する畏敬の念です。やはり、
信仰してはいない。自然や宇宙に対する畏敬の念と基本的には同じです。自然や
宇宙を畏れ多い存在とは感じますが、自然や宇宙を信仰しているわけではないのと
同じです。自然や宇宙の背後に神仏がいるといえばいいでしょうか?ですから、
「神は存在しない」と積極的に主張する無神論とも違います。
アメリカでは無宗教の人は少なくても、宗教中心の生活を送っている人も多くは
なさそう。ただ、大統領選への政治的影響力となると無視できないものがあるよう
です。日本でも、某学会の政治的な影響力は無視できませんから。





2016_03_18


「民主」は予想以上に評判悪く…「民進党」で決着 綱領より先に党名って (3月15日 産経ニュース)
民主党と維新の党による新党名は世論調査の結果、維新案の「民進党」に軍配が上がった。「立憲民主党」案を求めて
きた民主党側から異論が相次ぐとみられたが、「調査結果を素直に受け入れなければならない」(岡田克也代表)と
淡々と受け止めた。「民主」の看板が予想以上に評判が悪いという現実を突きつけられ、動揺を隠しきれないようだ。
民維両党の実務者がそれぞれの世論調査の結果を持ち寄った14日の「党名検討チーム」の会合。いずれの調査でも
民進党が多数を占めたことに、「民主」を含む党名にこだわってきた民主党の赤松広隆最高顧問は吹っ切れた表情で、
維新の江田憲司前代表にこう語りかけた。 「いろいろ今まで言ってきたが、数字を見たら、これでよかった…」
民主党支持層に限定しても「民進党」が「立憲民主党」を上回る結果だった。民主党政権の失政イメージが拭いきれず、
「思っていた以上に『民主党』の悪い印象が浸透していた」(党関係者)からだ。党幹部は「数字で負けた以上、
仕方ない」と漏らす。(後略)
民主と維新の合流 鳩山内閣支持率

ま、とりあえず、「立憲民主党」にしなくてよかったです。この名前にすれば、絶対
投票しないという人が必ずでてくるからです。民進党ならまだ「色」がついてません。
イデオロギーに染まった時点で、すべてが思考停止になり、新党終了です。
「民主の看板が予想以上に評判が悪いという現実を突きつけられ、動揺を隠しきれない
ようだ」というのは本当なのでしょうか?本当なら一国民として動揺を隠しきれません。
本当に、変われるのか心配になってきます。ただ、はじめの評価が低いのいいことです。
思い切ったことができますから。鳩山政権のようにならない(なれない)ことは確か。
そもそも鳩山政権に「?」がついたのは、原発推進を明確にしたときです。
今でも原発ムラとの癒着が断ち切れない自民党ですが、民主党もその甘い汁を吸おうと
したことは、衝撃的でした。その民主党政権のときに原発事故があったことを、単なる
偶然だと考えてはいけません。これは、シンクロニシティです。
政権になければ甘い汁は吸えません。政権から滑り落ちることが確定的になってから、
民主党は「原発ゼロ」などと言いはじめたのです。これは政策の転換ではありません。
国民への裏切りです。岡田代表は「分配」という言葉をよく使いますが、分配するため
には消費税は必要です。「分配」とは誰からお金を吸いあげることを言っているのか?
それとも借金を増やすってこと?二度と国民を裏切らないようにお願いします。
民進党には斬新なコンセプトが求められます。こんな感じの。

西武新特急

いや、グッドなサプライズが必要です。こんな感じの。
まさかのオーロラ観測jpgイングランド
でまさかの
オーロラ観測
(3月9日
 ギズモード・
 ジャパン)
限られた場所
でしか見れない
はずが・・・




いや、パラダイムの転換が必要です。こんな感じの。
訳が分からなくなってきましたが、代表は宇宙人ではなく日本人でお願いします。

ブラックホールなかにいるのか
われわれはブラックホールの中にいる? われわれは別の古い宇宙の産物なのかもしれない。
(2014年2月19日 ナショナルジオグラフィック日本版サイト)
マルチバース
過去数十年の間に、多くの理論物理学者が、宇宙は、われわれが暮らす宇宙1つだけではないと考えるようになった。
この宇宙は、無数の別々の宇宙からなる「マルチバース(多宇宙)」の中の1つかもしれないということだ。
1つの宇宙が別の宇宙とどのようにつながるのか、あるいはそもそもつながっているのかという問題は、大きな論争を
呼んでいる。すべては非常に思弁的な議論で、現時点では証明はまったく不可能だ。しかし、宇宙の種は植物の種の
ようなもので、基本物質が高度に圧縮され、保護殻の中に隠された塊となっているという考え方には説得力がある。
この記述は、まさにブラックホールの内部で作られるものの説明と同じだ。
ブラックホールでは、重力があまりにも大きく、光でさえ逃げ出すことができない。ブラックホールの内側と外側を
分けるその境界を、事象の地平線と呼ぶ。 (中略)われわれもまた、別の古い宇宙の産物なのかもしれない。
それを母宇宙と呼ぼう。その母宇宙のブラックホールの中で鍛え上げられた種が、138億年前にビッグバウンスを
起こした可能性がある。われわれの宇宙は以後ずっと急激な膨張を続けているが、それでも今なお、われわれは
ブラックホールの事象の地平線の裏に隠れて存在しているのかもしれない。




2016_03_16


高浜原発に停止命令 フクシマを繰り返すな (3月10日 東京新聞 TOKYO Web)
稼働中の原発を司法が初めて止める。関西電力高浜3、4号機の安全性は不十分だからと。国民の命を守る
司法からの重いメッセージと受け止めたい。3・11から五年を前に、司法の良識を見たようである。住民の安堵
(あんど)の声も聞こえてくるようだ。3・11後、再稼働した原発の運転の可否をめぐる初めての司法判断は、
原発は「危険」と断じただけでなく、事故時の避難計画策定も十分でないままに、原発の再稼働を「是」とした
原子力規制委員会の「合理性」にも、「ノー」を突きつけた。
◆よみがえった人格権
大津地裁の決定は、高浜原発3、4号機が、そもそも危険な存在だという前提に立つ。その上で、最大の争点と
された基準地震動(耐震設計の目安となる最大の揺れ)に危惧すべき点があり、津波対策や避難計画について
も疑問が残るとし、住民の「人格権」が侵害される恐れが高い、と判断した。
昨年暮れ、福井地裁が危険性は「社会通念上無視し得る程度まで管理されている」と切り捨てて、同地裁が
下していた両機の運転差し止めの判断を覆したのとは、正反対の考え方だ。一昨年の十一月、大津地裁も
「避難計画などが定まらない中で、規制委が早急に再稼働を容認するとは考え難く、差し迫る状況にはない」
と申し立てを退けていた。ところが、規制委は「避難計画は権限外」と、あっさり容認してしまう。
今回の決定からは、そんな規制委への不信さえうかがえる。危険は現に差し迫っているのである。住民の命を
守り、不安を解消するために、今何が足りないか。3・11の教訓を踏まえて、大津地裁は具体的に挙げている。
▽建屋内の十分な調査を踏まえた福島第一原発事故の原因究明▽事故発生時の責任の所在の明確化
▽国家主導の具体的な避難計画▽それを視野に入れた幅広い規制基準-。私たちが懸念してきたことでもある。
県外住民からの訴えを認めたことで、原発の“地元”を立地地域に限定してきた電力会社や政府の方針も
明確に否定した。そして、その上で言い切った。 「原子力発電所による発電がいかに効率的であり、コスト面
では経済上優位であるとしても、その環境破壊の及ぶ範囲は我が国さえも越えてしまう可能性さえある。
単に発電の効率性をもって、これらの甚大な災禍と引き換えにすべき事情であるとは言い難い」
◆過酷事故が具体論へと
効率より安全、経済より命-。憲法が保障する人格権に基づいて住民を守るという基本への回帰。司法の常識
が働いた。五年前、東日本大震災による福島第一原発の事故が起きる前まで、司法は原発事故と真剣に向き
合っていたといえるだろうか。「起きるはずがない」という安全神話に司法まで染まっていたのではないだろうか。
震災前までは多くの原発訴訟の中で、二〇〇三年のもんじゅ訴訟控訴審(名古屋高裁金沢支部)と〇六年の
志賀原発訴訟一審(金沢地裁)の二つの判決以外は、すべて原告が負け続けていた。この二つの判決も
上級審で取り消され、原告敗訴に終わっている。原発差し止め-という確定判決は一つも存在しなかった。
ただ、「レベル7」という福島原発の事故を目の当たりにして、司法界でも過酷事故は抽象論から具体論へと
変質したはずだ。司法は原発問題で大きな存在だ。経済性よりも国民の命を守ることの方が優先されるべき
なのは言うまでもない。司法が国民を救えるか-。その大きな視点で今後の裁判は行われてほしい。
現に動いている原発を止める-。重い判断だ。しかし、国会、行政とともに三権のうちにあって、憲法のいう
人格権、人間の安全を述べるのは司法の責務にちがいない。
繰り返そう。命は重い。危険が差し迫っているのなら、それは断固、止めるべきである。(後略)

福島第一原発事故の費用は東京電力が負担していると、政府は主張していますが、
結局は国民の負担になります。復興特別会計など原子力関連予算の執行額や
電力7社の電気料金値上げ分を含め、賠償に充てる一般負担金などを集計すると、
既に3.5兆円程度になっていると見積もられています。フィナンシャルタイムズ
紙の試算では、同事故による日本の納税者の負担総額は11.4兆円になります。
「原発は、コスト面では経済上優位である」なんて真っ赤な嘘です。
二度と事故を起こさない保障ができますか?テロ攻撃の可能性だってあるのです。
このような言い方をすると、どのような施設だってテロ攻撃される可能性があると
主張する人がいますが、テロ攻撃されて、これほど甚大な被害が出る施設は
他にありません。「日本に最大のダメージを与えるのにはどうすればよいか?」
とテロリストが考えるならば、原子力関連施設はベストターゲットです。
またこういう言い方をする人がいます。「原発事故自体は死者を出していない。
交通事故のほうがより大きな被害を出している」と。これもおかしな議論です。
自動車をやめれば、交通事故の死者は減少するでしょう。しかし、それによって、
交通事故による損失をはるかに上回る社会的便益が失われることになります。
原発以外では発電できないのなら話は別ですが、現実に今、発電できています。
原発がなくて困るのは国民ではなく、電力会社です!
電力会社の経営がどうなろうと・・・
そんなことは、国民の知ったことではありません!!事故の確率をどれだけ下げようとも、
とにもかくにも原発事故の被害は甚大すぎます!!!
福島第一原発周辺と首都圏
(3月11日 ハフィントンポスト日本版 「福島第一原発について、あなたが知らない6つのこと」)

もし、原発が絶対に安全だというのなら、首都圏に造るべきです。
「国会議事堂前に造れ」とは言いません。現実的な想定として・・・
東京の対岸で、東京の中心部から30キロ離れた東電五井発電所のなかに
原子炉を置いていたします。そして、これが、福島第一原発と同じ事故を、
同じ気象条件のときに起こしたとするならば、こうなります。電気を最も
使っている首都圏に住んでおられるかたが、それでいいと言うならどうぞ。
「危険だから、田舎に置いておけばいい」というのだけはやめてください。
東京湾は内海なので、津波の心配は少ないですよ!!!


首都圏で原発事故があったなら
(ハフィントンポスト日本版の図をもとに作成)




2016_03_14


東日本大震災から5年 災害に備えて私たちにできる3つのこと (3月11日 ウーマンエキサイト)
東日本大震災から5年2011年3月11日、東日本大震災
が起きました。東北地方に大きな
被害をもたらしたこの地震から5年。
もし、私たちの街で震災が
起こったら、子どもを守るために
何ができるでしょうか? 
津波で大きな被害を受けた
宮城県石巻市で被災し、子育て
をしながら支援活動を行った
浅野仁美さんに、災害に備えて
私たちにできることを伺いました。


自然災害をあなどらない
地震の後、起こった津波。茶色い水が一瞬で街をおそい、何もかもが飲み込まれていきました。その映像をニュースで
見た時、「まさか」と思った人も多くいたはずです。災害時の警報や避難勧告は、命を守るためにあるもの。
そのルールを守り素直に行動できることが、命を救うことにつながります。
また、災害に遭った時にどういう行動をとるのか、家族で話し合うことも大切です。たとえ家族が離れた場所にいたと
しても、「きっと家族はこうしている。大丈夫」と思うことで、まずは自分の命を守ることに集中できます。仕事・家・
学校など、それぞれの状況に合わせて、命を守るためにできることを考えておきましょう。
食べ物に対する感謝の気持ちを教える
避難所では、普段通りの食事は望めません。石巻の避難所に食事が届けられたのは、震災から4~5日経ってから
のことでした。それも、1家族に白いおにぎり1つ。味のない白いおにぎりに、「のりは?」「ふりかけは?」とすねる
子どももいました。慣れていない子どもたちに、急に「どんなものでもありがたく食べよう」と求めるのも酷なことです。
普段の生活の中で、食べ物に対する感謝の気持ちを感じること、たとえば、白いおにぎりを甘さが出るまでかみしめて
「おいしい」と思える、そんなひとときを取り入れてみませんか?
用意した防災グッズを体験 (後略)

1989年10月17日にサンフランシスコ郊外で発生した地震。
このとき、テレビに出た解説者が、「アメリカの高速道路は古くて老朽化している。
日本の高速道路は耐震対策がしっかりしているので、心配いらない」
と言っていたことを思い出します。その5年3ヶ月後、阪神大震災が起きて、
阪神高速は、オークランドの高速道路よりも激しく倒壊しました。
今から思えば、あの解説者は「自然をなめていた」ということになります。


ロマプリータ地震阪神大震災高速道路
(左の写真)ロマ・プリータ地震で倒壊したオークランド市の高速道路880号線
      H.G. Wilshire, U.S. Geological Survey - Photo by H. G. Wilshire for U.S. Geological Survey.
(右の写真)波打つように倒壊した阪神高速神戸線=1995年1月17日午前、兵庫県神戸市東灘区
      [時事通信ヘリより]【時事通信社】

2004年12月26日、スマトラ島沖でマグニチュード9.1の地震が起きて
大津波が発生しました。この津波により2万人以上の人が命を落としました。
地震学者は「東北沖ではマグニチュード9クラスの地震は起きない」と断言しました。
それから6年3ヶ月後、東日本大震災が起きました。マグニチュードは9.0でした。
18455人の死者・行方不明者、40万人以上の避難者という被害を出しました。
今から思えば、地震学者は「自然をなめていた」ということになります。
とはいえ、スマトラ島沖地震に学べという話は、当時はされていたのです。
下に示した本は、スマトラ島沖地震の後、2006年10月に出版されました。
しかし、わたしたちは、スマトラ島沖地震に学べませんでした。
津波は逃げれば助かります。適切な対策さえとっていれば、ほとんどの人が
死ななくてすんだと考えられるだけに、今から思っても残念でなりません。


巨大地震と津波に備える




2016_03_12


日本人が職場に「不平不満」を抱える根本原因  職場への要求が世界標準とズレている
極めて特殊な「総合職」の発想 (3月8日 東洋経済オンライン)
そもそも、日本の会社員に覆いかぶさる「不幸感」は、日本独特の雇用制度に大いに関係がある。世界的に見ても稀有な
「終身雇用」や「年功序列」といった独特の慣行を守り続ける日本企業だが、もう一つ極めて特殊なのが、「総合職」の
発想である。普通、どの国の企業も、「営業」「経理」「IT」など「職種」を限定して、その道のプロフェッショナルを
雇用する形態が多い。日本の会社は大卒総合職として入社すると、どの職種に就くかは会社によって決められる。
職に就く「就職」ではなく、会社に就く「就社」と言われるゆえんだ。
つまり、日本では「多くの社員は自分で仕事が選べない。自ら望まない仕事においては、エンゲージメント(社員の
やる気やコミットメント、忠誠心)は削がれがちにならざるを得ない」とリクルートワークス研究所の豊田義博主幹
研究員は指摘する。こうした「たらい回し人事」は、前回ご紹介した、作家ダニエル・ピンクが働き手にエンゲージメント
を感じてもらう3条件として挙げた「自主性」「成長」「目的」の内の最初の二つを真っ向から阻害するものだ。
自らキャリアパスを構築し、専門性を究め、成長に結びつけていく、というのがグローバルのキャリアの考え方の主流。
多くの部署を経験することで人間的な成長に結びつくという考え方もあるが、やっと慣れたな、わかってきたかな、
と思ったら、次の部署へ異動の連続であれば、真の「プロフェッショナル」にはなかなか成長できない。
リクルートワークス研究所では、アジア7か国とアメリカの社員に対して、意識調査を行ったが、その中で豊田氏が
話を聞いた中国人社員は「自分の仕事の選択を会社にゆだねるリスクなど断じて受け入れらない」と言い切った
そうだ。明確なキャリアパスを示せない日本の国内企業のグローバル人材活用がなかなか進まない背景には
外国人プロフェッショナルのこうした意識もあるのだろう。(後略)

「総合職」というのは、「辞令一枚で何でもやります。地球上ならどこでも行きます」
ということですから、上司の命令は絶対です。企業戦士といわれますが、まさに軍隊に
入ったと思えば、違和感を覚えることもないでしょう。軍隊で、「僕はこの任務が嫌い
なのでやりません」ということが通用しないのと同様、「総合職」は会社に絶対的な
忠誠を誓っているということであり、理不尽な命令にも従わなければなりません。
厳しいノルマがあるのは当然です。そのかわり高い給料を支払いますよということです。
軍隊と違うところは、退職願いを出せば、一ヶ月後にはやめられるということです。
もう一つの特徴は、「総合職」は、会社の幹部候補生だということです。そう言うと
いい意味に聞こえるかもしれませんが、ある年齢になって、幹部候補生から脱落すると
「必要のない人」ということでもあります。その替わりに、激しい競争を勝ち抜けば、
高い地位を得られます。よって、仕事の責任やプレッシャーの大きさに心が折れてしまう
人には無理です。精神的におかしくなる前に、転職を考える必要があります。
精神に異常をきたしてしまったあとでは、転職もできなくなってしまいます。
「俺はそのような環境でもやっていける」というかたは、頑張ってくださいね。
(そのような環境とはあまりにも縁遠い世界にいるので、他人事でごめんさない)
「総合職」に、高いコミュニケーション能力と強靭な体力は必須です。
それに加えて最近、注目されているのが、ファシリテーション能力です。
コミュニケーション能力があるからといって、ファシリテーション能力があるとは
限りません。これまで説明しましたように、日本の企業は基本が軍隊式なので、
上司の命令が絶対であり、ファシリテーション能力など必要ありません。
よって、日本の組織では、いつでもどこでも「会議は眠たい」ものですが、
ファシリテーション能力を求められるような会社があったら、入ってみたいですね。


コミュ力

身につけたい「ファシリテーション」能力 (転職・求人DODA デューダ > 転職成功ガイド)
「日ごろ、何かと会議が多い」という人は多いのではないだろうか。しかし、限られた時間内で実り多い会議は少ない。
その原因は「ファシリテーション」能力不足の人間が会議を仕切っているからかもしれない。
他者を引き出し、物事を促進するのがファシリテーション
「ファシリテート」(facilitate)とは、「促進する」「物事を楽にする・容易にする」という意味の英単語で、その
名詞形が「ファシリテーション」(facilitation)である。特定非営利活動法人 日本ファシリテーション協会の定義
によれば、人々の活動が容易にできるよう支援し、うまくことが運ぶように舵取りするのがファシリテーションである。
具体的には、集団による問題解決、アイデア創造、合意形成、教育・学習、変革、自己表現・成長など、あらゆる
知識創造活動を支援し、促進していく働きを意味する。またその役割を担う人がファシリテーター(facilitator)である。
日本語では「協働促進者」または「共創支援者」と呼ぶ。ファシリテーターは、裏方で黒子のリーダーであり、会議など
でメンバーの参加を促進し、プロセスの舵取りをする役割を果たすものである。
昨今のビジネス現場では、自分一人で完結する仕事は少ない。たいていの場合、チームで知恵を出し合い、チームで
協力して目標を達成する。そのチームという場を、主体的、創造的なものにするために「ファシリテーション」は
大事な能力となる。ファシリテーションは、ある意味、リーダーシップ能力であり、コミュニケーション能力である。
組織で働くビジネスパーソンとしては、ぜひ身につけておきたい能力のひとつでもある。
さて、私たちの日ごろの職場では、何かと会議が多い。しかし、限られた時間内で実り多い会議は本当に少ないものだ。
その原因のひとつはとして、そのチーム内に優れたファシリテーション能力を持った「よきファシリテーター」がいない
ことが挙げられる。(後略)




2016_03_10


就活本格スタート 4割が既に「応募・選考」段階 (3月7日 NEWSALT ニュースソルト)
2017年春に卒業する大学生向けの企業説明会が1日に解禁となり、就職活動が本格スタートした。
求人情報誌のアイデム(東京都新宿区)が、民間企業への就職を希望している大学3年生、大学院1年生
の男女646人を対象に、就職活動の進捗状況を調査した。調査によると、2月1日時点で約4割の学生が
「応募・選考に進んでいる」と答えた。これは昨年と同程度の動き出しだという。
エントリーシートの提出や面接選考を受けた企業の数を聞くと、「0社」と答えた学生の割合が昨年よりも
増えている一方、「2社以上」と答えた学生の割合も高くなっており、就活の進捗が早い学生と遅い学生で
二極化している傾向が見られた。就職活動で感じる不安は「内定が取れないかもしれない」という答えが
最も多く、続いて「どのような準備・対策をすればいいか分からない」「自分の何を評価されるのかが
分からない」「交通費や就活グッズなどの費用がかかる」が挙がった。
資本金別平均給与大田区工場数

就活では「中小企業にも目を向けよう」なんて言う人もいますが、大企業に入れる
ものなら、大企業のほうがイイに決まってます。しかも大きければ大きいほうがイイ。
やっぱり寄らば大樹です。まず、中小企業は安定性に欠けます。いつ倒産するのか、
分かりません。国内の市場はこれからも縮小していきます。中小企業では、さらなる
淘汰が進むことは避けられません。優良な中小企業が存在することも確かですが、
就活生が「いい企業と悪い企業」を見分けられますか?業績があまりよくない会社
のほうが圧倒的に多いのです。また、中小企業では、オーナー一族が経営している
会社が多くあります。成果をあげても、結局のところ、得をするのは社長をはじめと
した創業者一族ということです。独立するつもりがないのなら、モチベーションを
あげることは容易ではありません。若いうちは、仕事を覚えることでやりがいを
感じるかもしれませんが、40歳を過ぎた頃になって、自分より若い、できの悪い
社長の息子が上司になって、現実に気づくようでは遅すぎるのです。
また、転職のときも、大企業→中小企業というのは可能ですが、中小企業→大企業と
いうのはほとんど聞いたことがありません。入れるものなら、とりあえずでも大企業
に入っとけということです。採用担当者には、正直な気持ちは言えませんけどね。
安定した中堅企業といえる会社も存在します。しかし、この場合、とても保守的で、
決まりきった仕事を言われたようにすることだけを求められることも多いのです。
何かにチャレンジするという雰囲気が社内にないと、何歳になっても同じことの
繰り返しになります。大企業の場合、どんなに官僚的で保守的な会社であっても、
新規事業に全くチャレンジしないということはありません。
では大企業ならどこでもいいかといえば、勿論、そんなことはありません。
就活では「自分にあった会社を探せ」と言われるかもしれませんが、やはり、
「いい会社」と「悪い会社」があることは間違いありません。業界内で、同業他社
との違いは何か、詳しく比較分析しておくことは、会社選択においても面接対策に
おいても重要です。特に、B to Bの会社は、超有名でも意外に知らないでしょ!
B to Bの会社のほうが価格競争に巻き込まれにくい環境にありますし、知られて
いないだけに採用されるチャンスが多いかもしれません。B to B。知ってますよね。
このような点から考えても、やはり大企業(一部上場の株式会社)のほうが有利です。
中小企業の場合、財務状態を知ることさえ難しいので。まさか、就活生が
帝国データバンクの会員になっていることはないでしょうから・・・(続く)


 自己分析などムダ。企業分析にこそカギがある (3月4日 現代ビジネス)
 結論から先に言う。企業への就職を考える大学生は、是非、『進め!! 東大ブラック企業探偵団』
 を読んでほしい。大学生にとって、現存する「就活本」としては、この本が断然のベストだ。以下、
 そう思う背景を説明する。筆者は、今年度まで6年間に亘って、獨協大学で週2コマ授業を担当
 していた。対象は、1年生から4年生までの学部生だ。教えていた内容は資産運用についてだが、
 学生には、授業2回に一度くらい、就職活動やビジネスパーソンとしての世渡りのコツなどを30分
 程度話すことにしていた。言うまでもないが、大多数の大学生にとって「就職」は最大の関心事で
 あり、心配事だ。学生達は、筆者の話を熱心に聞いてくれた。
 そもそも、自分が就職や転職で散々失敗し、世渡りも上手くないくせに、学生に教えを垂れるとは
 いい気なものだ、という読者諸賢のご批判は甘んじて受けよう。ごもっともであり、その通りだ。
 しかし、日本の大学とは、大半の教師が誰の干渉も受けずに、自分の好きな話をする場なのである。
サービス業としての大学教育の「品質管理」がどうあるべきかに関しては、別の機会に詳しく論じたいと思っているが、
筆者が主に「就活(=就職活動)」について、学生に語っていたのは、以下のような内容だ。「いいですか。企業の採用
担当者は、面接を受けに来た学生が、どんな性格で何に興味があるかなどという学生の自分話には興味などありません。
人材として、使えるか・使えないか、一緒に働きたいと思う人間か・否か。相手について興味があるのは、そこだけです。
部活やらサークル活動やら、イベントやら、ましてアルバイトなどで、どんな体験をしたかなどという話は、似たような話
をたくさん聞いてすっかり聞き飽きているのでウンザリしています。心理テストみたいな自分探しや、子供の作文みたい
な体験談を用意することは、全て無駄です。面接は、人生相談の場ではありません。どうせ、企業のことなど知りもしない
大学職員や、就活をビジネスにしている業者が、無意味な就職対策を考えているのでしょう。面接は、自分という商品を
売り込む営業の場であると同時に、相手の会社に関する情報を取る機会であり、いわば『商談』の場です。そしてこの
商談では、一言で言うなら相手に対する『敬意を伴った興味』を伝えることがポイントです。
それ以外の点は、相手が見るあなたの実力と人間性であって、これらは急には改善できません。
商談は、真剣なビジネスの場なのだから、相手について調べていて当然だし、調べた上で意見を持っていないと、相手
に対する敬意が伝わりません。相手を調べるには、上場企業の場合、企業のホームページの『IR』あるいは『株主・投資
家の皆様へ』などと書かれたページにある、有価証券報告書や決算短信を2年分くらい読み込んでみて下さい。
学生向けの採用関係のページには、企業にとって都合のいいことしか書いていませんが、IRのページでは、株主や投資
家にとって重要な情報は開示しなければなりません。会社の実態を知る上で重要な情報があるのは、断然こちらです。
なんなら、採用担当者と、その企業の株価や業績について議論してみるのもいいでしょう。ちなみに、学生に対して、
自社の株価の説明も出来ないようなボンクラを採用担当にあてがうような企業には行かない方がいい、という逆テストに
もなります。実際、採用担当者に「ボンクラ」は少なくないし、それでも学生は内定を取りたいわけだから、採用担当者
をその場でやり込めるまでは必要ないのだが、就職先の会社を選ぶ上でも、企業のせめて公開情報くらいは調べておく方
がいい。そうは言われても、企業や業界をどうやって分析して、評価したらいいのかが、分からない学生が(東大でも)
大半だろう。そして、教師にとっても、分析方法を説明するのは面倒である。『進め!! 東大ブラック企業探偵団』は、
この学生・教師双方にとって面倒な問題を解決してくれる便利な本なのだ。(後略)




2016_03_08


水素一大産地に
安倍総理大臣は福島県を訪れ、水素を活用した新たな社会を目指す「福島新エネ社会構想」を打ち出しました。
この構想は福島県内で風力発電などの再生可能エネルギーから燃料電池自動車1万台が走行可能になる量の
水素を作ることを目指します。安倍総理は「福島を日本中に水素エネルギーを供給する一大生産地にしたい」
と述べました。さらに、2020年までに実現できるよう官民一体の会議を月内に設置する方針です。

試み自体は悪いとは思いませんが、何を目指しているのかが明確ではありません。
燃料電池自動車を普及させることを目的にしているのならば、安い水素をつくって
くれなければ意味がありません。しかし、風力発電→電力→水の電気分解→水素
ならば、とても効率が悪く、天然ガスから水素を製造したほうがよいでしょう。
現在の価格、キロ1000円で販売するとなると、赤字を出し続けると思います。
日本政府の戦略って、はじめに聞いた段階で、「大丈夫か?」と感じますが、
アメリカの戦略は、「なるほど!」というものが結構多いのです。


さようなら石油 米海軍が海水を燃料に変える新技術を開発 (2014年4月10日 アイビータイムズ IBTimes)
海水燃料
数十年に及ぶ研究によって、米海軍の科学者が世界で最も大きな課題の1つを解決する機会を得たようだ。
海水を燃料に変える方法が開発されている。現在、米海軍は石油ベースの燃料に依存している。しかし、
海水から液体炭化水素燃料が開発され、これがいつの日か石油に取って代われば「画期的なもの」になると
考えられている。その理由は、実現すれば米海軍の艦艇は独自に燃料を供給し、海上で燃料補給したり、
寄港することなく、100%好きなだけ航行できるようになるからだ。新燃料は1ガロン当たり約3ドル~6ドル
(約300円~600円)かかると米国海軍研究試験所(Naval Research Laboratory: NRL)は発表した。既に新燃料
によってモデル機が飛行したという。米海軍は、核燃料に頼る若干の航空母艦と潜水艦72隻以外の、289隻
の艦艇が石油系燃料に依存している。石油系燃料への依存から解除されれば、海軍は燃料不足と価格の
変動から解放される。「われわれにとって大きなマイルストーンになる」とフィリップ・クロム(Philip Cullom)
中将は述べた。「エネルギーをつくる方法、エネルギーを査定する方法、消費する方法を探求し、革新的な
方法で現実に則して考えなければならない、非常に困難な時代である。過去60年に及び、安くて無制限に使用
できる燃料を常に求めてきたが、目標とする状態を実現するために挑戦しなければならない」と付け加えた。
この方法は、科学者が海水から二酸化炭素(CO2)と水素(H2)ガスを抽出する方法を開発したことにより大きく
進展した。海水電解によってCO2とH2を集め、その後、触媒を介した「ガス・ツー・リキッドプロセス」により、
気体を液体炭化水素へ変質させるという2段階のプロセスが開発された。水素と炭素を含む有機化合物が
生成され、燃料に変えられる。「陸軍と海軍において、通常とは異なる、いくつもの目的がある」とクロム中将は
述べた。「燃料を得るために必ずガソリンスタンドに行かなければならないというわけではない。ガソリンスタンド
として洋上給油のためのタンカーが我々のところにやってくる。しかし海水から燃料を作るという画期的な技術
が実現すれば、現在我々が行っている多くの準備作業は、論理的にも徹底的に変わることになる」とクロム中将
は指摘した。海軍にとって次の課題は、この燃料が大量生産できるかということだ。CO2や水素を最大限に抽出
する研究が、大学の研究者とともに行われている。
「初めて、海水から同時に二酸化炭素(CO2)と水素(H2)を抽出する技術を開発できた。大きな進展だ」と米国
海軍研究試験所のヘザー・ウイローア(Heather Willauer)博士は述べた。ウイローア博士は同プロジェクトにほぼ
10年にわたり関わってきた科学者である。そして、この燃料は見掛けや匂いは従来のものと大きく異なるものでは
ないと付け加えた。「実現の可能性が示せた。今後、プロセスの効率を改善したい」とウイローア博士は説明した。

さようなら石油といっても、これは空母の話。原子力空母の燃料はウランです
から、石油は要りません。ところが、空母に載せている戦闘機はジェット燃料
で動きますから、給油が必要です。空母自体が寄港しなくても、補給艦に給油
してもらえばいいのすが、これが問題なのです。平時はそれでいいのですが、
もし、米中が南シナ海で戦闘状態になったとき、中国がミサイル攻撃する対象
は、空母ではなく補給艦です。空母はミサイル防衛システムを持ったイージス艦
に囲まれており、中国軍がミサイル多層防衛システムを突破することは困難です。
しかし、米軍も、すべての補給艦にイージス艦をつけることはできないでしょう。
ここが狙われるのです。燃料がなくなって戦闘機を飛ばせなくなった空母に、
南シナ海の人工島にある基地から中国の戦闘機が飛んできて、襲いかかります
(実際、そうはならないでしょうが)。ですから、多少コストがかかっても、
空母で燃料を製造することには意味があるのです。技術的な情報がないので、
詳細は不明ですが、水素は、原子力による電力で海水を電気分解して調達する
のでしょう。二酸化炭素は海水に含まれていますので、膜透過などで海水から
直接、入手します。普通に考えれば、この水素と二酸化炭素を、水性ガスの
逆シフト反応とフィッシャー・トロプシュ法(FT法)で油化することに
なります(詳細は省略)。アメリカのすることには「戦略」があるのです!
一方、日本政府が何を考えているのか分かりませんが、超大型洋上風力の電力
による水素の製造なのでしょうか?しかし、日本近海では台風がきますから、
超高強度のものを製造しなければなりません。相当、高コストになるでしょう。
海水の電気分解もしわたしが担当者なら、メガフロートによる太陽光発電で、
水素を製造します。メガフロート運搬船は水素エンジンで
動きます。メガフロートは、風車と違い、台風のときに
逃げることができます。コストは合わなくてもいいのです。
真の目的は、軍事なので。メガフロートを100台くらい
製造しておけば、中国も脅威に感じるでしょう。
         ついでに、この記事も引用しておきます。


米海軍の大艦隊が中朝と対峙 「見たことのないほど多く」の中国軍艦艇が接近監視 (3月5日 産経ニュース)
米国防総省は4日、原子力空母「ジョン・C・ステニス」を旗艦とする空母打撃群が、南シナ海で警戒・監視活動
を行っていることを明らかにした。南シナ海の軍事拠点化を急ピッチで進める中国を、強く牽制(けんせい)
するものだ。ただ、ステニスの幹部は「艦隊の周囲には、これまで見たことのないほど多くの中国人民軍の
艦船が集まっている」と伝えている。ステニスにはイージス駆逐艦の「ストックデール」と「チャン・フー」、
ミサイル巡洋艦「モービル・ベイ」が随伴している。米軍横須賀基地(神奈川県)に配備されているイージス
巡洋艦「アンティータム」も警戒・監視に当たっており、第7艦隊の旗艦「ブルー・リッジ」はフィリピンの
マニラに寄港している。ステニスは1月中旬に米ワシントン州を出港し、2月4日に西太平洋に入った後、
北朝鮮の長距離弾道ミサイル発射への警戒に当たったとみられている。南シナ海での空母打撃群の展開について、
国防総省は「昨年秋に空母『セオドア・ルーズベルト』が行ったのと同様に、通常の活動で国際法に合致している」
(報道官)と強調した。ステニスは7日から開始される米韓合同軍事演習に参加する予定で、中国と北朝鮮の
双方を牽制する任務を帯びているもようだ。



2016_03_06


コラム:大統領選敗北でも米経済に残る「トランプ効果」 (3月3日 ロイター REUTERS)
トランプ効果2016年の米大統領選挙は、経済全体において労働分配率が高まり、資本
分配率は低下する結果を生む構図になっている。つまりは、経済のパイを拡大
するよりもそれをどう切り分けるかに重点が置かれているのかもしれない。
これは長期的な経済成長を抑制する可能性があるとともに、企業利益率を
押し下げる流れになるのは間違いない。スーパーチューズデーが終了した
段階で、民主党はヒラリー・クリントン前国務長官、共和党は不動産王の
ドナルド・トランプ氏がそれぞれの党候補指名を獲得しそうな情勢になった。
わたしは投資家のポジションや世論調査が現在示している通り、トランプ氏は11月の本選で敗北すると想定している。
もしも彼が勝利するようなら、あなたの投資に最大限の幸運が舞い込むことを祈るしかない。トランプ氏が今打ち出して
いる各種政策が実現した場合に何が起こるかについて、ここで多くの時間を費やして解説するつもりはない。なぜなら実現
する可能性がある、もしくはそれらが「政策」という定義にあてはまるとはまったく思っていないからだ。選挙期間中は、
トランプ氏に絡む要因を考慮したリスクプレミアムが増大し、市場のボラティリティが高まるとだけ言えば十分だろう。(中略)
<労働者のパイ> トランプ氏の移民と通商問題に対する姿勢は、見当違いや非常識なものだらけではあるが人気が高い。
それは少なくとも、中・低所得層の有権者が、何年という単位ではなく何十年もの間、経済におけるかれらのパイを
減らされてきたことが1つの理由になっている。米国内総生産(GDP)に占める賃金・給与の比率は現在43.8%と
2010年の過去最低水準から若干上向いたものの、50%超だった1969年に始まった長期にわたる低落傾向は
変わっていない。企業利益率はこれとほぼ正反対に同じ期間でおおむね上昇し、足元では過去最高水準近くで推移
している。グローバル化は資本にとって朗報だし、その波をうまく乗り切れる技能を持つ米国でもごく一握りの最上位層
にとっては素晴らしい現象だ。インドやメキシコ、中国で貧困を脱する事例も生んだ。だが今から11月の本選挙の間に
取り上げられる重要な論点ではない。より注目されるのは、米国の雇用を守ったり、国内賃金、特にグローバル化で
痛めつけられた下位80%の賃金引き上げにつながる政策だろう。そう考えると、米政府が中国からの輸入鉄鋼製品
の一部に266%もの関税を課し、他の6カ国にも中国製品ほどではないがかなりの関税をかけても驚きはない。
わたしは、「クリントン政権」が誕生した場合に貿易戦争が起こるとは予想していない。だが、彼女らは、米国の給与
所得者のために積極的に闘っていると評価されることを重視し、これと相反する多国籍企業からの要望への反応は鈍くなると
みられる。「クリントン政権」が通商問題で、環太平洋連携協定(TPP)にまい進したオバマ政権ほど企業に友好的な態度
を取るとはとうてい思えない。税制に関しても、トランプ氏が出馬していなかった世界に比べると再配分色が強まるだろう。
トランプ氏の登場が今後の世の中に最も長く残すレガシーは、低い税率と経済成長への期待という共和党の基本理念に
致命傷を負わせたことかもしれない。こうした状況がもたらすさまざまな結果は良い場合も悪い場合もあり得るが、
企業利益率にとっては全体として好ましくない形になるだろう。

TPP反対訴訟日本にもグローバル化に反対する意見はあります。
アメリカにも当然、同様の意見があります。
しかし、日本では、いくらグローバル化反対だ
とはいっても、原油の輸入反対という人は
いません。日本は鎖国ができない国なのです。
一方、アメリカは、中東からの原油の輸入を
止めれば、シュールガス・オイル関連産業は復活し、多くの労働者が雇用されます。
アメリカは、日本に比べて、自国で生産・産出できないものが少ないので、
鎖国は言い過ぎですが、関税をかけまくって、海外との貿易を減らしても、
やっていけないことはありません。でも、そのとき、世界は大恐慌になるでしょう。
中国から鉄鋼製品や家電が入ってこなくなり、日本から自動車が入ってこなければ、
アメリカ国内の雇用は確実に伸びます。労働者不足になって、賃金が大幅に上昇し、
「労働者のパイ」は回復するでしょう。そのかわり、アメリカもマイナス成長に陥る
ことになると思いますが、アメリカ市場を失った日本の経済がどうなるか考えてみて
ください。中国との貿易があるじゃないかと思われるかもしれませんが、その考えは
とんでもない間違いなのです。(下の記事を参照してください)
トランプ氏は、「日本はアメリカを守らないのに、なんでアメリカは日本を守らなくちゃ
ならないんだ」といった趣旨のことを言ってますが、それだけでなく、日本はアメリカと
の貿易なしではやっていけないが、アメリカは日本との貿易なしでもやっていけるのです。
こう考えると、ルーピー鳩山が、いかに日本にとって破滅的な首相であったかよく理解
できると思います。ルーピー鳩山本人は、何も努力していないのに、親からもらった資産
で生活していけるでしょうが、アメリカとの貿易がなくなれば、一般国民は生活できなく
なります。安い農産物も入らなくなりますから、みんな農業です。しかも原油が買えなく
なりますから、牛で耕さないといけません。対等な日米関係など、絶対あり得ない!!!


日本の本当のお客様は中国ではない 付加価値貿易統計でわかる“真の世界” (2014年3月13日 サンケイビズ SankeiBiz)
付加価値ベースの貿易統計本当の「お客さん」は?
2000年代以降、輸出入両面で大幅にシェアを伸ばし、09年
には米国を抜いて日本の最大輸出相手国となった中国。今年
(2014年)1月には、13年の輸出入総額が前年比7・6%増
の4・16兆ドルに達したとする貿易統計を発表した。貿易額で
初めて米国を抜いて世界首位に立ったとみられ、世界経済の
中でそのプレゼンスはさらに増している。
だが、付加価値貿易統計でみると、状況はかなり違ってくる。
09年のデータでみると、従来の輸出総額ベースでは日本の
輸出先トップは中国(1255億ドル、24%)で2位が米国(1025億ドル、22%)。だが、付加価値で計算すると、
中国への輸出総額は4割以上低下して722億ドル(15%)となる一方、米国は7%増加して1099億ドル(19%)
になり、順位は逆転する。3位の順位は変わらない韓国も、シェアは9%から4%にまで低下した。
二国間貿易をみると、日本にとって真の「お客さん」が誰なのかは、さらに鮮明となる。対米黒字は付加価値で計算すれば
総額より6割も増えるが、中韓向けはほとんどなくなってしまうのだ。簡単にいえば、日本は中国や韓国を経由して
米国に商品を売っている-ということだ。(後略)



2016_03_04


高浜原発4号機が緊急停止 再稼働直後、変圧器で異常か (3月1日 朝日新聞デジタル)
関西電力は29日、高浜原発4号機(福井県高浜町、出力87万キロワット)で発電と送電を始めた直後に変圧器周辺で
トラブルが起き、原子炉が自動で止まったと発表した。高浜4号機は20日に原子炉補助建屋で放射性物質を含む水漏れ
が見つかり、点検して26日に再稼働したばかりだった。3月下旬の営業運転開始をめざしていたが、遅れる可能性が
高浜原子力発電所出てきた。関電は原因を調査中で、放射能漏れはないとしている。関電
によると、高浜4号機の原子炉の熱で発生させた蒸気を使って発電機の
タービンを回し、出力5%で送電を始めた29日午後2時1分、発電機と
変圧器の故障を知らせる警報が鳴り、発電機が止まった。その1秒後に
原子炉が自動で緊急停止し、核燃料の核分裂反応を抑える制御棒が
すべて差し込まれたという。発送電の開始を報道陣に公開している最中
のトラブルだった。関電はトラブル発生直後に原子力規制委員会や
福井県などに報告した。関電は原発のトラブルを公表する基準を、公表
しない「レベル0」から、速やかに公表する「レベル4」の5段階に
分けており、今回は原子炉停止が必要なレベル4だった。関電は
トラブルの詳しい原因を調べているが、送電線につながっている変圧器
周辺で異常が発生した可能性が高いという。この変圧器は、タービン建屋
の発電機で起こした電気の電圧を送電前に2万3千ボルトから50万
ボルトに上げる設備。現場付近で火や煙などは出ていないという。
関電の木島和夫原子燃料サイクル部長は29日の記者会見で、
「非常に申し訳ない。原因を究明し対策をとりたい」と話した。
(後略)
<写真>関西電力高浜原発1、2号機(奥)。手前は1月に再稼働した3号機と26日にも再稼働する4号機

 この本は2002年に出版されたものですが、実際のところ、
 これまでどれだけの事故やトラブルが隠蔽されてきたのかは、
 国民には分かりません。原子力は絶対に安全なんだという、
 「原子力安全原理主義」ともいえる神話は、福島の事故で完全に
 崩壊してしまいました。しかし、裏を返せば、福島の事故が起きて
 いなければ、今でもこの神話が続いていたものと思われます。
 原発の安全性の課題は、原子力に関する技術的な安全性そのもの
 よりも、臭いものにフタをする隠蔽体質にあります。過去に
ごまかしていたことも、今後はトラブルとして報告しなければならなくなりますので、
これから再稼働する原発は緊急停止や点検による運転停止が頻発するでしょう。
国は原子力をベースロード電源として位置づけていますが、トラブル発生での緊急
停止が頻発すれば、ベースロード電源にはなり得ません。突然大容量の電源が止まり、
一度止まってしまえば長期間動きませんから、これをバックアップする火力発電所は
常に待機しておかねばならず、これを含めてコストを考えれば、原発はコストが低い
電力源とはいえません。逆に、動き出せば、出力を調整することが難しいので、
再生可能エネルギーとの相性も非常に悪いということになります。

世界の二酸化炭素排出量原子力推進者がよく口にするのが「原子力は
二酸化炭素を出さない」ということです。
確かに、原子力は発電時には二酸化炭素を
ほとんど排出しません。しかし、原発の
バックアップとして老朽化した火力発電所を
多く準備しておいて、実際にそれを長期間
稼働させなければならない(実際に、福島の
事故ではそうなった)のでしたら、原子力に
投じる資金で、最新の火力発電所を建設
したほうが効率的かもしれません。最近、
原子力安全原理主義者にかわり勢力を伸ばしているのが、「環境原理主義」です。
環境原理主義者は「経済より環境」を優先しますので、地球の未来は考えても、
日本経済の将来のことは考えてはくれません。このような言い方が適切かどうかは
分かりませんが、日本がちょっとくらい二酸化炭素排出量を増やしても、地球環境に
あまり影響はありません。極端な話、日本が二酸化炭素排出量をゼロにしても、
中国が持続的に経済発展すれば、日本の排出分の二酸化炭素をはるかに越える
排出量が増加することになるでしょう。日本の二酸化炭素排出量は全体の3.7%に
過ぎませんから。しかも、日本の人口はこれから確実に減少していきます。
それに伴い、お年寄りの割合が増加していきます。多くのお年寄りは早寝ですし、
長距離ドライブに行ったりしませんので、世帯数だけでなく、一世帯当たりの
電力消費量もやガソリン消費量も減少していくでしょう。


将来人口推計



2016_03_02


02  « 2016_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

対馬・神津島ライン上に、
宗像三女神の長女、田心姫が
祀られている沖ノ島があるの。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top