反知性主義1

反知性主義2
東京大学 2016年前期日程 国語 第一問(文科・理科共通)  「読売新聞 YOMIURI ONLINE 大学入試」より

(今回は引用文がないので、本文を普通の大きさの文字で表記しています。一応、問題の解答もしていますが、
あくまでも個人的な解答です。正解は、「読売新聞 YOMIURI ONLINE 大学入試」を参考にしてください。)
アのような人、『他人の主張をまずはよく聞き、その後、自分のからだの内に持つ納得感でもって、その主張が道理に
かなっているかどうか判断する人』を知性的な人だと筆者はみなすそうだが、この考えかたは知的な謙虚さを欠いて
いるとしかいいようがありません。人は、自分より知的レベルの高い主張を間違った意見であるように感じるものです。
自分の納得感だけで判断すれば、自分の気に入らない意見は聞き入れなくなりますから、このような態度では、人間的
成長のチャンスを自らつんでいるようなものです。特に、若い人が筆者の意見をそのまま受け入れてしまうと、
「自分は悪くない。悪いのは、日本の社会や周囲の人間だ」といったドグマに陥ってしまうでしょう。これは不幸です。
イのようなこと、つまり『自説が間違っているとは全く考えず、他人の意見も採り入れて自分の意見を修正していこうと
する意思を全く持っていないこと』、そういったタイプの人のなかには、人間的ベレルの低い人がいることも確かです。
しかし、後から思い出すと、「あの人の主張は独善的ではなく、正しかったな」と思うこともあります。人物を拙速に
判断することは危険です。世界には、イスラム原理主義だけでなく、キリスト教原理主義でもそうですが、ウのような、
『自分でものの道理を判断するという、本来人間が持っている存在意義を完全に否定されているのと同じだということ』
を感じさせる勢力が一定の力を持っています。日本にだっていますよ、
「国破れても憲法あり」の立憲原理主義とか・・・
「外国軍は絶対に攻めてこない」反戦原理主義とか。

原理主義者は絶対に自説を曲げませんから、説得は不可能です。
筆者は、エのような、『人間が集団として情報を収集し、その重要性に応じて仮説を立て、対処法について合意形成を
行うという一連のプロセス全体を推進させる力』を知性と呼んでいます。知性にそのような側面があることも確か
でしょう。集団知を高めることは、日本の得意技であるといえるかもしれません。しかし、現在のようなグローバル時代
では、集団知だけで経営を行うと、会社をつぶしてしまうこともあります。迅速な意思決定が求められる状況下では、
トップ一人の判断で会社を動かしたほうがいいケースもあります。カリスマ的指導力も知性の一面です。何でも話し
合えばいい結論が出せるというものでもありません。知性は多面的であり、学者にありがちな、自分に都合のよい一面
からみた結果だけで判断することは避けなければなりません。
最終的な結論としてこの文章をまとめると、オのように、『知性は知識量や知能指数で判断できない。「反知性
的」な人とは、他人が物事を判断する機会を与えず自分だけが正しいと主張し、自らの知の自己刷新能力を失って
いて、発言や行動によって自身の属する集団の叡智をおとしめる人間であるといえるということ。』
(120文字)ということでしょう。しかし、そもそも論に戻りますが、
人間は知性的であればあるほどいいのでしょうか?それは自明ではありませんよ。
イスラム教巡礼知性主義者にお尋ねしたいのですが、「個人は、
そして社会・国家は知性的であればあるほどいい」
ということが論証できますか?反知性主義に強硬に
反対するのはあなたが知性主義者だからです。
知性が高ければ高いほうがいいと思っているのは、
知性主義者だからです。これこそ原理主義です。
個人的には、知性主義を否定するつもりは全く
ありません。ただ、敬虔なイスラム教徒のほうが、
屁理屈ばかり言う口うるさい知性主義者より、
心美しい人に見えてしまうのは、
わたしだけなのでしょうか?

<出典> Wikitravel ファイル:Supplicating Pilgrim at Masjid Al Haram Mecca Saudi Arabia.jpg



スポンサーサイト
2016_02_29


「高速電波バースト」、数十億光年先の銀河で発生 国際研究 (2月25日 AFPBB News)
オーストラリア連邦科学産業研究機構(CSIRO)などの研究チームが24日、宇宙のはるかかなたで瞬間的に強力な電波が
爆発的に放射される謎の現象「高速電波バースト(FRB)」の一つが、地球から約60億光年の距離にある銀河から発せ
られたことを世界で初めて突き止めたと発表した。高速電波バーストについては、天文学者らは9年間にわたって、
その発生源の特定に取り組んできた。研究論文は、英科学誌ネイチャー(Nature)に掲載された。
人間の目には見えないフラッシュ現象である高速電波バースト。ほんの一瞬の現象だが、1000分の1秒間に放射する
エネルギー量は、太陽放射の約1万年分に匹敵する。ただその発生原因は、まだ科学的に解明されていない。
CSIROのサイモン・ジョンストン(Simon Johnston)氏は「今回の発見で、何がこのバースト現象を引き起こしている
のかを解明するための道が開ける」と話す。2007年に発見された高速電波バースト現象は、これまでに17回しか
観測されていないが、日々1万回以上は発生していると考えられている。一部では、宇宙人からの信号なのではとの
仮説が提唱されていたが、世界最大級の電波望遠鏡建設計画を推進するスクエア・キロメートル・アレイ機構
(Square Kilometre Array Organisation)のエバン・キーン(Evan Keane)氏は、これをきっぱりと否定。
「それはないね、悪いけど」と述べた。同氏は、今回の研究論文の主執筆者だ。2015年4月18日に観測された
高速電波バーストに関してキーン氏は、より可能性の高い発生源として、超高密度の中性子星2個の衝突が
考えられると指摘している。今回のバースト現象は、豪州東部にあるCSIROのパークス(Parkes)電波望遠鏡
で検出された。これを受けて、他の望遠鏡での観測が促され、数時間以内に、CSIROのコンパクト電波干渉計
(Compact Array)で高速電波バーストの「残光」が検出された。その後、米ハワイ(Hawaii)州にある日本の光学
望遠鏡「すばる望遠鏡(Subaru Telescope)」を用いて、約6日間続いたこの残光がどこから来ているかが調べられた。
キーン氏は、AFPの取材に「こうすることで、単体望遠鏡の1000倍のズーム倍率で観測対象をとらえることができた」
と語っている。高速電波バーストの発生源として特定された銀河は楕円(だえん)銀河で、太陽系がある天の川銀河
(Milky Way)のような渦巻型ではない。直径は約7万光年で、太陽サイズの恒星約1000億個分に相当する質量を持つ。
■失われた通常物質はどこに?
研究チームによると、今回の発見によって、もう一つの長年の科学的疑問である「ミッシングバリオン」の問題に
解決の糸口がもたらされるという。宇宙は、約70%を占めるダークエネルギーと25%の検出不可能なダークマター、
そして約5%にすぎない通常物質(バリオン)で構成されると考えられている。惑星や恒星、人間などは、この通常物質
でつくられている。しかし問題は、天文学者らがこれまでに、通常物質の約半分の存在しか説明できておらず、残りは
「行方不明(ミッシング)」とみなされていることだ。今回の最新研究で、研究チームは高速電波バーストの伝搬距離と、
真空中を伝搬した場合に要すると考えられる時間を算定することができた。電波の到達時間が真空の場合より遅く
なることは、発生源の銀河と地球との間にある、物質粒子が存在する空間を電波が通過してこなければならなかったことを
示していると考えられる。このことについてキーン氏は、「宇宙空間は、完全な真空というわけではなく、密度が非常に
低いだけ」と説明。そして、「そこには物質が存在するけれども、これまではそれを確認できなかったと考えられる。
高速電波バースト信号に遅れが生じることで、それが分かる」と続けた。
今回の観測結果に基づき「われわれは行方不明の通常物質を発見した」とキーン氏は主張している。

アインシュタインの相対性理論は、「いかなる場所でも光速度は不変である」という
意味ではありません。光の速度が299792458 m/sであるのは、真空中のときです。
光速は、物質中では真空中よりも遅くなります。
そして、振動数(周波数)が低いと速度はより遅くなるのです!


電磁波の速度図1 星間プラズマ中の電磁波の伝搬の概略図.左下の
パネルは,位置x=0 の放射源で時刻t=0 にすべての
振動数の電磁波が同時に放出されたことを表す.
右下のパネルは,位置x=d の観測者に振動数ごとの
成分が到着する時刻を表す.時刻t=ta(=d/c)は,
真空中の光速c の群速度を持つ電磁波が観測者に
到着する時刻.振動数の低い成分の電磁波ほど
観測者に到着する時刻が遅れていることがわかる.
『宇宙からの謎の電波突発現象,高速電波バースト』
日本物理学会誌 Vol. 69, No. 9, 2014


同じ場所から同時発信された振動数の異なる電波バーストが、振動数により地球に
やってくる時間が異なる(振動数が低い電波のほうが遅い)ことは、宇宙空間に
物質が存在するということ意味しています。希薄であっても、総量は膨大です。
これはあくまでも物質です。宇宙には物質(バリオン)以外に、暗黒物質とダーク
エネルギーが存在していると考えられています。宇宙の質量とエネルギーに占める、
通常の物質の割合は、わずか4%程度だと見積もられています。
よって、宇宙の大部分は暗黒物質とダークエネルギーによって占められていること
になりますが、その正体は依然として不明です。


ミッシングバリオン

私的と個的1心の中身
人間の心も、宇宙と似たような
ものなのではないでしょうか?
意識できるものはごくわずかで、
わたしたちが知ろうと思っても
知ることのできない部分が
大半を占めているのでしょう。
宇宙の物質、暗黒物質、ダーク
エネルギーに相当する部分を、
それぞれ、マインド、ハート、
ソウルとしておきましょう。
あえて日本語に訳さないほうが、
固定観念を持たずにすむかも

私的と個的2しれませんが、ハートはマインド
より、身体の近くにあるものです。
ハートは、知識として学ぶことは
できません。ハートを知るには、
パーソナリティではなく、
インディビジュアリティを
見つける必要があるようです。
パーソナリティの隠された部分、
ミッシングパーソナリティを知る
ことで、インディビジュアリティ
を発見できるかもしれません。





2016_02_27


宇宙最大のブラックホールをもつ銀河を撮影
太陽の210億倍、ハッブル宇宙望遠鏡で (2月23日 ナショナルジオグラフィック日本版サイト)
ハッブル宇宙望遠鏡が新たに撮影した美しい銀河団の画像から、ブラックホールの謎を解く手がかりが得られる
かもしれない。その天体は、地球から3億光年離れた「かみのけ座銀河団」でひときわ明るく輝く巨大楕円銀河
NGC 4889。この銀河の中心に、太陽の210億倍の質量を持つ超大質量ブラックホールが眠っている。(後略)
かみのけ座銀河団
かみのけ座は春の大三角形(獅子座・乙女座)付近にあります。この方向は
銀河面の垂直方向(北極)にあたり、天の川銀河系内の星が少ないので、
系外の銀河系を多く観察することができます。
春の夜空は、遠くの星たちによって彩られています。

季節と銀河系の関係
<出典> Welcome to Kenji's Homepage

どうして宇宙は、これほどまでに個性豊かなのでしょう?
教育では、「個性を伸ばす」とか、「個性を尊重する」と言われます。
しかし、人間においては宇宙ほど純粋ではありません。なぜなら、人間の場合、
「個性」と「わがまま」という似て非なる側面があるからです。宇宙広しとはいえ、
わがまま銀河とか、ジコチュウ星などというものは存在しません。
わたしたちは、利己主義に陥らずに個性を伸ばすことができるのでしょうか?
個性とは何か?これは難しい問題です。昔の日本で「個性」があまり意識されて
いなかったことは、日本語で使用される語彙は他言語より多いと言われている
のに、「個性」に関連する語彙が少ないことからも理解できます。
日本人には、individualityとpersonalityの違いがよく分かりません。


英単語private・personal・individualの意味の違い
英単語・英熟語の覚え方 - 英会話の上達法  関連づけて英単語・英熟語を覚える方法
private・personal・individualの意味の違いを解説します。辞書を引くとprivateは「個人的な」「私的な」、
personalは「個人の」「個人的な」「私的な」、individualは「個々の」「個人の」「個人的な」と似たような
意味が記載されています。しかし、privateは「公的ではない」、personalは他の誰でもなく「(その)個人の」、
individualは個別性に焦点を当てて「個々の」というニュアンスになります。(中略)
以下は、personalを用いた例文です。
My personal opinion is different from yours.「私の個人的な意見は、あなた達の意見とは異なります。」
他の誰でもなく「私個人の意見」という意味になります。以下は、individualを用いた例文です。
Each individual employee was given a bonus.「従業員一人一人にボーナスが与えられた。」
Each employee was given a bonus.でも文法的には問題ありませんが、individualには「個々の」に加え
「それぞれ異なった」という意味もあるので、一人一人異なった額のボーナスを貰ったという意味になると
思われます。Each employee was given a bonus.だと、ボーナスの額が同じである可能性があります。
individualは、“個別性に焦点を当てて”「個々の」という意味がベースになります。
private、personal、individualの3つの違いはすぐに理解できないかもしれませんが、辞書の例文などを
見比べていると少しずつ分かるようになっていくと思います。

逆さメガネ
身体の創造 個性というと心のなかにあるように
考えがちですが、それよりむしろ、
身体に着目したほうがいいように
思います。自分で感じる個性は、
身体からの要求(眠たいとか、
お腹がすいたとか)に強く現れる
のではないでしょうか。そして、
その身体を創造しているのが、
「内なる自己」なのかもしれません。
このような個性は、自我による
思い込みとは全く異なります。
むしろ、自我が無視していたことを
思い出させるように、自分の個性
が身体に強く現れます。
自分の思っていることや、
やろうとしていることなんて、
個性とは何の関係もない、単なる
癖のようなものなのでしょう。
わたしたちは、「病気はよくないこと」と思いがちですが、「内なる自己」に
とっては「不幸な出来事ではない」ということになります。




2016_02_25


安倍自民なぜ一強? 「経済傾くと政権も…」の定説揺らぐ (2月22日 産経ニュース)
産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が20、21両日に実施した合同世論調査では、安倍晋三首相
率いる自民党の「1強」ぶりが改めて鮮明になった。閣僚や党所属国会議員の相次ぐ不祥事に加え、株価急落
や円高など、首相の経済政策「アベノミクス」にも逆風が吹いているが、内閣と党の支持率は堅調に推移している。
「経済が揺らぐと政権も傾く」との“定説”に疑問を投げかける結果といえそうだ。
世論調査では、首相の景気・経済対策を「評価しない」との回答が59・6%と、「評価する」(30・9%)を大幅に
上回った。安倍政権のもとでの景気回復を「実感していない」との回答も79・1%と、「実感している」(15・8%)
を圧倒的に上回っており、首相の経済政策には厳しい視線が注がれている。
デフレ脱却へ首相と足並みをそろえる日銀が、史上初めて導入したマイナス金利に対する評価も「期待できない」
が66・3%を占め、「期待できる」は17・3%止まり。景気の現状だけではなく、先行きに対する期待感も芳しく
ないのが実情といえる。ところが、こうした経済への否定的評価は「政権不支持」に必ずしも直結していない。景気回復
を実感していないと回答した“景気不満層”に限定して分析すると、その傾向は明瞭に読み取れる。
この層の内閣不支持率は48・7%と過半数に迫るとはいえ、支持率も40・3%と底堅い。(後略)

これも、民主党という不作為&無責任集団のお蔭でしょう。
最近は民主党の批判をする意欲もなくなってきました。もうどうでもいいです。
少なくとも、安倍さんは頑張ってます。党内の議員に足を引っ張られようとも。
宮崎議員、いや宮崎元議員の星占いをしようと思ったのですが、
きっと、多くの人がこのように思われるのではないでしょうか?
「運勢なんか関係ないだろ!自ら蒔いた種を刈り取っているだけだ 」と。
確かに。シルバーバーチという霊?は次のように言っています。

シルバーバーチと宇宙

これを参考にして、占星術とは何かを考えてみました。
「あなたは個性を築き魂の進化を促進するために、この物質界へ来ている
のです。利己主義の道を選べば、それなりの代償を払わないといけません。
人道主義に従う道を選べば、人間的成長という形での報いがあります。
ただし、あなたはバースチャートによって人生の道を規制されており、
いかに努力してもその規制の枠を越えることはできません。」
バースチャートで示される黄道よりも自分の行動のほうが重要なのです!
ただ、バースチャートには、本人の行動によって変化しうる要素も
星の位置関係のなかに示されています。


宮崎議員のバースチャート

ドラゴンヘッドとドラゴンテイルは、身近な人間関係や社会を意味していると
言われますが、解釈は人によって様々です。宮崎元議員の場合、火星とドラゴン
ヘッドがオポジションの関係(火星とドラゴンテイルがコンジャンクションの関係
にあるともいえる)にありますので、一般的には、「周囲と対立して、独りぼっち
になる」という感じでしょうか。木星と土星のコンジャンクションも判断が難しい
ところです。コンジャンクションは、星の意味が混同されることなく、強調される
と言われています。木星の「成功」と土星の「試練」が、混同することなく意味を
強めあうと一体どうなるのでしょうか???
太陽と冥王星がオポジションに近いことも気になります。
権力志向の人にとっては要注意アスペクトです。ルル・ラブアの占星術によれば、
「自己顕示欲、自己の能力の過大評価。分を越えた大望を持ちやすく、支配的地位
を渇望します。運命的に社会的な背景や後ろ楯となる人を失いやすいでしょう。
人生の重大時に信念を失う危機も生じます。」
これは大当たりといったところでしょうか?
星占いより重要なことは、宮崎元議員が自分の言ったことを守れるかどうかです。
今後、妻や子供に対して、本当に裏切り行為をしないのでしょうか?
一般的にいうと、このタイプの男は・・・ですけどね。




2016_02_23


H2A30号機、打ち上げ成功 X線天文衛星を軌道投入 (2月17日 日本経済新聞Web刊)
X線天文衛星
三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は17日午後5時45分、X線天文衛星を搭載した主力ロケット「H2A」
30号機を、種子島宇宙センター(鹿児島県)から打ち上げた。午後6時ごろに衛星を所定の軌道に投入し、打ち上げ
は成功した。H2Aの成功率は96.7%(30機中29機)で、国際的な信頼の目安となる95%を上回る。X線天文衛星
「アストロH」は、高度約575キロメートルを周回して、銀河団や巨大ブラックホールの周辺から出てくるX線を観測
する。先代の衛星「すざく」よりも100倍感度が高い。80億光年先にあるブラックホールから出るX線を観測できる。
何光年も離れた宇宙を直接観測することは、過去を見ることになる。宇宙の成り立ちの仕組みに迫れると期待できる。
アストロHの他に、名古屋大学や九州工業大学などの小型衛星3基を搭載している。
H2A30号機は当初12日に打ち上げる計画だったが、発射場周辺の天候不良が予測されたため延期していた。

X線は大気で吸収されてしまうため、地上には届きません。ですので、X線は宇宙から
観測する必要があります。人工衛星により、ようやく観測できるようになったのです。
宇宙にはX線が飛び交っていますが、硬X線やガンマ線の強い発生源は白色矮星・
中性子星・ブラックホールなどに限られます。例えば、太陽は水素の核融合により強い
ガンマ線を出しているはずですが、核融合は太陽の中心部で起こっているので、表面に
でてくるまでに紫外線や可視光などに変換されてします。太陽コロナからはX線が常に
放射されていますが、大部分は軟X線(波長が長い)です。たまに巨大な太陽フレアが
発生すると、太陽から強いX線やガンマ線がやってきます。宇宙のなかで強いガンマ線を
出していることで有名なのが、1054年に超新星爆発を起こした「かに星雲」です。


「かにパルサー」からの超高エネルギーガンマ線放射 (2012年4月3日 東京大学宇宙線研究所)
かにパルサーjpg「かにパルサー」は1秒間に30回の速さ
で回転する、強い磁場(1億テスラ、地球
磁場の1兆倍以上)を持つ中性子星です。
このパルサーは地球から6000光年離れた、
牡牛座の「かに星雲」の中心にあり、
この星雲にエネルギーを供給しています。
「かにパルサー」、「かに星雲」ともに
西暦1054年に起きた超新星爆発のあと
に残された残骸です。
「かにパルサー」のような中性子星は
非常に高密度な星で、その直径が20 km
であり、太陽の7万分1の大きさである
にもかかわらず、太陽と同程度の質量を
持ちます。 (中略)MAGIC国際研究
グループは2008年に「かにパルサー」
からの25 GeV のガンマ線放射の発見を雑誌 Scienceに発表しました。この発見により中性子星の表面から遠く(60km以上)
離れた位置で放射が起きているとの驚くべき結論が導き出されました。これは、高エネルギーのガンマ線は天体の磁場
により非常に効率よく遮断されることから、もし中性子星近くで放射が起きている場合、そのような高エネルギー領域で
の放射は検出されないはずだからです。今回、MAGIC望遠鏡による観測で、さらに驚くべき結果が明らかになりました。
2年間にわたる、計73時間の観測により、予想をはるかに超える400 GeVという高いエネルギーに達する超高エネルギー
ガンマ線パルス放射を発見しました。また、パルスの幅がおよそ1000分の1秒と極めて短いこともわかりました。
この発見は、今までのパルサーからの放射の理解に対して、おおきな疑問を投げかけるものです。(後略)

天体観測したことがない人でも、冬の夜空のオリオン座はすぐに分かります。
オリオン座の上には牡牛座があって、牛の角の先端に「かに星雲」があります。
この位置は、現在の(西洋)ホロスコープ上では双子座と蟹座の境界付近にあたります。
この場所は、夏至のときに太陽がある地点(夏至点)です。
占星術では春分点ばかりが注目される傾向にありますが、夏至点も重要な点なのです。
(北半球では)昼の長さが最大になり、わたしたちは太陽の影響を最も大きく受けます。
占星術で、太陽は、「自我」、「活力」、「意識」などを意味しています・・・続く


かに星雲と夏至点
左の図:24'占いオンライン「黄道十二宮と十二星座のずれ」※意図的に上下を反転させています。一部加筆しています。
右の図:朝日新聞デジタル(2009年12月1日 星空月報「華やかな冬の夜空と私たちのつながり」)



2016_02_21


奈落のアベノミクス。ジム・ロジャーズ氏も「日本の金融政策は、もう限界」 (2月17日 まぐまぐニュース!)
ジムロジャース中国経済の未来について、「世界3大投資家」の1人
ソロスさんは、「ハードランディングは不可避!」と
断言しています。
『著名投資家ジョージ・ソロス氏は21日、中国経済が
ハードランディングに直面しており、こうした状況は
世界的なデフレ圧力の一因になるだろうと述べた。
同氏はまた、中国情勢を考慮して、自分は米株の
下落を見込んだ取引をしていると説明した。ソロス氏は
スイス・ダボスでのブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「ハードランディングは事実上不可避だ」
と指摘。「私は予想しているのではなく、実際に目にしている」と語った。』(Bloomberg 1月22日配信)
日銀マイナス金利について
米FRBが利上げに踏み切ったのに対し、日銀は「マイナス金利」を導入し、世界を驚かせました。これについて
ジムさんは、どう考えているのでしょうか?
『私はこれが日本経済、そして世界経済にとってもプラスになることは何1つないと思っている。時間の無駄だよ。
混乱を一時的に回避する手段にはなるかもしれないけれど、根本的な解決にはなっていない。』
金融政策は、もう限界
では、今の局面で世界各国の中央銀行は、何ができるのでしょうか?
『大量に紙幣を刷り、金利を引き下げ、資産を買い入れ、マイナス金利も導入した。世界の中央銀行は今、
パニックになってあらゆる策を講じている。でも効かない。』
なんと! ジムさんによると、もはや中央銀行にできることはないそうです。
リーマンショック時よりひどい時代に???
そして、決定的な言葉がつづきます。『日本はもう景気後退期に差しさしかかっている。すでに調整は始まっている
のだ。2008年のリーマンショックの時より深刻な状況になるかもしれない。債務は当時より膨らんでいるのだから。』
え~~。「リーマンショックの時より深刻な状況になるかもしれない」? 勘弁してほしいですね。というわけで、
世界3大投資家ジム・ロジャーズさん。世界経済と日本経済の見通しは「真っ暗」だそうです。(後略)

 今や、世界三大投資家の一人に数えられる大富豪となった男が、人生と投資に
 おいて自らが大切にしてきた60の哲学を語る。
 投資家だけでなく、お金に困らない人生を歩みたい人、自分なりの成功や幸福を
 追求したい人にとっては永久保存版となるであろう珠玉の言葉集。
 人生に行き詰ったときや、苦しいときに何度も手に取りたくなるはず。
 言葉抜粋 「歴史と哲学を学べ」「北米に投資するならカナダ」
 「大事ことを決めるのは朝」「大惨事の後にこそビジネスは芽吹く」
 「まったく新しいことなど何ひとつ起こらない」「革命は思想ではなくインフレ
 から起こる」「MBAより農業学を専攻せよ」 「戦争より深刻な水問題」……


安倍さん、金融政策はもういいです。国が借金を増やして後世につけを回すことと
日銀がお金をばらまくことは根本的な解決策にはなりません。
いや、逆に、一時しのぎで根本的な問題解決を遅らせているのです。
日本国民は賢いので政府には騙されません。ジム・ロジャーズ氏に言われなくても、
日本経済が危機的状況に陥るかもしれないと感じている人は多いと思います。


家計支出は2年連続減 月平均28万円、節約意識根強く (2月17日 朝日新聞デジタル)
2015年消費支出2人以上の世帯が2015年に使ったお金は月平均28万
7373円で、物価変動の影響を除いた実質で前年より
2・3%減った。総務省が16日、家計調査として発表した。
減少は2年連続。勤労者世帯では、収入はわずかに
増えたのに消費は減らし、貯蓄などを増やしていた。
消費税増税後の家計の節約意識の根強さが浮かび
上がった。全体のうち、世帯主が勤めている勤労者世帯
をみると、消費支出は2・1%減った。一方、世帯全員の
収入の合計は0・1%増え、税金や社会保険料などを差し
引いた可処分所得も0・1%減と、ほぼ横ばい。使えるお金は変わらないのに、消費を減らしている。
その結果、可処分所得のうち貯蓄などにまわす「黒字」の割合は26・2%と、前年より1・5ポイント
上昇。東日本大震災があった11年(26・6%)以来の高い水準となった。

貯蓄を増やすことは賢明な選択でしょう。しかし、誰かがお金を使ってくれないと、
景気がよくならないのも確かです。とはいえ、このご時世で、返せなくなるかも
しれないお金を借りて消費をするのは無謀です。日本では、ボランティアは社会
貢献だとされますが、高収入であることは社会貢献だとは思われていません。
しかし、今の日本には、「たくさん稼いで、たくさん税金を納めて、たくさんモノ
を買ってくれる」人が必要です。もし、社会貢献をしたいという高い志のかたが
おられましたら、たくさん稼いで、たくさんお金を使ってください。
ただし条件がひとつあります。それは、純粋な民間人であることです!
不安を駆りたてる話ばかりしてますので、逆の話題も紹介します。
漠然とした不安は不必要です。「注意深くあれ」ということなのでしょう。


心配事・不安の96%は起こらないことが判明―アメリカの調査 (2月1日 まぐまぐニュース!)
心配の8割は起こらない
(前略)でも、大丈夫。その心配の8割は起こらない (^▽^)/ んだそうです。しかも、残り20パーセント
のうち、16パーセントは準備をしていれば避けられるもので、結局のところ起こりうるのは4パーセントのみ。
アメリカでの調査なんですが、どちらかといえば心配性の日本人ならもっと「心配事が起らない割合」が高くなる
かもしれませんね。この結果からすると、96パーセントの心配&不安は取り越し苦労 (^3^) ってコトです。
不満のタネなんだか気が楽になりませんか。自分の人生だけを振り返っても、実感としても
そのくらいの割合だなと感じます。あ、こう見えてちょっとは心配したり
しているんですよ。しかも、4パーセントは「準備のしようがない」
たぐいのものです。つまり神ならぬ人間の身では、この出来事のためにやれる
ことはなにもナイんですよ。
それなら心配しても仕方ないですよね?(後略)

<図の出典>「不安のタネ」を探すには、GTDよりマインドマップ(ITmedia エンタープライズ)
人はよく「漠然とした不安」を口にします。しかし、実は問題は漠然となどしていなくて、非常に具体的なもの
であるはず。「不安のタネ」を見つけるために、マインドマップが有効な理由を解説します。



2016_02_19


GDPマイナス成長 アベノミクスの終焉か (2月15日 BBCニュース-BBC.com)
私たちは「アベノミクス」の終わりを目撃しているのだろうか。世界3位の経済をデフレから脱却させる
壮大な努力は、失敗したのか。

先月末には、日本銀行が初めてマイナス金利を導入し、未知の領域に足を踏み込んだ。先週は、日経平均株価は
8%近く下落し、過去2年の上昇を打ち消す水準まで低下した。きょうの発表で、国内総生産(GDP)がまたもや
縮小に転じたことが明らかになった。安倍晋三首相と、首相の右腕の黒田東彦日銀総裁にとって、いずれも悪い
ニュースだ。しかしこれは2人のせいなのか。2人の計画はもう運が尽きたのか。アベノミクスをめぐっては大げさ
な表現が色々と飛び交ってきた。おカネをどんどん刷ろうという日銀の一大増刷計画は「カネを吐き出すバズーカ」
と呼ばれている。日銀の黒田東彦総裁は、20年続くデフレに打ち勝つため、「できることは何でもやる」と
繰り返してきた。しかしアベノミクスの根幹はリフレーションではない。円安誘導することだ。
成長の牽引役
なぜか。安倍首相と、首相に助言してきた人々は、日本経済を簡単に復活させる唯一の手段は輸出拡大だと
知っているからだ。富士通総研のマルティン・シュルツ上席主任研究員は、「日本経済をリフレ策によって
再生させることができ、『アニマル・スピリット』も再び生まれると信じる人が少数いる。ただ、それを信じる人
は少ない」とした上で、「今の日本には成長の牽引役がない。そのため、輸出が成長の最も大きな要素と
なっている」と語った。シュルツ氏は日本経済の成長率1%あたり0.5~0.7%分が輸出によるものだと指摘する。
理由は簡単だ、日本の人口は高齢化し、減少している。2020年には、人口減少が毎年60万人規模になる。
そのなかで経済を成長させるのは非常に難しい。しかし、日本は依然として工業大国だ。理論上は、日本製品
が海外でもっと安くなれば需要は増加するはずだ。(中略)
イノベーションへの抵抗
大久保氏は、「安倍首相は移民受け入れに否定的なので、一部は彼の責任でもある」と述べ、「日本は移民を
歓迎する必要がある。しかし安倍内閣は右派の国粋主義者が大半なので、移民受け入れは実現しない」と語った。
日本の重要性が失われるわけではない。日本は世界最大の債権国であり、主要な輸出企業は世界で最も有力な
企業群に入る。しかし日本経済は、人口が急速に高齢化し減少する成熟した状態だ。国内の企業では、
ヒエラルキーが深く根付き、イノベーションに抵抗する年長者が力を持っており、企業も「年老いて」いる。
日本の富の多くは高齢者が所有している。彼らは資産価値を守りたいと考えていて、インフレを恐れる。
これでは、日本で再び「アニマル・スピリット」が目覚めるとは考えられない。

マイナス成長の衝撃世のなかには、経済成長しなくてもいいという人
もいますが、これは国民生活が困窮してもいいと
言っているのと同じです。しかも、困るのは国民
全員ではありません。若者ほど困りますし、十年
後は今より貧しくなり、その十年後はさらに貧しく
なり、またその十年後は・・・が繰り返されます。
しかし、移民を受け容れるくらいなら、経済成長
しなくてもいいと考えている人は比較的多いのではないでしょうか?
経済成長を目的とした移民の受け容れは、移民の大量受け容れを意味します。
そうしたからといって、日本が確実に経済成長できるという保証はありません。


経済成長は必要なのか (2011年3月1日 みずほ総合研究所)
経済成長の条件 経済成長は、いつでもどこでも、大きなテーマだ。
「一国の経済が長期的に成長・発展していくための条件は何か?」という問いに対して、経済学者はこれまで、
さまざまな考え方を提示してきた。物的・人的資本の蓄積、技術進歩、国際貿易・投資は、経済成長の基本的な
要素と考えられているし、それらの要素を経済成長に結実させる環境としての制度(例えば財産権の確立)や
安定した社会構造の重要性も指摘されている(注1)。また、技術を応用、拡張し、それを金融面から支える
効率的な市場や、市場における十分な情報アベイラビリティーの必要性も重要である(注2)。
経済成長は、当面の差し迫った課題でもある。(中略)
注1:エルハナン・ヘルプマン『経済成長のミステリー』(大住圭介、池下研一郎、野田英雄、伊ヶ崎大理訳)
九州大学出版会、2009年     注2:ジェフ・マドリック『経済はどうすれば成長するか』(上野正安訳)
シュプリンガー・フェアラーク東京、2003年
成長至上主義への批判 一方で、これ以上日本経済の成長を求めるべきではないという主張も存在する。
彼らは、米国金融危機は住宅資産価値の増大という過剰な冨を求めた結果であり、その根底に経済成長が豊かさ
をもたらす最も有効な処方箋であるという考えがあったのだとすれば、経済成長を追求することこそが国民生活を
破壊するのではないか、と考える(注3)。また、グローバル競争に直面する中で、経済成長を実現するために
市場競争を追求してきたことが、格差や貧困、社会の荒廃を引き起こし、さらに経済成長が環境破壊をもたらし、
経済や国民生活の持続性を毀損したのだとすれば、これ以上経済成長を求めることは間違っているという議論も、
よく耳にする。確かに、実力以上の経済成長を求め、不適切な政策を遂行したことが、経済を歪め、景気停滞や
国民生活の混乱を招いた経験を、われわれは数多く見てきた。(中略)
注3:平川克美『経済成長という病 退化に生きる、我ら』講談社現代新書、2009年
世代別完全失業率それでも経済成長は必要だ
以上のような議論が一定の説得力を有すること
は認めるが、「それでも経済成長は必要だ」と
筆者は考える。それは、経済が成長しない状況
下で何が起きるかを考えると、よくわかる。
第一に、ゼロ成長下でどのようにして、働く意欲
と能力を有する労働者が十分な所得を得られる
雇用機会が作り出されるのだろうか。
これまで日本は経済停滞やグローバル競争激化の
ツケを、労働者とりわけ若年層に負担させてきた。
一人当たり賃金は、97年度から2009年度にかけて、12.4%も下がった。失業率は、90年の2.1%から2010年には
5.1%へと上昇したが、とりわけ30歳代前半までの若年層における上昇が目立つ(図表)。また、就職氷河期に
運悪く卒業を迎えた学生の中には、正社員としての職が得られず、非正規社員として社会に出て、現在に至る
までその状態が続いている者も少なくない。その結果、雇用者の所得は低迷し、正社員としての雇用機会も
縮小しつつある。経済が成長を止めれば、雇用や所得の伸びはさらに低下し、非正規社員はもっと増え、
ジョブ・セキュリティーは劣化し続けることになる。そうした中で、労働者のスキルの継承や向上の遅れに伴う
成長力のさらなる低下、家族形成の困難化による社会の不安定化や一段の少子化、貧困率の上昇やそれに
伴う社会保障支出の増大など、さまざまな問題が生じる。第二に、経済が成長を止めても、少子高齢化は
急速に進み、社会保障給付も増大し続けるが、その負担は誰がどのようにして負うのだろうか。厚生労働省
「社会保障の給付と負担の見通し」(2006年5月)によれば、年金・医療・介護を含む社会保障給付総額は、
2006年度の90兆円から2025年度には141兆円にまで膨らむという。社会保障制度が、現在のような賦課方式
を主体とする限り、それを支えるのは、主として現役世代が払い込む保険料や、国民が負担する税金である。
少子化が進む中で、また雇用・所得が低迷する中で、膨張する社会保障負担を現役世代に依存し続けること
には、現在でも無理があるし、経済が成長しないとなれば、その負担はさらに高まることになる。(中略)
敗北主義はいらない
「日本に経済成長はいらない」という議論に加えて、最近は「日本経済はもう成長できない」という主張も勢いを
得ている(注7)。 その判断の主たる論拠は、日本が人口・労働力減少時代に入っており、生産性上昇ではそれ
を補うことができない、という点にある。 しかし、高度成長期において10%成長を可能にした原動力は民間設備
投資の拡大と技術革新であり、人口・労働力の増加であったわけではないし(注8)、それ以降の成長率の低下も、
付加価値生産性上昇率が低下したことの寄与が大きかった、というのが客観的事実である。
そして、詳細は別稿に譲るが、規制緩和や市場競争の促進、硬直的な労働市場の改革や市場慣行の見直しを
通じて、中小企業や労働者、地域の創造性を生かすことができれば、生産性の高まりを通じて、経済成長率を
引き上げることは十分可能である(注9)。(後略)
注7:藻谷浩介『デフレの正体―経済は「人口の波」で動く』角川書店、2010年
注8:吉川洋『高度成長—日本を変えた6000日』読売新聞社、1997年
香西泰『高度成長の時代—現代日本経済史ノート』日経ビジネス人文庫(日本経済新聞社)、2001年
下村治『日本経済成長論』中公クラシックス(中央公論新社)、2009年
注9:杉浦哲郎「人口減少がすべてではない」みずほリサーチ(みずほ総合研究所)、2011年3月号

世代別金融資産社会として経済成長を目指さない
という選択があり得ない一方、
一国民が、日本がこれから
経済成長すると考えて人生設計
を立てると、日常生活を破たん
させてしまうかもしれません。
実際に経済成長していないの
ですから、現状が続くと思って
いなければなりません。
さらに悪化するかもしれません。
社会常識としてフローよりストックが重要になっていることを理解しているのに、
個人としてこのことを実践していない人が結構存在します。経済が成長しなけ
れば、今現在収入が多くても、突然、収入が断たれる可能性は常にあります。
いや、いつ来てもおかしくありません。このとき重要になるのがストック。
企業だって、パナソニックがシャープのようにならなかったのは、内部留保が
十分にあったからです。経済成長しなければ、金融資産をどれだけ持っている
かが人生を大きく左右します。ましてや、何千万円も借金をしているなんて、
一種のギャンブラーです。当然のことではありますが、銀行系シンクタンクは、
分かっていても絶対書きません。そんなことされたら、銀行は商売になりません!
住宅関連のGDPを押し下げる要因になりますので、国も絶対に言いません。
経済成長が見込めない現状(デフレ)において、日本のように借り手が圧倒的に
不利な条件(リコースローン)で、それにより収益を得られる可能性がない
(デフレ下の住宅では、まず無理)お金を借りること自体が異常なことなのです。
結局のところ自己責任ですので、これ以上は言えませんが・・・
国民みんなで、日本が経済成長できるよう頑張りましょう。でも、そうならなかっ
たときのことを想定しておくべきです。特に、金融資産を持たない若い世代は。





2016_02_17


重力波、世紀の発見をもたらした壮大な物語 (2月12日 ナショナルジオグラフィック日本版サイト)
100年におよぶ壮大な探し物に、ついに決着がついた。科学者たちはレーザーと鏡を使って、時空のさざ波「重力波」を
直接観測することに成功した。 この重力波は、地球から約13億光年の彼方で、2つのブラックホールが互いに渦を巻くよう
に回転して衝突したときに発生した。ブラックホールの1つは太陽の36倍の質量を持ち、もう1つは29倍の質量を持っていた。
重力波は池に生じたさざ波のように宇宙を広がり、2015年9月14日、地球上に設置された4組の鏡の距離に、ごくわずか
だが測定可能な変化を引き起こした。4組の鏡のうち2組は米国ルイジアナ州、もう2組はワシントン州に設置されている。
ブラックホールどうしが合体する直前には、宇宙の全銀河のすべての星々が放出するエネルギーの総和の50倍も大きな
エネルギーが放出された。 2016年2月11日、今回の発見に関する記者会見で、カリフォルニア工科大学のデビッド・
ライツィー氏は「宇宙が初めて重力波という言葉で私たちに語りかけてきたのです」と言った。LIGO(レーザー干渉計
重力波天文台)という施設で観測を行っていた科学者たちは、2つのブラックホールが死んで合体するときに聞こえると
予想されていた特徴的な「さえずり音」を聞いた。 ルイジアナ州立大学のガブリエラ・ゴンザレス氏は、「私たちは重力波
の音を聞き、宇宙の音を聞くのです。宇宙は目で見るだけでなく、耳で聞くものになったのです」と説明する。
重力波のエネルギー
今回検出された重力波を生み出した2つのブラックホールにおいて、合体時に発生した
重力波により太陽3個分の質量が失われたそうです。とてつもないエネルギーです!!!
太陽はエネルギーを出すことで、どのくらいの質量を失うのでしょうか?
簡単にするために、陽子4個でヘリウムができるとして計算してみます。
陽子の質量は1.672621898×10−27kgなので、アボガドロ数をかけると、
1.00727646702587g(つまり、1molの陽子は約1g)。
ちなみに中性子1molは陽子よりわずかに重く、1.00866491556208g。
陽子4molが4.029106gであるの対し、ヘリウム(He)1molは4.002603gなので、
失われた質量は0.026503g。仮に、太陽のすべての陽子(水素)がヘリウムになった
としても、太陽の質量の約0.66%が失われて、エネルギーに変換されるに過ぎません。
しかも、100億年かけてエネルギーを放出し続けてですよ。
太陽3個分の質量を失うというのが、いかに膨大であるかが分かります。
では、原子力発電所の場合はどうでしょうか?
燃料に含まれるウラン235(235U)1molが、セシウム(137Cs)とルビジウム(95Rb)
に分裂した場合を考えてみます(実際はすべてがそうなるわけではない)。
陽子と中性子の合計は、分裂前、ウランは中性子1個を取り込むので、235+1=236個。
セシウムとルビジウムに分裂後、中性子が4個放出されますので、137+95+4=236個。
当然ながら、陽子と中性子の合計は一致しています。
235Uの質量 235.044に中性子1個(mol)を足すと、236.053。一方、137Cs 136.907、
95Rb 94.929ですから、中性子4個(mol)を足した合計の質量は235.871。
確かに0.182g(0.000182kg)の質量が失われています。これを、アインシュタインの
最も有名な式であるE=mc2に入れてみますと、E=1.63×1013J。

ウランの核分裂これはTNT火薬約4千トンに相当します。
やはり核は莫大なエネルギーを生みます。
きちんと制御することができれば、
小国でも侮れない破壊力が手に入ります。
狂気の独裁者にこの凶器を持たせないように、
世界が協調しなければなりません。さて、
重力波の観測により、ダークマターなど、暗くて見えないが質量を持つ存在を調べる
ことができるようになるのでしょうか?日本のKAGRAにも頑張ってほしいものです。


LIGO-Virgoの重力波発見に関するKAGRAグループからのコメント (2月12日)
我々KAGRAグループは、LIGO-Virgoが重力波信号を発見したことを心より祝福します。これは重力波および一般相対性
理論の研究者が待ち望んでいた歴史的快挙です。現在我々が建設中のKAGRAを含む第二世代の重力波望遠鏡
(レーザー干渉計)によって、重力波そのものや、ブラックホールや中性子星という高密度星の研究が可能であることが
実証されたという意味で、このニュースは本当にエキサイティングです。
我々は今後も引き続きKAGRAの建設を進めて完成させ、高い感度を実現して重力波国際観測ネットワークに一刻も早く
参加し、重力波天文学という新たな学問分野に貢献していくつもりです。KAGRAは地下に設置されて低温ミラーを装着
しているため100Hz 以下の帯域で感度が高く、その周波数帯にある重力波源の探査に適していますが、そこはまさに
今回LIGOで観測されたブラックホール連星の合体イベントがたくさんあると予想されているところです。
まず、KAGRAはそこを目指していきます。
もちろん、宇宙にはブラックホール連星合体の他にも、重力波を観測手段として研究すべき天体現象がたくさんあります。
例えば、KAGRAでは、連星中性子星合体によるブラックホールの誕生を検出したいと考えています。それは、他の重力
波望遠鏡やマルチメッセンジャー天文学のパートナーと連携して継続時間の短いガンマ線バースト源の謎を解明する
ことにつながると考えています。ご期待ください。                   梶田隆章 KAGRA計画代表

見えない宇宙



恒星や惑星は宇宙を形成する物質のほんの一部だ。
研究者たちは、ダークエネルギーやダークマター
などの物質を探して、
宇宙の闇に迫ろうとしている。


宇宙論の研究者は、目に見える恒星や銀河は観測可能な宇宙の5%を占めるにすぎないと考えている。残りの95%のうち、
27%はダークマターで、68%はダークエネルギーだ。どちらも正体は謎である。ダークマターは光り輝く銀河を形作る力を
生み、「宇宙の大規模構造」を決める役割を果たしていると考えられているが、実体はわかっていない。ダークエネルギー
は宇宙の膨張速度を加速させている何ものかを呼び表すために造られた言葉だが、「宇宙の大きなスケールで働く未知
のものを、単にそう名づけただけ」ともいわれる。
ダークマターがなければ銀河も誕生しなかった?
ダークマターは宇宙にあまねく存在しているのではないかと最初に考えたのは、1930年代のスイスの天文学者、フリッツ・
ツビッキーだった。彼は米国カリフォルニア州のウィルソン山天文台で、地球から3億2100万光年離れた、かみのけ座
銀河団に属する銀河が、銀河団の中心を周回する速度を計測した。銀河団には恒星や惑星など、目に見える物質で
できたさまざまな天体が含まれる。ツビッキーの計算では、そうした目に見える物質の質量をすべて合わせても、
銀河団が存続するには足りないという。つまり、もしも目に見える物質の分の質量しか存在しないとしたら、それぞれの
銀河はとうの昔に宇宙空間に飛び去っているはずだった。ところが、かみのけ座銀河団は何十億年も生き延びている。
その意味するところは明らかだった。
「宇宙には目に見える物質よりもずっと高い密度でダークマターが存在する」とツビッキーは推測した。その後の研究で、
宇宙の初期にダークマターの重力によって太古の始原物質が寄せ集められなければ、銀河が形成されることすらなかった
ことが示された。ダークマターを、「単に見逃しやすい通常の物質」だと考えるわけにはいかない。それでは質量が
足りないのだ。ブラックホールや矮星、ガス雲、浮遊惑星など、確かに宇宙には通常の物質でできた暗い天体が無数に
存在する。しかし、いかなるシナリオをもってしても、それらを合計した質量が、目に見える物質の5倍にまで達する
ことはない。科学者たちは、ダークマターはもっと異質な物質に違いないと考えている。




2016_02_15


朝日の護憲論 あまりの倒錯に驚く (2月9日 BLOGOS ブロゴス)
(前略) 『朝日新聞』は、自衛隊は違憲であるという憲法学者の見解を紹介しながら、、自衛隊の存在を否定したり、
吉田茂の憲法解釈の変更を批判したりするのではなく、安倍内閣の批判へと進む。
「多数の憲法学者と国民の反対を押し切り、集団的自衛権は行使できないとの歴代内閣の憲法解釈を、閣議決定だけで変えてしまったのは安倍内閣である。
自衛隊の存在と学者の見解とのへだたりを問題にするのであれば、安保法制を撤回するのが筋ではないか。「立憲主義の空洞化」を批判するなら、まずは
我が身を省みるべきだろう。」

社説のタイトルが「首相の改憲論 あまりの倒錯に驚く」とあるが、私はむしろ逆に「朝日の護憲論 あまりの倒錯に驚く」
とした方が相応しいと思う。何故なら、「自衛隊の存在と学者の見解のへだたり」が生じたのは遠い過去の出来事だ。
これは吉田茂の解釈変更に端を発する「見解のへだたり」だろう。この根本の部分に目を向ける必要があるのではないか、
というのが安倍総理、そして稲田政調会長の議論の要点だ。それに対して、『朝日新聞』は、そうした「見解のへだたり」
を無視した上で、集団的自衛権の行使容認のみを「違憲だ!」と騒ごうとしているのだ。本を正さずして末に走る議論と
言ってよい。「自衛隊すら「違憲」とみなされるのは、おかしいのではないか?」と多くの国民が思うだろうが、現実に
『朝日新聞』のアンケートでは、憲法学者の63%が「憲法違反」「憲法違反の可能性がある」と答えているのだ。
『朝日新聞』は旗幟鮮明にすべきではないか?「我々は多数の憲法学者の見解を受け入れ、自衛隊を「憲法違反」
「憲法違反の可能性がある」と考えている」と表明するのか、それとも、「多数の憲法学者が自衛隊を「憲法違反」
「憲法違反の可能性がある」というが、それは極端な見解であるから、いくら大多数の憲法学者がそのような極端な
憲法解釈をしても、そうした極論には与しないで自衛隊は合憲と認める」とするのか。
一体どちらなのか?
朝日新聞の自衛隊に関する憲法解釈が「倒錯」しているのは、自衛隊の存在に関しては、多くの憲法学者の主張を無視して、
「違憲である!」と表明しないのに、集団的自衛権の行使容認に関してのみ、自衛隊違憲説を奉じる多くの憲法学者の主張
を鵜呑みにして「違憲である!」と騒ぎ立てるからだ。「自衛隊を違憲である」という人が「集団的自衛権の行使は違憲である」
というのは、一貫していてよい。現実離れした主張ではあるが、「倒錯」してはいない。
だが、「政府の勝手な憲法解釈の変更を許すな!」「立憲主義を守り抜け!」と騒ぎ立てる人々が、吉田茂の解釈の変更に
よって作られ、多くの憲法学者が「違憲だ!」と主張している自衛隊の存在に関しては、否定せず、そして積極的に肯定も
せず、口をつぐんでいるのは、まことにご都合主義的で、倒錯した「護憲論」と言わざるを得ない。

今だに立憲主義という意味が分かりません。憲法を素直に読めば、自衛隊を持っては
いけないということになるのではないでしょうか?よって、「日本は軍隊を持てない→
しかし、これでは日本国民の生命と財産を守ることができない→アメリカに守ってもらう」
これでいいんですよね、立憲主義者の皆さん!
立憲主義者が筋道を立てて説明すればするほど、「違う!」と思ってしまいます。


「腑に落ちない」──正論に感じる違和感の正体 (2015年12月7日 小さな組織の未来学 - 日経BPネット)
現実は論理から、はみ出している
今一度、論理的とはどういうことかを考える必要がありそうです。論理は「AはBである」といったように、常に一本の道筋と
して表されます。そこに揺らぎのなさを私たちは見出すのです。しかし見落としてはならないことがあります。それは物事
が線的に語られるとしたら、特定の条件があるからだということです。つまり、いい悪いは抜きにして、論理は限られた範囲
の中だけを見ているからこそ成り立つのです。たとえばカフェでコーヒーを飲んでいたとして、そのことを人に言うなら
「カフェでコーヒーを飲んだ」と単線的に説明するでしょう。でも、本当にそこで起きていたことすべてを記述しようとしたら、
一生かかってもできません。エアコンの風がどのように揺らいだか。コーヒーを飲んだときの体温や血の流れの変化、隣の
人の声が空気をいかに振動させたか。同時に膨大な出来事が生じています。複雑で起伏に富んでいるはずの現象を削除
してしまうから、「カフェでコーヒーを飲んだ」という単線に約(つづ)めることができるわけです。
「腑に落ちない」時に排除されている現実は何か
現実は決して単線化できない多元的な立体で構成されています。論理に整合性があるとき、私たちはそこに美しさを感じ
ます。それは嘘ではありません。と同時に知っておくべきは、折り合いのつかない現象を排除しているからスッキリした
整合性が成り立つのだということです。そのスッキリさ加減に私たちの体は「違和感」を覚えます。感覚は立体的です。
「いろんなものを感じ続ける」というふうに、絶えず移ろう状態を立体的に把握できます。
「腑に落ちる」とは単線の論理で表せない立体的な納得、得心を意味しています。私たちは「これは〜である」という
言い切りの断片を集めても現実を語ることにはならないと、頭ではない感覚でわかっているのです。「腑に落ちない感じ」
がしたとき、どういった限られた条件や前提でものを見ているのだろうかと、改めて考えてみてはいかがでしょうか。

現実から乖離した専門家の訳の分からん説明は信用できません。
その点、物理学というのはいいですね。現実の生活とはあまり関係ありませんが・・・
物理学者は専門以外のことなど発言しません。物理が専門でないわたしの説明では
今イチだと思いますが、どこぞの憲法学者のようなイデオロギーバイアスはかけて
いません。おかしなところがあったら、単なる勉強不足ですのでご容赦ください。
記事54-9で、重力波がいつに生まれるかといえば、質量四重極モーメントが
変動したときだと書きましたが、質量四重極モーメントの変動とはなんぞやら。
観測者と巨星の重心との距離が一定ならば、どんなに質量が大きい巨星が回転して
も、観測者の受ける重力は変化しない。常に、重心に質量があると考えればよい。
ところが連星の場合、観測者と連星の重心との距離が一定でも、連星が回転すると、
観測者の受ける重力は変化する。つまり、連星の場合、常に重心に質量がある
として、重力の計算をすることができない。これが質量四重極モーメントの変動。

重力波とは極端な例として、
d=R/2とすると、
連星と観測者が直線上にあるとき、
F=40GM/9R2
一方、連星の重心と観測者を
結ぶ線が連星と直交するとき、
F≒2GM/R2
つまり、両者は一致しない。


<出典>
重力波天文学-21世紀の天文学-
http://www.gw.hep.osaka-cu.ac.jp/
openworks/Niigata_viewgraph.pdf



2016_02_13


「月火水木金土」が勢ぞろい 愛知の写真家、撮影に成功 (2月9日 朝日新聞デジタル)
愛知県岡崎市の全日写連会員、藤井哲也さん(61)が、月、火星、水星、木星、金星、土星が勢ぞろいした写真
の撮影に成功した。名古屋市科学館によると、時期やタイミングなどがあり、1枚に収めることも、これほどきれい
に写すことも極めて難しいという。岡崎市山綱町で3日午前6時ごろ、魚眼レンズを使って撮影した。
月火水木金土
「狙っていたので撮れた時は
興奮した。寒い中、展望台
までの長い坂道を頑張って
上ったかいがありました」と
藤井さん。
「『日』があれば一週間が
そろったんですけどね」






科学により客観的な事実を知ることはできますが、自分を知ることはできません。
占星術は、自分の内側に広がる世界を知ろうとしているので、
宇宙が科学の力によりどれだけ解明されたとしても、占星術は科学できません。
占星術で、科学における論証に対応するものが、「イメージ」だといえるでしょう。
それと、ホロスコープ・・・
夜空と対応させることで、心に広がる世界をいきいきとイメージすることが必要。
上の写真の時間におけるホロスコープを見ると、東から黄道付近に、
水星、金星、土星、月、火星、やや離れて木星のあることが分かります。
いや、水星と金星の間には、冥王星があるはずです。2018年7月12日に、
冥王星における地球の日面通過が起きますので、現在、冥王星は黄道に近いのです。
月火水木金土星冥王星とカロン

内なる宇宙の発見
「内なる惑星」(記事19-8などでも紹介)
登場する15世紀イタリア・ルネサンス
期の哲学者であるフィチーノによれば、
水星は理性を、金星は愛を、土星は
鈍さを、月は魂と身体の絶え間ない
動きを、火星は勢いを、そして木星は
法を象徴しているそうです。
さらにわたしたちは、フィチーノが
知らなかった星を知っています。
イメージで、心のなかに冥王星を。
個人的には、今でも、冥王星は惑星だ
と思っています。なにせ、衛星を5つも
持っているのですから・・・
衛星の数では、木星、土星、天王星、
海王星についで5番目です。
地球型の固い地殻を持つ星としては、
ナンバーワンなのです。





2016_02_11


実施賃金4年連続低下やっぱり下がってました2015年の実質賃金。
これはアベノクスが失敗だともいえますが、
きっと他の政策をとっていても、
そしてこれからも、ダメなのではないでしょうか?
これで不安がるなと言うほうが無理だと思いますが、
日本人でなければ、それほど心配しないのかも。
日本人の不安症は単なる思い込みではないようです。


すぐ不安になる人のためのマインドフルネス (2月7日 ハフィントンポスト日本版)
日本人が慎重で控え目な傾向にあることは、どうやら単なる印象論ではなく脳科学的な事実のようです。それを考える
上でのキーワードが、セロトニン・トランスポーターです。これは精神の安定を保つセロトニンという物質を、脳内で運搬
する遺伝子です。この遺伝子が十分に働かないと、セロトニンが十分に活用されません。そうすると、ちょっとしたことで
不安になる、否定的な感情に歯止めがかからなくなる―といった傾向が現れます。そこで一つの結論を先に述べると、
日本人は意図的になんらかの工夫をして実践しないかぎり、不安になりやすい傾向を払拭することは難しいのです。
セロトニン・トランスポーターには3つのタイプがあります。一つはSS型と呼ばれるもので、セロトニンの伝達力が弱い
もの。これを660CCの軽トラックだとしましょう。二つめはSL型といって、ふつうにセロトニンを運べるもの。普通乗用車
並みかそれ以上の排気量をもっている小型・中型トラックです。そして三つめがLL型で、たくさんセロトニンを運べる大型
トラック。日本人は軽トラックタイプの人が68%なのに対し、アメリカ人で軽トラックタイプは19%。小型・中型トラックタイプ
は日本人が30%でアメリカ人が49%。そして大型トラックタイプは、日本人が2%(!)なのに対してアメリカ人は32%です。
(中略)セロトニンの多寡が影響する不安感なども含め、人間の感情の3分の1は遺伝子によって決まりますが、残りの
3分の2は外部要因によるものです。そしてこの外部要因は、日本人がその強みと表裏一体の弱みを制御する可能性を
示します。日常の習慣やトレーニングによってセロトニンの分泌を促していけば、もとが軽トラックタイプだとしても克服は
十分に可能なのです。セロトニンはリズミカルな運動によって増やせると報告されています。ですから体力に合わせて
リズム運動(ジムのステッパー、ジョギングやサイクリングなど)をするのもいいのですが、じつはマインドフルネス(呼吸
を観察する瞑想)も同じ効果があります。それは「吐いて、吸って・・・」というように呼吸に注意を向けていくことが、
リズム運動と同じ効果をもたらすからです。また息をゆっくり吐いていくときに副交感神経が活性化し、セロトニンの
分泌を促すので過剰な不安感などを抑制する効果があります。

まずはじめに・・・適切に不安がることも必要です。ギリシャ人のように楽観的に
なりたいとは思いませんし、実際、なれないでしょう。しかし、不安におびえて毎日の
生活をおくるのも悲しいことです。脳内のセロトニン濃度を測定できるわけではないので、
何が事実なのか釈然としない面もありますが、セロトニン濃度だけでなく、脳内の
セロトニンをうまく活用できていないことが、日常生活にも大きな影響を及ぼしている
のかもしれません。セロトニン神経は、感情が激しく動いたときや、ストレスを感じた
とき、心身が疲労して乳酸が身体や脳に蓄積したときに消耗すると考えられています。
また、セロトニンは睡眠と覚醒の両方に関係しています。睡眠ホルモンであるメラトニン
はセロトニンから合成される一方、セロトニン自体は寝ている時には働いておらず、
起床時になると、メラトニンの分泌が止まってセロトニン神経が働きはじめ、脳と身体を
覚醒させます。現代の日本人にとって最も要注意なのが、精神的な強いストレスを受け
続けることでセロトニン不足に陥り、精神のバランスが崩れることです。そうなると、
感情のコントロールが困難になって、不安に押しつぶされそうになってしまうだけでなく、
食欲がなくなる、眠れない、目覚めが悪いなどの身体症状も現れます。
セロトニン神経を鍛えることは、現代の日本人にとって必要なことなのかもしれません。
日々の暮らしのなかでリズム運動を意識して実践することで、少しずつセロトニン神経を
鍛えられるそうです。最もおすすめなのは、散歩ではないでしょうか?


 内容紹介 ベストセラー本の町医者が、簡単、ただで出来る、医者知らずの『とっておきの健康法』を
 初めて著す! 医者として多くの患者を診療しながら、多くの人気本を著している長尾和宏先生の新しい
 テーマ『歩くこと』による健康法。平穏死という言葉をはやらせ、死を見つめたテーマ、ボケの問題、
 薬についてのうんちく、近藤誠教授へのアンチテーゼなどのテーマから、もっと健康で積極的に生きて
 いこうというテーマへ。 歩くことがどれだけ健康に良いかということを、医者の立場から科学的に証明。
 実際の治療にも多く使われ、効果をあげています。 歩行が人生を変える29の理由をわかりやすく説明
 する本。 現代病の大半は、歩かないことが原因。糖尿病人口は、950万人に。 高血圧人口は、4千万人に。
 高脂血症人口は、2千万人に。 認知症人口は460万人、予備軍も加えると900万人に。そして、毎年100万
 人が新たにがんにかかり、年間で37万人が、がんで命を落としている・・その大半は、歩かなくなった
 ことが原因。                   目次: 第1章 病気の9割は歩くだけで治る!
                          ①現代病の大半は、歩かないことが原因だった
セロトニンとは②糖尿病、高血圧…生活習慣病は歩くほどに改善する
③最大の認知症予防は計算しながら1時間歩くこと
④うつ病も薬要らず、歩くだけで改善する
⑤国民病の不眠症は、歩くだけで解決する
⑥逆流性食道炎も便秘も一挙に改善、腸内フローラ
  が脳を変える
⑦線維筋痛症も喘息もリウマチも、痛い病気こそ、
  頑張って歩け!
⑧がんの最大の予防法はこんなにも単純だった
⑨風邪も歩いて治せ ただし体力に余裕のある人は
第2章 医療の常識に騙されるな
⑩なぜ歩くことは国民運動にならないのか?
⑪薬で老化は治りません
⑫ライザップより、ウォーザップ! お金は一銭も
  いらない
⑬「骨折=手術」とは限らない 骨折しても歩くこと
  を忘れるな!
第3章 健康になる歩き方(中略)
第4章 歩くと未来が変わる
                                   ㉕セロトニン顔をめざそう!
                                   ㉖歩くと頭が劇的に良くなる二つの理由
                                   ㉗うまく歩くと寿命が確実に延びる
                                   ㉘歩行は脳を変え、人生を変える
                                   ㉙偉人たちが偉業を成し遂げたのは、歩いていたから


2016_02_09


覚醒剤_合成麻薬【 覚せい剤 】 (赤城高原ホスピタル)
[覚せい剤とは、化学薬品としての性質]
覚せい剤とは、正確には、覚せい剤取締法第二条で指定された薬物の
総称です。英語では、覚せい剤に相当する用語がなく、Stimulants
(覚醒系薬剤)には、アンフェタミンのほか、コカイン、リタリン、
エフェドリン、カフェインなど中枢神経系刺激薬剤全てを含みます。
覚せい剤という用語は、ドイツ語のWeckamin(覚せいアミン)に
由来するようです。アンフェタミン (Amphetamine)様物質は、
覚せい剤の代表ですが、一般には覚せい剤という用語は、
アンフェタミン類と同義語として使用されています。化学品名は、
フェニルアミノプロパン(アンフェタミン)、フェニルメチルアミノ
プロパン(メタンフェタミン)です。英語圏では、短く、"Meth" と
呼ばれることがあります。「覚醒剤」と「覚せい剤」を区別して、
前者にはコカインなど広義の覚醒系薬剤を含め、後者をアンフェタミン系薬剤に限って使用することがあります。
化学構造の類似した多くの化合物が覚醒作用、幻覚作用、麻酔作用を持ち、まとめて、Amphetamines と、複数形で呼ばれます。
この中には、アンフェタミンのほか、デキセドリン(Dextroamphetamine)、エフェドリン(Ephedrine)、リタリン
(Methylphenidate)、エクスタシー(MDMA, E, バツ、バッテン)などが含まれます。アンフェタミンは1887年にEdelemo
により合成され、メタンフェタミンは1893年に日本の長井長義により合成されました。メタンフェタミンにはアンフェタミン
の約10倍の薬理作用があります。日本で乱用されているのは、ほとんどがメタンフェタミンで、ヨーロッパで乱用されてきたのは、
アンフェタミンです。コカイン、マリファナやカフェインと違って、アンフェタミンは、自然界には存在せず、化学的に合成
されます。もっとも、アンフェタミンの原料であるエフェドリンは、昔はマオウ(エフェドラ)というハーブから抽出されました。
今は化学的に合成されます。アンフェタミンには幾つかの合成法がありますが、エフェドリンから合成する場合が多いようです。
(中略)2001年頃から錠剤型麻薬の押収が急増しており、そのほとんどが「エクスタシー」と呼ばれる幻覚作用
の強いMDMA(合成麻薬)です。MDMAは、日本の法律上は、覚せい剤ではなく、麻薬と分類されますが、上記のように、
化学的には、覚せい剤、アンフェタミン類に含まれる化合物です。作用も、覚せい剤と同様で、末端価格も1錠5000円
以下(原価は5円)と比較的安価なことから、繁華街などで10-20歳代の若年層への密売が横行しています。

ドーパミンと麻薬日本で出回っている覚醒剤の多くはメタン
フェタミン。戦時中はヒロポンなどの商品名
で大量に出回っており、昭和26年に覚せい
剤取締法が施行されて、ようやく使用が禁止
されました。化学構造からみると、覚醒剤は
ドーパミンに似ています。押尾事件で有名に
なった?合成麻薬も、作用は少し違いますが、
化学構造はよく似ています。また、向精神薬
であるリタリンも、覚醒剤と化学構造だけで
なく、(覚醒剤より弱いが)効果も似ていて、
乱用の危険があります。薬の服用を中止する
ことで禁断症状が出る場合もあり、注意を要する薬です。コカインは少し化学構造が異なり
ますが、麻薬の場合も似ている部分を持っています。
(ヘロインはモルヒネをアセチル化しただけですから、
両者の化学構造が似ているのは当然です。末期ガンなどの疼痛患者がモルヒネを摂取しても、精神依存性はありません。)
一方、大麻の有効成分と言われているテトラヒドロカンナビノールには分子内に窒素原子が
なく、化学構造からみると、覚醒剤や麻薬とは明らかに異なっています。
北見市(北海道)では産業用大麻の栽培特区が認定されましたが、日本では規制が厳しく、
産業化への道のりは遠いようです。マリファナ(乾燥大麻)を合法化する必要はないとは思い
ますが、産業用大麻の栽培は合法化してもいいのではないでしょうか?
日本では、明らかに違法であるパチンコは取り締まらず、大麻だと覚醒剤のような有害性を
理由に厳しく取り締まる。タバコやアルコールを上回る大麻の有害性を示す明確な医学的
根拠があるようには思えません。しかも、大麻と異なり、タバコには害しかありません。
何を取り締まって、何を取り締まらないというのは、警察が行使できる自由なのでしょうか?
警察だけでなく、司法にも責任があります。


マリファナ合法化の波、米連邦にも
医療用から広がる規制緩和 (2015年6月11日 ナショナルジオグラフィック日本版サイト)
米国における大麻使用者は、2000万人を上回る。連邦法では所持も吸引も違法だが、23州と首都ワシントンD.C.では、
医療用の大麻が合法化された。嗜好品としての使用についても、多くの州で罰則が軽減されたり、撤廃されつつある。
医療用マリファナの合法化に反対する人々は、子どもへの影響を根拠にしてきた。「子どもたちのことを考えろ」は、
最強の政治的行動原則だ。けれども今、子どもたちの苦しみが、連邦政府による規制を緩和に向かわせようとしている。
子どもたちの発作に効果
米国では現在、数千人の子どもたちがドラベ症候群とレノックス‐ガストー症候群に苦しんでいる。どちらも小児期に発症する
まれなてんかんで、毎日何十回も何百回も重い発作が起こるが、通常の抗てんかん薬はまったく効かない。昨年、米国食品
医薬品局(FDA)は、エピディオレックスという薬物の臨床試験を許可した。この薬物は、マリファナに含まれる85種類の
活性成分(カンナビノイド)の1つであるカンナビジオール(CBD)を原料にしている。初期の臨床試験からは有望そうな
結果が得られていて、12週間の治療を受けた患者の54%で発作の回数が減少し、9%は発作が全く起こらなかった。
臨床試験は次の段階に進み、偽薬を使った対照試験が行われている。 (中略) FDAがカンナビノイド研究を承認する方向に
大麻の利用 動きはじめているのは明らかだ。現時点では、研究
の対象は有効な治療法のない稀な疾患に制限されて
いるが、科学者たちは、カンナビノイドを利用した
アルツハイマー病や統合失調症の治療にも研究
範囲を広げたいと希望している。こうした研究から
有望そうな結果が出たら、連邦政府は規制物質法
におけるマリファナのスケジュールを変更し、薬物
としての価値を認めるようになるかもしれない。




<出典> ASAFUKU(麻福)「ヘンプ入門」
ヘンプ:麻の英語名(Hemp)、主に産業の分野で
    マリファナと区別するために使う単語




2016_02_07


あの春、清原はベンチで泣いた 打ち砕かれた「自分が一番」の思い (2015年7月8日 産経WEST)
清原と桑田(前略)「KKコンビ」がいたPL学園が甲子園で敗れたのは3度。
相手は2年春の決勝が岩倉(東京)、2年夏の決勝が取手二(茨城)、
3年春の準決勝が伊野商(高知)。興味深いのは相手がいずれも
当時の強豪チームではなかったこと、それでもエース(岩倉の山口
重幸、取手二の石田文樹、伊野商の渡辺智男)は後にプロ入り
(山口は阪神など、石田は横浜、渡辺は西武など)していることだ。
当時、PL学園監督だった中村順司さん(現名商大監督)は伊野商
に敗れた日の清原のことを忘れられないという。清原は渡辺の前に
手も足も出ずに4打席3三振。「清原はおそらく『自分が一番上だ』
と思っていたはず。それが準決勝でやられた上に、自分は3三振。
負けた直後、ベンチで、あれほど泣いた清原を見たのは初めて
でした」と振り返る。
清原の悔しさはおさまることはなかった。甲子園から学校に戻り、
ミーティングを行った。それが終わり、ふと気づくと清原の姿がない。あちこち捜した下級生から報告があった。
「室内練習場で、清原は上半身裸になって、汗だくになって素振りをしていたそうです」
清原はこの大きな悔しさを最後の夏に晴らした。宇部商(山口)とぶつかった決勝での2打席連続を含む大会
新記録の5本塁打と爆発し、1年生のとき以来、2年ぶりの頂点をつかんだ。「絶対優勝という執念はすごかった。
打撃投手をマウンドから1メートル手前に立たせて練習をしていました。甲子園での清原の13本塁打は、桑田の通算20勝
とともに本当にすごい記録。もう破られることはないでしょう」と中村さんは目を細めた。プロ野球通算2122安打。
525本塁打は歴代5位、1530打点は6位。主要打撃タイトルはなく、プロでは無冠の帝王といわれた清原。しかし、
ことしで100年の節目を迎えた高校野球全国大会の歴史の中で、屈指の大打者だったことは間違いない。

今でも思い出すのが、1985年の夏。清原、桑田のいたPL学園と東海大山形の一戦。
わたしはバックスクリーン横にいました。球場は超満員。とにかく、PLは打ちまくり。
こんなにボールが外野に来ることがあるかなというくらいのセンター返し。
毎回得点で29点とりました。多分、今でも破られていない記録だと思います。
きっと多くの観客が、清原、桑田を見るために、そしてPLを応援しにきたのだと
思いますが、終盤になると、みんなが東海大山形を応援してました。
そのくらいの圧倒的な強さでした。そして、その中心には清原がいました。
今でもあの風景が忘れられません。それなのに・・・ヽ(≧Д≦)ノ


清原容疑者送検  桑田氏に「俺に関わるな」 (2月4日 毎日新聞のニュース・情報サイト)
覚せい剤取締法違反容疑で清原和博容疑者が逮捕されたことを受け、大阪・PL学園高時代にともに活躍した野球解説者の
桑田真澄氏が4日、プロ野球巨人のキャンプ地の宮崎市で取材に応じ、「スポーツマンは暴力とドラッグは一番遠い存在で
あるべきだと思う。それを彼とも話していたので、非常に残念な思い」と語った。 桑田氏は、PL学園高時代にエースと
4番打者として、清原容疑者との「KKコンビ」で甲子園を沸かせた。「プロだけでなく、高校でも2人はいい思いをさせて
もらった。その分、野球界に恩返ししていかないといけない使命がある」と桑田氏。現役引退後も清原容疑者に
そのことを伝え、悪いうわさを聞く度に電話で注意していたという。
しかし、3年ほど前に清原容疑者から「一切関係を持たないでほしい」と言われて連絡を絶っていたことを明かし、
「小姑(こじゅうと)のように言っていたのが、小言に(聞こえ)嫌気がさしたのでしょう」と推測。その上で
「もう少し僕が言い続けていたらよかったのかなという思いはある」と同級生の転落を悔やんだ。

清原逮捕!やっぱり芸能界は闇社会との接点を断ち切れない (2月4日 現代ビジネス)
清原容疑者いつでも逮捕できたが…
警視庁で薬物を担当する組織犯罪対策5課にとって、元プロ野球選手の
清原和博容疑者は、いつでも逮捕できるが、失敗が許されないだけに、
慎重に捜査しなければならない“標的”だった。
「薬物を持っていなくとも、売人などからの確実な証言と証拠によって、
過去の所持や使用が確認できれば、麻薬特例法違反で逮捕できます。
それなら清原も逮捕できるのですが、反響が大きい著名人だけに、
現物所持での逮捕にこだわったので、時間がかかりました」
(警視庁捜査関係者)
昨年7月、ダンス&ボーカルユニット「ZOO」のメンバーを逮捕したのが麻薬特例法違反。「覚せい剤を譲り受けた」と
いう罪だったが、組対5課は清原容疑者の「所持逮捕」にこだわり、粘り強く行動確認を続けた。その結果、2月2日、
自宅マンションに覚せい剤0.1グラムを隠し持っていたとして現行犯逮捕した。
組対5課が捜査を本格化させたのは、『週刊文春』が、2014年3月13日号で「清原和博緊急入院 薬物でボロボロ」
と報じて以降のことである。それまでにも清原容疑者の薬物疑惑は、何度か指摘されてきた。
「清原のタニマチ」と言われたマンション販売会社代表が、05年6月、覚せい剤逮捕され、その直後、清原容疑者が
丸坊主になると、「尿検査は数日でクリアできるが、毛髪には覚せい剤使用の痕跡が残る。だから頭を丸めたので
はないか」と、指摘された。
暴力団とのつながりは、簡単には断てない
それは、まだ現役の時だったが、08年にオリックスで現役を引退すると、怪しい人脈との交際が活発になり、
清原容疑者の粗暴な言動や奇行も重なって、「クスリ疑惑」が何度か伝えられた。文春記事は、そのとどめとなり、
組対5課も放置できなくなったわけだが、常習者となっていた清原容疑者は、狙われているのを知りつつ、
覚せい剤をやめられなかったのだ。その背景には、離婚による寂しさと依存体質など、清原容疑者の個人的な
事情もさることながら、元プロ野球選手を含む芸能界が、薬物を提供する暴力団と切っても切れない関係にあることを
指摘しておかねばならない。(後略)
                                   覚醒剤と麻薬の違いって
薬物の依存特性何でしょうか?
覚醒剤はドーパミンの放出を
促す働きをします。つまり
精神を興奮させます。一方、
麻薬は、ドーパミンの放出を
抑制する神経の働きを抑え、
精神を鎮静化させます。
どちらにせよ、ドーパミンを
増やして幸福感や快感を
感じさせるものです。
そして、どちらも絶対に手を出してはいけないものです(医療用途の麻薬を除く)!




2016_02_05


高学歴なのに出世が遅いのはなぜ?
悩み深きエリート社員が増える背景(下) 
(2月2日 ダイヤモンド・オンライン)
「学歴病」発生のベースにある企業自身が大学教育を信用しない矛盾
(前略)筆者が林氏と話していて感じたことは、実力主義と思われる会社(A氏の例)にも学歴主義と思われる会社
(B氏の例)にも、異なる形で「学歴病」が発生する土壌があることだ。前者は学歴重視ではないからこそ高学歴者が
不満を感じる可能性があり、後者は学歴重視だからこそ仕事の実績で差がつかないことに対して、社員が不満を
抱く可能性があるわけだ。そう考えると、むしろ学歴病の行き着くところは企業の問題よりも、大学のあり方になる
のだと思う。大学が(それ以前の高校までの教育を含め)、社会で通用する実践的な能力を育てる場に変わらない
限り、企業の人事体制も変わらないと思えるのだ。少なくとも、B氏のケースのような大企業では、内部から体制を
変えることは絶望的と言えるほどに難しい。林氏もこう指摘する。 「『学歴病』なんて言われることなく、その社員が
母校の名に恥じない実績を残し、活躍すると、『大学教育は素晴らしい!』『学歴は確かに意味がある!』と
認められるようになるのです。そういう人は確かにいますが、企業社会には少ないのではないでしょうか。
学歴病を治していくためには、大学教育を変えることが1つの解になるのではないかと、私は思います」(後略)

東大卒で年収220万円。高学歴プアの実態 (2015年9月9日 日刊SPA!)
東京大学の文科三類を卒業後、晴れて大手商社に入社した長谷巧さん(仮名)だが、入社早々自信を失った。
「自信満々で入社したものの、仕事が全然できなかったんです。同期と比べても覚えが悪かったし、いろいろ
融通が利かなくて。ハーバードとか海外の名門大学を出た人間も何人もいましたから、東大卒といっても特別では
なくて、“そこそこ勉強できたヤツ”という程度。自分の唯一の武器だった学歴は何の意味も持ちませんでした」
自分より学歴の低い同期も、問題に直面した時の対応力やメンタルの強さなどは、自分と比べ物にならなかった。
「総合的な人間力の差を感じました。特に関西の某名門私立のアメフト部出身の奴は凄かったです。みんなを
引き付ける魅力を持っていて。プロジェクトを引っ張るような人間は、ああいう男なんですね。“勉強はもちろん、
ほかの面でも自分を高めてきた奴ら”ばかりで、そりゃ勝てないよ、俺は勉強しかがんばったことないもん、
と思いました。周囲との差に負い目を感じて、3年で退社しました」
退社後、数か月の転職活動を経て長谷さんが入社したのはまたも商社。とはいえ、一社目のような総合商社では
なく、文具などの消耗品を扱う商社だ。(中略)長谷さんは現在日雇い派遣労働者だ。昨年、10年近く務めた
二社目の商社が倒産した。 「業績が悪化していたので早くほかへ移っておけば良かったのですが、頭ではわかって
いても面倒で。なんか、努力するスタミナが残ってないんです。大学受験と就活で使い果たしちゃった気がして。
今は日給1万円のバイトで年収は220万円ほど。独身なので生活は十分に成り立ちます。それゆえに、ますます
次の仕事を探す気力もわかないんです」
毎日ヘルメットを被り工事現場などで汗を流す長谷さん。国内最高学府卒の面影はどこにもない。

既知と未知の境界「東大向き」と「ハーバード向き」の7つの違い
(2013年1月21日 東洋経済オンライン)
東大との最大の違いは、模範解答がないこと
前回まで、東大と米国トップ大の入試の違い
を述べてきた。端的にまとめると、東大は先
を見通せる状態で、高い処理能力が問われ、
米国トップ大は先が読めない状態で、
不確実性に挑戦する能力が問われる。
また東大は、「教科書や参考書の中にある
誰が見ても正しい解答」を表現しないと合格
できないが、米国トップ大は、「自分の中に
ある自分らしさ」を表現しないと合格できない。
その象徴が、米国トップ大の必須課題
「Personal Essay」だ。このエッセイについて、
もう少し詳しく解説しよう。
米国トップ大の受験生の多くは、合格した
先輩がどんなエッセイを書いたのかを見たがる
傾向がある。しかし、海外トップ大進学塾
「ルートH」ではそれは意味がないものと考えて
いる。合格者のエッセイの傾向を把握した
ところでいいものが書けるわけではないし、
先輩の体験や価値観は自分自身のそれとは違う
ので参考にならないからだ。それでも合格者のエッセイを見せてしまうと、生徒たちはマネしようとするだろう。
その瞬間に、米国トップ大が知ろうとしているその生徒固有の〝らしさ〟が失われてしまう。
最終的な合否を決める重要なエッセイに対して模範解答がない。これが東大入試との最も大きな違いだ。

単純な話ですが、東大を出て自分の力だけで飯を食える人がどれだけいるでしょうか?
そういった面では、ラーメン屋のおやじのほうが立派であるとも言えますし、
小さな店を経営していて、サラリーマンより稼いでいる人は多くおられます。
東大を出て一流企業に就職したって、給料は他の人と同じですから。
東大を出るような人は、他の人より知識は多いでしょう。しかし、世のなかには、
知識だけではどうしようもないことも多く、その場での対応力が求められること
も少なくありません。それなのに、いわゆる秀才タイプの人は、知らない状態を
回避するために知識を増やしている側面があり、実社会では全く通用しないこと
も多いのではないでしょうか?
学校では、調べればどこかに書かれている既存の知識は与えてくれますが、
過去に前例のないことが起きたとき、どうすればよいかは教えてくれません。
教えるといっても、過去に前例のないことについて、知識を与えることはできません。
現場で起こったことに近い場面を再現して、再体験させてみるしかないでしょう。
「そのとき、自分はどう動くか?」ということです。正解はありません。

世界大学ランキングそもそも、最高学府を出た人が、社会に
求められる仕事を自ら創りだす意欲を
持っているかが疑問です。
アベノミクスがダメノミクスになるときが
近づいています。でも、経済以上に、
教育の劣化のほうが心配です。
イノベーションなくして、日本の未来なし。
「心意気は救世主、行動はこつこつ」で、
日本を牽引していってもらいたいものです。

「SGUトップ型軒並みランクダウン、THE世界大学ランキング2015…東大43位京大88位」
受験や進路・進学情報の教育ニュースは「リセマム」



2016_02_03


できる人ほど「情報収集」しない。「知識の正しい増やし方」は漱石に学べ!
知識は「総量」よりも「多様性」が肝心 (2015年10月10日 ダイヤモンド・オンライン)
頭の中の情報量というのは、創造的なアイデアの素材となるすべてのものである。知識量と言ってもいい
かもしれない。いくら知識があっても、それを引き出す力(発想率)がなければ意味がない。そこで僕は
「学ぶ」と「考える」を峻別して、これからは思考力のある人材に有利な時代がやってくると語ってきた。
そうは言っても、発想を広げるうえで知識が多いに越したことはないし、情報=アイデアの素材を
インプットするうえでも、工夫できることは2つある。
(1)頭の中の情報は量を増やすよりも、幅を広げる
(2)頭の中の情報を知識で終わらせず、知恵へと深める
今回論じるのは(1)についてだ。頭の中の情報の「絶対量」を増やすよりも「幅」を広げる、という話は少々
わかりづらいかもしれない(幅を広げれば当然、絶対量も増えるから)。ここで言いたいのは、絶対量を
増やすにしても、「偏り」をなくしたほうがいい(=多様性を増やしたほうがいい)ということである。
なぜ夏目漱石は「ウィンドウショッピング」を重んじたのか?
かつて文豪・夏目漱石のもとに地方出身の学生が訪ねてきたときのこと。学生が「私は小説家になりたい
のです」と語ると、漱石はこんな質問をぶつけたという。「君はウィンドウショッピングが好きかね?」
若者は大変真面目な学生だったので、次のように答えて、文学への情熱をアピールした。
「ウィンドウショッピングなんかしている時間があったら、私は書斎で本を読んでいます」
しかし、それを聞いた漱石は、「君は小説家に向かないからやめておきなさい」と諭したそうだ。
このエピソードはさまざまに解釈できると思うが、漱石がここで「ウィンドウショッピング」と語っているのが、
知識の「幅」を広げるということに通じていると僕は考えている。
頭の中の情報量を増やそうというとき、あなたはどんなことをするだろうか?
書店に行って本を買う人、インターネットを検索する人、セミナーなどに参加する人、いろいろいるだろう。
しかし、ここにも「バカの壁(無意識の思い込み)」が入り込んでいるはずだ。
つまり、あなたがその本を手にとったことにも、その人に話を聞きに行ったことにも、必ず何らかの前提が
ある。そうでなければ、「この情報が自分に役立つはずだ。学んでみよう」という判断ができないからである。
勉強することが悪いと言いたいわけではない。しかし、どれだけ自分で知見を広げているつもりでも、結局
のところ、それらの情報収集は、自分の経験・知識・常識の枠組みの中で行われるものでしかない。
つまり、情報の総量は増えていても、本当の意味で幅が広がっていないのである。
それに対して、ウィンドウショッピングというのは、ある意味、無目的の情報収集(正確には収集とは言えない
が)だと考えられなくもない。もちろん、自分の足で歩いているという意味では能動的な部分があるが、
ぼんやりとしながらフラフラと歩き回り、情報が向こうから勝手に飛び込んでくるのを待っている受動的な
状態である。これを僕は情報流入と呼んでいる。小説家のような高い創造性が要求される仕事をするためには、
アイデアの素材に多様性(幅)がなければならない。「ウィンドウショッピングが好きか?」と学生に尋ねた
漱石は、情報流入の習慣を学生が身につけているかどうかを確認していたのではないだろうか。(後略)

博士の実態を知らないかたは、博士というのは「博学の専門家」であると
思われているかもしれませんが、実際は「狭士」(きょうし?)ともいえる
状況で、分野によっては枝葉末節の専門家になっています。
確かに、非常に狭い分野を深く探っていかなければ競争には勝てません。
研究成果が、経済的ではなくても社会に貢献できるものであれば問題はないの
ですが、知識を増やせば社会的成果を得られるというものでもありません。
ひとつのディシプリン(学問固有の原理原則)しか持っていない専門家は、
それが他の領域でも通用するように錯覚してしまいがちであり、
非常に狭い見識しか持てない場合もあります。理系と文系のふたつの
ディシプリンを持つとか、物理と生物など、理系でも全く異なるディシプリン
を持つことが重要で、そうでないのなら、ディシプリンを全く持たず、
社会の一般常識を規範にしたほうがよいように思われます。


知識の危険性

新しいモノや知識を生み出すには新しい試みが必要で、
新しい試みを行うためには、新しいアイデアが必要になります。
専門家というのは自分の考えが正しいと主張する集団ですから、
自分と異なる意見を受け入れない傾向にあるのは当然です。
成果を出すために、様々な分野の専門家がよく話し合えばいいのではないか
と思われるかもしれませんが、連携し合えないのが「専門家」であり、
彼らを束ねることができる精神的支柱となる存在がいなければ、専門家は
社会にとって有用な存在にはならず、自分の趣味に走ってしまいます。


若き日のジョブズ
難しい単語はないのに、正確に理解するのが難しい英文です。
二文目のthatは前文の内容(みんなの思うようなfocus)を受けていて、(二文目の)itは(本来の)focus。
三文目のitは、二文目のthatと同じで、二文目のitを指しているのではない。
「みんな自分が定めたフォーカスが正しいと思ってるけど、それが全てじゃないんだよ。
他に100のいいアイディアがあるはずだ。盲目にならず視野を広くもとうぜ。」
~スティーブ・ジョブズが私たちに残してくれた12の名言。~ ※※※ 硝子乞食籠中記 ※※※



2016_02_01


01  « 2016_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

対馬・神津島ライン上に、
宗像三女神の長女、田心姫が
祀られている沖ノ島があるの。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top