冥王星に「氷の火山」 米探査機、発見続く (11月10日 産経ニュース)
米航空宇宙局(NASA)は9日、冥王星の2カ所で火山のような地形を発見したと発表した。半ば凍った水や窒素、
アンモニア、メタンなどでできた、どろりとした物質を噴出した「氷の火山」ではないかという。7月に冥王星に接近
した無人探査機ニューホライズンズの観測結果。ハート形をした地形の一部で「スプートニク平原」と名付け
られた地域の南側で見つかった。直径が数十キロ、高さは3~6キロ程度で、山頂部に噴出口とみられる
くぼみが確認された。NASAの担当者は「冥王星の大気や地質学的な活動の歴史を解く鍵になるかもしれない」
と話している。また冥王星の五つある衛星のうちの一つで、最も遠くにあるヒドラは、冥王星を1周する間に89回
も回転することが判明した。月も含め太陽系のほかの衛星の多くは、惑星に対して常に同じ面を向けて周回する。
ヒドラは異例で、NASAの研究者は「まるでコマのようだ」としている。

冥王星の火山冥王星の地表面


冥王星とバースチャート宮島へ行く連絡船から島全体を
眺めていると、冥王星の様子が
頭のなかに浮かんできました。
宮島にそびえる山、弥山(みせん)。
弥山は山としては小さいけれど、
どこまでもどこまでも果てしなく、
太陽系を脱出するほどの、
精神の高みのような気がします。
物質的に登れるのは、
535メートルまでですが、
一時的感情(月)を克服し、
日々の任務をこなし(火星)、
運命の流れ(木星)にのり、
自我(土星)を克服し、
本当の自由(天王星)を得て、
心理の深層にある真理(海王星)
を理解することで、冥王星に
たどりつけるのかもしれません。



スポンサーサイト
2015_11_13


10  « 2015_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

中央構造線は、
わたしたち赤龍の国と
日本海にいる黒龍の国との
境界線といえるでしょう。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top