科学の信頼性
川内原発を優先審査 規制委、今夏にも再稼働

(3月13日 日本経済新聞Web刊)
原子力規制委員会は13日、再稼働に向け
審査中の10原発のうち、九州電力川内
(せんだい)原子力発電所(鹿児島県)
の安全審査を優先的に進めることを
決めた。規制委は今後、同原発に
ついて審査の最終とりまとめに入る。
早ければ5月にも審査に合格する可能性
がある。昨年7月に刷新された新規制
基準の下、川内原発が夏にも再稼働
1号となる公算が大きくなった。

(左の2写真は、過去の日本経済新聞
Web刊より引用)


この2つの写真を並べるのは、ちょっとやりすぎのような気もしましたが、
科学技術の信頼性を揺るがす問題であるという共通性を持っています。
一度失われた信頼を取り戻すのは容易ではありません。
その他にも共通点があります。真面目にやっている人が迷惑するのです。
東京電力以外の電力会社が、これまでどのくらい原発の安全審査を真剣に行ってきたか
知りませんが、すべての原発が疑われるようになったことは間違いありません。
信頼したくても、信頼できるはずがありません!
STAP細胞のニュースでは、他の研究者も同じようなことをしているのではないかと
当然、疑いたくなるでしょう。
多くの論文は、注目されることなく終わりますから、コピペをしていても気づかれること
は少ないでしょう。たとえ、コピペがばれても大きなニュースにはなりません。
コピペは悪いことのようにいいましたが、引用のためにコピペすることは問題ありません。
ただし、出典を明記して、必要最小限の引用にとどめておく必要があります。
まるごとのコピペは勿論ダメですし、他人の著作物の盗用になります。
さすがに、他人の論文を盗用して自分の論文を出す人は、ごく一部の人に
限られるでしょう(たまにニュースになっていますが)。

ここで書いている陰陽論の話はコピペではありませんが、科学でもありません。
「正方形でイメージされる四象」をこれまで、偶数(例えば12)のメッシュで分割していました。
しかし、奇数のメッシュで分割することも可能であり、奇数だと様子が変わってきます。
下の図では、12分割(左の図)と11分割(右の図)のメッシュで切った四象を比較しています。
12分割四象では、縦縞ストライプ(図では右陰・右陽で示した部分)で示される側面の
黒と白(陰と陽)の面積は同じになりますが、11分割四象では、縦縞ストライプで示される
側面の黒と白は、僅かですが、面積に違いがあります。
つまり、11分割四象では、どちらのストライプで示される側面も、陰陽の揺らぎがあるのです。
ただ、11分割四象の縦縞ストライプの陰陽は、横縞ストライプの陰陽ほど、黒と白(陰と陽)の
面積に違いはありません。そこで、縦縞ストライプの陰陽(12分割四象の右陰・右陽)の
2つの状態を、「微陰」「微陽」と呼んだほうがいいと思われます。
この場合、「両儀(2)→四象(4)」を「陰→太陰・少陰・微陰」、
「陽→太陽・少陽・微陽」
と表現することができます。
しかし、11分割四象では、グルーオンは9種類になってしまいますし、五行も六行に
なってしまいます(記事20-8)ので、12分割四象を採用したほうがよさそうです。
ただ、別天津神の話(記事21-1)では、11分割四象で考えたほうがいいのかもしれません。
正方形の太極ではじまる陰陽論は、「四象」の段階でかなり複雑になるのです。


11分割12分割


スポンサーサイト
2014_03_15


02  « 2014_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

中央構造線は、
わたしたち赤龍の国と
日本海にいる黒龍の国との
境界線といえるでしょう。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top