このメッセージノートはバリバリ働いている人にはあまり向かないと思います。
わたしのように、「頑張る前にまず休憩」という人向けです。
潜在意識に任せれば、どうにかなるだろうと考えているわけですから。
イメージ的には、「果報は寝て待て」です。
「寝て待て」といっても、何もしなくていいという意ではなくて、
することをちゃんとした後は気長に良い知らせを待つしかないということだそうです。

そもそも、バリバリ働いている人は忙しいでしょうから、こんなブログなど読まないでしょうが、
好きでバリバリ働いているのではない人に一言。

例えば、うつ病になって仕事に行けなくなったら、
長期間休業することも一つの選択です。
中途半端に休むより、しっかり長い期間休んだほうがよいこともあるようです。
しかし、そうなる前に、適時、休みをとるほうがいいに決まっています。
休むうえで一番大切なのは、体が休みたいと要求しているときに
ゆっくりすることではないでしょうか。
多くの会社では、休みたくても休めないことのほうが多いでしょう。
しかし、そのことで心のバランスが崩れたとしても、
会社は責任をとってはくれません。
仕事の段取りをうまくつけておくというのも能力のひとつだし、
たまに休暇をとるということを習慣づけておくことも大切です。
そうしないと、周りの声が気になって、たまに休むということが
逆にストレスになってしまいます。
気分転換に、たまには、独りで温泉に行くのはどうでしょう。
そのときのポイントは、夕食も朝食も、部屋に持ってきてくれる
ところを選ぶこと。
そうしないと、食事のとき、周囲が気になってリラックスできません。
ただし、そういうところは宿泊代もそれなりにかかります。
東京で働いている人なら、箱根くらいで十分でしょう。
あまりに遠いと、移動で疲れてしまいます。


スポンサーサイト
2013_07_04


06  « 2013_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

神津島の天上山は、
神が集う島のなかでも、
特に神の集まるところ。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top