はじめに・・・
ノートにはいろいろな目的がありますが、主に、
•先生の板書や思い浮かんだことを書き留めるため
•学習した内容を理解したり、記憶したりするため
でしょう。
メッセージノートの目的は、ずばり、覚えたいことを
潜在意識に埋め込むためです。
わたしたちは、ノートに書いたものを記憶しようとします。
しかし、なかなか覚えられません。
40歳を過ぎればなおさらです。覚えるどころか、忘れるばかりです。
わたしと同じにように記憶力の悪い人は、覚えようとするのはあきらめて、
潜在意識を信じましょう。

 三室戸寺にて撮影



スポンサーサイト
2013_06_24


メッセージノートの作りかたは簡単です。
(1)潜在意識に埋め込みたいことをできるだけ短いメッセージにする
(2)メッセージをノートに大きな字で書く
(3)メッセージの内容を頭のなかでイメージしながら円で囲む
(4)メッセージに関する詳しい説明や注意事項、
  メッセージに付け加えたい内容をメッセージの下に書きこむ

まずは、これだけのことです。
何色で書くかは、そのときの気分しだいで結構です。
円は二重にしてもOKです。基本的には好みにあわせて。ただし、
潜在意識に長い文章は埋め込めません。
できだけ短いメッセージにすることがポイントです。
自分の感情をこめることのできるメッセージがベストです。
メッセージを円で囲むとき、円くなったイメージを
海や湖のなかに落としこむような感覚
が持てれば、さらに効果的です。---これはちょっと難しい。。。

 十和田湖にて撮影

2013_06_24


メッセージノートは授業中や仕事中に書くのではなく、
家に帰ってから書いてほしいのです。
夜型の人は深夜がいいし、朝型の人は早朝がいい。
できるだけ独りのときのほうがいい。
できるだけ周囲が静かなほうがいい。
気分のいいときのほうがいい。
時間的に余裕のあるときのほうがいい。
あまり眠くないときのほうがいい。できれば、
自分の大好きな音楽を聴きながら。
意識をできるだけ音楽に集中させて・・・
意識をメッセージに集中させる必要はありません。
目的は、潜在意識にメッセージを埋め込むことですから。

「Timeless Sleep」でも聞きながら、わたしもノートをつけることにします。
Garnet Crow=Timeless Sleep→残念です。---本文とは関係ありません。。。


2013_06_24


このノートは一般的な学習ノートとしてだけでなく、
ライフノートとしても使用することもできます。ただし、
否定的なことを書いてはいけません。
自己否定につながるようなことを書いてはいけません。
人の批判や愚痴、恨みなども書いてはいけません。
勿論、デスノートにしてはいけません。これは、自滅行為です。
かと言って、気分が晴れないのに、ポジティブなメッセージを書くのも禁物です。
否定的な気分のときは、メッセージノートに追記しないようにしましょう。
誰でも、否定的な気持ちになることはあります。
ちなみに、わたしはいつも落ち込んでいます。
落ち込んだときは、二度と復帰できない気がします。
自力で抜け出そうとしても無理なときもあります。
「時がすべてを解決してくれる!」←←←あらかじめノートに書いておく。
自分が今真っ暗なトンネルのなかにいて出口を見ているところをイメージしましょう。
あなたが歩けなくなっても、時があなたをトンネルの出口に誘(いざな)います。

 旧天城トンネルにて撮影

2013_06_28


メッセージノートを書くことは簡単なように思えますが、
メッセージノートを書き続けることはとても難しいことです。
なぜなら、はじめのうちは効果を確認するのがとても難しいからです。
ノートをつけ続けていくうちに、内容が支離滅裂になっていくことが多いです。
しばらくすると、ノートをつけることが無意味に思えてくるばずです。
ですから、このノートの冒頭部分には「おまじない」が必要です。
2005年スタンフォード大学の卒業式でスティーブ・ジョブズの行ったスピーチは
あまりにも有名ですが、次のようなことを言っています。
「あらかじめ先を見通して、点と点をつなぐことはできない。できるのは、後から
 振り返ってつなぐことだけだ。だから、わたしたちは、今やっていることが将来
 何らかの形でつながっていくと信じるしかない。直感、運命、人生、カルマ、何
 であろうとわたしたちは何かを信じて進んでいくしかないのだ。点がいつかつな
 がると信じることで、たとえそれがみんなの通る道からはずれていても、自分の
 心に従う自信が生まれる。これが大きな差異をもたらしてくれるのだ。」
このスピーチから言葉をいただいて、
ノートの冒頭部分に、
点と点はつながる←←←円で囲む
と書いておきましょう。
これは、スティーブ・ジョブズの言うとおり、信じるしかありません。
後からでさえ、多くの場合、意識的に点と点をつなげることはできません。
潜在意識が点と点とをつなげてくれる
これを証明することはできません。信じるしかないのです。
わたしは大学生の頃、授業にでるのが非常に苦痛でした。
将来これは必ず役に立つと信じるしかありません。
多くの大学生にとって、この言葉は有効なのかもしれません。


2013_06_29


ジョブズの言葉をさらに続けると、
「あなたがたの時間は限られている。だから、誰か他の人の人生を生きることで時
 間を無駄にしてはいけない。ドグマの罠にはまってはならない。それは他人の思
 考の結果に従って生きることだ。他人の意見という雑音に自分自身の内なる声を
 かき消されないように。そして最も重要なことは、自分の心と直感に従う勇気を
 持つこと。心と直感は本当になりたい自分をどういうわけか既に知っているので
 す。その他すべてのことは二の次にすればいいのです。」
これを、潜在意識をいう言葉を用いて、書き直してみましょう。
「あなたがたの時間は限られている。だから、誰か他の人の人生を生きることで時
 間を無駄にしてはいけない。ドグマの罠にはまってはならない。それは他人の思考
 の結果に従って生きることだ。他人の意見という雑音にあなたの潜在意識
 の声がかき消されないように。そして最も重要なことは、 潜在意識
 から湧き上がる感性に従う勇気を持つこと。潜在意識は本当になりたい自分を
 どういうわけか既に知っているのです。その他すべてのことは二の次にすればいいのです。」

メッセージノートを役に立つものにするためにも、信念と勇気が必要です。
スティーブ・ジョブズを目標にする必要はないけれど。。。


2013_06_29


親が子どもに向かって、「もっと勉強しなさい」と言う。よく聞く話ですが、
大人は勉強しなくていいのでしょうか?
これからの時代は状況が逆転して、子どもが親に向かって、「少しは勉強しなさい」
と言うようになってもおかしくないと思います。子どもはまだ仕事していないのだから、
学習しないといけないという実感がわかないのは当然ではないでしょうか。
ドラッカーは次のように書いています。
「もはや、三〇歳で就職した組織が、六〇歳になっても存続しているとは言い切れない。
 そのうえ、ほとんどの者にとって、同じ種類の仕事を四、五〇年も続けるのは長すぎる。
 飽きる。惰性になる。耐えられなくなる。まわりの者も迷惑する・・・四五歳ともなれば、
 全盛期に達したことを知る。同じ種類のことを二〇年も続けて入れば、仕事とはお手の
 ものである。学ぶべきことはさしてない。仕事に心踊ることもない。」
何か新しいことをして、それが仕事として成立するかは別として、
新しいことにチャレンジしようとすれば、何かしら勉強しないといけないと思います。
今のように変化が激しいと、学生のときに学んだことだけでは通用しないでしょう。
会社に入ったばかりのときは会社の星たっだのに、40歳のとき、会社のゴミ
50歳になったときはリストラされて、いまや社会のゴミ
今の日本社会では、これが冗談になっていないところが恐ろしい。
大人こそ勉強すべきではないでしょうか?
何を勉強すればいいかって?それは個人個人で異なるでしょうから、わたしに聞かれても。。。


2013_06_30


このメッセージノートはバリバリ働いている人にはあまり向かないと思います。
わたしのように、「頑張る前にまず休憩」という人向けです。
潜在意識に任せれば、どうにかなるだろうと考えているわけですから。
イメージ的には、「果報は寝て待て」です。
「寝て待て」といっても、何もしなくていいという意ではなくて、
することをちゃんとした後は気長に良い知らせを待つしかないということだそうです。

そもそも、バリバリ働いている人は忙しいでしょうから、こんなブログなど読まないでしょうが、
好きでバリバリ働いているのではない人に一言。

例えば、うつ病になって仕事に行けなくなったら、
長期間休業することも一つの選択です。
中途半端に休むより、しっかり長い期間休んだほうがよいこともあるようです。
しかし、そうなる前に、適時、休みをとるほうがいいに決まっています。
休むうえで一番大切なのは、体が休みたいと要求しているときに
ゆっくりすることではないでしょうか。
多くの会社では、休みたくても休めないことのほうが多いでしょう。
しかし、そのことで心のバランスが崩れたとしても、
会社は責任をとってはくれません。
仕事の段取りをうまくつけておくというのも能力のひとつだし、
たまに休暇をとるということを習慣づけておくことも大切です。
そうしないと、周りの声が気になって、たまに休むということが
逆にストレスになってしまいます。
気分転換に、たまには、独りで温泉に行くのはどうでしょう。
そのときのポイントは、夕食も朝食も、部屋に持ってきてくれる
ところを選ぶこと。
そうしないと、食事のとき、周囲が気になってリラックスできません。
ただし、そういうところは宿泊代もそれなりにかかります。
東京で働いている人なら、箱根くらいで十分でしょう。
あまりに遠いと、移動で疲れてしまいます。


2013_07_04


メッセージノートを書くためには、はじめにメッセージを作らなけばなりません。
学習内容を短いメッセージに落としこむのはなかなか難しいことです。
勉強した内容、そしてそのエッセンスをよく理解していないとできません。
内容のうち、重要でも既に自分がよく知っていることはメッセージにする必要はありません。
メッセージというからには、受け手を想定しているわけです。
これまでの話の流れから考えればわかるように、
自分の潜在意識に向けてメッセージを投げかけるわけです。
となると、潜在意識は返事をしてくれないので、張り合いがないと思うでしょう。
でも、潜在意識にどのくらいメッセージが浸透したかはある程度わかるのです。
約1ヶ月後にそのメッセージを見てください。
それを見て、あなたはどう感じるでしょう。

書いたときのような新鮮な気持ちになったら・・・
もしくは、こんなこと自分が書いたっけという気持ちになったら・・・
それは、潜在意識にまだメッセージが浸透してないということです。
再び、同じメッセージを書いてください。
そして、1ヶ月後に再びそのメッセージを見てください。

見た瞬間、「そうだ、そうだ」という納得感を持てたなら・・・
それは、潜在意識にメッセージが定着したということです。
もう、そのメッセージを見なくても大丈夫でしょう。

問題は、メッセージを見た瞬間、違和感を覚えるときです。
学校の勉強などではそうならないかもしれませんが、
人生の勉強の場合、こうなることが多いです。
そのメッセージを書いたときの熱い思いはどこへ行ってしまったのでしょう。
心のなかは寒い北の空のようです。(そのときの対策はまたの機会に)

 小樽運河にて撮影

2013_07_14


価値観にまつわるメッセージノート作成法
これまでいろいろな記事を書いてきたのですが、このブログのタイトルは
「メッセージノートの作成法」だったのです!今さら、変えるわけにもいきません。
メッセージノートの作成法については、第1章で少し触れたのですが、
それ以降、あまり記述していませんでした。
ここでは、価値観に関する「メッセージノート作成法」について書くことにします。
このメッセージノートは、だれか他人に宛てて書くものではなく、
自分の潜在意識に向けて書くことを目的にしたものです。
わたしたちは、ひとりひとり異なる価値観を持っていて、その価値観に基づいて行動しています。
しかし、人によっては、価値観がしっかりと定まっていないために、
行動がその場限りになって一貫性を欠くものになり、
自分がどこに向かって進んでいるのかが、自分でもよくわからなくなってしまいます。
価値観は自分のものではあるのですが、自分でコントロールすることはできません。
いくら、夜に自分の価値観はこれだと思っていても、次の日の朝に起きてみると、
昨日、自分がこれだと思った価値観を覚えてはいるものの、
全く実感が持てなくなっている、ということはよくあることなのです。そこで・・・
これは自分の望む最高の価値観だと思ったら、まずは、それをメッセージノートに書きます。
でも、それで終わってはいけません。
その価値観をもって社会に向きあったとき、あなたが社会に最も貢献できることは何でしょうか。
それをじっくり考えてください。
そして、それこそが神様があなたに与えた使命だと思ってください。いや、実際、そうなのです。
あなたが考えるうる最高の価値観に基づいて
達成し得る社会への最高の貢献=あなたの使命

なのです。つまり、メッセージノートにおいて、価値観の下に使命を書くことがポイントです。
使命感は価値観ほど揺らがないのです。


使命と魂のリミット (角川文庫)使命と魂のリミット (角川文庫)
(2010/02/25)
東野 圭吾

商品詳細を見る


2013_11_02


3かんサイクルを回せ
前記事は価値観にまつわるメッセージノートの作成法だったのですが、
これには上級編があります。
前記事どおり、価値観の次に使命感に関するものを書きます。
わたしたちは一つの価値観だけを持っているわけではありません。
誰でもエゴイスティックな価値観も持ち合わせているものですが、
そのような価値観の場合、それをもとにした使命を書くことはできません。
「価値観」と「使命感」をつなぐためには、自分が持っている価値観のなかで、
かなり上等なものを引きだしてこなければならないのです。
その使命感が真剣なものであるのでしたら、何かしら行動に移すでしょう。
使命が高尚なものであればあるほど、使命そのものを実行するのは難しくなります。
でも、使命感に燃えているなら、その使命に関係のある何かをするはずです。
小さなことでもいいので、使命感を持って、何かを行う(できれば毎日の)習慣を持ちましょう。
その「習慣」をメッセージノートに書きます。
そして、「習慣」から元の「価値観」に向けて「→」を書きます。
「習慣」を繰り返しているうちに、元の「価値観」が本当に自分の心にあるかを
見つめ直してほしいのです。行動を続けていくうちに、「価値観」に違和感を覚えるならば、
躊躇せずに「価値観」を書き換えましょう。
「価値観」が変われば、「使命感」も変わるかもしれません。
「使命感」が変われば、「習慣」も変わってしまうかもしれません。
自分が納得いくまで、何度でもこのサイクルを更新し続けましょう。
一流の人は、変更せずにこのサイクルを回し続けることができると思いますが、
一流の人と比べても、仕方がありません。時間がかかっても、
本当に納得できるものを創ることが重要です!
何度も、「価値観」「使命感」「習慣」の書かれたメッセージノートを見ながら、
このサイクルがあなたの潜在意識に浸透しているか(つまり、しっくりいくか)
確かめてみましょう。

バーチャル9

2013_11_03


白川郷上高地

高山のお土産といえば”さるぼぼ”
でも、旅のお供はやっぱり”キティちゃん”ですね!?

ただし、キティちゃんは”てるてる坊主”にはなってくれませんでした☂☂☂

飛騨のさるぼぼ NO.9 (赤:さるぼぼ柄)飛騨のさるぼぼ NO.9 (赤:さるぼぼ柄)
()
飛騨のさるぼぼ

商品詳細を見る


キッティちゃんin上高地



2014_08_10


「ハローキティは猫じゃない」に騒然 (8月29日 CNN.co.jp)
香港(CNN) 「ハローキティは猫じゃない」。米紙ロサンゼルス・タイムズの27日の記事で
そんな事実が明らかになり、世界中のファンが騒然となった。
注目の記事は全米日系人博物館で9月から始まるキティの展覧会を紹介する内容。
キティ現象に詳しいハワイ大学の人類学者クリスティン・ヤノ氏が同紙の取材に
「展覧会の説明についてサンリオから1点だけ訂正された」と明かし、次のように語った。
「ハローキティは猫ではない。漫画のキャラクターで、小さな女の子で、友達だけれど、
猫ではない。4本足で歩く姿が描かれたことはない。2本足で歩いたり座ったりする。
ペットの猫を飼っているけれど、名前は『チャーミーキティ』という」
キティが猫だと信じてきたファンの間に広がった衝撃は大きかった。米ロックバンド、リンキン・パーク
のマイク・シノダは「冥王星が惑星じゃないというニュースより悪い」とツイッターにつぶやいた。(中略)
ちなみに英語版の公式サイトによれば、ハローキティは「明るく楽しい女の子。ロンドンでママとパパ
と双子の妹ミミィと暮らしている」。つまり、キティはイギリス人らしい。

キティは女の子

サンリオの社長が、「キティちゃんは猫じゃない」と言っているのですから、
キティちゃんは猫ではなかったのです!
ですから、キティちゃんがしゃべっても、問題ないわけです。
アメリカ人のうち、何割の人が、世界地図の上で日本の位置を知っている
のか知りませんが、キティちゃんのほうが、認知度高そうです。
今や、世界で一番名の知れた日本人なのかもしれません。
いや、日本人ではないようです。
日本人は、キティちゃんが何であってもあまり気にしないと思いますが、
欧米人は、「それが何者か」ということに、こだわるみたいです。
「くまモン」が、男女年代問わず、幅広い人気を得ているのに対して、
キティちゃんは、女性、特に、小さな女の子に好かれる存在です。
小さな女の子のお友達でいいじゃないですか!

キティちゃんは、猫であれ人であれ、基本的には、キャラクターなの
ですから、人や動物とは別次元の存在です。
わたしたちとは住んでいる世界が違います!だから、何にでもなれます。
キティちゃんは、キティちゃんなのでした。





2014_09_07


乗鞍1くじゅう1乗鞍2


乗鞍3くじゅう2乗鞍4


2015_08_09




冥王星に「氷の火山」 米探査機、発見続く (11月10日 産経ニュース)
米航空宇宙局(NASA)は9日、冥王星の2カ所で火山のような地形を発見したと発表した。半ば凍った水や窒素、
アンモニア、メタンなどでできた、どろりとした物質を噴出した「氷の火山」ではないかという。7月に冥王星に接近
した無人探査機ニューホライズンズの観測結果。ハート形をした地形の一部で「スプートニク平原」と名付け
られた地域の南側で見つかった。直径が数十キロ、高さは3~6キロ程度で、山頂部に噴出口とみられる
くぼみが確認された。NASAの担当者は「冥王星の大気や地質学的な活動の歴史を解く鍵になるかもしれない」
と話している。また冥王星の五つある衛星のうちの一つで、最も遠くにあるヒドラは、冥王星を1周する間に89回
も回転することが判明した。月も含め太陽系のほかの衛星の多くは、惑星に対して常に同じ面を向けて周回する。
ヒドラは異例で、NASAの研究者は「まるでコマのようだ」としている。

冥王星の火山冥王星の地表面


冥王星とバースチャート宮島へ行く連絡船から島全体を
眺めていると、冥王星の様子が
頭のなかに浮かんできました。
宮島にそびえる山、弥山(みせん)。
弥山は山としては小さいけれど、
どこまでもどこまでも果てしなく、
太陽系を脱出するほどの、
精神の高みのような気がします。
物質的に登れるのは、
535メートルまでですが、
一時的感情(月)を克服し、
日々の任務をこなし(火星)、
運命の流れ(木星)にのり、
自我(土星)を克服し、
本当の自由(天王星)を得て、
心理の深層にある真理(海王星)
を理解することで、冥王星に
たどりつけるのかもしれません。



2015_11_13











 屋久島といえば、縄文杉があるような1000メートル以上の高地が
 イメージされますが、1000メートル以下の森林でも多様な生態系を
 持っています。実験室で行われる試験管のなかのバイオテクノロジー
 も大切ですが、「自然を知る」「自然に学ぶ」ことをもっと重視すべき
 ではないでしょうか?フィールドワークをともなう科学には、まだまだ、
 わたしたちの知らない驚愕の真実が隠されているように思いますし、
 日本、そのなかでも屋久島にある自然はその宝庫といえるでしょう。


内容紹介 「人と違うのは「動かない」ということだけ」
植物学の第一人者が初めて明かす驚愕の知的世界。植物は、人間と同じく“予測"し、“学習"し、“記憶"し、仲間どうしで
“コミュニケーション"をとっている。つねに鋭い感覚で情報分析し、生き残り戦略を“考えている"のだ。
最新研究が突き止めたその真の姿を知れば、畑の野菜も観葉植物も、もう今までと同じ目では見られなくなる。
『雑食動物のジレンマ』の著者マイケル・ポーランの序文付き。
[いとうせいこう氏推薦! ! ] 自分の好きなものにしか蔓を巻かない蔓性植物はもはや動物である、とベランダ
園芸家たる私はかねてから主張してきた。だが、それどころではないと本書は明かす。ハエトリグサがトマトが
マメがマツが、人間とは別種の知性で生きているのだ。彼らに私はユーモアさえ感じる。すなわち尊厳を。
内容(「BOOK」データベースより)
「植物に知性はあるのか?」この問いをめぐって、はるか昔から論争がくり広げられてきた。トマトは虫に襲われると、
化学物質を放出して周囲の仲間に危険を知らせる。マメ科の植物は細菌と共生し、それぞれにとって必要な栄養分を
交換しあう。動けないからこそ、植物は植物独自の“社会”を築き、ここまで地球上に繁栄してきた。その知略に
富んだ生き方を、植物学の世界的第一人者が長年にわたり科学的に分析し、はじめて明らかにした刺激的な一冊。
本書を一読すれば、畑の野菜も観葉植物も、もう今までと同じ目では見られなくなるだろう。

京大など、台湾でしか発見されていなかった光合成しないランを屋久島で発見 (11月20日 マイナビニュース)
タブガワヤツシロラン京都大学(京大)は11月19日、これまで台湾の一部地域でしか発見されていなかったラン
科植物「Gastrodia uraiensis」を屋久島の低地照葉樹林にて発見し、和名を発見場所の
「椨川(タブガワ)」にちなみ、「タブガワヤツシロラン」と名づけたと発表した。
同成果は、屋久島在住の写真家である山下大明氏、京大 白眉センターの末次健司
特定助教、手塚賢至屋久島学ソサエティ副会長らによるもの。詳細は、10月31日発行
の日本植物分類学会英文誌「Acta Phytotaxonomica et Geobotanica」に掲載された。
タブガワヤツシロランは、植物としての特徴である光合成を行わない代わりに、菌類に
寄生してその栄養を搾取する菌従属栄養植物。こうした菌従属栄養植物は菌類が
豊富な原生林でなければ生育することができないと考えられており、日本では約50種の
存在が報告されているが、その正確な分布情報についてはあまり解明が進んでいない
のが現状だという。研究グループでは、今回、タブガワヤツシロランを発見した場所は、
屋久島の原生林として一般的に想像される標高500mを超す場所ではなく、低地の照葉樹林であり、その内一カ所に至っては、
国立公園の特別地域でも、世界遺産の登録地域にも指定されていない、森林伐採が可能な区域であり、実際にスギ植林地の伐採
が行われている場所もあるとし、そうした場所での乾燥による菌類相の変化など環境の悪化に対する懸念を示しているほか、
今回のタブガワヤツシロランの発見は、豊かな森とそこに棲む菌類に支えられたものであり、屋久島の低地照葉樹林の
重要性が示されたものであるとコメントしている。




2015_12_07









2016_04_05


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

書籍の紹介

龍女「みなみ」からあなたへの
不思議なメッセージ集
新感覚のファンタジー!!

書籍表紙

不思議の国の「みなみ」
 宇宙へつながる秘密基地

「みなみ」 今月のメッセージ

神津島の天上山は、
神が集う島のなかでも、
特に神の集まるところ。

プロフィール

舞尾 空

Author:舞尾 空
・性別:男
・年齢:46歳
・職業:サラリーマン
・血液型:O型

検索フォーム

QRコード

QR

最新コメント




page
top